« 啓翁桜 | トップページ | 動物園からこんにちは  - その2 - »

2011/02/02

動物園からこんにちは - その1 -

1月2日、「横浜市立 金沢動物園」へ行ってきました。
神奈川県に越してきて間がない頃1度行ったきりで、当時はまだ全面開園に
なっていませんでした。あれからいったい何年経ったのやら…??
20年以上は経っているはず。久し振りでした。
12/29~1/1の4日間のお休みを挟んで、今年最初の開園日が1/2。
家族連れは来ていましたが、それでも園内は空いていてゆったり回れましたよ。
 
「金沢動物園」では世界の希少草食動物中心に飼育されています。
挨拶してきた動物たちの一部を3回シリーズでご紹介させていただきますね。
- その1 - はアフリカ区の動物たちです。
       (foot写真クリックでもう少し大きめ写真もごらんいただけますclover
 
 
 
        Photo
 
     こんにちは。今さらですが今年はアタシの年だそうでまずはご挨拶を…
        といいたいところですが、実はアタシ「ウサギ」じゃないの。
            アフリカ区でもなくて、アメリカ区に住んでます。
        「マーラ」と言います。テンジクネズミ科でモルモットに近い
        お仲間なのよ。 でもウサギに見えないこともないでしょ。
        この動物園、ウサギさんはいないので、代わりにご挨拶♪
            今年一年、アタシたち動物もどうぞよろしくね。
 
              次からが本当にアフリカ区の方たちよ。
 
 
 
         Photo_2
 
                      「モモイロペリカン」
       繁殖期の羽は桃色になりますが普段は白。顔が綺麗なピンクでした。
  
 
 
         Photo_3
 
                      「ヒガシクロサイ」
          たぶん雌でママさん。  穏やかな表情をしていました。
      写真は撮れませんでしたが、ユーラシア区には「インドサイ」もいました。
            インドサイは騎士の鎧を着ているような姿です。
 
 
 
         Photo_4
 
                      「ソマリノロバ」
          柔らかそうな毛が密集していて触ってみたかったわぁ…
        たてがみの先と耳の先端、脚の細い横じまの黒がアクセント。
 
 
 
         3
 
                      「アミメキリン」
       親子かな?ママさんキリンにまじまじと見つめられてしまいました。
 
         1
 
                       じぃぃぃ……っ
 
 
 
アフリカ区には、ほかにまっすぐな長ーーい角を持ったアラビアオリックスがいました。
白い体が美しかったですよ。 そしてまつげが長い子が多いの。分けて欲しいくらい。
 
以上で - その1 - はお終いです。 - その2 - ではユーラシア区とアメリカ区の動物を
ご紹介します。
 
 
         2
 
                  「ユリノキ」の実   お花みたい
 
 

|

« 啓翁桜 | トップページ | 動物園からこんにちは  - その2 - »

コメント

おはようございます。
動物園なんて、もういつから行っていないだろう。
小学生の頃から?

「マーラ」・・・・本当に、ウサギにそっくりですね。
今年の干支にちなんで、宜しく挨拶しておきましょう。

「モモイロペリカン」・・・・白も綺麗ですが、美しいモモイロの姿を見たかったです。

「ヒガシクロサイ」、 「ソマリロバ」、「アミメキリン」・・・・草食動物らしい優しさがありますね。
「アミメキリン」の見つめる目にはメロメロになりそうです。

投稿: 鎌ちゃん | 2011/02/02 09:42

お正月に動物園というのもいいですね~
アフリカの動物たち 懐かしいです。
2度ほど アフリカに行ったことがあるので。
1度目は 気心の知れた友人たちとツアーを組んで2週間ほど あちこちのゲームサーブをまわりました。2度目は私たち夫婦と友人の3人でマサイマラだけに12日ほど アフリカゾウばかりを追いかけていました。
ここにあげていただいたのは ソマリノロバを除いては皆逢いましたよ~
夫は パタゴニアにも行っているので マーラにも逢っています。
動物っていいですよね。

 

