« ふ にゃぁ~ | トップページ | クックへ愛を込めて -誕生日に- »

2010/01/21

ねこカフェ ★ 初体験

ニャンコ記事が続きます(^^)
 
冬休みに入ってすぐの12/25、車rvcarのキャンパー部分を修理してもらうため、
東京都世田谷区の喜多見まで行きました。修理完了までの時間をどう過ごそうと
話し合った結果、小田急線trainに乗って下北沢まで行き、町の様子を見がてら
ねこカフェcatを覗いてみることに決定note ねこカフェ初体験をしてきました。
 
インターネットで検索して見つけたそのねこカフェは、下北沢の駅にほど近いビルの
2階にあり、カーペットが敷かれた広~い部屋にテーブルと小さな椅子などが置かれ、
その中で11匹の種類も色もとりどりのねこちゃんたちが自由に過ごしていました。
お客はお茶を飲みながらただ眺めるもよし、写真を撮るもよし、おもちゃで遊ぶもよし。
ただし、大きな声やフラッシュ撮影、寝ている子を起こすなどの無理強いは禁止です。
気が向いたときしか触られたくなかったクックと長年過ごした私たちは、その点は
心得たもの。眠ってるクックを無理に起こしたりしたら思い切り怒りましたからね(笑)
 
部屋の照明が薄暗い中、ボケボケ写真ばかりがたくさん撮れましたが、その中から
なんとか見られるものを選んでみました。
      (cat写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcafe
 
 
091225cat2 091225cat4
 
 左:1歳くらいの若い猫ばかりの、中でもいちばん年下の生後4ヶ月の男の子。
   ひざ掛けを入れてあるかごに入り込んで、この後熟睡してました。
 
 右:テーブルの上でのびのびと(笑)
 
 
091225cat5 091225cat15
 
 左:ソファの背もたれの上で
 
 右:おもちゃで誘っていたら、ちょっとだけ膝の上に乗ってきましたscissors
   何年ぶりかのねこちゃんの重み。クック(3.5kg)よりだいぶ軽く感じました。
 
 
091225cat20 091225cat21
 
 左:オーナーさんが奥でご飯の準備を始めると、どこかで寝ていた子たちも起き出し
   わらわらと集まってきて座って待っていました。 み~んな猫背ね。
 
 右:車座になってお食事です。食べ方にも個性があって、鼻ぺちゃの子はお皿から
   盛大にこぼしながら食べますし、ちょこっと食べたらふら~と遊びに行き後でまた
   戻ってきて食べる子もいれば、自分の分を一気に食べ終わったら次いで遊びに
   行った子の分に取り掛かる食欲旺盛な子も(^^)
 
 
091225cat25 Sn3g0068
 
 左:お食事開始からちょっと時間が経ったころ
 
 右:ねこちゃんたちのお食事光景を眺める人間たち
 
 
091225cat27 091225cat32
 
 左:お食事が終わったねこちゃんたちはみなさん顔を洗い、また思い思いに。
   土鍋に丸くなる子も。 You Tubeで土鍋ねこがブレークしたことがありましたね。
 
 右:床の上で眠り始める子も。目の前で写真を撮るのを薄目開けて見てました~ 
 
 
091225cat13 091225cat30
 
  左:小さなテーブルの上で堂々と。壁にしつらえられた階段状の棚も、ソファも
    テーブルも、ねこたちにとってはすべてが遊び場のようなもの。
 
  右:さっきちょびっと膝の上に乗ってきてくれた子です。今度はかごの中へ。
    メインクーンの女の子かな。この写真は眠そうな顔ですが美人さんでした。
    メインクーンといえば、友人が飼っている猫ちゃんもそう。1歳の美人さんです。
    実際にはまだ会ったことないけど、ブログ「桜子家のぬこ姫さま」で会った
    つもりになってます。
 
