« その後のクック と お盆ゆかりの花 | トップページ | たくさんのありがとうを »

2009/08/21

その後のクックと 涼感アレンジメント

ご無沙汰しています。今日は、7月に書いてストックしてあった記事に、
クックのその後を追記して、アップさせていただくことにしました。
明るいご報告はできませんので、どうかとも思いますが…
 
クックは、あれから3回か4回、今度こそさよならかも、と思うときを乗り越えつつ、
日々の辛さと向き合い頑張っています。 病院へはその後も連れて行かず、
できるだけ傍にいてやり、ひたすら見守ることを続けています。
朦朧としながらも横たわるのが辛くてふらふらしながら2日も過ごしたり、体全体を
波打たせるような咳発作に繰り返し耐えたりしたあと、久し振りに少しご飯を食べ
られたり2~3時間でも静かに眠れるときがあると、こちらも心底ほっとします。
そんな、少し具合のいいときは体をくっつけて甘えてもくるんですよ。
表情もはっきりし明るい目を見せてくれます。
最高潮に辛いときは、撫でられることも嫌がりますが。
こんな繰り返しが続いている状況です。 
 
さて、この後は、7月のうちに書いてあった記事です。
 
……………………………………………………………………………… * * *
  
蒸し暑い日本の夏、エコ気運の高まりもあって皆さん色々な工夫をされて
いることでしょう。工夫の一つに目から涼やかさを得るというのもありますよね。
そこで今日は、そんなアレンジメントで少しばかり涼感をお届けです。
 
どちらも、私が現在も通っている花の教室で教わって作ったものです。
     (aquarius写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますmist
 
 
 080512_3 080512_1
 
まずはこちら。 じつはこれは昨年の5月の作品です。
「オクラレウカ」という葉を折り曲げて器の周りにはめこみ、その周りに「クレマチス」の
花蔓をからめ、「バラ」をあしらってあります。 器の中には水がたっぷり。
 
縦長写真の背景に掛けられている写真は、教室になっている会場に飾られていた
ものです。白い壁とモノクロームの写真が、このアレンジメントによく合うと思って
一緒に撮ってみました。
 
 
           090608mami_float
 
2つめはこちら。 これは今年の6月の作品です。
「フトイ」を短く切って束ねて作った筏に花を挿して水に浮かべる、浮き花アレンジ。
挿してある花は、「クレマチス」と「西洋ダイコンソウ」それに「デルフィニウム」です。
そうそう「オキザリス」の葉も入ってます。デルフィニウム以外は先生がご自宅のお庭で
摘んできてくださったものです。 器は透明なガラスがいいですね。
これ↑は¥100ショップで買ってきた小さな金魚鉢です。
 
浮き花ってなんて楽しい~♪と思ったのですが、バランス取りが結構難しくて。
いただいたフトイの本数が少なめで、小さめの筏にしかならなかったため
花を挿すとすぐにひっくり返ってしまって、この写真のときは浮かせてません coldsweats01
 
 
涼やかさ、お感じいただけたでしょうか。
 
……………………………………………………………………………… * * *
 
今回はコメント欄をそのままにしてありますが、いただいたコメントへのお返事は
遅れてしまうと思います。どうぞご容赦ください。
 

|

« その後のクック と お盆ゆかりの花 | トップページ | たくさんのありがとうを »

コメント

クックちゃん頑張っていますね。
若い時と違って急激な回復は無理かも知れませんが、ゆっくりと良くなっていると思いますよ。
それはクックちゃん自身が一番解っていると思います。
パワー、いっぱい送りますからね!
ポージィさんもガンバレ!

クレマチスのアレンジ素敵です。
蔓を絡ませるのは、生け花でも出来そうですね。
これはすごい参考になります。
花筏は可愛いですね。
水盤に浮かせたら素敵かも。

精神的にお辛いでしょうが、この時に花を活けて、活けまくって下さい。
落ち着きますよ。
クックちゃんは大勢のパワーが届いているので、大丈夫ですよ!


