« ミニ・クック ♪ | トップページ | タカサゴユリの事情 2010 »

2010/09/13

ふるふる 風船蔓

今年は何年ぶりかで「フウセンカズラ」の種を蒔きました。
プランターの土に適当に埋め込んで待つことしばし。発芽にずいぶんばらつきが…
硬い種だから一晩水につけるなどしてから蒔いた方がよかったのかしら。
早いものは蒔いて1週間くらい、遅いものはひと月くらいしてようやく芽が出ましたよ。
      (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますheart
 
 
         100824fusenkazura_mi1
 
 
 
100824fusenkazura_hana1 100824fusenkazura_hana2
 
   蔓が50cmくらいに伸びたものから早くも小さな白い花を咲かせ始めました。
  花の大きさは5~6mm。 園芸のサイトなどには「小さくて観賞の価値はない」と
書かれていることもありますが、可愛い花ですよ。よく見えないのが難ですが (^^;)
 
 
 
         100824fusenkazura_mi5
 
         100824fusenkazura_mi3
 
  花の後には、ふっくら膨らんだ直径3cmくらいの紙風船のような実ができます。
  右の花写真の、花の下側にまだ膨らみきっていない小さな実が見えていますね。
       可愛いですね~ 大好き♪ 風にふるふるふるふる揺れます。
 
 
 
        100824fusenkazura_mi8
 
      グリーンの実は中の種が熟すにしたがって茶色く枯れてきます。
       後ろの方にぼんやり写っているのが枯れいろになった実です。
 
 
 
100827fusenkazura_mi2 100827fusenkazura_mi4
 
 
         100827fusenkazura_tane
 
      風船の中は3つの部屋に分かれていて、各部屋に種が一つずつ。
        種にはハート型の白い部分があります。この白い部分で
       風船にくっついているようですよ。胎盤とへその緒みたいね。
       硬くて黒くてハートマークつきの種  直径は5mmくらいです。
 
    花も実も種もみんな可愛い~。大好き♪ もちろん明るいグリーンの葉も
 
 
 
         100824fusenkazura_turu
 
 
  「フウセンカズラ(風船蔓)」:ムクロジ科・フウセンカズラ属
                   属名の「Cardiospermum」は‘ハートの種’という
                   意味なんだそうですよ。
 

|

« ミニ・クック ♪ | トップページ | タカサゴユリの事情 2010 »

コメント

この種は特に好きです。
ハートだよね。お猿の顔にも見えるんですよ。eye
あるお宅のがすごくきれいに咲いていて写真に撮っていたら
おじさんが出て来て種を収穫。
私にくださいました。
大事にとってあります。smile種を見ているだけでいいの。
でも蒔いたらまた種ができるわね^^
風にゆれる風船。
涼しさを演出してくれますね。
4段目と最後の写真素敵~!

投稿: 池田姫 | 2010/09/13 10:08

こんにちは。
フウセンカズラは、この名前を聞くだけで、童心が騒ぐように思えます。
昔の、紙風船を思い出すんです。
富山の薬屋さんが来ると、それを置いていってくれるのが楽しみで・・・・。

フウセンカズラは、また、種も楽しみですね。
小さい粒に、ハートマーク、お猿の顔?、その表情が何とも楽しいです。

夢のあるフウセンカズラ、我が庭にも欲しいと思っています。

投稿: 鎌ちゃん | 2010/09/13 11:26

ポージィさんも、植えたんだぁ~♪
私も植えました☆^^

可愛いよね、フウセンカズラ。
花は鑑賞の価値がない…って書いてるの?
いやぁ~、それは残念。
可愛いよね、花も実も、種もツルも葉っぱも。。。
私は大好き♪
暑い夏に、どこか涼しげだしね。

それにしてもポージィさんが写真に撮ると、一層ステキに見えますね。
私も何枚か撮りましたが、ダメ。。。(^^ゞ

投稿: たんぽぽ | 2010/09/13 11:34

改めてただいまですnote
本物のへその緒を見て帰って来ましたよ(^_^)

種から育てたなら可愛さもひとしおですね
涼しげで可愛くて部屋に飾っておくのも良いなぁ
フウセンカズラを見て心が和みましたheart02

投稿: miki | 2010/09/13 11:46

この種,何だか....

黒レンジャー!

ちっちゃいけど.

投稿: LiLA管理人 | 2010/09/13 13:04

うちでもフウセンカズラの花と果実とが今見られます。発芽率はよかったのですが 栄養をあげなかったのであまり伸びないうちに花が咲いてしまって・・・慌てて肥料をやったらどんどんツルが伸びてフェンスに絡まっています。
このフェンスにはマルバアサガオと変化アサガオも一緒に絡まっているから面白いでしょ!

このハートな種子! 私はサルの顔と最初に教わったのでそのイメージが強いです。
ハートといわれた時は目からうろこ!

