« これが ○ッ○-○! | トップページ | アイガモちゃん »

2010/07/14

お久し振りね  ジューンベリー

 ♪ お久し振りね あなたに会うなんて ♪
 ♪ あれから 何年 たったのかしら~ ♪
 
思わず懐かしい歌が口をついて出てきたほど、久し振りの花と実でした。
わが家の「ジューンベリー」こと「アメリカザイフリボク」さんのことです。
前回花が咲いたのはいつだったかと過去記事を遡ってみましたら、なんと2006年。
今年は実に4年ぶりの開花でした。
狭い庭に無理やり植えたので、旺盛に茂るハナモモの葉陰でいまひとつお日さまの
光を浴びられないせいかもしれません。次はいつ?来年も咲くといいんですけれど。
      (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcherry
 
 
          100426june_berry_hana1
 
               4/26 撮影  低い枝のものをパチリ
    白い優しげな花が素適です。枝いっぱいこぼれるほど咲くのを見てみたい。
 
 
          100521june_berry_mi3
          100521june_berry_mi1
 
             5/21 撮影  花後グリーンの実ができました。
          このグリーンの実が、6月ころ色付くから「ジューンベリー」
 
 
        100620juneberry_mi1
 
         6/20 撮影  6月中旬ころから急速に赤味を増してきました。
        赤味を増すと同時に実の径も少し大きくなって、直径8mmほどに。
 
         そろそろ食べごろ?と思うと必ず知らない間に消えています。
      4年前に生ったときといっしょで、目ざといヒヨドリに全部先を越されました。
           もっと完熟してからの方が美味しいと思うんだけどなー
       それにしたって、低い枝の5粒くらいは見落としてくれたっていいのに。
           たくさん生れば私たち人間の口に入る分も出てくるかしら?
            7月の始めまでには、すべての実が消えていました。
 
                     そして誰もいなくなった
 
 
    「ジューンベリー(アメリカザイフリボク)」:バラ科・ザイフリボク属
 

|

« これが ○ッ○-○! | トップページ | アイガモちゃん »

コメント

「お久しぶりね」・・・昨日、NHKの歌謡番組で聞いたばかりです。
4年ぶりのジューンベリーですか。
それじゃ、この歌が飛び出てくる気持ちも解りますよ。
弾む心情が伝わってきます。

>ヒヨドリに全部先を越されました・・・・
野生の鳥たち、目敏いですね。
昨日通りかかったお宅に一杯なっている、多分、スモモだと思うのですが、
地上に落ちた実に、椋鳥が集まって啄ばんでいるのを見かけました。

投稿: 鎌ちゃん | 2010/07/14 08:58

ポージィさん おはようございます

演歌からクリスティですか 渋いです~^^

ジューンベリーは植えたい庭木の
かなり上位にランクされた木です(グレン家のですが・・)
花も可愛いですね~
私も枝いっぱいに咲いた花を見てみたいです~^^

抜け目ないヒヨドリさんに負けないで来年こそ!

投稿: glenn | 2010/07/14 09:12

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
昨夜の8:00からのNHKですか?見てませんでした~残念。
ルミ子さんが歌ったんでしょうか。久しぶりに聞きたかったなぁ。
4年ぶりのジューンベリーがこの歌と重なったこと、分かっていただけて
嬉しいです。

野鳥たち、目ざといですね。それに青い実でも見つけたら
ちゃんと覚えていてまた様子を見に来てるとしか思えません。
ムクドリたちは群れで来ていたんですね。美味しいものを見つけて
嬉しかったでしょうね(^^)


◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
ウフ クリスティーにも気づいてくださいましたね。
「お久しぶりね」は、今も小柳ルミ子さんの歌声がはっきりよみがえります。
演歌ではなくてもう少し軽やかな… 何というジャンルになるのか
疎くて分かりませんが(^^)

ジューンベリーはglennさんリスとの上位にあるんですね(^^)
白い可憐な花に赤い実、紅葉、と魅力いっぱい。
衝動買いしたうちのは、日照に恵まれない環境で可哀相な子ですが
それでも健気に少しでも咲いてくれて嬉しかったです。

来年も実が生ってくれたら、今度こそヒヨちゃんとの競争に勝つぞ~(笑)
 

投稿: ポージィ | 2010/07/14 16:14

今年は花の撮影を逃してしまいました。
それにしても4年ぶりの開花ですか!?
そういうものなんでしょうかね?
(いいなあ、毎年あの実を食べられるなんて・・・)
と思ったものですから!

と、あらま。ヒヨドリに・・・

投稿: noodles3 | 2010/07/14 17:12

ジューンベリーは4年ぶりに開花ですか。
実るまで観察が出来て良かったですが、食べられなかったのは残念。
来年はたくさん咲いて、実をヒヨちゃんが食べ残してくれるといいですね。
近所の地区センターにあるので、実が残っているか見に行きます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2010/07/14 17:45

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

noodlesさんはどこでご覧になれるんでしたっけね。
うちの近所では少なくとも目に付くところにはなく、庭のが頼りです。
なのに全然咲かなくて… 日当たりの悪い環境のせいだと思います。
ひょろっと細くていかにももやしっこという感じなんです。
可哀相に~~って、私のせいですよね(^^;)
花が咲かない咲いてもちょっぴり、これで食べられると思ったら
甘~い!ですね。4年ぶりに生った実は、全部ヒヨちゃんのお腹の中に
消えました(笑)


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

何しろ狭い庭に押し込んだので、ハナモモの生い茂った葉の陰になって
日当たりが悪いのです。多分咲かないのはそのせいではないかと。
可哀相な環境においた犯人は私です~
それでも4年ぶりに蕾が見えてきたときは嬉しかったです。
実を食べることまで欲張ってはいけなかったようです。
ヒヨちゃんが楽しんでくれたならそれで良しとしましょう。
でも、これからもし花が増えたら、私たちにも楽しみをおすそ分け
してくれるように頼んでみなくてはいけません(^^)
ご近所のセンターに植えられているもの、実が残っているといいですね!
 

