« 花盛りはこれから  | トップページ | 赤紫のカーペット »

2010/07/02

グーズベリーの花

昨年の初めての出会いのとき、すでに実が生っていたご近所の「グーズベリー」。
実はその後1枚も葉のない状態が長く続いていたので枯れてしまったの?と
心配していましたが、春になったらちゃんと芽が出てきてホッとしたのでした。
そして、今年は花も見ることができましたよ。
地味であんまり目立たない花だけど、初夏らしい爽やかな印象の花でした。
こんな感じ。ご覧ください。 昨年アップの実の様子は→コチラから
     (shine写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧くださいshine
 
 
      100502gooseberry_4
 
      100502gooseberry_1
 
      100502gooseberry_2
 
          直径・長さとも1cm位と、思ったより小さな花でした。
              お日さまの光を受けた姿が綺麗でしょ。
                     (5/2 撮影)
 
 
      100602gooseberry_mi2
 
      100602gooseberry_mi4
 
         花を見てからちょうど1ヵ月後、若い実ができていました。
           こちらもお日さまの光が透けてとっても綺麗です。
                     (6/2 撮影)
 
 
さて、今年はあれからあの爽やかなグリーンの実たちはどうなったのでしょう。
少し赤く色付いてそれから?完熟の頃はまたも見逃しました。来年見られるかな?
 

|

« 花盛りはこれから  | トップページ | 赤紫のカーペット »

コメント

今年はかわいい花を見ることができたのですね。
花びらの色も薄~いピンクで素敵☆
この青い実もまたいいですよね。爽やか~
筋があって飴みたい。
小さな提灯のようにぶら下がっているわね。
色づきは真っ赤にはならないのかしら。
以前の記事に西洋スグリと書かれていましたが、
こちらもまた酸っぱい?bearing

投稿: 池田姫 | 2010/07/02 10:30

お早うございます。
そういえば、去年も見せていただいたのですね。
去年の記事を見てきました。
普段、見かけないものですから、スグリ、いえいえすぐに忘れてしまいます。
陽に透けるような淡いグリーンの実が、清清しいですね。
今年はこの完熟の色が見れませんでしたか。
また、来年を楽しみにいたしましょう。

投稿: 鎌ちゃん | 2010/07/02 10:48

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

はい、おかげさまで。
たまたま近くを通ったとき、そういえば…と思い出して覗き込んだところ
ちょうど咲いていました。ラッキー♪

可愛い実は涼やかですね。花も可愛らしくて感動です。
なるほど、筋の入った飴玉ですね!ちょっとスイカっぽくもあり。
昨年、少し赤っぽく色付いた状態までは見ましたが、完熟すると
どんな色になるんでしょう??
昨年の記事へも飛んでくださったのですね。
別名セイヨウスグリというように、これも酸っぱいものが
多いらしいですよ。品種によって差はあるようですが。
ジャムにするなら酸味はかえって美味しさの強い味方かもですね。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

はい、昨年花も見たいなーと言ってた、その花を見ることができました(^^)
1枚の葉っぱもない丸坊主の期間が長くて心配しましたが無事で。

昨年の記事にも飛んでくださってありがとうございます。
そうそう、普段見かけないもの、写真でしか見ないものなどは
すぐに忘れてしまいますね。「すぐり」って、一瞬鎌ちゃんは鼻風邪でも
引かれたのかと思いましたですヨ(笑)
花も実も、初夏の日を背景に、なんとも爽やかでした。
あぁ、あの頃の爽やかさが懐かしいです…ほんの一月前なのに。
 

投稿: ポージィ | 2010/07/02 15:56

前にも書いたかも知れませんが、子どもの頃「グスベリ」と呼び、遊びまわっている途中のオヤツでした♪

3枚目の写真。
花の根元にぷくっと膨らみかけてる姿が、なんとも可愛らしいですね。

残念ながらいまのところ僕のフィールドには存在していないので、見れて嬉しいです♪

投稿: noodles3 | 2010/07/02 18:17

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

私も、この1ヶ所で見るだけで、他では会ったことありません。

noodlesさんの呼び方は「グスベリ」 検索ヒットしたサイトを
あれこれ覗いていたら、「北海道出身の祖母と母が懐かしがって…」
「グスベリは…と言っていた」なんて言葉も目に入ってきましたよ。
noodlesさんはお菊お祖母ちゃんのお宅のを食べていらしたんでしたっけ。

花の付け根の「ぷくっ」とした実の赤ちゃん、可愛いですね(^^)

投稿: ポージィ | 2010/07/02 19:27

ポージィさん、こんばんは。グーズベリにつていは何も知りませんでした。去年の写真を見てきました。すっかり忘れて居ました(汗;)
ネットで調べたら、生色では酸っぱいので、ジャムにするそうですね。それに、アメリカ系とヨーロッパ系があるそうです。コピぺをします。なにかの役に立つかも知れません。 
ヨーロッパ系 アメリカ系
樹 形 アーチ型小さい 大きい
果 形 長円形大きい 小さい
うどんこ病 弱い 強い