投稿: fairy ring | 2011/02/02 11:09

ソマリノロバが優しそうな顔をして、可愛いですね。
キリンに上からじっと見られたら照れますね。
みんな穏やかな顔をして、新年を喜んでいるみたいです。
次回が楽しみです。

風邪がなかなか治りません。
今年の風邪はしつこいですよ。

投稿: ロッキーママ | 2011/02/02 12:50

年に何度か、無性に動物園に行きたくなる事があります。
そして、好きな動物は子供の頃から変わってない事に気づかされ(笑)
サイとカバに何故か惹き付けられるのです。
夫はお花と同じく、原色で派手な南国の鳥さんや、トラやライオンがお気に入りのようで。。。
サイとカバをず~っと見てる私が不思議なんだそうです。
草食動物の中にはまつげの長い子、いますよね。
目が離れてる感じが何とものんびりしてる雰囲気を漂わせてて愛らしいです。
わぁん、私も出掛けたくなっちゃったぁ♪

投稿: ちょびママ | 2011/02/02 14:03

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
あれ?鎌ちゃんのお写真で珍しい鳥を見せていただいた覚えがあるのですが、
あれは動物園とは違う場所なのですね。いろいろな動物がいる動物園、
小学生のとき以来いらしたことない?? ではまた今度、久~し振りに
いらしてみてください。子供のころとは違う感想をもたれるかも(^^)

モモイロペリカンが桃色になったところ、私も見てみたいです。
全身がこの↑顔のようにきれいな色になるのかしら…?

今回草食動物たちは今まで見たなかでいちばんゆったり穏やかに見えました。
なんだかね~ キリンさんにじーっと見つめられてしまったのですよ。
あの長いまつげの影から。
鎌ちゃん、見つめられたらメロメロになっちゃいますか?(^.^)


◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

入場料がいるような公園は、2日はまだ開いていないところが多い中、
動物園は開いていたので行ってみました。
一昨年の10月に横浜のズーラシアへ行ったときはすごい混みようでしたが、
今回は空いていてのんびりできましたよ。

かってアフリカへいらしたことがあるのはお聞きしていましたが、
2回、それもそれぞれ長い滞在日数でいらしたのですね。
ゲームサーブというのは車で動物たちを追って移動する旅、でしょうか?
2回ともワイルドで魅力的な旅をされたのですね。
広い広い大地で、たくさんの動物にお会いになった思い出、
今も色あせることなくきらきらと輝いている感じです。
私も、小学生のとき「野生のエルザ」を読んで、随分とアフリカに憧れました。
その後はTVの動物もので見て楽しんでいます。
ご主人はパタゴニアにも!南アメリカ大陸の先端には、ちゃんとマーラが
いたんですね。なんだか嬉しくなります。


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

ソマリノロバは、今も野生のものがいる最後のものだそうです。
まつげがとても長くて、体の毛もすごく柔らかそうで、
できるものならナデナデしたかったです。
キリンさんは、これは多分母さんキリンなんですけど、
しばらく見つめられてしまいました。何と思われたんでしょ…(^^;)
この日は、休演日の後で人も少なめだったからか、みんな穏やかな
寛いだ様子をしていました。いい新年を迎えられたのでしょうね。

お風邪、なかなかよくなられませんか。熱は下がられました?
早くすっきりなさりたいですね。直り際、油断なさらずお大事に。


◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

うふふ 動物園に行きた~い熱に火をつけちゃったかしら?
動物園って、なぜか行きたくなりますね。
好きな動物が変わらないっていうの、わかりますよ。
ちょびママさんはサイやカバがお好きですか~(^^)
私はネコ科の猛獣ですよ。こういうのって潜在的な何かをあらわして
いるんでしょうか?そういえば、以前流行った動物占いで
ライオンでした、私。(ちなみに夫はヒツジ 笑)
ちょびママさんは、サイやカバのどっしりと落ち着いた姿を見ていると、
心が落ち着かれるのかもしれませんね。
この動物園にはネコ科猛獣は全然いなかったのですけど、
でも楽しめましたよ~ まつげの長い子達の可愛らしさには
羨望覚えましたが。キリンも長かった。
 

