« 都立神代植物公園 -その2- | トップページ | ふるふる 風船蔓 »

2010/09/10

ミニ・クック ♪

リンクもさせていただいていて毎日ご訪問していながら、ずっとご無沙汰していた
「ジョンママさん」のブログ(「ジョンママのひとりごと」)。 ジョン君のお誕生日に
久し振りに(実に何年振りか!)コメントを残したところ、ジョンママさんもご訪問下さり
亡くなったクックの「ミニわんこ」を作りましょうか?とのお言葉をいただきました。
お言葉に甘えて作っていただいた「ミニ・クック」が先日わが家に到着しました。
か、可愛いっ…!! ご覧ください。
ジョンママさんがアップしてくださった記事は → こちら です。
       (dog写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますdog
 
 
100907mini_cook3 100907mini_cook8
 
100907mini_cook5 100907mini_cook1
 
100907mini_cook2 100907mini_cook6
 
100907mini_cook7 100907mini_cook4
 
 
ね、可愛いでしょう?似てますね! とっても嬉しいです happy01heart
写真とにらめっこして、「クックになぁれ」と心を込めて作ってくださいました。
ロングコート・チワワは難しかったと思うのですが、細かいところまでクックの特徴を
捉えてくださっていて、見る角度によっては本当にクックそっくりそのものですnote
 
「ミニわんこ」の作り方を私はよく知らないのですが、体のベースを作ってから、
フェルト羊毛を専用の針でつんつんと挿し入れて形作っていくのかなと思っています。
クックの毛があれば羊毛と一緒に入れていただくこともできましたが、ほんの少しを
カプセルに入れて持ち歩いているので、羊毛だけで作っていただきました。
 
手のひらサイズのミニ・クックなのですが、立体というのは不思議なものですね。
例えばテーブルに乗せていて、視界の端っこに捉えるとそこに本物のクックがいる
ような感じがして ハッ として振り向くのです。写真とは違う存在感があります。
 
ジョンママさん、改めてありがとうございました。クックの分身、大切にしますhappy01
  

|

« 都立神代植物公園 -その2- | トップページ | ふるふる 風船蔓 »

コメント

あれ?別の子が来たのかな…?
…と、画像だけ見て思ったのですが、そういうことですか。
いやぁ~ホント、クックちゃんにそっくりです。
こんなにかわいく、見つめられると、ドキッとしました。
よかったですね♪

投稿: たんぽぽ | 2010/09/10 08:44

おはようございます。
本当に、クックたんが帰ってきたような錯覚を覚えますね。
今にも動き出しそうで。
これで、いつまでも、クックたんの思い出とともに生活できそうですね。
よかったです。

投稿: 鎌ちゃん | 2010/09/10 08:51

フェルトのクックたん 本当によくできていますね~
最近 このフェルトでわが仔を作るのが流行っているようで ちょっと前 作ってあげようかと思ったことがあります。生きているうちに作ってあげればよかったと今では後悔していますが・・・
でも私には結局作れなかったろうと思います。
作ってくださった方の思いにあふれていますね。
そそ! ぶんは毛がないに等しいのですけどね・・・笑
これでポージィ さん ちょっとだけ寂しくないですね。
でも やっぱり 1年経っても涙が止らないのでしょうね。
お気持ち 通じるものがあるので辛いですね。

投稿: fairy ring | 2010/09/10 10:49

すご~い!
クックちゃんにそっくりheart04
かわいいですね~
私も挑戦したくなってきちゃいました。

投稿: koko | 2010/09/10 12:12

わぁ~、似てる、そっくりです。
特に大きな目と鼻が似ています。
嬉しいですね。
クックちゃんが1年経って、子犬になって戻ってきたのですね。
お帰りなさ~い!

来週は引っ越しのためお休みします。
まだ暑い日が続くみたいなので、お身体大切に。

投稿: ロッキーママ | 2010/09/10 12:24

すごい,そっくりです.
ポージィさんが,このミニ・クックに話しかけている姿が目に浮かびますよ.
最初,写真だけみて,てっきりまた新しい子犬が来たのかと思ってしまいました.

