« ヒメオドリコソウの園 | トップページ | 今年のお花見 2011 -その2- »

2011/04/18

今年のお花見 2011 -その1-

今年の桜の開花は例年より少し遅めでしたが、4月に入ってから満開になって
入学式と cherryblossom のパターンが復活。新一年生と桜、良いですね。
桜の花びら散る中、まだ解けない緊張で胸をどきどきさせながら通学した
新入生のころを思い出しました。
 
今年のわが家のお花見は、境川沿いの歩いて20分か30分ほどの所のものを
見に行ってきました。一昨年、クックdogと最後に行ったお花見がそこでしたよ。
4月10日、花曇の空の下、のんびり散歩がてら見て撮ってきた様子を2回に分けて
ご紹介させていただきます。
       (cherryblossom写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcherryblossom
 
 
 
       P4100079_bokasi
 
 
 
       P4100084
 
 
 
       P4100088
 
 
 
       P4100118
 
 
 
       P4100085
 
 
 
… というわけで -その1- では、人の動きもある遠くから見た様子をまとめて
みました。 -その2- ではぐっと花にズームしてみましょう。
 
 

|

« ヒメオドリコソウの園 | トップページ | 今年のお花見 2011 -その2- »

コメント

クックちゃんとの最後のお花見したところでしたか~
辛いですね。
昨日ももんと散歩していて ぶんといっしょに写真を撮った公園のベンチを見ていたら 涙が出てきてしまいました。
ポージィ さんも お辛かったと思います。

川岸のサクラ みごとですね~
クックちゃんもきっとポージィ さんたちといっしょにこのサクラを楽しんでいたと思います。

投稿: fairy ring | 2011/04/18 10:46

こんにちは。
殺しの桜には、色んな思いが込められましたが、
おっしゃるとおり、入学式と桜というパターンは、
まさに理想的な絵になったと思います。
>新入生のころを思い出しました・・・・
そうですか、二十年ほど前の話ですか?(笑)

我が家の近所の桜も、ほとんど終わってしまいました。
今年は、少し期間が短かったような気がします。
来年は、晴れ晴れとした気持ちで花見ができるようになりたいですね。

投稿: 鎌ちゃん | 2011/04/18 11:18

こちらの桜もやっと満開になり、玄関のドアを開けると、真正面にライトアップされた桜が見えます。

境川沿いは桜がたくさんあって見事でしょうね。
今頃は川は花びらで埋まっているでしょうね。

今年は、なんか落ち着かなくてお花見に行きませんでした。
写真で我慢します。

投稿: ロッキーママ | 2011/04/18 12:08

うわー見事に満開ですね.この時期はちょっと日本が羨ましいです.
もしかしたら以前言ったかもしれませんが,九州だと3月末に満開になるので,桜は卒業式のイメージなんですよ.入学式の頃はすっかり葉桜ですね.

投稿: LiLA管理人 | 2011/04/18 13:49

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

お気遣いありがとうございます。
クックと一緒にいった思い出の場所。クックが逝って1年半以上が経った今、
心が焼け付くようなヒリヒリとしたたまらない傷みは随分と和らぎ、
穏やかにその場所でのクックの姿を思い出せるようになってきましたよ。
fairy ringさんはぶんちゃんのいない最初の春ですもの。
まだまだうんとお辛いと思います。昨年の自分を思い出します。

この場所は短い距離なんですけど、桜も古くトンネルを作るように
枝を張っているので見事なんです。喧騒とも無縁でお気に入りの場所です。
クックも楽しんでくれたかな。連れて行っていたころはよそのワンちゃんが
いるのが怖くて、早く帰りたくてたまらなかったようでしたが(笑)


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
今年の桜は、仰るように見る人によって色々な思いが投影されましたね。

私の思い出の中でいちばん花が綺麗で印象に残っている入学式が、
「ウン十年前」の中学のときのもので、そのときの桜と花壇のチューリップが
今も脳裏に鮮やかによみがえります。この頃では入学式のころには
咲き終わっていることも多かったですから、今年は久し振りにそのときの
思い出と重なりました。

ソメイヨシノはうちのほうでももうあらかた散ってしまいました。
咲き始めてからぐっと暖かだったせいか花の時期が短く感じられましたね。
来年はどんな想いで眺めることになるでしょうか…


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

そちらでもついに満開ですか。約1週間違いますね。
今年のこの地震に余震ではお花見気分にはなれないのも無理ないですね。
でも玄関ドアを開けた正面に桜があるとは、日に何度も楽しめて
それだけで満足できそうです。

境川沿いのこの場所、距離は決して長くないのですが毎年散歩がてら
楽しみに見に行くお気に入りの場所になっています。
もうすっかり散って水面を流れていったでしょうね。

実は、昨日行った公園でも思いがけず八重桜を見ることができ、
お花見記事が その3、その4辺りまで続くかもしれません。
また見てやってください。


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

今年は週末がどんピシャリ満開と重なりました。綺麗でしたよ~
日本列島を、桜前線は例年より遅めではありますが、北上中です。
東北の被災地でも生き延びた桜が咲き始めたようですよ。
お庭のソメイヨシノはいかがですか?

