« やわらかな春 来い来い | トップページ | ときには別の表情を »

2010/04/19

花桃おとめ 2010

17日(土)の朝は冷え込みましたね!関東地方でも記録的な遅い雪が降りました。
でも電車への影響などはなく、無事、三重県伊賀市まで日帰り往復してきました。
前の晩はやっぱりろくろく眠れませんでしたよ~(;_;) その寝不足と長距離移動の
疲れが抜けず、今日もまだ眠たいです (-_-)zzz… 笑
 
………………………………………………………………………… * * * * *
 
さて、今日は毎年恒例アップのわが家の「ハナモモ」をご紹介させていただきます。
今年はこれまででいちばんの花付きの良さとなり、華やかな可愛い姿で楽しませて
くれました。
 
一番花は3/26(昨年は3/30)。その後寒い日があったりして足踏みもありましたが、
4月初めの嵐に散ってしまうこともなく咲き続け、2週間後の4/9時点で7分咲きに。
先に咲いたものからそろそろ散り始めていました。 現在は地面をピンクに染め続け、
枝からは葉の赤ちゃんたちがどんどん登場してきています。
 
毎年のこととて代わり映えもしませんが、2010年のわが家のハナモモ見てやって
くださいませ。 (heartcute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcuteheart
 
 
         100327hanamomo2 3/27 撮影
 
 
100330hanamomo3 100330hanamomo1
                       3/30 撮影
 
100403hanamomo2 100403hanamomo8
                        4/3 撮影
 
100405hanamomo4 100405hanamomo8
                        4/5 撮影
 
100407hanamomo2 100407hanamomo3
                        4/7 撮影
 
         100407hanamomo1 4/7 撮影
 
 
100408hanamomo4 100408hanamomo5
                       4/8 撮影
 
 
   だんだん咲き進んで花が増えていく感じを、なんとかお伝えできたでしょうか。
 曇りの日の姿、雨の日雫をまとった姿、晴れの日陽射しを浴びた姿を撮ってみました。
 
 
        100411hanamomo1
                        4/11 撮影
 
         4/10,11の土日、ポカポカ陽気になってほぼ満開となりました。
 
 
             たくさん見てくださってありがとうございました♪
 

|

« やわらかな春 来い来い | トップページ | ときには別の表情を »

コメント

お早うございます。
桃の花、見事に咲きましたね。
今年は、花つきがいいとの事、
我が家の木瓜もそうでしたが、
何故か、今年はそういうお便りが多いですね。
天候不順でも、健気に咲いてくれているようです。
そちらでは、ヒヨドリ対策はせずにすんでいるようですね。
桃の花は、ヒヨドリの食欲の対象にならないのですかね。

投稿: 鎌ちゃん | 2010/04/19 09:13

おはようございます!
今年はとても花つきがいいようですね。
観察日記 楽しく拝見させていただきました~
私がアップしたピンクのモモよりも色が濃い目なんですね~
あのハナモモはすでに散ってしまって葉がたくさん生い茂っています。そのうちに果実ができると思います。

雪にはビックリですよね~
三重への日帰り お疲れ様でした~
旦那様のご体調は大丈夫でしたか?

投稿: fairy ring | 2010/04/19 09:37

ピンク色の桃の花は華やか。
何処からでも目に付きます。寒い日があってなかなか進まなかった開花、暖かい日に一気に咲き出します。
散歩の途中でもよく見かけますよ。

園芸店には沢山の種類の苗木が置いてあります。
植えたいけど、狭い我が家の庭にはもう余裕がない。
人様の花を眺めておきましょう。
今年は花つきがいいようですね。
きっとクックちゃんにも見せてあげてることでしょう。

投稿: 夢閑人 | 2010/04/19 10:34

なんてかわいらしいんでしょう!
きれいですねー。
私が抱くポージィさんの印象そのものです~

投稿: koko | 2010/04/19 12:39

代わり映えしないなんておっしゃらなくても,何度見ても可愛らしい花ですよ.日差しを透かした花の写真もしっかりありますね.
3月は暑かったり,4月に雪が降ったり,体調を壊してしまいそうな春なんですね.長距離ご旅行お疲れのところ,体調にお気をつけください.

