« たんぽぽ | トップページ | マミフラワーデザイン展 2011 »

2011/05/30

今年の「ナガミヒナゲシ」

マミフラワーデザイン展、中期出展の私の番は無事に終わりました。
悪天候の中見に来てくださった皆様、ありがとうございました。
会期は明日までですので、恒例の自作品の公開記事は後日にしまして
(まだ記事にもできていませんし ^^;)今日はストック記事をアップさせて
いただきますね。
 
* ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… *
 
毎年家の横で咲かせている(こぼれ種から咲くのをそのままにしています)
「ナガミヒナゲシ」たち。何年来変わらない元気な姿を見せてくれていたのに、
今年は少し様子が違いました。  昨年の記事は →コチラ です
 
まず、芽吹きがとても遅く生長も遅く… 小さなまま花を咲かせるものが大半と
いう結果になりました。 昨年の酷暑のせいか長引いた寒さのせいだったのか?
       (clover写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますeye
 
 
           110510nagamihinagesi2
 
             なんとかちゃんと生長できて咲いた子たち
                   でも例年よりスリム
 
 
 
           110510nagamihinagesi3_10cm
 
                  草丈 10cm で咲いた子
                    雄しべが少ないね
 
 
 
           110510nagamihinagesi4_5cm
 
                  草丈 5cm で蕾つけてます
 
 
 
           110510nagamihinagesi5_2cm
 
                 ひゃぁ 草丈 2cm でも蕾が
 
 
 
どんなに小さくても、何とか花咲いて実って種を残そうというナガミヒナゲシです。
根性というか執念というか健気というか、とにかく一生懸命です。
道端などでいっぱい咲いていることも多く、そうなると疎まれがちですが
うちでは来年以降もまた咲いて欲しいと思っています。わが家の春の風物詩。
 

|

« たんぽぽ | トップページ | マミフラワーデザイン展 2011 »

コメント

おはようございます。
あいにくの雨のなか 展覧会 お疲れ様でした。
せっかく都内での催しだったのでに 体調がよくなくって行くことができませんで 申し訳ありませんでした。

ナガミヒナゲシ 今年は早くから咲いているのを見ていましたが ポージィ さん宅では遅かったのですね。
あっ! この小さいの私も見ましたよ~
すっごく小さくって普通のナガミヒナゲシとは大違い! 色も薄かったです。
頼りなげに咲いていました。一応撮ってありますが アップはしませんでした。
それにしてもど根性の持ち主のようですね。

投稿: fairy ring | 2011/05/30 09:14

今年もナガミヒナゲシがたくさん咲いていますね。
あまり気にも留めないで通りすぎていましたが、すこし様子が違ったのですか。
背丈が小さかったり雄しべが少なかったりするのですね。
でも草丈2cmのナガミヒナゲシもしっかり花開くことでしょう。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2011/05/30 10:03

うちの庭にもやってきましたが、やはり花は小さいです。
丈は高くたくさん咲いていますが、色も例年より薄い感じがします。
2センチ位で咲いてくれると良いですね。

ポージィさんの作品見て来ました。
手間がかかっていますね。
ドウダンツツジ(?)の枝をあのように使うとは思いもしませんでした。
インテリアに良いですね。
ポージィさんらしい作品でした。
すごい人出でしたがじっくり見てきました。
ありがとうございました。

投稿: ロッキーママ | 2011/05/30 10:44

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
ありがとうございます、会は明日までですが私は終了~~ ほっとしました。
申し訳ないなどと…そんなこと全くありませんのでご心配なさらないでください。

ナガミヒナゲシ、fairy ringさんのほうでは早くから咲いていましたか。
うちのだけ異変が起きていたのかしら。昨年もちょっと元気がなかったので
全体に下降傾向なのかもしれませんね。
小さいの、ご覧になりましたか。道端でもよくありますね。
こんなのでよく咲くなぁという小ささ。ど根性ぶりです。だからこそ
道端でもこれだけ増えたのでしょうけれど、来年うちのがどうなるか、
気になるところです。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ナガミヒナゲシたち、私もあちこちで見かけましたが、うちのは今年は
消滅したの?と思うくらい芽吹きが遅かったです。育ったものも小さいものが
多かったですし。理由が何なのかは分かりませんが。
小さな子もしっかり頑張って咲いていましたが、来年はどうなるでしょう。
もしかすると、何年来のこぼれ種からのサイクルが終わろうとしているのかも
しれません。