投稿: LiLA管理人 | 2010/09/10 13:45

◆たんぽぽさん、ありがとうございます ♪

おや、ほんものの子犬に見えましたか?
それくらい似ているってことですね。
うふ 正面顔、ちゃんと見つめてきますよね。
まさにクックの分身という気がします(^^)
嬉しいです。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
こんなにそっくりに作ってくださるとは、期待以上で
とても嬉しかったです。クックですね、この子は(^^)
今でもここにいつもあるクックの存在感がさらに増した気がします。
嬉しいです♪


◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

よく似ていますよね。出来ましたよって写メを送っていただいたとき
感動しましたが、実物を見たらもっと嬉しくなって(^^)
そうですか、フェルト羊毛で作るワンコ、流行っているのですね。
あったかみがあって可愛いですものね。
ジョンママさんは5年位前から作り始めていらして、手芸本を参考に
オリジナルの作り方をされているようです。
写真をよく見てくださって、そして心を込めてくださったからこそ
ここまでそっくりになったんだと思います。
fairy ringさんも作ろうかなと考えられたことがおありだったんですね。
ぶんちゃんは毛が超短いですからね。一緒に中に挿しこむのは~(^^;)

ミニ・クックの姿を見ながら、嬉しさと同時に泣き笑いです(^^)
今でもそばにいるクックの存在感が、より増しました♪


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

ね、そっくりに作ってくださいました。
可愛いですね。フェルト羊毛製なので温もり感もあります。
手芸屋さんに行かれたら、同じようなのの作り方の本や
材料を手に入れられるかもしれませんね。
kokoさんも挑戦してみられます?


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

似てますよね~
そうなんです、目と鼻の黒丸3つや、耳の垂れ具合、白とベージュの
毛の生え方、胸の飾り毛などなどとてもよく見て再現してくださって、
こんなクックそっくりの子になりました。嬉しいです。
ほんと、お帰りなさ~い ですね(^^)

いよいよですね。
私たちも今の家に住むまでに何度か引越ししたのでその大変さは
よく分かるつもりです。無事滞りなくお引越しがすみますよう応援しています。
ロッキーママさんこそお気をつけて。ネット環境が整って、
またご訪問してくださるのをお待ちしています。


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

ちっちゃくて温もり感もあって可愛いですよ~。
時々手のひらに乗せて頭をなでなでしています。
でもあんまり触りすぎてもしゃもしゃになってはいけないので自重。
おや、LiLA管理人さんも本物の子犬かと思われたんですね。
やっぱりそれくらいそっくりってことですね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2010/09/10 15:39

ミニ・クックちゃん、喜んでいただけて良かった♪(^O^)/
ミニわんこの作り方はおっしゃる通りです(*^_^*)
SINCOさんのフリースドッグでジョンを作ったのが始まり。
羊毛をニードル針でこんな感じかなと
ひらすらツンツンさしていくと毛が固まるんですよ。
どのワンちゃんも、どうしてもジョンになってしまって(笑)
ロングコート・チワワは初めてだから、
どうしたらクックちゃんみたいになるかな?と
写真とにらめっこして作りました(^-^)
ジョンに比べてはるかに小さなお口と大きなお目目、
それから飾り毛は入れなくっちゃ・・・と(*^m^*)

投稿: ジョンママ | 2010/09/10 16:05

◆ジョンママさん、ありがとうございます ♪

見にきてくださったのですね(^^)
訪れてくださった方皆さん、似ているねと仰ってくださって、
それに一緒に喜んでくださって、ますます嬉しいです。
作り方、ほぼ合ってましたか、良かったです。羊毛がどんどんフェルト状に
絡まりあっていくニードル針って不思議ですね。

どの子もジョン君に似てきますか?それは仕方ないですよね~
いつも身近にいて最も愛していらっしゃるワンちゃんですもの。
でも、これまでブログにアップされたミニわんこたちを拝見して、
いつも「似てる~!」と感激していたんですよ。やはりジョンママさんの
心が入っているからですね。それに、絵手紙の作品からも分かるのですが、
ジョンママさんはとても観察力のある方なんだと思います。
そして今回も見事にクックそっくりに仕上げてくださって、
もうもう、すごーく嬉しかったです。一生の宝物です happy01 heart04