投稿: ロッキーママ | 2009/08/21 11:48

ポージィさん、こんにちは。クックは頑張り屋さんですね。もう暑さの峠は越えたから、秋風がたち始めると、食欲も出て元気になる(といいな)と思います。このような状態で見守るのはとても辛い。心臓からくる咳と肺にたまる水の二つはクックにとってとても辛いでしょうね。祈っています。
二つの作品ともに、涼やかで、しかも綺麗です。壁に掛けてある写真が気になってルーペで拡大してみたけれど、何物なのか分かりませんでした。原爆ドームでもなし、西洋の遺跡でもなし、バイクらしきものが見えました。二つ目の作品は、第一級品でしょう。100円ショップの器とはおそれいりました。

投稿: polo181 | 2009/08/21 13:14

こんにちは。
本日も猛暑。
素敵なアレンジメントに、一服の涼をいただきました。

ポップアップウインドウが、丁度「田を渡る風に吹かれて」のクックの写真のところに重なりました・・・。

頑張れクック!

投稿: noodles3 | 2009/08/21 13:33

少しでも落ち着く時間が取れたのならいいですが・・

>明るいご報告はできませんので、どうかとも思いますが…

しんどい時こそ人に分けてしまいましょう(^^)v
これからも変わらず2人の応援団してますからね~

投稿: miki | 2009/08/21 13:49

◆ロッキーママさん、ありがとうございます

よくぞ小さな体でこんな辛苦に耐えていると、痛々しい思いで
いっぱいですが、クック(生き物みんな)頑張り屋さんですね。
たくさんのパワーをありがとうございます。
皆さんが気にかけ思いを送って下さっていること、本当に心強いです。
ロッキー君へも応援のパワーを送っています。

アレンジへもありがとうございます。
生け花への応用もできそうですね。花筏はいくつか浮かせても
楽しそうです。


◆polo181さん、ありがとうございます

こんにちは。
超が付くほど怖がりのクックがこんな苦しみに耐えて頑張る
頑張り屋だったとは。本当に見ていて心が痛いです。
心臓から来るこの二つの苦しさ、poloさんもよくご存知なので…
祈ってくださってありがとうございます。私も、少しでも苦痛が
少なくあれと祈り続けています。

アレンジメントにもありがとうございます。
背景に入れた白黒写真はまちかどの風景を切り取ったものの
ようでしたが、あまりじっくり鑑賞しないでしまいました。


◆noodles3さん、ありがとうございます

蒸し暑さが戻ってきましたね。週明け頃まで続くとか。
アレンジメントに涼を感じていただけてよかったです。

まぁ!いつも下のほうまですっ飛んでいくポップアップウィンドゥ、
クックのところへ行きましたか。偶然じゃないみたい。
応援ありがとうございます。


◆mikiさん、ありがとうございます

この3日間、毎日午前中3時間ほどだけですが穏やかに眠れ、
少しずつながらご飯も食べてくれたので、少しホッとできました。

午後から夜は、せっかく横になっても咳ですぐに起きてしまうことの
繰り返しでかわいそうですが。

応援し続けていてくださること、どんなに心強いか。
先日もありがとうございました!
 

投稿: ポージィ | 2009/08/21 16:46

今晩は。
クックの容態、とても心配ですね。
苦しい中で、必死に生きようとしている様子に心を打たれています。
クックもさることながら、ポージィさんもさぞやお疲れのことかと思います。
クックもポージィさんもご主人も、また揃った姿を見せていただけるよう祈っています。
クック頑張れ!!ポージィさん頑張れ!!

投稿: 鎌ちゃん | 2009/08/21 23:27

蒸し暑い夏、なんとか。。。
元気になってほしいです。
祈っております。

返事は気になさらずに。
分かっていますよ。

投稿: ふくやぎ | 2009/08/21 23:37

クックくんのこと、気になっていましたが、そうですか、必死に耐えて頑張っているんですね。
生きる力を信じて見守ることしか出来ないでしょうが、こんなに頑張っているんですですから、ご褒美はきっとあるはずです。
頑張れ、クックくん!

表情は違いますが、どちらも涼やかなアレンジですね。
蒸し暑かった今日に、ぴったりでした。
フトイを使って浮き花を作るなんて、面白いですね。

投稿: goro’s | 2009/08/22 01:52

クック、暑いのに頑張っていますね。
上の花が豪華になったので小さな筏では支えきれなくなったのですか。でも浮き花アレンジって、いいアイデアですね。素敵です。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2009/08/22 08:52

クックちゃん、今日も眠れていると良いのですが。
触れられるのがつらいほどのときでも、
傍にいるポージィさんの気配に包まれていれば、
それだけで安心できるのでしょうね。
土日は旦那さまもいらっしゃるのですよね?
クックちゃんだけでなくポージィさんも気強いですね。
がんばれクックちゃん!!