投稿: LiLA管理人 | 2010/04/19 12:46

咲き進んでいく様子が可愛いですね。
ポッ、ポッと音がして咲いていく見たいです。

わが家は枝を切ったら腐ってしまい、根元の方で数輪咲いただけです。
これは剪定したら駄目なのですね。

日帰りの長旅お疲れ様でした。
ゆっくり休んで下さいね。

投稿: ロッキーママ | 2010/04/19 14:43

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
はい、おかげさまで今年のハナモモは見事に咲いてくれました(^^)
へぇー 今年は花付きがいいという話を、よくお聞きになりますか。
何か気候などとの関係の巡り合わせがあるのでしょうかね。
確かに、鎌ちゃんの木瓜も素晴らしい花付きでした。

うちのハナモモは、鳥の間であまり知れ渡っていないのかもしれません。
ヒヨドリも蕾時代に1度か2度来ていただけでしたよ。
時々思いがけなく私が窓から覗くから怖いのか、美味しくないのか(笑)
他の方のブログを拝見していたら、ハナモモにもヒヨドリやメジロ、
蜂たちがいっぱい訪れていましたけれどね。


◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
途中、fairy ringさんにあれこれ愚痴ってましたよね、私(笑)
全然花芽が出てこないとか、蕾が見えてきたらヒヨドリが来ただとか。
いざ咲いてみたらこれまででいちばんの花つきになりました。
時間を追って見てくださってありがとうございました。

はい、fairy ringさんがアップされたのより少し濃いピンクですね。
近所にはもっと淡いピンクや赤に近いさらに濃いピンクはあるのですが、
うちのと同じ色合いはないみたいです。
咲き初めの時期に差がありましたから、そちらのはもうすっかり
葉桃になっているのですね。うちのももう花は散るばかり、葉がだいぶ
出てきています。そのうち可愛い実ができますね。でも花が散ったら
早々に剪定作業をしないといけません。

遅い雪には本当にびっくりでしたね。いくらなんでももう降り収めですよね。
6時半頃新幹線に乗るまでの間、寒くてたまりませんでした。
名古屋へ付いて降り立ったら、ずいぶん暖かく感じましたよ。
2人共寝不足とやはり疲れが残っていますが、夫の体調も特に悪くなる
ようなことはなく済んだようです。ありがとうございます(^^)


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

ハナモモが花盛りとなるとほんと遠くからでもよく目立ちますね。
うちのは通りからほとんど見えない場所にあるので、せいぜいお隣と
前側の家の方の目に留まる程度ではありますが(^^;)
夢閑人さんのお散歩コースに沿いでも、植えていらっしゃるお宅が
ちょこちょこあるのですね。
わが家のハナモモは「鉢植えでも育てられるわよ~」都のお言葉とともに
小さな苗をいただいたのですが、鉢を突き破って勝手に地植えになり、
ぐんぐん大きくなりました。おかげですごく狭い庭のかなりの範囲を
占拠しています。毎年枝の剪定も大変です(^^;)
おかげさまで今年はとてもたくさん花が咲きました。
虫が付いていることrので家の中には飾っていないのですが、
クックも窓から見てくれていたと思います(^^)


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

これくらい咲くと見栄えもしますし可愛いですね(^^)
今年は本当によく咲いてくれましたし、桜と同様長く楽しめました。
え"っ、私の印象と同じ!? それは直ちに消去してください。
私の実態は、この手の華やかさとも可愛さとも共通項なしですもの~~(笑)


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

そうですね~ せっかく綺麗に咲いてくれたハナモモに失礼な言葉でした。
私は毎年大いに楽しんでいるのですが、LiLA管理人さんも同じように
感じてくださっていて嬉しいです♪
はい、日に透かした写真も撮りましたよ(^^)v

今年の日本の春は実に不安定で、体調もおかしくなりそうですし、
農作物への影響もかなり出ています。昔だったら飢饉ですね。
疲れたときは体調にいっそう気をつけないといけませんね。
ありがとうございます。


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

時間を追って見てくださってありがとうございます~
まぁるい蕾が大きくなってきたかと思うと ぽっ 
音がしそうですね(^^)

ロッキーママさんのお宅のは腐ってしまいましたか。
切り口から雨水が沁み込んでしまったのでしょうか。残念ですね。
何とか持ち直してくれるといいのですが。
うちのは毎年剪定していますよ。1年の間にものすごく伸びるので
切らざるを得ません。何とか腐りはせずに済んでいますが、
虫が入ってはいるようで、ゼリー状のものがしみ出ています。
いつまで綺麗に咲いてくれるやら。

ありがとうございます。基礎体力がないのに加えてこの頃では、年齢の
せいもあって疲れがどんどん抜けにくく…(^^;)
いつまでも尾を引かないようにしっかり休むことにします。
 

投稿: ポージィ | 2010/04/19 16:13

ポージィさん、こんばんは。三重の伊賀まで日帰り旅行だったのですか。それはまた、強行軍でしたね。若いからこそできるのでしょう。
ハナモモ、全部アップで見せて頂きました。よほど可愛がっていると見えて、段階的に日を追って撮影しています。4月5日の写真なんか見ると、私には梅との区別がつきません。よく似ています。白いハナモモってありませんか?
さらに、ハナモモには実はならないのですか?桃を食べれば寿命が延びると言います。

