« 窓外を飾るオシロイバナ | トップページ | ハゴロモルコウソウ 紅(くれない) »

2009/10/05

ひと休み

先週はサモアとスマトラ沖で立て続けに大地震が起きましたが、今秋は日本も
台風18号の進路や、刺激された前線が降らせる雨がとても気になるところです。
お互い、備えや用心怠りなく気をつけましょう。
 
…………………………………………………………………………………… * * *
 
             しばらく前のこととなりますが … … …
            ふと目に止まった、ちょっとひと休みする姿。
           いつだってせわしなく動き続けているように思える
                虫たちがひと休みしていると、
            何とはなしに微笑ましいような気がします。
 
        (bud写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますribbon
 
 
          090802ga_amayadori
 
        スズメガ科の蛾でしょうか 夏椿の葉陰で雨宿り (8/2撮影)
 
 
          090801yamanoimo
 
                   これは虫じゃないけれど…
          ヤマノイモの花… ベニバナトキワマンサクに身を預け
            ひと休みしているみたいに思えました (8/1撮影)
 
 
          090901tyou1
          090901tyou2
 
            この蝶は「アカボシゴマダラ」でしょうか…
       束の間フェンスで羽を休め また飛び立っていきました (9/1撮影)
 

|

« 窓外を飾るオシロイバナ | トップページ | ハゴロモルコウソウ 紅(くれない) »

コメント

お早うございます。
秋も盛りになってきて、虫たちにとっても、一年の集大成の時期になってきているんでしょうね。
心なしか疲れも見えてきて、翅を休める時間も長くなってきているようです。
よく見ると、その翅もボロボロになってきていて・・・・。
それにしても、ポージィさん、綺麗に写真を撮られていますね。

サモアとスマトラ沖の大地震、本当に人事でありませんね。
備えなくてはならないという気はあるのですが・・・・。

投稿: 鎌ちゃん | 2009/10/05 09:31

この時期は夏の疲れが出てくるので、人も植物も昆虫もみんな一休みですね。

うちのスダレにもカマキリが一月ぐらい休んでいます。
これは一休みと云うより、ずっと休み見たいですが
スダレを片付ける事ができません。

ポージィさんもご主人も、一休みなされて首痛や腰痛を治された方が良いですよ。

投稿: ロッキーママ | 2009/10/05 11:37

ポージィさん、こんにちは。「一休み」か、だれだって、肩の力を抜いて休む時が必要ですね。そう思って自分を振り返ってみると、休みらしい休みがありません。何かしら仕事を見つけて動き回っております。この動きが止まるときは、きっと何らかの病気でしょうね。そうはいっても、それらしい一休みはあります。私は何十年と、朝晩の一日二食で来ています。その中間の2時頃に、決まって果物、今だと梨かリンゴ、それにプディングなどのスウィーツ、もちろんそれに渋いお茶がつきます。この時が、一休みでしょうか。家内とのんびりお話をするんですよ。
世界各地で災害が起きていますね。東京直下型や東海地震が近いのを考えると空恐ろしくなります。人ごとではありません。援助隊を沢山出すべきです。それに、今年はまだ一つも台風が上陸しておりません。これまた、気に掛かることですね。

投稿: polo181 | 2009/10/05 11:56

一休み? ってタイトルにポージィ さんのことかと思ってしまいました~
また首が悪くなられたのかな?って。
虫さんのことだったのですね~~ ホッ!

今頃の季節になるとチョウの動きも鈍くなるようで カメラを向けてもあまり逃げたりしませんね。

ヤマノイモの雄花きれいですよね。
私も撮ってありますよ。
雌花も!

アカボシゴマダラは見たことがありません。
きれいですね。

投稿: fairy ring | 2009/10/05 12:55

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
9月のうちは、まだゆっくりの歩みだった秋も、これからどんどん
加速していくのでしょうね。
仰るように、虫たちにも植物たちにも一年の集大成の時期ですね。
寒さのせいか疲れのせいか、蝶が羽を休めることも増えていきます。
一見綺麗なこのアカボシゴマダラの羽も傷んでいました。

自然の威力の前に、備え様がないこともありますが、ゼロより1の方が
1よりは2の方が、という気持ちでできる備えをしていけたらと思います。


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

夏の疲れに加えて、季節の変わり目の変化がこたえます。
無理せず時には休めることも大事なのでしょうね。

ひと月も休んでいるカマキリがいるのですか?
そこまで長いのはまだ会ったことがありません。もう動けない?
わが家では4~5日玄関にいたカマキリが、卵を産みつけて
どこかへ去っていきました。

私たちへのお気遣いありがとうございます。休みながらぼちぼち参ります。


◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
poloさんは実にパワフルでいらっしゃると、いつも感心しています。
私でしたら、長距離の旅の後は1週間くらいぼよよーんとしてしまいますが、
poloさんは早速鳥を求めてお出かけになるのですもの。
そんなpoloさん、いったいいつお体を休めるの?とおもいましたが、
一日の中にゆっくりされる時間をお持ちになっていらっしゃるのですね。
安心しました(笑)