投稿: ポージィ | 2011/02/02 15:32

金沢動物園にいらしたのですか。
横浜は野毛山にズーラシア、そしてここと動物園が3つもあって、それぞれ特色があります。
金沢動物園は季節によって植物区も楽しめるところです。
お正月だからか、どの子もゆーったりとしていますね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2011/02/02 17:39

すみません!
ゲーム・リザーブと書いたつもりが ゲームサーブになっていましたね。
ゲームリザーブとは動物保護区のことです。
あちこちの保護区を車で移動しました。
ソマリロバとはソマリノロバのことです。

投稿: fairy ring | 2011/02/02 17:42

20年前くらいですか。
野毛山動物園は子どもが小さい頃行きました。
ズーラシアもあるしそちら方面にもいろいろあって珍しい動物を見られるのですね。
動物はいくつになっても見るのが楽しいです。
ウサギに似ているマーラもかわいいですね。
ヒガシクロサイは鎧の姿と違うのですね。
キリンやラクダのまつ毛が羨ましいです。
1ヶ月に1回、手術をしてない方のまつ毛を抜きに眼科医に通っているので、抜かれた後はまつ毛なしなんですよ。
この頃動物園に行かない分、TVでワイルドライフなど観ています。

投稿: tona | 2011/02/02 19:20

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

お正月休みにどこかいつもと違うところへ行きたくて探したのですが
お休みのところが多く、金沢動物園を思い出しました。
神奈川県に来て最初に行ったのが、確か金沢動物園で、次が野毛山、
そしてズーラシアです。これでズーラシア2回、金沢2回となりました。
今回金沢動物園の谷のような場所にも入ってみましたよ。
季節のいいときにもまた行ってみたいです。

やっぱりゆったり寛いでいるようにお見えになりますか。
私の目にもそういう風に見えました。やっぱり4日の休みと人の少なさで
動物たちもリラックスできていたようです。


◆fairy ringさん、ご再訪ありがとうございます ♪

ご説明をありがとうございます。
動物保護区のことを「ゲーム・リザーブ」というのですね。
一つ賢くなれました。
それから、「ソマリノロバ」も、一緒に撮ってきたプレートを
見直したらちゃんと「ノロバ」と書かれていました。
かってに「ノ=野」を抜かして覚えてしまっていました(^^;)
直しておきます。ありがとうございました。


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

横浜市には動物園が3つもあるのですからたいしたものですね。
東京には8つくらいあるのでしょうか。tonaさんのお宅からいちばん近いのは
どこでしょうね。
横浜の野毛山動物園へはいらしたことがあるのですね。
あそこは閉園という声もあったようですが、小さい子供を持つ親御さんたち
から反対の声が上がり存続になったと聞いた覚えがあります。
今回久し振りに行った金沢動物園は草食動物がほとんどでしたが、
なかなか楽しかったです。そうなんです、サイが2種類いたおかげで、
比べることができ、鎧を着たような姿はインドサイ、とはっきりわかりました。

動物もののTV番組は楽しいですね。NHKが自然そのもののいいものを
放映してくれるのでありがたいです。

今日ご紹介のソマリノロバとアミメキリンはほんとまつげが長くて。
tonaさんは片方はいまでも定期的に逆まつげを抜く必要がおありなのですね。
生えてくるまでまつげなしは不都合もおありと思います。
でも生えてくると逆まつげで痛い…お辛いですね。
 

投稿: ポージィ | 2011/02/02 21:24

ポージィさん、こんばんは。お正月は動物園でしたか。全身を撮らず、部分的の撮影とても面白いです。それだけで、その動物の全体像が想像つきますから、十分伝えております。以前何処かで書いたことがあるから、重複するかもしれませんが、昔、中学生のころ和歌の浦に出て写生会がありました。クラス全員が松林を描いた中で、一人だけ松の肌を写生した生徒が居りました。当然、彼が金賞を得たのでした。