投稿: polo181 | 2010/04/19 20:37

日帰りでの法要、お疲れ様でした。
ハナモモの蕾から満開までの様子を楽しく見せていただきました。
今年はまだ落ち着いてハナモモを撮ってないので、花つき良いのを見せていただいてうれしいです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2010/04/19 20:43

ご無沙汰して・・・m(_ _)m coldsweats01
ポージィさんちの花桃さん、今は葉の季節を迎えているんですね、「ロココの庭」のちっちゃな花桃(ご近所の花桃の、赤ちゃんをいただきました)は、ようやく咲き出しました。すごく季節がずれている?感がありますね。
それにしても、先日の雪にはビックリですね、こちらはまったく降りませんでした。この季節に東京より暖かいって・・・sign03ですよね。

投稿: ロココ | 2010/04/19 21:24

お帰りなさ~い!
やっぱ、あまり眠れませんでしたかぁ
そうじゃなくても春は眠いですもんね
私も最近はちょびパパとお出掛けしても移動中は助手席で寝っぱなし。
ちょびパパにマジで呆れられてます。

順を追って花が増えてく様子、しっかり分かりましたよ。
ハナモモちゃん、ポージィさんにこんなに愛されて幸せだ~♪

投稿: ちょびママ | 2010/04/19 21:45

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

日帰りでがんばってしまいました。寝なれた蒲団で寝て、
日曜日は1日のんびり過ごせた方がいいかなと思いまして。
でも、やっぱり疲れは残っていますね。poloさんよりは年下ですが、
元々スタミナがあまりないものですから(^^;)

ハナモモ、全てアップで見てくださったのですね。嬉しいです。
自分の庭にある数少ない木の花なので、世話はあんまりしないのに
愛着だけはあります(笑)とりわけ今年は花付きがよかったですしね。
ウメとハナモモ、よく似ていますね。私も感覚的に何となく分かるものの、
正しく見分けられる自信はまるでありません。
白いハナモモ、ありますよ。ピンクも淡いのから濃いのまで色々と。
そして、ハナモモにも実は生ります。でも!食べられません~残念。
寿命を延ばすためには美味しい桃をお店で買ってこなくては(^^)


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ありがとうございます。名古屋までN500系ののぞみを使っても
片道5時間。同じくのぞみで宇部まで行くのとそう変わらないことに
びっくりです。時間的に遠いですね、伊賀は。

蕾から満開まで時間を追って見てくださって嬉しいです。
昨年の剪定のタイミングや気候の条件などあれこれ良かったのか、
今年はいちばんの花つきで楽しませてくれました。
うちのハナモモは近隣でいちばん遅い開花なので、今年はこれで
見納めかもしれませんね。


◆ロココさん、ありがとうございます ♪

お疲れはおとれになりましたか?今度は私の方がお疲れです~(笑)

わが家の花桃は、まだ花も残っていますが、もうすっかりくたびれた
状態になって散るのを待つばかり。代って日増しに葉が育ってきてます。
ロココさんのお庭にもちっちゃな赤ちゃん花桃があるのですね。
うちのも実生で出てきた赤ちゃんをいただいたものなんですよ(^^)
赤ちゃんなのにもう咲きましたか!うちのは3年待ちました~
桜の開花が3週間くらい違うのですもの、花桃もこれくらいずれていて
おかしくはないかもしれませんよ。まぁ、うちの花桃の咲き始めは
近隣でいちばん遅いですけれどcoldsweats01

東京では41年ぶりに遅い雪の記録を塗り替えたとか。びっくりですね。
うちの辺りは雨だったのですが、すッごく冷たい雨で、まだ薄暗い中
出かけていくとき、寒さでどうかなりそうな思いをしました weep
 

投稿: ポージィ | 2010/04/19 22:04

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

ただいま~
やっぱダメですねー。早起きしなきゃ、と思った時点でもう緊張して
神経が高ぶっちゃうんですね。11時前に寝て、寝つきはそれほど悪く
なかったんですけど、2時にはパチッと目覚めてしまって、あとは
4時まで分刻みで起きてました。トホホ
移動中も思ったほど居眠りできなかったし。帰ってから昨日も今日も
眠いこと眠いこと。そうそう。春はただでさえ眠いですしね。