投稿: fairy ring | 2010/09/13 15:05

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

フウセンカズラの種、お好きなのですね。とっても♪
この白いマークがあることで格段に可愛さが増してます。
私は以前はこのマークがお猿さんの顔にしか見えませんでしたよ。
たいていの皆さんがハートマークと書いていらっしゃるので、
最近はハートに見えることの方が多くなりましたけれど(^^;)

あ、いただいたんですね、良かったですねぇ。
種を見るだけでも満足ですが、蒔いて育てたらグリーンの風船も
ご覧になれますよ~
お城のベランダでも大丈夫、いかがですか?(^^)

4枚目と最後、ありがとうございます。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
フウセンカズラはまさに小さな紙風船のようですね。
富山の薬屋さんはそんなお土産をくれたのですか。
それは嬉しかったことでしょう。お子さん時代の楽しい思い出ですね。

種の白いマークも可愛いですね。お猿の顔に思えるときは、
ちょんちょんと目鼻を描いてみたくなります(・.・)

来年は鎌ちゃんのお庭にもぜひ仲間入りさせてお楽しみください。


◆たんぽぽさん、ありがとうございます ♪

あ、たんぽぽさんも育てられたんですか!
芽が出て伸びて繊細な蔓が出てきてやがて可愛い花も咲いて…
どの段階も可愛いですよね~
たんぽぽさんも大好きでいらっしゃるのね♪
涼しげに見えるのはやっぱり全体に繊細だからでしょうね。
少しの風にも ふるふる ゆれますし

写真はお日さまが手伝ってくれましたから。ありがとうございます(^^)


◆mikiさん、ありがとうございます ♪

改めてお帰りなさい(^^) こちらにもありがとうございます。

この種が白いところでくっついていると知ったとき、
胎盤とへその緒を連想したのは、mikiさんのお嬢さんと
赤ちゃんのことが頭にあったのかもですheart

フウセンカズラは全体に繊細で軽やかな感じが涼しさを誘いますね。
茶色く枯れた風船も可愛いので収穫したのをころころと
盛って飾ってあります note


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

おぉ~ 黒レンジャー! 

とってもちっちゃな黒レンジャー 
強そうっていうより可愛い♪って思っちゃいますが、
たくさん集まったらやっぱり強いかも(^^)
 

投稿: ポージィ | 2010/09/13 15:07

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

fairy ringさんのお宅にもあるんですね!
うちのも結構小さいうちから花を咲かせ始めましたよ。
伸びながら次々咲いて、咲く一方からどんどん風船ができ、という
感じでした。でもさすがに8月末頃から蔓の伸びる勢いが止まって来たようです。
フウセンカズラと一緒にマルバアサガオと変化アサガオもですか。
たいぷの違う蔓ものが仲良く同居ですね。

種の白いマークは、私も最初お猿さんの顔、と教わったんです!
ですから、しばらくはお猿さんにしか見えませんでしたよ。同じですね。
でも、その後ハートと書かれているのを何度も見るうちに
この頃ではハートに見えることが多くなってきました。
流されやすいのかしら、ワタシ?(笑)
 

投稿: ポージィ | 2010/09/13 15:18

おお。自前のフウセンカズラデ、種まで披露していただくとは!

あの種のハートを知ってしまうと、フウセンカズラが俄然キュートに見えてきますね。

ゆらゆら揺れる風船も涼やかですしね。
僕も花は可愛いと思います。

投稿: noodles3 | 2010/09/13 18:10

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

久し振りに種を蒔きましたよ~
この3年ほどはゴーヤを育てていたのですが、ゴーヤにとって
わが家ののプランターは小さすぎると悟るに至り、今年は路線変更。

グリーンの風船も大好きなんですが、仰るように種のハートを知ると
俄然可愛さが増しますね。
全体に線が細く軽やかさがありますから涼しげなのも、今年の猛暑を
やわらげるのに一役買ってくれました。

>僕も花は可愛いと思います。

ですよね!同感です。

投稿: ポージィ | 2010/09/13 19:40

こんばんは。
ハートの種はとっても特徴的で誰でもわかるので属名にもなっているのですね。
種に比べてとても大きな袋も、なるほど可愛い風船で、日本語の名前も納得できます。
我が家でも袋が茶色くなっているようでしたが、その後どうなったか見ていません。
明日にでも覗いてみます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2010/09/13 21:59

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
おーちゃんの仰るとおりですね。種のハートマークは誰が見ても気づく目立つ
マークなんですね。属名が種の特徴を表す言葉だと知って納得でした。
そして風船葛の和名も言い得て妙です。

私は茶色く枯れたものから採取して山盛りにしてあります。
おーちゃんのお宅の風船も、もしかすると採取されているかもしれませんね。
もういちばんの頃の勢いはなくなったようですが、それでもまだ花が咲き
新しい風船も日々膨らんできていますね。

投稿: ポージィ | 2010/09/13 22:47

可愛いフウセンカズラ、残念ながら「ロココの庭」には・・・ない!
でもね、王子2号の行っている保育園にあるんですよ、王子2号の時にもあったから、きっと毎年種を採って、受け継いでいるのでしょう。
日の光に透ける風船(実)、とてもきれいheart04

投稿: ロココ | 2010/09/14 20:02

こんなプリティな実ができるのですね!?
風船は見たことが有りますが実は初めてです。
もうびっくりですねー!

投稿: ふくやぎ | 2010/09/14 21:03

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

お庭にはないけれど… おぉ~保育園で育てているんですか!
いいですねぇ~ 受け継がれていくフウセンカズラheart04
フウセンカズラ・ファンの子供たちが年々増えてますよ、きっと。
育てるのも難しくないですし、色んな楽しみ味わえますし。
その保育園の方良いこと思いつきましたね。

そぉなんです、葉っぱだけじゃなくて風船も結構日に透けてキラキラsad綺麗でした。


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

ハートマークの着いたこの種、ご覧になるのは初めてでしたか。
今日が感動の初対面ですね(笑)
一つの風船にこれが三つ入っています。
茶色く枯れた風船を採ると、もう中で剥がれ落ちてコロコロ
いってることもあるんですよ。その軽やかな感触もいい感じです。
 

投稿: ポージィ | 2010/09/14 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/49265119

この記事へのトラックバック一覧です: ふるふる 風船蔓:

« ミニ・クック ♪ | トップページ | タカサゴユリの事情 2010 »