« 謹賀新年 2010 | トップページ | 冬のカマキリ & 名残の「クズ」 »

2010/01/08

春よこい

こんにちは、お久し振りです。長いことご無沙汰しました。
皆さまお元気でいらっしゃいますか?どんなお正月をお過ごしだったでしょうか。
関東は乾いた冬晴れ続きですが、各地で大荒れの寒い年末年始となっていますね。
私は、山口県宇部市の夫の両親の元で年末年始を過ごしてきました。
12/30早朝5:00に家を発ち、1/4の午後無事帰宅です。
今回は 東京羽田⇔山口宇部 を飛行機airplaneで往復しました。
 
4日に帰宅する頃には喉が痛く風邪かも?と思いはじめ、夕方からは寒くて寒くて
どうやら翌朝まで、少しばかり熱が出ていたようです。
5日には喉が真っ赤に腫れあがりまして、風邪っぴきと相成りました。
宇部帰省中に3度も熱を出したことのある私にしてみれば、帰宅までもったのですから
進歩したといえるでしょう??coldsweats01
幸いインフルエンザでもなく、軽めですむ予定なのですが、さて?
 
帰省旅については、写真が未整理のためおいおいご紹介させていただくとしまして、
今日はとりあえずご挨拶まで。
 
今年最初のお花には、
豊かに暮らせそうな名前に縁起を担いで「フッキソウ(富貴草)」(^^)と、
春を待つ思いから「ソシンロウバイ(素心蝋梅)」を選んでみました。
「素心」という言葉にも何となく心引かれます。
    「素心」=平生のおもい。かねての心。前々からもっている考え。素志。
          (素志=平素から抱いている志。以前からもっている希望)
 
 
      091227fukkisou_tubomi
      
          「フッキソウ」:ツゲ科・フッキソウ属 (12/27撮影)
         常緑でよく茂ることからこの名前が付けられたそうです。
           写真は蕾で、花は3~5月頃の春に咲くようです。
 
 
      そして 「ソシンロウバイ」:ロウバイ科・ロウバイ属 (12/27撮影)
 
091227sosinroubai4cut
 
 
   
   それでは皆さま、今年もまたよろしくお願いいたします。
 

|

« 謹賀新年 2010 | トップページ | 冬のカマキリ & 名残の「クズ」 »

コメント

お風邪を引かれていらしたのですね~
治りかけが大事だといいますのでくれぐれもお大事にね。

フッキソウのお花サクラの咲く頃に咲いていますよね。秋には白い果実ができて。
名前がおめでたいですよね。新年に相応しいです。
うちのソシンロウバイはまだ蕾のままですが あちこちで去年のうちから咲いているようですね。
あの香りいいですよね。
花弁も本当に繊細で。
明日辺り見に行こうかな? と思っているところです。

投稿: fairy ring | 2010/01/08 09:36

風邪、大丈夫ですか?
我家は、平穏な正月が過ごせました。
本年も宜しくお願い致します。

「素心」という名前に僕もいつも感心しています。
哲学的な香りがしますよね。
どちらも大好きな花ですが、この時期、ついソシンロウバイに眼がいってしまいます。

投稿: noodles3 | 2010/01/08 11:30

こんにちは。
あらあら、初風邪ですか。
回復されつつあるようでよかったですね。
私の引きかけたので、薬で何とか免れました。

富貴草・・・・何だか、心が満たされるような名前で、
縁起がいいですね。
素心蝋梅・・・・本当に「素心」という響きがいいです。
そうした心で、この一年過ごしたいものです。
腰が治ったら、蝋梅撮影に行きたいと思いますが・・・・。

投稿: 鎌ちゃん | 2010/01/08 11:39

風邪が早く治って、季節の植物を探しに出かけられるようになるといいですね。
フッキソウの蕾が可愛いですね。
春に花が咲いて、うまくすると白い実が出来るのも楽しみです。
日本の社会も今年はそうあってほしいものです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2010/01/08 13:08