世界各地で大きな災害が起き、どれもが人事には思えませんね。
日本でも今度の台風のことがまたとても気がかりです。


◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

このタイトルは紛らわしいですよね。自分でもそう思いつつ、そのままで。
今年はどんどん休みが増えて、とうとう週2回の更新にまで
減ってしまいましたから…ポリポリ またご心配おかけしてごめんなさい。

動体視力のダメな私はヒラヒラ飛んでいる蝶には全然目が付いて
いけませんが、気温が下がってくると、やっと蝶もその姿をたまに
ちゃんと見させてくれるようになって、そんなときはとても嬉しいです。

アカボシゴマダラは、私も多分初めて見たと思うのですが、
神奈川ではもうだいぶ前から姿が見られるようになったらしく、
すっかり定着しているようです。

ヤマノイモ、雄花のみならず雌花も撮られたんですね。そのうち見せて
いただけるのかしら?ヤマノイモは実も好きです。

投稿: ポージィ | 2009/10/05 17:48

きょう歩いていて、コンニャクの葉にスズメガの幼虫が2頭いました。
カメラを持っていなかったので撮れませんでしたが面白い姿でした。
アカボシゴマダラを目撃されたのですね。
多分、付近にエノキがあるのでしょう。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2009/10/05 20:11

蛾は「蛾」 蝶の種類も3種類ぐらいしか知らないので
舌を噛みそうなアカボシゴマダラ?初めて知りました
そして覚えられません(^_^;
あっ よく見たら赤い星のような模様が
それと黒いのをゴマと覚えたらいいかな(^o^)

そういえば 今日家の中にバッタがいました
あれも休みに来てたのかなhouse

投稿: miki | 2009/10/05 21:39

この時期になってくると、昆虫たちの動きが緩慢になってきますよね。
蜘蛛も目立つようになりました。
見つけるとつい撮ってしまうことがありますが、もともと興味が薄いので、上手く撮れません。
そんなものなんでしょうね。

ヤマイモの写真、イタドリかと思っちゃいました。
よく見ると緑の葉が見えますが、上手に隠していますよね。
ポージィさんの目の付け所に、脱帽です(笑)。

投稿: goro’s | 2009/10/06 00:37

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

スズメガの幼虫をご覧になりましたか。スズメガの幼虫って、
大きいんですよね。実は私も昨日黒っぽい大きな芋虫を見かけました。
あれも多分… 一瞬ギョッとしますが、毒毛のないものは怖さがなく
面白いと思ってみることができます。

アカボシゴマダラの好物はエノキの葉ですか?すぐ近くに大きな
エノキがあります!来年はもっと見かける機会が増えるかしら。


◆mikiさん、ありがとうございます ♪

アカボシゴマダラ うふふ 舌を噛みそうですか?
ゴマダラチョウに対するところのアカボシゴマダラだそうですよ。
mikiさんご明察。漢字で書くと「赤星胡麻斑」で、赤い斑のない
「ゴマダラチョウ(胡麻斑蝶)」に対するところの名前のようです。

mikiさんのお宅中にはバッタが一休みしに来てたんですね。
ラムっちはどんな反応したのかしら?クックは大きなクモ、
ヤモリ、コオロギ、ムカデ、ゴキブリたちを見つけると、
腰を引きながらゥオン!ゥオン!と吠えて知らせてくれました。
え?そーです、これらみんな侵入者なんです~sweat01


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

今日はまた一段と涼しいですね。雨ではさすがにどこかにひっそりと
身を隠していますが、気温が低くなってくると動きが緩慢になって
たまにはゆっくり見させてもらえます。
大きな巣を張ったジョロウグモなども目立つようになってきましたね。
クモの巣は目で見て綺麗だと思っても、写真としては綺麗に撮れた
例がありません。お互い粘りが足りないのかもですね。

イタドリにお見えになりました?ヤマノイモっぽくないですものね。
珍しい植物みたいなのと色の組み合わせが面白いなと思ったんです。
ベニバナトキワマンサクは、本当は巻きつかれて迷惑でしょうに、
全然迷惑そうな顔していないことにも感動を覚えました。
 

投稿: ポージィ | 2009/10/06 09:57

ヤマノイモも今はむかごが出来て、お花も軍配?のような実になって、いっぱいできていますね。

あっ、アカボシゴマダラですね。
今日の朝日多摩版に大きく記事が出ています。98年に神奈川で確認されて以来首都圏で分布を広げている外来種で、中国産が人為的に放蝶されたらしい。
エノキを食樹とするオオムラサキやゴマダラチョウと同じなので注意喚起が必要な外来生物としていると。
チョウにまでこんな異変が起きているとは驚きました。
アオマツムシの煩さにも困ります。

