« 窓辺で親しむ case2 | トップページ | 日本フラワーデザイン大賞 2010 -お知らせ- »

2010/03/22

押し寄せる春

 立春を過ぎて早春と言うようになっても、2月の間は「春まだ遠い」という感じですが、
 3月に入るとどんどんスピードアップするというのを忘れていました。
 雨の多さと寒の戻りと気鬱とで、ちっとも外を歩かない日々を送っていた私。
 これではイカンと近所の散歩に出たのは、3月中旬のことでした。
 予想以上に春が来ているのを知って圧倒されました。えっ、いつの間にこんなに!
      (cherryblossom写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますshine
 
 
       100312kanhizakura3
 
            100312kanhizakura5
 
    最初に圧倒されたのは「寒緋桜(カンヒザクラ)」 かってクックとよく歩いた
  道沿いの大きなお宅の大きな寒緋桜が、すっかり満開の見頃になっていました。
     それはもう見事に育った大きな木ですし、花つきも素晴らしいのです。
      あやうく見逃してしまうところでした。見られてよかった、感謝です。
                    ( 3/12 撮影 )
 
 
       100314hakumokuren2
 
100314hakumokuren4 100314hakumokuren6
 
           次いで圧倒されたのは「白木蓮(ハクモクレン)」
  咲き始めているのは知っていましたが、まだ余裕があるように思っていたのです。
    ところが近くの中学のこのハクモクレンを見に行ってみたら、もうこんなに!
     これまた危うく見逃すところでした。ときどきばっさり剪定が入るこの木は、
    樹齢はかなり行っていると思われますが、手が届きそうな場所でも咲くので、
       花を近くで見ることができるのです。 見られてよかったぁ…
                   ( 3/14 撮影 )
 
 
       100314sikimi1
 
       100314sikimi2
 
      さらには、えぇ~っ!?とびっくりしてしまったのが、この「樒(シキミ)」
      昨年は会いそこねましたが、一昨年は4/2に写真を撮っていました。
               今年はずいぶん早くに咲いたのね。
       この、グリーンがかったクリーム色のシキミの花、好きなんです。
                     会えてよかった。
                     ( 3/14 撮影 )
 
 
 今年は、うちの辺りでのソメイヨシノの開花予想は3/21頃と早めでしたが、
 もう咲いたものもあるでしょうね。宣言も出たのかな? 同様に、他にも開花が
 早めのものがあっても不思議はないですね。 そうそう、レンギョウももうすっかり
 咲き始めてビタミンカラーいっぱい輝かせています。
 
 冬の間ずっと待ち焦がれていた春なのに、うかうかしているうちに会えないまま
 いつの間にか通り過ぎていってしまう花がたくさんでてきそうな予感です。
 
 
………………………………………………………………………… * * * * *
 
 この週末の春の嵐は一段とすごかったですね。風はごうごうと吹き、雨もダンダン
 屋根を打ち、とどろく雷鳴で眠りを妨げられました。
 昨日の昼間は辺り一面が霞んで見え、黄砂が飛んできていたのかもしれません。
 わが家の風の被害は、せっかく蕾のついたレンゲソウの茎が何本か折れたこと。
 ほかは幸い何もありませんでしたが、皆さまのお宅では大丈夫だったでしょうか。
 
 ただいま春のお彼岸中。19日の金曜日に外出先から帰って玄関前に立ったところ、
 近所のお墓からお線香の香りがふわりと漂ってきました。とたんに押し寄せたのは
 クックへの思い。涙もあふれてきながら、母へのでも父へのでもなかったことを
 両親にごめんねと詫びました。
 

|

« 窓辺で親しむ case2 | トップページ | 日本フラワーデザイン大賞 2010 -お知らせ- »

コメント

ポージィさん おはようございます

大阪では開花宣言されたそうですね
関東も今日か明日かというところでしょうか

本当にあっという間に時間が過ぎていきます
春は心躍る時期でもあるし、また何故か気持ちが沈んでしまう時期でもありますね
上手に気分転換されますように

私も先日、木蓮の林(ちょっとオーバー、7,8本でしたが^^;)を見て大興奮でした~^^

投稿: glenn | 2010/03/22 09:32

昨日、出掛けた先で、思いもよらず咲いていた桜に出逢いました。
得した気分でした。

お線香の香りにクックちゃんへの涙。。。
ご両親に「ごめんね」ってポージィさんの気持ち。。。
そんな想いが伝わってきて、思わず私も貰い泣き。。。
可愛い子への想いは、いつまでも消えることはないですよね。