 
夫はねこと長く接するのはこのときが初めて。重症花粉症の人なのでアレルギーが
起こらないか心配でしたが、幸いなんともなくすみました。
私もずいぶん何年ぶりかでしたよ。
特に抱くわけでも走り回って遊ぶわけでもないのに、あっという間に時間が経って
いくのが不思議でした。途中、ぷくぷくの肉球の手でそっと触れられたときは
その柔らかさに感動! クックの肉球は外歩きですっかり硬くなってましたが、
赤ちゃんのときのぷくぷくだった肉球を思い出しましたーhappy01
 
動物と過ごすのは、心和み時間を忘れますます。
自分とこの子と違ってどうしても距離があるのは仕方がないですけれど。
ねこカフェ、また機会があれば行ってみたいですcat
  

|

« ふ にゃぁ~ | トップページ | クックへ愛を込めて -誕生日に- »

コメント

ネコカフェなんてものがあるのですね~
そういえばテレビで韓国かどこかで取材していたのを見たことがありました~

旦那様はアレルギーがおありのようでご心配をしていらっしゃるようですが ネコアレルギーもひどいようですよ。
初めは大丈夫でも何回か触れたりしていると閾値が上がって クシャミが出てきたり・・・
でもクック君と暮らして大丈夫だったのですよね。
ワンコとニャンコは違うかもしれませんが・・・
なんともないともしかしたら・・・ですね。

ポージィ さんが出ていらっしゃいましたね。^^;

投稿: fairy ring | 2010/01/21 10:11

わーい、ねこカフェに行かれたんですね!!
1歳くらいの若いネコちゃんがたくさんって、珍しいかも。
年配のネコたちって、あんまりじゃれてくれないから
若いネコでサービスしようという、親切なお店なんでしょうね。
車座でのお食事シーンは、つちのこがいっぱいだぁ(笑)。

うちのブログまで紹介してくれて、ありがとうございます。
接客ベタなツンデレ猫ですが、遊びに来てねcat

投稿: ちはりん | 2010/01/21 12:27

ポージィさん こんにちは!

わ、わ、わぁ 猫が沢山だ~~~
これがうわさのねこカフェなんですね~
車座になっての食事の光景には思わず笑ってしまいました
猫のためのカフェのようですね~
それにしても皆毛並みも体格もいいこと
我が家の年寄り猫とは大違いです
猫も人間も若いってすごいことですね

我が家は娘が大のねこ好きなので、このカフェを知ったら
飛んでいくかもしれませんわ


投稿: グレン | 2010/01/21 12:35

こんにちは。
ネコカフェですか。
猫好きの人にはたまらないでしょうね。
私は、遠目で見る分についてはかまいませんが、
こんなに近くで、しかもこんなに多数となると、
とてもじゃないけどだめですね。
でも、確かに可愛い猫ばかりですね。

ご主人も動物がお好きなんですね。
クックのこと、また思い出されていることでしょう。

投稿: 鎌ちゃん | 2010/01/21 12:42

ねこカフェって行った事ないです。
こんな風になっているのですか。
棚で寝ている子なんて、どう見てもヌイグルミですよね。
かわいい。

いぬカフェって無いのでしょうかね。

投稿: ロッキーママ | 2010/01/21 14:27

こりゃあ、和みますね〜♪
しっかり「鍋ネコ」も(笑)

やはり女性客が多かったですか?
餌をまつ姿と、食事中の写真がなんとも微笑ましいです。

投稿: noodles3 | 2010/01/21 15:31

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

そうなんです。この数年で増えつつあるんじゃないかと思います。
私は2年くらい前、たまたま訪問した先のブログ記事で初めて知りました。
fairy ringさんはTVで?韓国にもあるんですね。ってどっちが先なのか??