投稿: ポージィ | 2010/07/14 19:59

ポージィさん家にジューンベリーが!
「ロココの庭」に今欲しい庭木NO.1なんですよ。
でも植える場所がね・・・無いweep
あの真っ白な花、そして赤い可愛い実、いいですよね~

投稿: ロココ | 2010/07/14 22:50

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

いるんですよ~ 5年位前に衝動買いした子が!
なんとロココさんの欲しい庭木リストトップがジューンベリーですか。
あんなに広いお庭なのに植えるところがない!?
日当たりとかバランスとか、色々ちゃんと考えたらおいそれとは…
というところでいらっしゃるのですね。
うちみたいに無理やり植えて日当たりが悪いと「お久しぶりね」って
可哀相なことになっちゃいますし(^^;)
白い可憐な花に真っ赤な実、そして秋の紅葉、魅力たっぷりです~note

投稿: ポージィ | 2010/07/15 06:51

ポージィさん、こんにちは。折角の実がみんなヒヨどんにやられましたか。次回は、鳥除けのビニールか紙袋を被せるべきですね。一体どのような味がするのだろう。一度も見たことがありません。見た目は小さなザクロのようです。私はかなり大きな植木鉢でサクランボを育てております。毎年実りがあります。最初の頃は、木そのものをネットで覆ったり袋がけをしたりしましたが、昨今では、もう諦めてヒヨどんに差し上げております。彼らと闘っても勝てないと分かったからです。

投稿: polo181 | 2010/07/15 16:30

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
大阪・関西方面から戻られたのですね。お帰りなさい。
4年ぶりに咲いて実が生りましたが、全部ヒヨちゃんのお腹に消えました。
鳥に食べさせまいと思ったら袋やネット掛けするしかないですけど、
実のところは、何が何でも食べるんだ~とまでも思っていないのです。
あ~ぁ、食べられちゃった、しょーがないなって感じです(^^)
小さな石榴みたいとのご感想、まさしくそうですね!
4年前、1粒だけ食べたのは、小さなの1粒で味がよく分かりませんでしたが
ほんのり甘かったような。でもまだ完熟まえだったようですから、
完熟したらもっと美味しいのかもと思ったものです。
poloさんのお宅にはサクランボがあるのですね。
やっぱりヒヨちゃんたちに食べられますか。そして、もうヒヨちゃんたちに
譲ることにされたのですね。人は見て楽しむこともできますものね(^^)

投稿: ポージィ | 2010/07/15 16:42

こんばんは。virgo
それにしてもひどいゲリラ豪雨rainthunderでしたね。台風typhoon並でした。ここ数日、小雨sprinkleから急にバケツをひっくり返した様な豪雨rainが降り、かと思いきや曇りmistやお日様sunが見えたりと忙しい梅雨将軍bombannoyでございました。

これは奇遇。先日母がこのジュ−ンベリーの色塗りをしておりました。こんなに素敵なお花が咲くんですね?しかも食用になるだなんて凄過ぎです。ベリーシリーズにちなんで先日道の駅みたいな処でベリー系の植木?を探してみたんですけれど、なかったんです。weepベランダで育つかしら?諦めずにまた探してみます。happy01

投稿: 福 | 2010/07/15 21:17

◆福さん、ありがとうございます ♪

こんばんは、お久しぶりです。
福さんのお住まいの方でもゲリラ豪雨に見舞われたのですか?
土砂降りに雷に風も?大変でしたね!被害はありませんでしたか?
うちの辺りはちょっと大降りのことがありましたが、平和なものでした。
ここ数日はは九州から中国地方がすごいことになってますし、
地域差が大きいですね。仰るとおりで、梅雨将軍、それも
ゲリラ戦法好きの激しい気性、ときてます。

おや、お母様が?これはタイミングが合いましたね(^^)
お母様は絵を描かれるのでしょうか。実を描いていらしたんですね。
花は春に。真っ白で可憐な花なんです。私も4年ぶりに見られましたheart
花と実と紅葉と楽しめるジューンベリーnote うちのはたまたま
ホームセンターで見つけて衝動買いでした。
義母はブルーベリーをプランターで育てていますし、ベランダでも
育てられるんじゃないでしょうか。福さんもステキなベリー系植木との
出会いがあるといいですねhappy01
 

投稿: ポージィ | 2010/07/15 22:06

え?なに?
あめりかざいふり。。。どこで、どう区切るのかしばし考えましたがわかりません。
アメリカと名が付けば、日本で付けられたものとすぐ分かりますが。。

投稿: ふくやぎ | 2010/07/15 23:09

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

アメリカザイフリボク 
カタカナで書かれると分かりづらいですよね!
失礼しました。
漢字では「亜米利加采振木」と書きます。
在来種に「采振木」というのがあって、その近縁種である
北アメリカ原産種が「アメリカザイフリボク」こと「ジューンベリー」
というわけです。
「采振木」とは、白く細長い花弁をつけた花が采配に似ていることから
付けられた名前だそうですよ。

投稿: ポージィ | 2010/07/16 08:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/48716555

この記事へのトラックバック一覧です: お久し振りね  ジューンベリー:

« これが ○ッ○-○! | トップページ | アイガモちゃん »