投稿: たんぽぽ | 2010/03/22 10:37

彼岸の墓参りも終わってやれやれと思っていたら、20日の夜から昨日と、春の嵐が吹き荒れました。

21日の朝起きてびっくり。駐車場の中から前の道路まで、前の林の落ち葉で30cmくらいの深さに埋もれていました。吹き溜まりではそれ以上。
おかげで昨日は片付けに振り回されました。
大きなゴミ袋で17袋。腰が痛くなりました。
市役所に頼んで明日23日に特別に回収してもらうことにしました。
こんなことは初めてでした。
とんだ休みの一日でした。

というわけで今日は朝からいい天気。気分も落ち着いて
世間を眺めるとすっかり春ですね。
窓から咲き出した「レンギョウ」の黄色の花が見えます。
プランターの花たちも春の陽を浴びて、どんどん咲き始めています。我が家の庭も春本番、賑やかになります。

「寒緋桜」の色鮮やかですね。ぎっしりと咲いているのを実際に見ると圧巻でしょう。
それに比べ白木蓮の青空バックの姿の清楚なこと。
桜の咲くのももうすぐですね。

投稿: 夢閑人 | 2010/03/22 11:14

20日に散歩道のサクラを見てきました。
ポツリ、ポツリと咲き出していました。
ロッキーが元気な頃、舞い落ちるサクラ吹雪に黒いロッキーがピンクに染まった事を思い出し、無性に寂しく感じました。

今日は朝から庭で植え替えをしています。
レンギョウも雪柳も満開ですよ。

もうシキミも咲いているのですか。
早いな~。
ボーとしているうちに春が駆け足で来てしまいました。

奥山のシキミが花の名のごとや
 しくしく君に恋ひわたりなむ (万葉集より)

投稿: ロッキーママ | 2010/03/22 12:51

◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
大阪の桜は咲き始めましたか。東京でも咲き始めたところがあるようですね。
いよいよですねぇ。でも明日からまた雨でしたっけ。少し足踏みするかしら。

私にとって、春は1年でもっともうきうきして気持ちが明るくなる季節で
あるはずなんですが、そうはいかない年もあるようです。
でも心躍らせうきうきしている年でも、glennさんが仰っているように
どこか気持ちが沈むのを感じることもまた確かに存在するなぁと、
振り返っています。心って複雑ですね。
glennさん、少しは落ち着かれましたか?気分転換は誰しも必要ですね。
ちょっと外の空気を吸って、辺りの景色を眺めるだけでも違ってきます。
わぁ、木蓮の林をご覧になったのですか。いやいや、7~8本でも立派な林。
私は孤高の木蓮しか見た事がありません。見応えあったことでしょうね。


◆たんぽぽさん、ありがとうございます ♪

あー やはり大阪ではもう咲き始めているのですね。
多分こちらでももう時間の問題。
その桜とは思いがけない出会いでしたか。思いがけない出会いというのは
期待していて出会う以上の感動ですね。良かったですね。

湿っぽいこと書いて、たんぽぽさんまで湿っぽくしちゃってごめんなさい。
いつもはもっとワクワクする春なのに、今年はちょっとおいてけぼりの感。
でも大丈夫ですよ(^^)


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

週末の嵐は、夢閑人さんのお宅の周辺にそんなに大量の葉っぱを
押し寄せましたか!林床の落ち葉が全部風で掃きだされてしまったかの
ようですね。片付けお疲れ様でした。腰痛早く治られますように。
とんだ春の嵐の置き土産でしたね。

今日は気温は下がりましたが、気持ちのよい春の日和でしたね。
風に翻弄された植物たちも、どこかでじっと息を潜めて避難していた
生き物たちも、ほっとしていることでしょう。そして、花たちの開花や
蕾や新芽の膨らみもいっそう目立ってきましたね。
夢閑人さんのお庭も花いっぱい春爛漫近し。