夫はいろんな種類の花粉には敏感に反応するようですが、幸いこのときは
猫が11匹もいる部屋に1時間以上いてもなんともありませんでした。
犬でも猫でも、場合によっては人間でも他者の体から出る色んなものが
アレルゲンになってしまう可能性はあるんですよね。
夫のアレルゲンが花粉だけにとどまっていますように~~

アハ 私も登場させてしまいました。夫が撮った写真です(^^;ゞ


◆ちはりんさん、ありがとうございます ♪

そうなの、行ってしまいました~♪
まだわりと新しいお店のようで(開店から2年未満)、それでよけいに
若いネコちゃんばかりだったのかも。お店の方も若かったです(^^)
仰るように歳のいった子はあんまり遊んでくれなくなりますよねー

お食事シーンは、ほんと!つちのこが並んでるみたい。
ちなみに、ちょっと食べてふら~と遊びに行って、また戻って食べる子は、
メインクーンの女の子です。MANAちゃんの食べ方はどうですか?

勝手に記事中からリンクを貼ってしまってごめんね。
快諾していただけてよかった(^^)
そのうちぜひ遊びに行かせてね。


◆グレンさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)
はい、噂のねこカフェへ行ってしまいました。
私も一度にこんなにたくさんのネコちゃんと一緒に過ごしたのは初めて
でしたが、相手は静かなネコちゃんたちばかりで、全然たくさん!!と
感じないのですね。部屋が広いからともいえますが~

みんな1歳と少しくらいの若い子ばかりでしたから、やっぱり生き生きと
ハリがあります。ねー、人も犬も猫も花も若いってそれだけで
輝いてるものですね。

お嬢さん大の猫好きでいらっしゃいますか。案外お近くにもあるかも
しれませんね、ねこカフェ。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
ネコ好きさんにとってはパラダイスかもしれませんね。
鎌ちゃんは近くでたくさんの子と接するほどには
ネコを好きにはなれませんか(^^)
でも今回思ったのですよ。同じ部屋に同じ数のワンコがいたら、
もっとものすごく賑やかで部屋が狭く感じられたかもしれないな、と。
ちょっと面白い感覚でした。

夫は、クックがうちに来るまでは、セキセイインコより大きなものは
飼ったことがなかった人なんです。動物は一応好きの部類に入る程度?
一方私は大好きの部類で、子供の頃から色々な動物を飼った経験あり。
そんな私に感化され、以前よりずっと好きになっんじゃないかと思います。

クックのことはいつもココ(胸)にありますね。
ネコちゃんと遊ぼうとよそのワンコを撫でようといつだってconfident


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

私も初めて行きました。ネット検索してHPを見比べると、
お店によって色々特徴があるみたいです。
私たちが行ったここは、のびのびと大らかなイメージでした。
皆決して愛想はよくありませんでしたが(お客は見知らぬ人ですから
当然ですよね)、可愛かったです。

ドッグ・カフェっていうのはありますが、あれは目的が全然違うんですよね。
ワンコ連れで行って一緒に寛げるカフェで。看板犬がいるところは
ありそうですね。 でも、ねこカフェみたいにワンコがいっぱいの中で
お茶しながら見たり一緒に遊んだりして楽しむカフェはどうなんでしょね?


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

はい、和みますよ~(^^)
そそ、鍋ねこまでいました(笑)

このお店は女性客の方が多かったですが、途中で若い男の子1人の
お客さんもきました。その時点でうちの夫とあわせて男性2人。
ネットで調べていたら、会員以外の男性客は原則お断りというお店も
ありましたよ。女性客が多いので予防措置ということかもしれませんね。

ご飯待ちと食事シーン、こういうのも和みますね。
 

投稿: ポージィ | 2010/01/21 17:42

我輩はどちらかと言えば猫派。
リキに怒られるかもしれないけど。
この頃は、犬も同じくらいに感じるようになった。

生まれて物心が付いたころから、進学のため、故郷を離れる17才まで我が家には猫がいた。
1匹だけの時もあり、2匹いたこともある。
三毛にチャドラ、ギンドラ。最後にいた大きなオスのチャドラは、恋路に出て、2週間くらい家を空けることもあった。
すっかり落ちぶれてひよっこり帰ってきてた。
逞しい中にも甘えん坊だった。
寒がりで、冬は何時も布団の中にもぐりこんできて寝てた。
それぞれに思い出が残っている。