大丈夫ですか?
今日は風が冷たいですよね。
今週は葬儀が2件あり、喪服で寒かったです。

ソシンロウバイは紙で作ったみたいで、なにか儚げな感じが好きです。
フッキソウは大地にしっかり根付いた感じがすきです。

お身体、大事にして下さいね。

投稿: ロッキーママ | 2010/01/08 13:30

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

ご心配いただきありがとうございます。咳がこれ以上気管の奥へいかずに
治まるかどうかの岐路にいるような。気管支炎にならないよう祈ってます~~

フッキソウの開花は桜の咲く頃ですか。咲いているところに
ほとんど出会ったことがないのですよ。今年こそは花も実も見られると
より豊か~な気持ちにもなれるのですが(^^)

ソシンロウバイたち、これから順々にあちこちで咲いて、優しい花姿と
香りとで癒してくれますね。お庭にもあるとは楽しみですね。
見にいらっしゃる予定の場所ではどのくらい咲き始めているでしょうね。


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

穏やかなお正月をお迎えになられたのこと、よかったですね。
この先も良い一年でありますように。
こちらこそよろしくお願いします。

あぁ、noodlesさんも「素心」に心を留めていらっしゃいましたか。
「哲学的な香り」そうそう、そんな感じです。うまいこと仰います。
フッキソウの花の時期はもう少し先ですものね。
今は次々に咲くソシンロウバイ、ロウバイたちに注目です(^^)


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

そうなんです。鎌ちゃんは初腰痛。私は初風邪。
鎌ちゃんも風邪は危ないところだったのですね。免れられ良かったです。
私も瀬戸際でかなり粘ったのですけど、ついに押し切られました。

富貴草というこの名前も、一年中青々と茂るというのもいいですよね。
白い玉のような実も可愛いんですよ。
素心蝋梅の素心に、鎌ちゃんも同じようにお感じになられますか。

腰痛がよくなられて、蝋梅探しにお出かけになれる日が早く来ますように。
無理なさらないでくださいね。お大事に。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

お心遣いありがとうございます。
気管支のほうまで行かずにこの辺で治まってくれるといいがと
様子を伺っているところです。

このフッキソウは「ふれあいの森」のものなんです。
ふれあいの森のフッキソウと会うときは何故かいつも蕾のときばかり。
今年は花や可愛い実も見られたらいいなぁと思っていますが、
うまくタイミングが合いますかどうか。
ほんとですねぇ、日本の社会もちゃんと綺麗な花が咲いて、
実が生る様子を見たいものです。


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

ご心配ありがとうございます。
軽くすむと思っている風邪がたまに気管支炎になるので、
どうかなー?と様子を伺っているところです。
病院行きは面倒なのでこのまま治まって欲しいです~

今日は昨日より風も冷たいですし、雲が出て日差しがさえぎられて
しまいましたね。この寒い週にお葬式が二つもとは、大変でしたね。
ロッキーママさんもお風邪を引かれませんように。

ソシンロウバイの花は、透ける感じがまさに蝋引きの紙を思わせますね。
儚げで優しくて、香りも穏やかです。
フッキソウはいつ見ても青々として、仰るように大地にしっかり
根付いていると感じられますね。
どちらもお好きな花だったこと、嬉しく思います。
 

投稿: ポージィ | 2010/01/08 16:58

ポージィさん、こんばんは。お帰りなさい!ご無事のご帰還おめでとうございます。風邪ですか。それも喉に痛みを感じる風邪、これは楽観できませんよ。しかも熱があると、微熱でも要注意です。やっぱり医者に行った方が良いと思います。
ソシンロウバイは知っております。昭和記念公園で、いつも撮影しておりました。
「素心」=平生のおもい。かねての心。前々からもっている考え。素志 の中で、かねての心が最も大切だなあと思いました。弱きを助け強きを挫く、これが私のかねての心だったと思います。さて、それを取り戻して、今年の抱負としましょう。