デルフィニウムの繊細な色目がポージィさんらしく、
光に透けてほんとに涼しげです。

投稿: megumi | 2009/08/22 09:26

毎日覗きに来ていましたが クックちゃんの看病でお疲れではないかと心配です。
食欲があるのは いい兆しですね。

心臓と肺水腫は人間でもとても苦しいものです。水が少しでも引くと楽なのですが 治療には苦痛を伴うしストレスにもなりますね。

ただ頑張るのもクックちゃんにとっては辛いものでしょうね。
同じような体験をした者として なんとか回復してくれるといいのですが・・・

ポージィ さんも今とてもお辛いお気持ちでいらっしゃると思います。
後悔だけはしないよう できるだけのことをしてあげてくださいね。
お返事は要りませんから 少しでもクックちゃんのそばにいて安心させてあげてください。
オーナーさんといるのが 一番幸せなはずですから。

投稿: fairy ring | 2009/08/22 12:46

クックたん、頑張ってるんですね。
そして、その姿を見ながらポージィさんが眠れない日々を過ごしているのではないかと思います。
私も同じ、うつらうつらしてしまってハッと起きて、息をしているのか確かめて、生きてることにホッとして、苦しそうな姿に切なくなる。ポージィさんご夫妻の想いを考えると、本当に胸が締め付けられます。
まだまだポージィさんご夫妻と一緒にいたいという想いが、クックたんの生命力に繋がってるんだと思います。
クックたんの苦しみがとれて、元気になることを祈っています。

返事なんていらないですよ。
一分でも一秒でも多く、クックたんの傍にいてあげてください。

投稿: えりえり | 2009/08/22 17:30

◆鎌ちゃん、ありがとうございます

お心のこもった応援、ありがとうございます。
3日半の小康状態のあと、また酷くなってしまって…
彼は懸命に戦って耐えています。


◆ふくやぎさん、ありがとうございます

お心遣いと祈りをありがとうございます。
一昨日午後からまた酷くなってしまって、
懸命に耐えて戦っています。


◆悟郎さん、ありがとうございます

はい、クックはすごく頑張って耐えています。
一昨日午後からまた新たな戦いの最中です…
応援をありがとうございます。

アレンジメント、楽しんでいただけて幸いです。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます

クック、本当によく頑張って耐えています。

浮き花アレンジのアイデア気に入っていただけましたか。
筏の面積と花の高さや重さとのバランスがちょっと難しいです。


◆megumiさん、ありがとうございます

応援をありがとうございます。
3日半の穏やかな時間のあと、22日午後からまた過酷な
戦いの中に戻ってしまいました。
傍にいることしかできないので、せめて居るということに、
少しでも慰めを感じてくれれば、と願っています。

アレンジ、涼やかさを感じていただけて嬉しいです。


◆fairy ringさん、ありがとうございます

fairy ringさんもお辛いご経験がおありなのですね…
クックは3日半穏やかなときを過ごしてご飯も食べられたのですが、
一昨日午後からまた辛い戦いの中に戻ってしまいました。

ただただ傍にいてやるだけです。


◆えりえりさん、ありがとうございます

えりえりさんはキヨちゃんの辛い思いが生々しい上に、
今、イノちゃんの闘病もあるのに、こうしていつも気遣って
くださって本当にありがとう。
クックもよく耐えて頑張ってます。
でも、3日半いつになく穏やかなときを過ごせたあと、
土曜の午後からまた辛い戦いの中に戻ってしまいました。
また、ひたすらに傍にいて見守ってやるばかりです。

イノちゃんのことも心から応援して祈っています。
えりえりさんもお気をつけくださいね。
 

投稿: ポージィ | 2009/08/24 08:45

夜はほっとするような涼しさです。
厳しい気候が去るときっとよくなっていくでしょうに。
具合がちょっと良くなったときに甘えてくれると聞きますと、何だか涙が出てきます。
クックちゃん頑張って、乗り切って。

