« 空き地のニューフェース | トップページ | 林の縁で咲く »

2010/11/10

秋の「紅花常磐満作」 

10月上旬、「ベニバナトキワマンサク」が秋の花を咲かせているのに出会いました。
通常3月から5月頃が花期ということになっていますが、秋にも咲いているのをよく
見かけます。 春の花期には、木全体を赤紫色に染めてしまうほどびっしり咲いて
いることも珍しくありませんが、私は秋に花数少なく咲く様子の方が好みです。
 
春を告げる黄色の花の「マンサク」同様、ピロロンと細いリボンが解けるように咲く
花を見ていたところ、なにやら茶色の丸いものを見つけました。
       (present写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますribbon
 
 
       101003benibanatokiwamansaku6
 
 
       101003benibanatokiwamansaku1
 
           ほらほら 花の両脇に丸っこいものが見えてます
 
 
       101003benibanatokiwamansaku2mi
 
    茶色くて細かく短い毛がびっしり  内側の膨らみには十文字のような筋が
 
 
       101003benibanatokiwamansaku4tubomi
 
          蕾はこれ↑ですから、この丸いのは蕾じゃありません
 
 
       101003benibanatokiwamansaku5mi
 
           ひとつだけ弾けたものを見つけました  実ですね
 
 
       101003benibanatokiwamansaku3
 
     こうして秋のベニバナトキワマンサクとのひとときを楽しんだのでしたとさ
 
 
 
     「ベニバナトキワマンサク(紅花常磐満作)」:マンサク科・トキワマンサク属
 

|

« 空き地のニューフェース | トップページ | 林の縁で咲く »

コメント

おはようございます。
きのうの風がやんで気持ちの良い秋の日になりそうです。
ベニバナトキワマンサクの実はこんな形だったのですか。
面白いですね。はじめて見ました。
近所でも咲いているので、実も観察してみます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2010/11/10 10:18

ポージィさん、こんにちは。普通、花が咲いて実がなって、種が出来上がるという順番ですよね。それが、蕾があって花があって、今を盛りと咲いていて、種がむき出しになっている。なんとも奇妙な光景です。
ご近所にこのベニバナトキワマンサクを垣根として使っているので、たまたま知っておりました。春にさくのは、マンサクやシナマンサクですよね。
汗を拭き拭き歩いたけれど、収穫はありませんでした。

投稿: polo181 | 2010/11/10 14:32

ベニバナトキワマンサクって秋にも咲くのですか?
まだ2~3度しか見た事がないので、秋に咲くのは知りませんでした。

秋の花は大人の表情をしていますね。
ステキです。

この実を蒔くと芽が出てくるのでしょうか。
ワクワクしますね。

投稿: ロッキーママ | 2010/11/10 15:06

漢字で書くとどうしても固いイメージになるけど 花自体は繊細だ
本当、ピンクのリボンみたいribbon
黄色の他に白もあるんですね
3色揃ったら可愛いだろうなぁhappy01

投稿: miki | 2010/11/10 15:48

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
今日は風も収まり、気温も思ったより上がりましたね。青空が気持ちいいです。

ベニバナトキワマンサクの実、私も初めてです。
花の横にあるこれは何?とふっと気づいたものですから。
なんだか可愛いですよね。中にはどんな種が入っているのでしょう。
ひとつ弾けていたものは中身が空っぽでした。
おーちゃんももし見つけられて、種の様子など見られたら教えてくださいね。


◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
ベニバナトキワマンサクを生垣にしているお宅も時々見かけますね。
ご近所もそうですか。秋に返り咲きはしていませんでしたか?
このベニバナトキワマンサクも春がメインの花期なんですよ。
春には木全体がピンクに染まるほどたくさんの花を付けていることも
あります。黄色の花のマンサクやシナマンサクは早春が花期ですね。
前の年に咲いた花にできた実が、翌年のシーズンに花が咲く時期に
まだ付いているという例は他にもあって、そんなに珍しいことでも
ないようです。私が見たベニバナトキワマンサクの実が、今年の春
咲いた花のものか、あるいはもっと前のものなのかは分かりませんが。