ねこカフェなるものがあるのですね。
ペット同伴喫茶はあるけど。
そんなところが近くにあったらきっと行くでしょう。
そして一日中でも遊ぶんじゃないかな?
なんと言っても猫ちゃんはよくじゃれるし、表情が可愛い。
この写真を見ると、ワクワクする。(リキに内緒)

近くのお宅の”むぎ”ちゃんを可愛がるとリキは妬く。

投稿: 夢閑人 | 2010/01/21 17:51

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

どちらかというと猫派… まぁ、そうでいらっしゃいましたか。
でも今は、リキちゃんはじめワンちゃんたちも同じくらいに
可愛いと思っていらっしゃるのですね。
実は私もですよ。なんでも好きですがあえて言うなら猫派。

物心ついたころから常に身近に猫がいる環境でお育ちになったのですね。
色んな毛色の色んな性格のネコちゃんたち。ときには兄弟のように
思えたこともおありだったのでは?思い出がたっぷりですね。

そうなんです。ねこカフェはペット同伴で行くのではなく、
お店にいる猫たちとの時間を楽しむための空間。
ひょっとしたらお近くにもあるかもしれませんね。
でも、一日ネコたちと戯れ、においをいっぱいつけて帰られたら、
それこそリキちゃんが妬きそうです。(クックも妬いてるかしら?)
むぎちゃんのようには姿を見ていないから困惑するだけかしら。
いずれにしても、ここでのお話はリキちゃんには内緒ですね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2010/01/21 18:55

ポージィさん、こんばんは。話には聞いておりましたが、実際に見たのは初めてです。おおよそ見当がつきました。飼いたいけれど飼えない人、もちろん猫好きの人、などが立ち寄るカフェなのですね。コーヒーやケーキが出ましたか?また、猫に対する衛生上、土足では入れないのでは?
私は犬の方が好きですから、イヌ・カフェがあれば行きますが。それも、子犬ばかり。乳離れしていない子犬があくびをすると、子犬独特の匂いが吐き出されてきます。あの焦げ臭いような香りが大好きなのです。
「今度は、猫を飼おうか」と夫婦で相談しているように、勘ぐってしまいます。失礼!

投稿: polo181 | 2010/01/21 21:24

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
ねこカフェ、話は聞いていらっしゃいましたか。私も行ってみたのは
今回が初めてです。ネットでいくつかのねこカフェHPを見てみたところ、
お店によってのびのび大らかだったり、ちょっと堅苦しかったり
それぞれ特徴があるように感じました。ここはのびのび系。
お察しの通り土足では上がれませんし手洗いをしアルコール消毒もし、
それから見たり遊んだりします。外からネコに感染するウィルスを
持ち込んではいけませんものね。
コーヒー・紅茶などは自分で注文します。

子犬ばかりのイヌカフェがあったらたまらないでしょうねぇ。
ええ、ええ。子犬のあくび、子犬特有のにおい、わかりますよ~
私はどっちも好きですからもちろんそっちも行ってみたいです。
でも、犬でも猫でもパピー時代はあっという間の短いもの。
子犬のカフェは実現が難しいでしょうね。

「今度」のことはまだ話し合ってません。しばらくはないでしょうね。
いつか「今度」が巡ってきたら両方を望むかもしれません。

投稿: ポージィ | 2010/01/21 22:04

猫って重いですよ。
すぐ膝の上に。
(あぐらにスポッと入るのが好きみたいです)

以前ですが、隣家の猫が、いつも私の部屋のコタツの中にいましたし。

投稿: ふくやぎ | 2010/01/21 23:32

ネコちゃんネタが続きましたね。cat
これがネコカフェなんですねー。す、すごぉーい。いいなぁー、うらやましいですね。家族に呼吸器疾患を持っているのがいるので、毛付きの動物には簡単に触れないという悲しい状況なんです。crying