投稿: ポージィ | 2010/09/10 17:33

やあ、これは素敵なプレゼントをいただきましたね!
写真の枚数から、ポージィさんの嬉しさが伝わってきまいたよ〜。

投稿: noodles3 | 2010/09/10 20:07

ポージィさん、こんばんは。とても嬉しい贈り物が手に入りましたね。ジョンママさんは優しい人です。写真と見比べながら作ったそうですが、平面的な写真をもとに、よくまあ、ここまでクックに似せて作ったものです。ポージィさんの心を少しでも慰めようとの暖かい気持ちが感じられます。本当に可愛い!

投稿: polo181 | 2010/09/10 20:54

うれしいのは、クックちゃんが実際にいるように撮ったこと。
愛を感じましたよ!

投稿: ふくやぎ | 2010/09/10 22:12

わぁミニクックたんheart04
一番上の写真が、すごく私が知ってるクックたんで、最初あれ?クックたん?って思いました。
特に立ち方とか茶毛から白毛に替わる感じが、これは・・ずっとなでなで☆さわりたいです^^お口もカワイイ~!!
なんだか私まで、嬉しい気持ちになってしまいました♪
皆さんの愛情が詰まってるから、夜中に歩きだしたりしてsmile

投稿: えりえり | 2010/09/10 22:34

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

思いがけない嬉しいプレゼントをいただきました。有り難いです。
デジタルフォトフレームに次々映し出されるクックの前にミニ・クックを立たせ
いったい何枚撮ったことやら。noodlesさんに見えちゃいましたか?(^^)


◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
はい、嬉しいプレゼントでした。作りましょうかとは、まさかのお言葉で。
迷ったのですがお言葉に甘えてよかったです。
写真という平面からよくここまで再現してくださったと私も思いました。
ジョンママさんのお心と観察力のたまものですね。
可愛いです(^^)


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

クックが実際にいるように感じてくださいました?
嬉しいですねー そう、クックは今もここにいるのです。
その存在感が、ミニ・クックのおかげでさらに増しました(^^)


◆えりえりさん、ありがとうございます ♪

可愛いミニ・クック、えりえりさんも喜んでくださって嬉しいです。
うんうん。いちばん上の、ちょっと斜め上から見下ろした感じのクックですね。
垂れた耳が少し目にかかっているように見えて、おでこから鼻へのラインが
クッと直角近く曲がっていて。私もこの角度がいちばんそっくりに見えます。
毛の色の変化もよく見てくださっていて見事ですよね。
たくさんなでなでしたいのですが、もしゃもしゃになってしまうといけないので
我慢してます(^^;)
夜中に歩き出す? わぁ…もしかすると!(^^)d
いつもしてたように手をペロペロしてこないかなぁ。
 

投稿: ポージィ | 2010/09/10 22:57

本物のワンちゃんのように可愛いですね。
目が生きているように思います。
写真からソックリに仕上げるというのは大した技術ですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2010/09/11 22:16

まあ、良かったですね。
やはり立体的だとそこにあたかもいるようです。
写真とはまた違った感じで。
できれば原寸大が良かったですね。おいおいhappy02
2段目の左なんかそっくり!
上手に作られるもんです。

投稿: 池田姫 | 2010/09/12 11:38

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

温もり感と細かい観察で上手に捉えられた特徴。見事ですよね。
仰るように目はとても大事だと思います。
お会いになったことのないワンコを、写真だけからここまで
そっくりに仕上げてくださったことは、本当に素晴らしくて
嬉しくて溜まりません(^^)


◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

はい、もぅ嬉しかったのなんの(^^)
ほんとに小さくとも立体というのは、写真とは違う存在感です。
手触りも柔らかく暖かですしね。そっくりに作ってくださいましたし。
ジョンママさんは手先も器用でいらっしゃるし、観察力が優れて
いらっしゃるんだと思います。それに、クックになぁれと
込めてくださったお気持ちが何よりも♪
 