ちょびママさんもお出掛けのときは助手席がゆりかごに?(^^)
うちは、私が眠くなる頃には運転している夫もたいてい眠くなっているので、
危なくていけません。

ハナモモがだんだん咲いていく様子、順を追って辿ってくださって
ありがとうございます。お世話は花後の剪定くらいでほかは何もしないのに、
愛着だけはしっかり持っているみたいで、蕾が見え始めてからは
日に何度も何度も眺めては一人ニンマリしていました(笑)
 

投稿: ポージィ | 2010/04/19 22:12

たくさん拝見しました。
有り難う御座います。
ちなみに北関東は、まだソメイヨシノが満々です。
かなりビックリです。

投稿: ふくやぎ | 2010/04/19 23:38

これぞ桃色なんですね。
心がほんわか温まるような色!
桃同様、お雛様に飾ると可愛らしい女の子によく合う色です。
花桃も1本が結構高く売られています。

日帰り法要お疲れになったことでしょう。10時間も乗り物の中だったのですね。
やっぱりお若いポージィさんもよく眠れなかったそうで、時間帯が違うとそんなものでしょうね。

投稿: tona | 2010/04/20 09:03

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

たくさん見てくださってありがとうございます。
可愛いでしょ~?(押し付け ^^;)
そちらではソメイヨシノさん、まだまだ見ごろですか?
やっぱり寒気が花を長く持たせましたね。
先代でも先週末辺りやっと開花発表だったと思います。
でも、その後で雪でしたからね。
例年ゴールデンウィークころ開花となる北海道では
今年はどうなるでしょう。
こちらではそろそろ八重桜が咲き始めたところです。


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

あはは たしかにこれも桃色ですね~(^^) 
絵の具や色鉛筆などの桃色はもっと淡いピンクですけれど。
うちのハナモモは3月のおひな祭りには絶対に間に合いませんから、
4月に祝うひな祭り用ですね。
2月からひな祭りのころお店で売られているのは、お高いですね。
早くに枝を切って温度湿度を管理した室に入れて開花を促進して
ちょうどあのくらいの時期に咲くようにして売られているようですよ。
その辺りの手間暇代も入っているのでしょう。

私は幼いときから環境変化で眠れなくなる子供だったのです。
自宅でも時間が変わったらダメですし、お泊りや保育園のお昼寝なども
一人眠れなくて孤独だった経験がいっぱいです。
今日になってもまだ眠いのは、よっぽど疲れが抜けにくくなって
いるんですね。困ったもんです(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2010/04/20 09:39

睡眠不足・長旅、お疲れさまでした。

ポージィさんちの花モモどんどん成長しているのですね。
いま背丈はどのぐらいですか?

3メートルほどの立派なものをよく見かけます。
これから益々楽しみですね♪

投稿: noodles3 | 2010/04/20 12:37

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

お気遣いありがとうございます。
なかなか疲れが抜けないのは、もともとの体力のなさもですが、
年齢のせいもあるんでしょうね~ ヤレヤレ

うちのハナモモさんの背丈は、ん~4.5mくらいでしょうか。
でも、毎年剪定しているんですよ。1年にすごく伸びるので、
切らなかったら狭い庭を横切って家に突き刺さります(^^;)
自由に伸び放題にしていたら今頃どのくらいの大きさになっていたでしょ?
これからも毎年たくさん咲いてくれると嬉しいのですけど、
幹の中に虫も入っているみたいなのでどうなるやらです。

投稿: ポージィ | 2010/04/20 16:36

無事にご帰還で何よりでございました。snow

それにしても鮮やかなモモですね。お見事です。sun
桃栗三年柿八年。モモの花は三年で咲いてくれるんですよね。
ハナモモ記録を有難うございます。とても楽しませて頂きました。happy01

投稿: いたずらリス | 2010/04/20 18:31

◆いたずらリスさん、ありがとうございます ♪

初めまして。 んんん?どこぞで拝見したお名前…と思いましたら
LiLA管理人さんのところでいつも拝見しているお名前ではありませんか。
いらしてくださって嬉しいです。(同じ方と決め付けてます ^^;)

おかげさまで、交通機関が季節外れの雪の影響を受けることもなく
スムーズに行き帰りできました。疲れましたけれどsweat01

ハナモモ、今年は素晴らしくよく咲いて大いに楽しませてくれました。
はい、桃栗三年柿八年。このハナモモもまさにその通りの3年目で初めての
花を咲かせたと記憶しています。最初は1輪きりだったんですよhappy01
だんだんに咲いていく様子を、追って見てくださってありがとうございましたcherryblossom

投稿: ポージィ | 2010/04/20 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/48038672

この記事へのトラックバック一覧です: 花桃おとめ 2010:

« やわらかな春 来い来い | トップページ | ときには別の表情を »