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

ロッキーママさんのお庭でも咲いていますか。でもあんまり元気いっぱい
ではないのですね。うちのはすっかり元気がなくなってしまいました。
来年以降はどう変化していくんだろう?と思っています。
ちびっ子も咲くには咲きましたが、種を作れたかどうかはわかりません。

フラワーデザイン展、お出かけくださってありがとうございました。
小枝を固めたブロックはドウダンツツジが主で足りない分を他の枝を
混ぜています。はい、時間掛かりました~(^^;)
土日は人出が多くて見て回られるのも大変だったと思いますが、
しっかり見ていただけたとのこと良かったです。
 

投稿: ポージィ | 2011/05/30 16:24

ポージィさん、こんにちは。マミフラワーデザイン展のご成功おめでとう御座います。拝見できなくて申し訳ありませんでした。
ナガミヒナゲシ、去年は随分と元気に咲いていたのに、今年はどうしたことでしょう。数も少なそうだし、勢いがありません。私の家の前の空き地や借家のまわりには所狭しと咲いております。と、ここまで書いて、気になったので外に出て見てきたところ、ない!みな萎んでいます。どうやら太陽の光と関係がありそうです。不思議ですね、あんなに一杯咲いていたのに。朝は開いて夜は閉じるなかなぁ。日々、気にもかけなかったから、ちょっと観察してみよう。

投稿: polo181 | 2011/05/30 16:36

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
マミフラワーデザイン展、今回も大勢の方が見に来てくださっているようで
よかったです。もちろん色々ご都合がおありなのですから、いらっしゃれなくても
全然構わないのです。謝られることは何もないのです。

わが家のナガミヒナゲシは、もう何年もこぼれ種から勝手に咲き続けて
きましたから、元気がなくなることなど考えてもみませんでした。
何が原因なのやら、来年はどうなるのやら気になるところです。
poloさんのご近所でもたくさん咲いているのですね。コメントの途中で
見にいらしたんですね。ナガミヒナゲシは一日花ですから夕方までには
たいてい散ってしまうんですよ。細長いものが残っていたらそれは実です。
蕾とは明らかに違いますから簡単に見分けられますよ。
ご近所のでお確かめくださいね。

投稿: ポージィ | 2011/05/30 17:29

うちのあたりは今年はいやに元気ですよ。
草丈が高いのと低いのは時期のずれでしょうか。
同じ場所でも違うのは個体差ですね。
小さいのを見ると自分になぞらえ、同情し、慈しみます。
雑草としては可哀そうなくらいきれいです。
でも強い。それなのに道路の向こうから我が家にやって来ません。

投稿: tona | 2011/05/31 08:21

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

tonaさんのご近所ではそんなに元気ですか。他でも元気なようですし…
うちのだけじわじわと自然消滅傾向なのかしら。
草丈の違いは必ずしも時期のずれでもないような気がします。
長年楽しんできただけに、消滅してしまうのは惜しいし淋しいです。
来年以降が気になります。
そもそも、わが家へやってきた最初は、ちゃんとカラー写真付きの袋に入った
「花の種」だったのです~。雑草ではなくて(^^;)
花壇に蒔いて咲いたのが、
だんだん風の通り道に沿って家の横へと移動し、以後は毎年こぼれ種で自生。
tonaさんのお宅へ来ないのは、たまたま種が運ばれる風の通り道から
外れているということなのかもしれませんね。