投稿: tona | 2009/08/24 21:17

頑張るクックにパワーを送ります。また気持ちよく眠ったり、おいしく食べたり出来ますように。
ポージィさんも体をいたわってくださいね。
みんなの祈りが届きますように…。

投稿: naomi | 2009/08/25 05:28

今日はだいぶ涼しいようなので、
クックちゃんもいくらか楽でしょうか。
クックちゃんの病状とともに
看病しているポージィさんの体調も心配です。
大丈夫ですか?
クックちゃんが穏やかに日々を過ごせるように
一人と一匹、祈っています。

投稿: koko&こゆき | 2009/08/25 13:13

◆tonaさん、ありがとうございます

朝晩ずいぶん過ごしやすくなりましたね。
人にとってホッとするそんな変わり目も、ひょっとしたら
病状の重いクックにはかえってこたえるものかもしれません。
8月初めからの今回の不調、土曜午後からの今がいちばん
悪い状態になってしまっています。

いつも応援をほんとうにありがとうございます。


◆naomiさん、ありがとうございます

お心のこもったパワーをありがとうございます。
このクックの頑張りよう、皆さんの祈りは確実に届いていると
感じてます。
束の間の3日半の休息の後、もう同じだけ辛い時間が
経ってしまいました。
またあのホッとする間の訪れを切に願っているところです。


◆kokoさん&こゆきちゃん ありがとうございます

人にとってはずいぶん過ごしやすくなりましたね。
クックにとってはどうでしょうか。
3日半の穏やかなときの後、もう同じだけ辛い辛いときが
流れています。
私、大丈夫ですよ。ありがとうございます。
でも、なんというか、心を麻痺させた状態で見守ってる感じです。
でないとどうかなっちゃいそうで。

お2人の祈り、きっとクックにも届いていると思います。
ありがとうございます。
こゆきちゃんにもパワーを送りますね。
 

投稿: ポージィ | 2009/08/25 16:07

朝夕少しは凌ぎやすくはなりましたが、まだまだ残暑厳しいこの頃です。
クックちゃんのこと、気になっていました。
小さな体で必死に生きようとしているのですね。
3人ともどんなに苦しいことでしょうね。
お察しします。
たまには他に目を向けて、息抜きすることも必要です。
涼しい花のアレンジメントでも眺めてリラックスしましょう。

リキはまだ若いから、大した病気もなく、我儘ばっかり言って、暑い夏をすごしています。
いずれ年をとって、病気も出てくるでしょうし世話が大変な時がやってくることは必死。
どちらが後に残るかは解りませんが、最後まで面倒は見ます。長年一緒に暮らした家族ですから。

投稿: 夢閑人 | 2009/08/25 16:26

◆夢閑人さん、ありがとうございます

気にかけていてくださってありがとうございます。
クック、この4日間、いつになく辛く厳しい状態が続いています。
でも、仰るとおり必死で生きようとしています。
この怖がりな子のどこにこんな頑張りと気力が秘められていたのか
というほど、ひたすらに耐えて頑張り続けていて頭が下がる思いです。
同時にひどく辛く苦しくもあります。

他のワンちゃんたちにはこんな苦しい思いは絶対してもらいたくない。
もちろん、将来のリキちゃんにも。そう切に切に願います。

投稿: ポージィ | 2009/08/26 09:34

おはようございます
ご返事を読ませていただくとこのところ辛い状態のようですね。
またなんとか持ち直して食欲も湧けば良いのですが・・・。
影ながら穏やかに過ごせますようお祈りします。

返事などお気遣いなく。
ポージィさんも参ってしまわぬよう、たまには気分を変えてね。
そしてクックたんを見守ってあげてください。
生きるということ、生き抜く
生あるものはみんな同じだということ
考えさせられます。

投稿: 池田姫 | 2009/08/27 10:22

◆池田姫さん、ありがとうございます

クックのために祈ってくださってありがとうございます。

クック、昨日の朝、楽に安らかに眠れるようになりました。
最後の最期まで見事に生き抜きましたよ。
あっぱれと称えてやってください。素晴らしい生き様でした。

投稿: ポージィ | 2009/08/28 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/45589275

この記事へのトラックバック一覧です: その後のクックと 涼感アレンジメント:

« その後のクック と お盆ゆかりの花 | トップページ | たくさんのありがとうを »