今日の撮影は空振りでいらっしゃいましたか。お疲れ様でした。
昨日の強風でどこかに避難してしまったのかもしれませんね。


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

ベニバナトキワマンサク、うちの近くでは秋に返り咲き(と言うのかしら?)を
しているのを結構見かけますよ。春のように花がわんさか過ぎず、
赤味がかった葉とのバランスもちょうどいい感じで、私は秋の方が好きです。
そうそう、おっしゃるように大人の風情ですね。

唯一見つけた弾けていた実は中がもうお留守でした。
どんな種が入っていたのか、時々寄って見られたらいいなと思っています。
蒔いたら芽が出てくるかもしれませんね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2010/11/10 15:50

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

紅花常磐満作 ベニバナトキワマンサク
どっちで書いても声に出しても硬いですね。長いですしcoldsweats01

そうそう、花は繊細で可愛いです。
ただね… 春はこれが木を染めつくすほどに咲くので、
私の好みとしては秋に控えめに咲くほうが好きです。

春告げ花の黄色やオレンジ色のマンサクやシナマンサク、
そして白に近い極薄いクリームのマンサク。みんな揃ったら
いろんな色のリボンが揃ったようで可愛いでしょうねnote

投稿: ポージィ | 2010/11/10 16:06

こんにちは。
私は、春のマンサクすら、実物を見たことがないのですよ。
皆さんのブログで随分見せていただいていますので、見たら多分見分けがつくでしょう。

ベニバナトキワマンサク・・・・女子高生のリボンのように可愛いですね。
実がまた可愛いです。
こうして、秋には、次なる生命へのリレーが行われるのですね。
生命の営みの輝きに万歳です。

投稿: 鎌ちゃん | 2010/11/10 16:36

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
そういえばそう仰ってましたね。春を告げる黄色の花のマンサクを
ご覧になったことがないと。でも、細いリボンが解けるように咲く
独特の花は、お会いになったらすぐお分かりになると思います。
ベニバナトキワマンサクのピンクのリボンは女子高生のリボンですか(^^)
可愛い色ですものね。春に木全体を染めるように咲く様子は
女子高生の賑やかなお喋りといったところですね。
実は私も初めて見たんです。可愛いですね。
時々行ってみて、弾けて種が顔を覗かせる様子を見てみたいです。
秋は実りの季節で、いたるところで実が楽しめますね。

投稿: ポージィ | 2010/11/10 20:00

うちの近所のベニバナトキワマンサクもやっぱり今頃毎年咲いていますよ。
春ほどの勢いはないですが・・・
葉っぱが赤く紅葉しているので 違和感は春のようには感じずに済みます。^^;
紅葉は美しいですが・・・
春のは あの色合いが緑の葉っぱとでまるで南国の花のようで・・・
近所にはシロバナトキワマンサクもあるのですが こちらは咲いていたかな~? よく観察していませんでしたが・・・ポツンポツンくらいかな?
マンサクといえば あの黄色いのを連想するので この色合いはちょっとね~~
果実 はじけていましたか~
中に黒い種子が2個入っているようです。

投稿: fairy ring | 2010/11/10 20:36

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

ベニバナトキワマンサクの返り咲きというのか二季咲きというのか、
春咲いて秋にも咲くのは珍しいことではないですね。
秋はしっとりと咲いていますね。春は勢いありすぎ~と思います。
あんなに木全体が染まるほどにこのピンクがあふれるとさすがに
私も引きます。一つ一つの花は可愛いと思うのですが(^^;)
そうそう、仰るように緑の葉だと南国調ですね。暗赤色の葉(銅葉?)
との方がずっと相性がいいと思います。

果実の中には黒い種が2つ入っているんですね。
唯一弾けていたものは中はもう空っぽでした。丸い実がいくつか
ありましたから、時々見に行って黒い種も見れたらなと思います。
造園屋さんのストック商品なので無くなってしまう可能性もありますが~

投稿: ポージィ | 2010/11/10 20:47

ピンクのまんさくですね。ひらひらとしたリボンがかわいらしいですが、考えてみればヘンテコな花ですよね。フライフィッシングの毛針みたい。空飛ぶ魚にパクッと食べられてしまいそうです。

投稿: LiLA管理人 | 2010/11/11 04:54

トキワマンサクは季節が違っても咲いて2度楽しめますが、秋のほうがお好きなのですね。
この木に実がなるなんて知りませんでした。
これがよその垣根になっている家で、怪しまれないように探してみなくては。
しかし、面白い形の実ですね。十字が目立ちます。
これを蒔くと発芽するのでしょうか。