我家の夫の前世は絶対「ネコ」に違いないと信じております。ネコの気持ちがよーくよーくわかるらしいです。時々「ネコになりたい」と漏らしております。団地生活なのでペット飼育禁止。野良ネコを見つけては「遊んで頂戴」状態です。coldsweats01
先日散歩中、4km離れた神社の近くに、のらネコ軍団(気づけばなんと10匹)を発見。lovely 色々な特徴あるネコちゃんたちで楽しかったです。また散歩へ行くそうです。camera

投稿: 福 | 2010/01/22 00:16

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

>猫って重いですよ。

>(あぐらにスポッと入るのが好きみたいです)

そうですね(^^)
猫と同じくらいだったクックを膝の上に乗せていても、
じきに痺れてきてました。
 
あぐらは窪みがちょうどおさまりがいいんでしょうね。

よそのお宅で、あたかもそこが自分ちのように暮らす猫の話って
時々聞きますが、ふくやぎさんのお隣の猫ちゃんも
まさにそれだったんですねー(笑)
よっぽど居心地がよかったんでしょうね。
本物の飼い主さんはちょっと複雑な気分だったかも。


◆福さん、ありがとうございます ♪

ニャンコが続いてしまいました(^^;ゞ
思ったんですが、ワンコってお散歩中を見かけることが多くて
撮りづらいんですよね。それもあって、クックdogがいたころから、
たまたま外で撮るよその子は、断然ネコちゃんが多いんだなぁと…happy01

福さんも動物がお好きなんですね。けれどむやみに触れられないご事情が。
うぅ…それはお辛いですね。でも、触れた後お家に入られる前に
念入りにはたいて粘着コロコロでこすれば持ち込まずにすむかも。

ご主人もお好きなんですねぇ。前世はネコですか!?それほどまでに(^。^)
でも、どんな感じかは、よーく分かる気がします。
飼えない場合は外で出会ったネコちゃんに遊んでもらえるのを期待するしか
ないんですよね。ねこカフェはそんなネコ好きさんたちの気持ちを
満たすために生まれたお店とも言えそうです。

cat10匹ものノラ猫軍団って、すごいですね。ネコ集会中だったのか
近くでご飯をもらえる場所でもあるのか。
それだけの数がいると色んな子がいて見てるだけでも楽しそう。
4kmといったら往復2時間のお散歩。ネコちゃんと遊ぶ時間を入れて
3時間のコースですね♪ また会えるといいですねheart04


投稿: ポージィ | 2010/01/22 11:01

初めて聞いて、初めてここで見ました。
美人猫揃いですね。
いろいろな表情を見ていると飼われていて安心しきっていますね。いい顔をしていますね。
猫背というけど、ああ、こういうのを言うのですね。
今まで思ってもみなかったので、私の中で新発見をさせていただきました。
車座の食事風景、人間よりお行儀がよいかしら。

投稿: tona | 2010/01/22 21:09

ねこカフェ,ニュースで読んだことがありましたが,こんなふうになってたんですね.これはしかし,お客さん,長居してしまいそうですね.ペットを飼いたくても,それができない人たちが沢山きそうです.
クゥみたいなわんこばかり集めたカフェは,どうでしょう?お客さんが入ってくるたびに,みんな大興奮?!

投稿: LiLA管理人 | 2010/01/23 14:37

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

ねこカフェ、見るも聞くも初めてでいらっしゃいましたか。
新しい発見をしていただけてよかったです。
私は2~3年前から知ってはいたのですが行くのは初めて。
ネットで色んなねこカフェのHPを見ると、お店によって雰囲気は
微妙に違うようでした。
ここのねこスタッフたちはみんな若い美男美女揃いですよね(^^)

うふ この座ってる姿を見ると、「猫背」がよーくわかりますよね。
ワンコではここまでググッと曲線にはなりません。

食事は、こぼしまくる子、ちょっと食べてふら~と遊びに行く子、
人のも食べちゃう子、と色々で、人間と一緒です(笑)


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

ねこカフェ、ここのお店によって少しずつ雰囲気が違うようですが、
ここはまったり空間という雰囲気で良かったですよ~
飼いたいけど飼えない人たちにとっては入り浸りたくなるでしょうね。
そして、そうなんです、ついつい長居してしまいますよ。
うちも1時間の予定がついつい1時間半になってしまいました(^^;)