投稿: polo181 | 2010/01/08 20:52

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
ただいまー(^^) 無事何事もなく帰って来たまでは良かったのですが、
どこかの時点で風邪ウィルスをくっつけてきてしまったようで失敗です。
ご心配いただいてありがとうございます。
喉の痛みの段階は過ぎ、今は喉のちょっと奥の方から咳が出ています。
そこまでで治まるか気管支炎まで進むのか、見守っているところです。
気管支炎まで行ってしまったら自力でなかなか治らないので、
病院行きですね。そうはなりませんように~~

ソシンロウバイはpoloさんにとっても馴染みの深い花ですね。
私はこの花の透明感ある独特の花びらと穏やかな香りが好きです。
「素心」の意味の中では、「かねての心」が大切と思われますか。
初心忘るべからずにも通ずるところがあるでしょうか。
素朴な花の風情と併せて素直な飾らない心ととるも良いかなとも
思っています。poloさんの弱きを助け強きを挫くは、かねてから
実行を心がけていらっしゃることだなと感じました。

投稿: ポージィ | 2010/01/08 21:12

Dear,  ポージィ様
お正月、お風邪と。。
あまりご無理されませんように!

蝋梅、くまさんも大好き!です。
ほのかな かほり系は
さりげなく、素敵ですね。"^_^"

投稿: もりの・くまさん | 2010/01/09 08:53

◆もりの・くまさん ありがとうございます ♪

お心遣いありがとうございます。
この週末はおとなしくして早く治すようにします。

蝋梅、やっぱりお好きですか。
花の儚げな風情とやさしい香りもマッチしていて
見かけるとほよ~と心がほぐれます(^^)

春よこいこい

投稿: ポージィ | 2010/01/09 15:31

風邪はいかがでしょうか?
フッキソウ、「ロココの庭」の片隅にも植わっているんですが・・・今は雪の下で眠っております。去年は初めて白い実も付いたんですよ。
ソシンロウバイ、「素心」「素志」の意味は勉強になりました。あの香りも良いですよね。

投稿: ロココ | 2010/01/09 18:25

お風邪をひかれたそうですが、大丈夫でしょうか。
空気が乾燥していて、風邪菌が喜んでいるでしょう。
どうかお大事になさってください。
西日本はとても寒かったそうですね。帰省していた人が昼までの5度以上上がらず、ずっと炬燵で丸くなっていたそうです。
今年は私もフッキソウにあやかって暮らしたいです。

投稿: tona | 2010/01/09 20:51

インフルでなくて、マアマアでしたね。
私も、例年、今頃、大風邪を背負い込みますので気を付けなければなりません。。

投稿: ふくやぎ | 2010/01/10 00:09

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

風邪のご心配いただきありがとうございます。
予定よりちょっと回復が遅れてますが大丈夫だと思います。

おぉ、フッキソウがお庭にもおありなんですね!
雪を被っても青々と茂っていて云々との記述もありました。
ロココさんのフッキソウはまさにその状態。頼もしいですね。
実も付いたのですか。ますます富貴で縁起がいい感じ(^^)よかったですね。

ソシンロウバイの素心は何となく心惹かれる言葉でしたが、
今回あらためて辞書を引いてみてなるほど、と私も勉強になりました♪


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

お心遣いありがとうございます。咳がひどくなってしまって、予定の軽めは
ちょっと外れましたが、もうそろそろ回復一途になると思います(^^)

年末年始は関東よりあちらの方が寒かったようですね。雪も舞いましたし、
風がすっごく冷たかったです。逆に帰って来た4日はあちらの方が
暖かかったようで、寒気を連れてきたみたいでした。

富貴草の名前のように、いつでも青々と生き生きと暮らしたいですね。


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

おかげさまで、インフルエンザの苦しみは免れましたが、
予定の軽めよりは咳がひどくなってしまいました。
でもそろそろ上昇気流に乗れるんじゃないかと思ってます(^^)
ふくやぎさんにとってこの時期は要注意の時期でいらっしゃるんですね。
大風邪はインフルじゃなくたって大変な思いします。
お気をつけくださいね。

投稿: ポージィ | 2010/01/10 17:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/47228644

この記事へのトラックバック一覧です: 春よこい:

« 謹賀新年 2010 | トップページ | 冬のカマキリ & 名残の「クズ」 »