この↑寒緋桜は私が目にしたことのある中でいちばん大きな木なんです。
樹高5~6メートルはあると思います。木の下で花を見上げるには
完全に仰向かなくてはいけなくて首が痛くなりますが、今年は花付きも
いっぱいで、本当に素晴らしかったです。たまたまとてもいいタイミングで
見ることができてラッキーでした。ハクモクレンも同様です。ハクモクレンは
やはり青空バックで見たいですものね。
ソメイヨシノたちも、もうすぐにも咲き始めますね。


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

土曜というと、風がどんどん強くなりつつある中桜を見に行かれたのですね。
咲き始めていましたか?風が強い中のお散歩で、桜吹雪の思い出が
蘇られましたか。ロッキー君の背がピンクに染まってしまうほどの桜吹雪。
頭の中で情景思い浮かべています。すてきな思い出ですね。
でも、すてきと同時に寂しいですね。

今日は植え替えに精出されたのですね。お庭の植物の配置換えでしょうか?
はかどりましたか。お疲れ様でした。

今年のシキミの花の早さには驚かされました。
ロッキーママさんは万葉集の歌にお詳しいのですね。
 奥山のシキミが花の名のごとや
 しくしく君に恋ひわたりなむ
初めて知りました。この↑シキミは墓所の入り口に植えられているのです。
ここへお参りされた方も、シキミを見上げながらしきりに懐かしい人を
思い出されたかもしれませんね。
 

投稿: ポージィ | 2010/03/22 16:39

関東も今日開花宣言されましたね。
ちょっと肌寒かったですが、こうなると一気の春でしょう。
ハクモクレンは咲き始めたらあっという間なので見過ごされなくてよかったですね。
きのうの夜明けの嵐は凄かったです。
昼間は晴れて植物観察が出来たのですが、黄砂ですぐ近くの大山が霞んでいました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2010/03/22 19:30

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

開花宣言、とうとう出ましたね。大体1週間で満開といわれますが、
明日からちょっと曇りや雨で気温も低めだそうですね。
長持ちしてくれるかなと期待しています。でも春は一気ですね。
気づいたら背中を見送ってることになりそうですが、おかげさまで、
ハクモクレンとカンヒザクラはとてもいいタイミングで
見ることができました。
それだけでも良かった~とちょっとホッとしました。

嵐はすごかったですね!昼間の霞は、やはり黄砂だったんですね。
夕方になってようやく風も収まり霞みも取れてきたので、
私も近所を少しだけ散歩しました。

投稿: ポージィ | 2010/03/22 19:45

冬と春の間ー揺れる季節ー
冬ならではの楽しみの一つ
「葉が茂っている時は見られなかった枝ぶりが見れること」、
けだし、名言ですね。この言葉覚えておきたいと思いました。
暖かくなったと思ったらまた急に寒くなったりと
全く季節の浮気には困ります。

窓辺の顔は case2
押し寄せる春

まとめて拝見しました。

寒緋桜ですか?満開で見事な写真、いいですね。
一度こんな桜見たいものです。
「ハクモクレン」これも見事です。

ポージィさんの素敵な写真にすっかり春を感じています。

投稿: 茂彦 | 2010/03/22 20:07

◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

今日は関東の何ヶ所かでも桜の開花が発表されましたね。
葉を落とし、枝振りの違いを見て楽しめた木々が芽吹き
新緑で覆われる季節も間もなくとなりました。
葉が繁っていたときは見られなかった枝振りが見られる、という
華道家さんの言葉、茂彦さんも名言と思われましたか。
私もしっかり胸に刻まれました(^^)

今年の春は例年以上に寒暖差があり天気も目まぐるしく変わるように
感じられます。おまけに嵐は激しいですし。早く安定して欲しいですね。

カンヒザクラもハクモクレンも、閉じこもってばかりいた割には
ちょうどいいタイミングに見ることができラッキーでした。
カンヒザクラは、背の高い木だけに撮りづらいのですが、この日は
珍しく風もなくていつもの歳より綺麗に撮れて嬉しかったです。
茂彦さんにも楽しんでいただけてよかったです。

投稿: ポージィ | 2010/03/22 21:35

今晩は。
東京でも、桜の開花が宣言され、押したり戻されたりしていた春と冬とのせめぎあいも、
いよいよ、春が圧倒するようになって来たようです。
昨日の激しい強風と黄砂が、一転して今日は、穏やかな春日和になりました。
久しぶりに、車の洗車・ワックスも出来て、気持ちすっきりです。
ハクモクレン・・・今年は、早くも盛りを過ぎつつあるようです。
何だか、知らない間に、季節が加速して進んでいる感じですよね。
異常な気象状況、とても気になるところです。