投稿: tona | 2010/11/11 08:37

◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

白い(淡いクリーム色)花が咲くトキワマンサクの変異から生まれた
ピンクの花が咲くベニバナトキワマンサクちゃんです。
こんな細いリボンのような花を咲かせることも不思議ですけど、
変異から全然違う色が生まれて固定されるというのも不思議です。

アハ 楽しい想像ですねー 確かにこの花は毛針の代わりに使えそう。
ひょっとしてマンサクたちは本当に釣りを楽しんでるんでしょうか。
空飛ぶ魚ってどんなのかなぁ。
人間の目に見えないだけで実はたくさん泳いでいるのかもしれませんねぇ。

投稿: ポージィ | 2010/11/11 08:38

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

はい、そうなんです。春はあまりにたくさん咲きすぎて、
私の好みとしては秋くらいの花つきのほうが好きです。
葉っぱも緑の葉のものより赤っぽい葉(銅葉というのかしら)の方が好みです。
tonaさんもベニバナトキワマンサクの実をご覧になるのは初めてで
いらっしゃるのですね。私もです。普通生るものなのか、まれなのかすら
分かりませんが、この木には結構幾つも実がついていましたよ。
ご近所のはどうでしょうね。怪しまれないように見てみてください(笑)
十字にへこみが入って短い毛に覆われて、面白いですね。
何となく可愛くも思えます。
ベニバナトキワマンサクの殖やし方を検索すると挿し木ばかりが
出てきますが、この中の種を蒔いたら芽が出るのでしょうか。
試してみたい気がしますね。

投稿: ポージィ | 2010/11/11 08:52

へえ。2度咲きするんですね。
10月に見るとベニバナトキワマンサクも花数が少ない分、それなりに映えるでしょうね。

実が弾ける様子って、お宅の庭にあるような方なら普通に見るのでしょうけど、新鮮です。

投稿: noodles3 | 2010/11/11 15:49

◆noodels3さん、ありがとうございます ♪

秋に咲いているのは見かけられたことありませんでしたか。
うちの近所で見かけるベニバナトキワマンサクはたいてい
秋も咲いています。花数は春と比べたら格段に少ないですから
目立たないかもしれませんね。
暗い緑と暗赤色の葉にチラホラ咲いている様子、趣がありますよ。
noodlesさんにもどこかで見ていただけたらいいのに。

実は初めて見ました。庭など身近にあるともっと色々
見られるのでしょうけれど、よそではたまたまということに
なりますね。その分新鮮さや驚きは大きいかもしれません。

投稿: ポージィ | 2010/11/11 17:53

ベニバナ  トキワ 、ですね。
ベニバナと、 キワ。。。?
あっ、そうですよね。。ははっ。
失礼いたしました。

投稿: ふくやぎ | 2010/11/11 23:07

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

おや
言葉遊びを楽しんでおられますね?
はい。「紅花 常磐 満作」でございますですよ。
「紅花と際 満作」でも
「紅花常磐マン 作」でもございやせん(^^;)

投稿: ポージィ | 2010/11/12 09:00

姫はこの花を最初に見た時、マンションの生垣にあったのです。
ぴろぴろとピンクの花が咲いていてね~
これはなんだろうと思いました。
こんな生垣見たことないっ!素敵~lovely
実(み)はこういうのですか?
いつも花ばかりに気を取られるので今度はじっくり見たいもんです。

投稿: 池田姫 | 2010/11/14 16:11

◆池田姫さん、こちらにもありがとうございます ♪

マンションの生垣で初対面を果たされましたか。
その生垣になっているベニバナトキワマンサクさんは
春と秋の両方咲きますか?
春の木全体が燃えるピンクといった感じで咲くのと、
秋の遠慮がちに楚々と咲くのと、花色や花形は同じでも
ずいぶんイメージが違ってきますね。

私は秋に咲く様子の方が好きで、久し振りに近寄ってみていたら
丸いもの発見、実だったというわけです。初めて見ました。
なーんか可愛い実。姫さまも生垣で探してみてくださいね。
もしかしたらあるかも。

投稿: ポージィ | 2010/11/14 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/49776202

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の「紅花常磐満作」 :

« 空き地のニューフェース | トップページ | 林の縁で咲く »