投稿: tona | 2009/10/06 16:00

姫も昭和記念公園でアカボシゴマダラを見たので
1枚だけ記事にしました。
ある年に埼玉で爆発的に増え、今は驚異的ではないにしろ
注意の必要なチョウみたいです。
でもチョウも可哀想ですよね。
子孫繁栄の使命を果たしているのだから・・・。
きれいに撮られましたね。
模様の影が映っているのも素敵!lovely
そうそう、昨夜はお城のガラス窓に蛾が2頭?
雨宿りしていました。

投稿: 池田姫 | 2009/10/06 16:19

ポージィさん こんにちは

ずっと傘マークが続いているとテンションがぐっと下がってしまいますね

お体の具合はいかがですか?
私も10数年前ころに、急に肩から始まって半身にわたり動かすと激痛が走ったり、
それまで腰痛など経験したこともなかったのに
腰が痛くなったりとあちこち悪くなったときがあります
ポージィさんもご主人様もクックちゃんの看病疲れや
年回りのせいかも知れませんね
どうぞ、お大事になさってくださいね

タイトルの「一休み」、私もドキッとしましたよ
でも、お休みでなくてよかったです
秋はしんみりとのんびりと休み休みいきましょう
蝶々の写真、フェンスに映っていてとてもきれいですね
ヤマノイモはベンチに座って皆で休んでいるみたいですね

投稿: glenn | 2009/10/06 16:43

茨城でも先日の夜あったでですよ。
ドーンと縦揺れイッパツ。
あれはいやですね。
原発が近いですし。。。
桑原桑原です。

投稿: ふくやぎ | 2009/10/06 23:09

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

ヤマノイモ、もうムカゴも軍配のような実もいっぱいですか。
そうですよねぇ。10月ですものね。この一休みしていたヤマノイモの
雄花は今頃どうなっているかしら…

アカボシゴマダラ、いたんですよ~ 新聞にも取り上げられていましたか。
最初の神奈川での確認から早10年余り。気付かないだけで
たくさんいるのでしょうね。人為的に放蝶なんて、そんなことしては
いけませんね。ゴマダラチョウの方は見たことないままです。

ご近所ではアオマツムシもたくさんいるのですか。検索して姿どんな虫か
見てみました。見たことあるようなないような… 
大きな甲高い声で鳴く、とありました。煩すぎては風情ある虫の声
とはいきませんね。


◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

アカボシゴマダラ、姫さまは昭和記念公園でご覧になったのですね。
tonaさんがくださった↑新聞記事情報によると、関東での広まりは
最初は人為的な放蝶によるものだったそうです。
埼玉で爆発的に増えたというときも、ひょっとすると人為的なもの
だったのかもしれませんね。わざわざ日本産でない蝶をどうして
そんなことするのでしょう。後で大変な思いをするのは放されたのや
脅かされるのや、責任ない蝶たちなのに。ひどいことしますね。

このところ雨続きで、明日は暴風雨になるかも。疲れた蝶たちは
どこでどう凌いでいるのでしょう。姫さまのお城の窓で雨宿りの
蛾さんたちはいい所見つけました。


◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
秋 というだけでテンション下がるのに、雨続きだったり色々重なって
ますます降下してしまいます。明日、台風の影響は同でしょうね。
暗いニュースがいっぱい流れることにならなければいいのですけれど。

体調をご心配くださってありがとうございます。
おかげさまで私の首はほとんど痛みを感じなくなり、夫の腰も
ジリジリとよくなって動きも早くなりました。
glennさんはそんなことを経験なさったのですね。お辛かったでしょう。
ストレスや疲れといったものが、体のバランスを崩すことってありますね。
すると、今までと変わらないことをしているのに、痛みが出てきたり。
私も今、首はよくなったけれど、手指の関節にもぼんやりした痛みが
でています(昨年の夏のような)。

気分が沈んでいるときに、元気出せ活発に動き回れ、と無理するのは
よくないですね。それで本当に元気になれる人はいいですが、
負担になってしまうタイプの者にとっては逆効果。
glennさんが仰るように、しんみりとのんびりと休み休みがいいようです。
でも、記事の紛らわしいタイトルではどっきりさせちゃいましたね。


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

茨城近辺も地震が多いですものね。つい最近もありましたか。
地震はとにかくいきなりですから精神的衝撃も大きいです。
原発もお近くに?不安がいや増しますね。
安全管理、地震対策、念には念を入れてお願いしたいものです。
 
さて、明日上陸かと言われている台風は、どうなりますでしょうか。
 

投稿: ポージィ | 2009/10/07 09:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/46217562

この記事へのトラックバック一覧です: ひと休み:

« 窓外を飾るオシロイバナ | トップページ | ハゴロモルコウソウ 紅(くれない) »