クゥちゃんみたいな人好きワンコばかりを集めたカフェというのも
いいなぁと思います。でも都会じゃ賑やか過ぎちゃってむりかな。
大興奮するたびにワンワンキャンキャンやってたら、苦情が殺到しそう~
お散歩もさせなきゃいけませんしね。
郊外型newビジネスでワンコ牧場とか出来ないかしら(^^)

投稿: ポージィ | 2010/01/23 14:52

こんばんは‥
数日間は別のことで頭がいっぱいで~
ネコちゃんの登場だったのですね、それもネコカフェなど聞いたことはありますが
実際にお出かけしてきましたか、羨ましい、ような。
人には結構慣れているのでまた別の可愛らしさがあったでしょうね。
ネコちゃんそのものが魅力的な存在ですから、
↓のネコちゃんにも、それぞれの魅力もあるし、飼っていればまたその感情も違うものもあるし、
私もいつか経験したいネコカフェです。

投稿: | 2010/01/23 19:53

◆玲さん、ありがとうございます ♪

おはようございます。
大変な時期でいらっしゃるのにご訪問&コメントありがとうございます。
 
はい、たまたまだったのですが、ネコちゃん記事が続きました(^^)
ねこカフェは玲さんもご存知でしたね。
私も2~3年前から知るだけは知っていましたが、ついに実際に行って
みることができました。
可愛かったですし見てるだけで満足感もいっぱいあるのですが、
よそのネコちゃん、という遠慮もどうしても。そこのところにちょっと
不完全燃焼の部分もなきにしもあらずですが、仕方ないですね。
そうそう。仰るように、「ネコちゃんそのものが魅力的な存在」
まさにそう思います。
玲さんも機会がありましたら、ぜひねこカフェ体験なさってみてくださいね。
 

投稿: ポージィ | 2010/01/24 10:12

わ~~ネコだらけwobbly!!
たしかに皆、猫背ですね(笑)
私も2度ほど時間潰しでネコカフェに行った事がありますが、やっぱり、ネコちゃんとの距離を感じます。どの子もとってもかわいいのですが、無理強いはいけない・・・と遠慮してあんまりさわることもなく、結局家に帰って思う存分イノをさわりまくるのでしたcatface
ポージィさんの撮った写真はどれも素敵ですね☆
前回の記事の泉の森のネコもつやつやぷりぷり感がとってもいい感じで、心の中で『まるでエビみたい!!美味しそう!』と叫んでしまいましたhappy01

投稿: えりえり | 2010/01/27 03:04

◆えりえりさん、こちらにもありがとうございます ♪

クックdogオンパレードの前はニャンコcatオンパレードで happy01

えりえりさんもねこカフェにいらしたことあるんですね。
やっぱり距離を感じられましたか。無理強いはしたくないと思えば
思うほど遠慮が先にたちますよね。ちょっと不完全燃焼気味で。
写真も、部屋が暗くてうちのカメラではブレブレがほとんどになっちゃって
やっぱり不完全燃焼~
今年になってからたまたま立ち寄ったホームセンターのペット屋さんで、
2ヵ月半くらいの子猫を抱っこさせてくれたんです。そのときの方が
ふわふわと温もりを存分に味わえて満足できました coldsweats01
お家に帰られてからイノちゃんを触りまくり~のお気持ちよく分かります(笑)
イノちゃんも、えりえりさんにならどれだけ触られたって平気ですしね。

えぇぇっ!?海老みたいで美味しそうに見えました!?
これは斬新な発想ですよ~ あはは 
えりえりさんのコメント拝見してから改めて見てみたら、
ブラックタイガーか車海老か?って感じに見えてきました。
この体格のよさはブラックタイガーですねsign01 

投稿: ポージィ | 2010/01/27 10:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/47236515

この記事へのトラックバック一覧です: ねこカフェ ★ 初体験:

« ふ にゃぁ~ | トップページ | クックへ愛を込めて -誕生日に- »