投稿: 鎌ちゃん | 2010/03/22 21:37

cherryblossomサクラ、東京でも開花しましたね
それにしても、寒緋桜この濃いピンクと白木蓮の白、そして青空、本当に春がドッと押し寄せてきていますね。
明るい写真を見ると心まで爽やかな気分になります。
ロココも初めてシキミの花を見た時の感動が、今でも忘れられません。その後、かなりの毒性があると知りましたが、そんなことは花の美しさには関係ないですよね。

妙高の桜も少し緑がかってきました、白木蓮だってもうすぐです。待ち遠しい花の季節到来ですねぇheart04

投稿: ロココ | 2010/03/22 22:37

本当にすごい風でしたね~
これで桜が咲いていましたら一夜でなくなっちゃいましたね!!
それではあまりにモッタイナイです。

投稿: ふくやぎ | 2010/03/22 22:59

東京も開花しましたね!

ポージィさんがおっしゃるように
ホント、あっという間にここ数日で春めいてきましたね。

暖かい日差しの中で散歩するのは
ホント気持ちが良くて
ワクワクしてます。
週末だけを楽しみに平日を頑張っている気がします。笑

来週末、再来週末あたりは
桜が満開ですかねえ〜♪

ポージィさんの桜レポート楽しみにしています!

投稿: SAKURA-MOCHI | 2010/03/22 23:13

いろいろある桜も次々と忘れてしまうのですが、この寒緋桜はいつもばっちりです。
色の濃さ、形、下向きに咲くその姿はすぐわかります。
モクレンも毎年のことながらコブシとの違いに悩まされています。先に咲くとか咲く向きとかいろいろあるようですね。
シキミがもう咲いていたのですか。早いですね。
ソメイヨシノが開花して世の中さらに人々が右往左往する季節になりました。
クックちゃんが桜の下を歩く姿がちらついてきたりします。
この時期、また思い出してしまうのですよね。

投稿: tona | 2010/03/23 08:49

◆鎌ちゃんさん、ありがとうございます ♪

おはようございます。
大阪でも東京でも桜の開花宣言と相成りましたね。
行きつ戻りつの陽気も、安定してきているでしょうか。
明日・明後日は少し寒の戻りがあるようなことも言っていましたから、
もうしばらく体調管理にはよく気をつけないといけませんね。

昨日は穏やかな日和になりました。あの嵐の後で明るい日差しが
柔らかに感じられました。
車のお手入れもされたのですね。黄砂の汚れも落ちてきれいさっぱり。
気持ちもスッキリでいらっしゃいましたね。

ハクモクレンもソメイヨシノ同様、咲いたと思うとみるみる満開になって
あっという間に散っていきますね。満開少し前のちょうどいいタイミングで
見られたことを感謝しています。


◆ロココさん、ありがとうございます ♪

東京のcherryblossom開花宣言、昨年よりちょっと遅かったけれど
平年よりは6日ほど早かったとか。かっての桜前線は、南から順々に
北上していきましたけど、この頃では必ずしもそうはならず、
思いがけないところが先だったりしますね。

春がドドッと押し寄せるのも、冬寒い地方でこそ顕著と思っていたのですが、
今年は南関東でもドドッて感じ。今朝のニュースの中でも今年の春は駆け足
だと、花が足を生やして走っている絵と共に言ってました~happy01
妙高地方の春が加速して、ドドッと押し寄せるのももう間もなくですね。

ロココさんもシキミの花に初めて会われたときは感動されたのですね。
なんとも美しい花ですよね。猛毒があると知っても好きに変化無しです。
有毒の知識は必要ですけど、花の美しさには変わりないですものね。


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

土曜の夕方から夜にかけて、TVを付けていたら次々に
暴風波浪警報のテロップが流れて、どんどん強まっていると
そこでも実感してました。どこかの公園では蕾をたくさんつけた
桜が根こそぎ倒れてしまったようです…かわいそうに(;_;)
猛烈に低気圧が発達することがやけに多いですね。
ついに関東でも桜が咲き始めましたけど、この先はもう、
あんな天気にはならないでもらいたいものです。
せっかくの桜、長く楽しみたいです。