投稿: polo181 | 2011/02/02 21:39

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

おはようございます。
お正月2日だと、入場料がいるような施設は開いているところが
少ないのですね。あれこれ探した結果、動物園へ行ってきました。
のんびり回れて正解でした。

部分撮影はわざとだったりやむを得ずだったりいろいろです(^^;)
わざとは、poloさんも仰っているように想像力で見ていただくため、
やむを得ずは、囲いなどできるだけ入れたくないというのもありますし
動物が思うような場所にいないなどですね。

写生会のお話、私は初めて伺います。ほとんどの生徒が松林を描きたいと
思った中、松の木肌に心引かれた生徒がいたのですね。
その子の絵は、見る人に何に引かれ何を描きたいと思ったか、
ということをちゃんと伝えてきていたのですね。
私の写真はそのレベルまではいっていませんね~ どこにいちばん
感動しているのか意識して撮るようにするといいのだろうと思うのですが
いざ撮るときにはすっかり忘れて気持ちの赴くまま撮っています。

投稿: ポージィ | 2011/02/03 08:58

東京の動物園が8つくらいですか。
私の知っているのは上野と多摩と井の頭公園です。
葛西臨海水族園や品川水族館などありますが、江ノ島水族館やシーパラダイスなどもある神奈川県は、見所いっぱいですね。
小田原城のところにも象さんなどいたかしら。
1番近いのは井の頭公園です。多摩と上野は同距離です。今1番行きたいのはズーラシアです。

投稿: tona | 2011/02/03 09:10

◆tonaさん、ご再訪ありがとうございます ♪

「東京都 動物園」で検索してみたところ、水族館は別にして、
8つくらいヒットしましたよ。小さなところも含めてでしょうけれど。
上野・多摩・井の頭は大きなところですね。
いちばんお近くにあるのは井の頭公園でしたか。

ズーラシアは新しいタイプの動物園ですから、ぜひいちどいらしてみて下さい。
ちょっと遠いのが難ですけれど。
動物は向こ~~うの方にいてよく見えない、なんてこともありますが、
そんなときは双眼鏡の出番。園内で貸し出しもしていますよ(^^)
肉眼ではよく見えない動物もしっかり見えて、楽しさが違います。

投稿: ポージィ | 2011/02/03 11:02

あっ マーラですね。
どれだけ待ったことか・・・catface(いや、待ってないです^^)
こちらは飛び跳ねていましたよ。
動物園はいろいろ見たこともない動物が見られるから楽しいわね。
動物達にとってもここを乗り切ったら暖かい春よ。
人間も待ち遠しい春ですものね。

投稿: 池田姫 | 2011/02/03 18:40

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

はい、前コメントに書かせていただいたマーラです。
待ってくださってた? いやいや、忘れていらしたでしょ?smile
毎度ながら遅いお出ましとなりました~

飛び跳ねていたらますますウサギみたいですよね。
ここのは手前の壁際にばかりいてあまり見えなかったんですよ。
放し飼いじゃないですし。ササササとちょっと変わった歩き方を
していたように思います。全然説明になってない…catface

寒いところの動物はへっちゃらな顔してましたが、暑いのが好きな
動物たちは寒そうにしているのもいました。
あんまり気温が低かったりお天気の良くない日は、外へ出さないように
するなど気を遣っているようですね。
 

投稿: ポージィ | 2011/02/03 19:40

きりんって、大きい割には可愛いと思います。

思いますが、あのベロだけはどうも。。
ちょっとものすごいですよね。。

投稿: ふくやぎ | 2011/02/03 23:37

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

キリンさんは子供たちにも人気の動物のひとつですね~
大きな目に長ーいまつげがなんとも可愛い。

アハハ ベロ~ン!とのびる舌にギョッとされましたか?
一生懸命、高いところの枝を手繰り寄せようとするうちに
いや舌繰り寄せようとするうちに伸びちゃったのかもしれませんね。

投稿: ポージィ | 2011/02/04 08:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/50565464

この記事へのトラックバック一覧です: 動物園からこんにちは - その1 -:

« 啓翁桜 | トップページ | 動物園からこんにちは  - その2 - »