そうでしたね。LiLA管理人さんにとっては桜は卒業式と結びついた花。
入学式にはもう初々しい新緑葉桜なんですね。
私は印象深かった入学式日の光景が桜とチューリップと結びついていて、
今年は久し振りにその思い出と桜の花の時期が重なりました。
 

投稿: ポージィ | 2011/04/18 14:43

今日 いただいた種子から咲いたゲンゲの花をアップしましたよ。

投稿: fairy ring | 2011/04/18 18:26

◆fairy ringさん、ご再訪ありがとうございます ♪

まぁ そうですか。記事にしてくださったのですね(^^)
これは拝見に伺わなくては。楽しみです。
私もアップ予定で書き終ってはいるのですが、まだ順番が来なくて
温めてあります。

投稿: ポージィ | 2011/04/18 19:46

クックちゃんを思い出す桜ですね。
ちょこちょこと元気に走っていたころのクックちゃんを思い起こされたことでしょうね。桜が好きだったかしら。

画面全部桜に覆われていますね。素晴らしい!
4枚目の水面に垂れ下がるように咲いているのが好きです。
今年の桜満開は入学式、お釈迦様のお花祭りをイメージしてしまう、以前のパターンと同じでとてもよかったと感じています。

投稿: tona | 2011/04/18 20:56

こんばんは。
入学式で桜の花びらが散っていたのを記憶しておられるのですね。
私はずいぶん昔で桜のみならず式の光景が全く思い浮かびません。
頭のすぐ上まで枝を延ばして満開の桜が素敵ですね。
花のない時期に通った記憶がある場所・・来年以降に見に行くのを楽しみにします。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2011/04/18 21:22

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

昨年行った戸塚の柏尾川の桜もクックと一緒に行ったことのある場所でしたが、
今年行ったところは最後になった場所だけに、よそのお宅のワンちゃんたちを
見ながらやっぱり思い出しましたね。クックは桜は無関心でしたが。
そうそう、薬で食欲が異常に亢進していたときは、可哀想に、うちに活けて
あった桜の蕾をかじってましたけど…

トンネルの下を歩きながら川のほうを見下ろすとこんな風に水面をバックに
垂れ下がって見えるのです。この雰囲気良いですよね。
気に入っていただけて嬉しいです。
4月の満開はやはり懐かしさを誘われて良いものですね(^^)


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
式そのもののことは覚えていないのですが、入学したての日々に
桜が散っていたことと門を入ってすぐの花壇にチューリップなど
春の球根花が綺麗に咲いていた光景をよく覚えています。
印象深かったのですね。中学入学のときのことです。
入学して1ヶ月で新しく立て替えられた場所に移転したのですが、
そちらは川のそばで川沿いの桜が綺麗でした。

湘南台のここは頭上に枝が伸びまさに桜に包まれている気分が味わえるのが
よいですね。そうですね、来年以降、お時間に余裕がおありでしたら、
花の時期に潜り抜けてみたください。長い距離ではありませんが
お楽しみいただけると思います。
 

投稿: ポージィ | 2011/04/18 22:25

いいタイミングで桜が見れてよかったですね。
早くてもだめ、遅くてもだめ、桜のグッドタイミングを
捉えるのは、ほんと難しいです。
境川というのがよく分からなくて、例によってネットで
調べてみました。桜川沿いの桜を紹介されている
ブログ、結構ありますね。やはり桜を見るにはいい場所のようで・・・。
今年は沢山美しい桜が見れて満足した年になりました。

投稿: 茂彦 | 2011/04/19 10:06

ポージィさん、こんにちは。暑くなく寒くなく、熟睡できる季節となりました。私たちは、4月10日から京都で桜の満開を迎えました。車窓から見た鴨川沿いのソメイヨシノが見事でしたよ。金戒光明寺では、ちょうど見頃でして、和服姿の女性がちらほら散策しておりました。
南国和歌山では、さすがに桜は終わっておりました。

投稿: polo181 | 2011/04/19 12:15

◆茂彦さん、こちらにもありがとうございます ♪

今年は満開と週末がドンピシャリ重なりました。
仰るようにグッドタイミングで見られることは結構難しいですよね。
あらら 境川はご存じなくて当然の小さな地方を流れる川ですのに、
検索して調べてくださったのですね。なんといくつか紹介ブログがありましたか。
私も見てみないとですね。桜の植えられている範囲も決して長くはないんですよ。
でも地元民にとっては喧騒とは無縁でのんびり楽しめるいい場所です。
茂彦さんも美しい桜をご覧になれましたね(^^)


◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
無事ご帰宅ですか?長距離のドライブ旅行お疲れ様でした。
早速ご訪問いただいて恐縮です。

ほんとにいい季節ですね。暑くも寒くもないこういういい時期が
もう少し長いといいのですけれど。
京都でちょうど満開の桜をご覧になりましたか。うちの辺りとほぼ同じですね。
京都の桜はそれはそれは見事でしょうね。和服の女性と桜の取り合わせは
また情緒があって素晴らしいでしょうね!見てみたいです。
 

投稿: ポージィ | 2011/04/19 14:03

こういう、盛りの時には見られませんでしたので嬉しいです。
ふくやぎは、早いか、遅いかで、真ん中が無かったです。。

投稿: ふくやぎ | 2011/04/19 23:40

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

早いか遅いかの時期も盛りの時期も
それぞれの良さがありますが、
それらすべてを見るのはなかなかかないませんよね。
花盛りの満開のようす、-その2-でも見てやって
くださいね。

投稿: ポージィ | 2011/04/20 08:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/51369612

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のお花見 2011 -その1-:

« ヒメオドリコソウの園 | トップページ | 今年のお花見 2011 -その2- »