◆SAKURA-MOCHIさん、ありがとうございます ♪

開花宣言でましたねcherryblossom
さぁ、いよいよだぁ~

暖かいひがあると、これから咲く花の蕾が日増しに膨らんでくるのが
分かります。うちのハナモモの蕾もしかりで、開花宣言が近そうです。

明るい日差しに明るい花たちの共演、そして心地よい気温。
外歩きがほんと気持ちいい季節です。SAKURA-MOCHIさんにとっても
大きな楽しみとリフレッシュになっていらっしゃいますね♪

桜は開花から1週間くらいで満開になることが多いそうですが、
明日・明後日はちょっと寒の戻りだそう… そうすると来週半ばから
週末あたりが満開かしら?週末に晴れのお天気と見ごろとが
ちょうど重なるといいですね。
私は、ちゃんといい時期に桜が見られるかどうか、今年は微妙なんです。
レポートできるといいんですけれど~
 

投稿: ポージィ | 2010/03/23 09:14

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

桜もあまりに種類が多すぎますね。名札でもついていない限り、
見分けも覚えるのも放棄していますが、寒緋桜は私もバッチリです♪
モクレンとコブシにも悩まれますか?花が咲いた様子を見ると、
私の目にはモクレンはきちっとした真面目な感じ、コブシは花向きも
花びらの開き方もびらびらと自由奔放な感じに見えます。
それぞれの良さを感じています(^^)

近年は早咲きの桜もいろいろ植えられて、ソメイヨシノばかりで
なくなったとはいえ、やっぱり本数ではソメイヨシノがダントツ。
ほんと、開花宣言後は世の中も人々も右往左往ですね(笑)

去年も、クックを連れて(抱っこですが)近くの堤防の花見をしましたよ。
花見には全然興味を示さなかったクックですが、ステロイドで異様に
食欲亢進していた彼は、家に飾ってあった桜の蕾を食べましたcoldsweats02

先日はお彼岸だ~と意識したのとクックがピュッ!っとくっついて
しまいましたが、お彼岸に限らず、どの季節にどの道を歩いても
どの公園に行っても、クックの思い出があふれていて、一人で歩くと
相変わらず寂しさが募ります。そういうものですよね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2010/03/23 09:27

サクラの種類って結構色々ありますよね。
先日私が訪れた公園には6種類ほどのサクラの木それぞれに可憐な花びらがついておりそれは見事でした。cherryblossomcherryblossomcherryblossom

先日の暴風で既にサクラの花びらも散ってしまったものもありますが、今からまだ咲いてくれるサクラを始め、色とりどりのお花さんたちの出番到来ということで、歩くのも益々楽しみの季節となりますね。budtulip

投稿: 福 | 2010/03/23 14:25

◆福さん、ありがとうございます ♪

桜の種類もたくさんありますね。名札がついていないと私にはほとんど
見分けられなくて、先日「椿は椿」と書きましたが、これまた
「桜は桜」状態ですcoldsweats01
福さんがいらした公園では6種類もの桜が咲いていましたか。
みな早咲き種なのでしょうね。可愛かったでしょうね~heart
早咲き種の桜たちの片親はこの↑寒緋桜のことがおおいようですよ。
東京・横浜などでは、昨日ついにcherryblossom開花宣言がありましたね。
私は今年の桜は寒緋桜しか見てないので、せめてソメイヨシノは
見たいと思っているんですけれど、どうなりますやら~
少々盛りが過ぎてもいい、花吹雪でも見られますように。

いよいよ百花繚乱の春爛漫。出れば楽しみはいっぱいなのだから、
閉じこもってばかりいないでもっと積極的に散歩に行かなくちゃ、
と思うこのごろですcherryblossomtulipcherryblossomtulipcherryblossom

投稿: ポージィ | 2010/03/23 15:48

お彼岸でしたものね。
クックへの想いは募るバカリですね・・・

しかし!
春は怒濤のように押し寄せていますよ〜♪
色々花々が一斉に咲き始め、僕も追い捲くられております。

投稿: noodles3 | 2010/03/23 16:11

春はあれよあれよと景色が変わるって言うか色合いが変わるっていうか。。。
最近、義母が良かったり悪かったりなんですよ。
悪いと治りも悪いので1週間くらい外に出られない時もあったりして。。。
久々に出ると外の景色の色が違うの。
春に置いてかれそうで焦っちゃう(笑)