八ヶ岳の大規模アウトレットの中に、ジャム専門店があるので、近々探してみようと思っています。

投稿: polo181 | 2010/07/02 20:43

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

普段身の回りで見ないものは、どうしたって記憶から消えていきますね。
昨年の記事もまた見てくださって有難うございます。
品種によっては酸味が少な目のものもあるようですが、たいていが
かなりすっぱいようですね。でもジャムにすると、その酸味が生きる
のでしょうね。
アメリカ系とヨーロッパ系の情報を有難うございます。
はて、ご近所のはどちらかしら??どちらにも当てはまるような
当てはまらないような(^^;)

私もグーズベリーのジャムは食べたことがありませんので、
poloさんがもし見つけてお食べになったら、どんな味か教えてくださいね。

投稿: ポージィ | 2010/07/02 21:57

満月みたいに丸くておいしそうですね。
うふふ、です。

、、、」意味不明ですいません。
焼酎のせいです。

投稿: fukuyagi | 2010/07/02 23:55

こんにちは。
大阪は朝からこれでもか!っていうほどの雨が降っています。
ポージィさんちも雨なんでしょうか。

グーズベリー、去年のも見せていただきました。
花はカタクリの花と同じように花びらが反っくり返るんですね。
カタクリの花は写真だけで実際には見たことがないので大きさが分からないですが、このグーズベリーの花は直径は1センチほどなんですか。小さいけれど写真に納めるには充分な大きさですよね。キュウリグサや、先日UPされていたノヂシャの花に較べれば、ですが。
陽射しを通して透き通るように見えるグリーンボールの実の完熟は今年も見られなかったんですか。今年もヒヨちゃんのお腹に収まってるのかもね~。
人は姿を愛でるために注目するけど、
ヒヨちゃんは最高に美味しい頃合いを常に注目してるもんね(^_-)v

投稿: あまもり | 2010/07/03 11:20

◆fukuyagiさん、ありがとうございます ♪

今日はお名前表記がアルファベットなんですね。

フフッ 満月みたいですか?
この次満月が見られるのは7月下旬ですね。
その日見上げた夜空に浮かぶ満月は薄緑色して
筋が入っているかもしれませんよ。
私も分けわかんないこと言ってますね、しらふですが(^^)
 

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。わぁーそんなすごい降りなんですね rain 被害がありませんように。
こちらはまだ降らずに頑張ってます。14:12現在だいぶ暗くなって
きてはいますが。風はじとっと湿っぽいです~

去年の記事も見てくださって有難うございます。
反り返る花といったら、そうそう、カタクリがそうでしたね。
花の大きさは、カタクリが直径4~5cmかしら。グーズベリーの方が
かなり小さいです。小さいのが枝にたくさん、ですね。
うふふ ほんと!キュウリグサやノヂシャと比べたら巨大。
(ノヂシャも見てくださって嬉しいです)

透け感爽やかな実、近くなんだから日参すればいくらでも見られるのに、
不精者のせいで見逃しました(^^;) 
オーナーさんが摘み取ったかヒヨちゃんが先を越したか。
ヒヨちゃんの方が一枚上手の可能性ありですね。
そのうち記事をアップ予定の、うちに生った赤い実も全部ヒヨちゃんの
お腹に入りましたもん。いやはや目ざといったら(笑)
 

投稿: ポージィ | 2010/07/03 14:21

グーズベリーの実は見たことがありますが、花はこんな形をしているのですね。
見せていただいてありがとうございます。
いつか食べてみたいものですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2010/07/03 21:57

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ご帰宅されたのでしょうか。お帰りなさい~

おーちゃんもグーズベリーの花は初めてでいらしたんですね。
どんな花という予想もしていなかったのですが、見たときは
納得という風にも意外という風にも感じられました。
見ていただけて良かったです。
いつか味見ができるといいですね。

投稿: ポージィ | 2010/07/04 17:33

ポージィさん こんばんは

陽に透けるまんまるなグリーンの実がとってもキュートですね~
三枚目の写真のバレリーナのような姿も可愛い

検索したら完熟すると酸味に負けないくらい甘いとありましたが
小鳥さん達は勿論承知しているのですね

投稿: glenn | 2010/07/04 23:45

◆glennさん、ありがとうございます ♪

おはようございます(^^)
この透け感のあるグリーンのまぁる、可愛いですよね~キュートheart
うふ、花の姿をバレリーナに見てくださいましたか。
ほんとですねぇ。反り返った花びらがチュチュに見えます。
初めて気づきましたよ。ステキ♪

なるほど、完熟すると酸味も甘みもですか。美味しそう。
小鳥さんたちはどこに何があって食べごろは… ってよーく知ってますね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2010/07/05 08:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/48627720

この記事へのトラックバック一覧です: グーズベリーの花:

« 花盛りはこれから  | トップページ | 赤紫のカーペット »