投稿: ポージィ | 2010/09/12 13:44

あ~ビックリしたcoldsweats02
またクックそっくりのワンコを・・・?
と、思ってしまうほどリアル!
本当にジョンママさんの「クックになぁれ」の
気持ちが込められているんですね。

投稿: ロココ | 2010/09/12 18:33

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

アハハ ロココさんも本物のワンコと思われました?
一瞬 えっ!?  見直して あー違ったのか~ ってなりますよね。
写真をとてもよく見てくださって、クックになぁれと
思いを込めてくださった結果、こんなにそっくりな
ミニ・クックが生まれました(^^)
とっても嬉しいです♪
 

投稿: ポージィ | 2010/09/12 22:34

1番上の右側が最初に目に入って、クックちゃん!と思いました。
こんなにそっくりに作る方がいらっしゃるのですね。
ジョンママさん、凄い腕前です。
お人形って結構作るのが難しいです。
ポージィさんも眺めては思い出していらっしゃることでしょう。写真と違ってまた良いですね。

投稿: tona | 2010/09/13 09:24

おぉ!10日ぶりにパソ開けたらクックちゃんがhappy01
ポージィさんとジョンママさんの想いが
ちゃーんとミニ・クックに表れているような。。
宝物がひとつ増えましたね(^_^)v

投稿: miki | 2010/09/13 11:40

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

1番上の右側 ですよね!
私もこのくらいの角度が、ほんっとよく似ていると思うんです。
写真からだけでよくここまでお作りになれますよね。
小さいだけに、ほんのわずかなふくらみやへっこみで
表情などもがらりと変わってきますし。
写真を眺め、ミニ・クックを眺め、そっとナデナデし
クックに話しかけています(^^)
 

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

mikiさん、お帰りなさい(^^)

むふ お留守の間にわが家にはミニ・クックがやってまいりました。
写真からだけでよくぞここまで作ってくださったと感謝しています。
はい、宝物が増えました heart04 note

投稿: ポージィ | 2010/09/13 14:19

ホージィ様

以前お飼いのワンちゃんが気になってましたが今日初
めて写真を拝見致しました。
ロングコートチワワのクックたんさんでした。
とても賢そうで上品なチワワさんですね happy01

以前我家でもチワワを飼ってましたが独特の犬依存症になってしまう家族の一員か子供同然の存在でした。
チワワが17歳で旅立ってから二度と犬は飼うまいと
思ってましたがプー子ワンが臍の緒が着いたまま我家
に迎えてもう20年になります。
でもチワワの思い出は現在でも尽きることは有りません
楽しい思い出が溢れる程有ります weep

新しく素晴らしいクックちゃんを迎える事が出来て幸せの極みと存じますね happy01

投稿: プー子ワン | 2012/06/27 02:56

dog プー子ワンさん ♪

こんにちは。
クックのことを気にかけてご覧くださったのですね。
わぁ 嬉しいです。ありがとうございます!!
 
標準より大きくて垂れ耳、ほんとに賢かった(笑)のですが、
超のつく怖がりのせいで難しい性格の子でした。でもかけがえのない家族。
いなくなってしまって3年近くになりますが、思いは変わりません。
 
なんと、プー子ワンさんもプー子ワンちゃんの前にチワワちゃんを
飼っていらしたんですね happy01
旅立ちは17歳でしたか。人間の家族を見送るのと何ら変わりませんよね。
悲しみの中にいられた皆さんとプー子ワンちゃんとの出会いには
運命的なものを感じます。
ブログを拝見して、プー子ワンちゃんの見えないゆえに磨かれた能力にも、
細心の注意を払っていらっしゃるプー子ワンさんの愛情にも
感動で胸を熱くしています。
先代のチワワちゃんも、プー子ワンちゃんも愛をたくさんもらって幸せです。
そして私達もワンコたちに幸せをたくさんもらっていますね。
プー子ワンちゃんが今年の夏の20歳のお誕生日も元気に迎え、
まだまだ長生きしてくれることを祈っています confident
 

投稿: ポージィ | 2012/06/27 09:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/49387405

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ・クック ♪:

« 都立神代植物公園 -その2- | トップページ | ふるふる 風船蔓 »