投稿: ちょびママ | 2010/03/23 17:50

カンヒザクラもハクモクレンも一気でしたね~
そう!お彼岸ですよね~
シキミはいつもお墓参りでお寺で撮っているのでもう少し前から咲いていたように思います。
カンザキオオシマが早くも散り始めていました~

それより何よりお線香の香りでクックちゃんを思い出されてしまったのですね~
ご両親へのお気持ちとはやはりちょっと違うように思います。
私も 昔 ワンコが死んだ時 すごく悲しくって泣きましたが 人間とどっちが? とは比べられないですよね~
比べてもいけないような気がして・・・

投稿: fairy ring | 2010/03/23 18:03

本当にいろいろな花が咲いてきました。
姫もうかうかしていられないと午後にカタクリさんを見に。
レンギョウや杏の花(市の花^^)も咲き始めました。
私、例年よりどうだというのに疎くて・・・どうなの?
早いのですか?
シキミというの知りません。
薄~い緑でいかにもポージィさん、お好きそうlovely

投稿: 池田姫 | 2010/03/23 18:07

連休中日は押し寄せる線香の香りに包まれてきました。
父親の墓参りに四天王寺へ。その帰りに2ニャン(セピアの先輩猫)の墓参り。(猫の方はロッカー式ですけど)
そして昨日は押し寄せる春を味わいに鶴見緑地(花博記念公園)に行ってきました。
でもソメイヨシノはまだチラホラ。(大阪はまだ開花宣言してません。ちなみに去年は3月の24日でした)
カンヒザクラは咲いてましたけど、これもまだボチボチ。
でもでもでも、コブシとハクモクレンは満開でした。
ああ、そう言えば毎年、桜(ソメイヨシノ)より先に咲いているなあと。
外に出かけなければこんな春を味わうことはできませんよね。
今朝は朝から雨で、これでは桜の開花宣言は去年より遅れるかもしれないと。
桜は以前のように4月に入ってから満開になってほしい、と毎年思っています。

シキミの花って綺麗ですね。
神崎川で始めて見つけた野草のゴキヅルの花にとても似ています。
緑っぽい花ってなんだか清楚。

投稿: あまもり | 2010/03/23 19:20

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

クックが亡くなって間もなく7ヶ月ですけど、一向に薄れませんね。

心身どちらの健康のためにももっと外へ出かけなくてはと、
最近さすがに思うようになりました。春は恐ろしい勢いで
押し寄せてきていますしね。少しでも見に行って癒しとエネルギーを
もらわなくっちゃ!


◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

3月に入ってからの春は変化が大きいですね。それに今年は、
その変化が目立ち始めたら例年以上にドドッと勢いづいて
やってくるように感じられます。あれよあれよと色合いが変わる、
と仰るの分かります。お写真を拝見していると、うちの辺りより
春の訪れも早いように思いますし。
お義母様、風邪がよくなられたあとも体調が安定されないんですね。
こんなに変化の激しい季節の1週間ぶりの外の景色は、えっ?ていうくらい
違うこともありますよね。お気持ち我がことのように分かります~~


◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

一気でしたねー!たまたま散歩に行こうと思い立ったそのとき、
ドンピシャリの見ごろタイミングでとても嬉しかったです。
fairy ringさんがいつもご覧になっているシキミの開花は
もっと早いですか。木によってばらつきがあるのかもしれませんね。
私が見ることのできるこのシキミは、いつもより早いようでした。
カンザキオオシマは散り始めて… そうですね、早咲きの桜から
いよいよソメイヨシノの時期になるのですね。この↑カンヒザクラも
今はほとんど散ってしまっているかもです。

クックのことは、それこそしょっちゅう思い出しているのですが、
このときはお線香の香りがきっかけで、ちょっと予想外の強さで
押し寄せてきました。
いちばん長い時間を共有したということもありますし、自分が歳をとった
ということもありますし、かって実家で飼っていた犬や猫が亡くなった
ときとも、両親それぞれが亡くなったときとも、また違いますね。
現れ方は違っても皆愛していることに違いはありませんが(^^)


◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

春もいよいよ百花繚乱の時期に突入してきましたね。
姫さま、カタクリやレンギョウ、アンズ、とすてきな出会いを
たくさんしていらっしゃいましたね~(^^)
(アンズが市花なんですか?可愛いですね♪)
中国旅行の続きを見せていただける機会は、
はたして訪れるのや否やsmile

シキミ、ご存じないですか。
まぁ、私も今の場所へ越してきて初めて出会ったんですけれど。
そうなんです、この薄~い緑の上品さがなんとも言えず
好きなのですよ~confident


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

あまもりさんは自らお参りされて押し寄せるお線香の香りに焚き染められて
いらっしゃったのね(^^) お父様と、セピアちゃんの先輩ニャンコ
ちゃんたちと、たくさんお話できたでしょうか。
昨日の公園では押し寄せる春を実感されてきましたか?
ありゃ、桜の開花宣言はまだでしたか。大阪でも咲いたと、どなたかの
お言葉にてっきり開花宣言があったと早とちりしてしまっていました。
カンヒザクラがまだぼちぼち段階でハクモクレンにコブシが満開なんですね。
うちの辺りよりかなり少し遅くなってますね。明日はこちらも10℃に
届かない寒さだそうで、咲き進みがゆっくりになって長く楽しめるかなと
期待しています。私も4月に入ってから満開の散る桜とチューリップを
同時に見たい口です(^^)

シキミ、綺麗ですよね。初対面のとき以来ファンです。
こういう色の花って清楚で上品ですよね。もちろん、他の鮮やかな色も
あるからこそ、生きてくるのだと思いますが♪
 

投稿: ポージィ | 2010/03/23 20:31

木の芽立ちのこの時期 体調が悪くなる人は多いですよ
気温の変化に体が着いていかない
自律神経のバランスを崩すんでしょうね
こう見えて(どう見えてるんだ)私もそんな一人ですcoldsweats01

ポージィさんはクックちゃんのことがあったのだから
精神的なことも加わって着いて行けないのは当たり前かもしれません
大好きな花を見て元気をもらえればそれで良し
のんびり ゆっくり行きましょうね(^_^)

投稿: miki | 2010/03/23 21:19

すんましぇん。(;´_`;)
大阪の桜の開花宣言は21日にあったようです。
東京が22日ですからそれよりも1日も早かったようで。
見逃してました。ポージィさんの情報が正しかったのです。
鶴見緑地のソメイヨシノは標準木のある大阪城公園より咲き方が遅いようです。長く楽しめるので嬉しいんですが。
トホホの勘違い情報をすんましぇんでした。

投稿: あまもり | 2010/03/23 21:42

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

今年の春は天気や寒暖の差が、いつもの年にも増して大きいと
感じています。こういうのは体にストレスかかりますよね。
おまけに春はまるで雪国のそれのように怒涛のごとく
押し寄せてくるし。
mikiさんもあまり体調良くないのですか?
うちの場合、このところ夫が体調崩してしまってます。
やっぱり自律神経の乱れかなぁ… そんな気もするのですよ。
私は気分がどうしても今ひとつ晴れないままですね。
いつもなら楽しくてワクワクする春なのに、今年は焦燥感ばかりで
行動が伴わない(^^;)
でもせっかくの花いっぱいの春ですもの、積極的に外に出て、
花たちのエネルギーをいただいてこなくっちゃ、ですね。
ただし無理はしないように、ですが。マイペース・マイペース。
mikiさんも無理なさらず、ご自愛くださいね。

投稿: ポージィ | 2010/03/23 21:44

◆あまもりさん、ご再訪ありがとうございます ♪

まぁ わざわざ訂正にいらしてくださったんですね。こちらこそ恐縮です~
21日に開花宣言出されてましたか。地域によって気温差など条件が違いますし、
宣言は「この場所のこの木が咲いたら」っていうものですものね。
それより早い場合もあれば遅い場合もある。鶴見緑地はちょっと遅い方。
うちの近くはどうなってるのかな~ 雨が上がったら歩いてみなくっちゃ(^^)

投稿: ポージィ | 2010/03/23 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/47816731

この記事へのトラックバック一覧です: 押し寄せる春:

« 窓辺で親しむ case2 | トップページ | 日本フラワーデザイン大賞 2010 -お知らせ- »