投稿: ポージィ | 2011/05/31 09:11

しばらくお邪魔もせずわが方ばかり夢中で、申し訳もございません。
雀の逞しさとか自然界の厳しさとか、いろいろ学びますね、人間界でも多かれ少なかれ似たようなこともあります。
タンポポの綿毛に挑戦ステキな画像にますます精進されている様子楽しいでしょうね。
私などこの頃閃きも無いような、もっと楽しまないとと思いつつ拝見しました。
撮影仲間からのお誘いがありましたので活を入れるには丁度いいかと、11日ですが楽しみにしています。
ナガミヒナゲシが咲いているとポージィさんも撮ったのか↓などいつも思います道端でみるので私はまだトライしていないのですが、
先日見たときにはもうふっくらと種が入っている様子でした。

投稿: 玲 | 2011/05/31 11:19

こんにちは。
マミフラワーデザイン展、ご盛会にご様子、おめでとうございます。

「ナガミヒナゲシ」・・・・
去年も見せていただきましたね。
あの、芥子坊主の可愛い顔を思い出しました。
こちらでは、いつものように、いやいつにも増して、
元気に咲いていたように思いますよ。
今はもうすかっり散って、坊主だけになってしまいましたが・・・・。
2枚目の写真、こんな咲き姿は珍しいですね。
見たことありません。

投稿: 鎌ちゃん | 2011/05/31 11:41

◆玲さん、ありがとうございます ♪

いえいえ、そんな。でも嬉しいです。みな読んで下さってありがとうございます。
ほんとうに、人間界でもコゲラとスズメのようなことがありますね。
所詮は同じ生き物なのだと思ってみたり。
たんぽぽの綿毛は玲さんにも見せていただきましたが、私も玄関脇で
ふんわりドームを作っていましたのでのぞきこんでパチリと撮ってみました。
精進などは何も、私こそその場の思いつきで撮りたいと思ったものを
パチリとするだけであとはカメラまかせなんです。もう随分長いこと
散歩にすら出ていませんし(^^;)
玲さんはカメラのお仲間とお出かけが決まりましたか。いいことですね。
今度はどちらへいらっしゃるのでしょう。楽しんでいらしてください。

うふ ナガミヒナゲシは毎年のおなじみさんですから、私と結びつけて
くだっさっているのですね。今年は元気がなくて、来年以降も咲いてくれるのか
心配しながらのアップとなりました。それでも元気なく咲いたものも
一応種ができているようですけれど。来年もし咲かなかったら、どこか道端で
種を仕入れてきましょう(^^)


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
フラワー展へのお祝いのお言葉をいただきありがとうございます。
今日までですが、自分の番が終わったのですっかり終わった気分でいます(^^;)

ナガミヒナゲシは当ブログの春のお馴染みさんですね。
去年はケシ坊主に顔を描いて遊んでましたが、今年は心配のまなざしを
注いでおりました。うちのももうすっかりケシ坊主になってしまっていますが、
来年もそれらのこぼれ種から咲いてくれるかしら。
鎌ちゃんのご近所では、盛大に元気に咲いていたのですね。
2枚目のようなのはご覧になったことがありませんでしたか。
私は道端で咲いているものの中にも見ていましたが、今年のわが家では
こんなのがたくさんでした。
 

投稿: ポージィ | 2011/05/31 15:35

>道端などでいっぱい咲いていることも多く、そうなると疎まれがちですが

これも僕の周囲では減少傾向になっています。
路傍などで風に揺れているとすごく可愛いんですけれど・・・

投稿: noodles3 | 2011/05/31 20:48

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

実はうちの近辺でも、ひところより数が減ったのですよ。
そしてうちのまで元気がなくなってきて、今年はこんな状態でした。
noodlesさんの近辺でも減少傾向ですか。どちらも理由は何でしょうね。
いっぱい増えて咲いていても、とくに他の植物に悪さをするわけでもなく、
私も可愛いと思うんですけどね。増えてかなわない!と苦々しく思う方が
なぜか多いような気がします。
うちのは絶えずにこれからも毎年咲いて欲しいと思っています。

投稿: ポージィ | 2011/05/31 23:02

こんばんは。
なかなかコメを残す余裕が有りませんが、
こちらの記事は楽しく拝見しております。
では、、、

投稿: ふくやぎ | 2011/05/31 23:42

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

おはようございます。
だいじょうぶ、承知しておりますよ。
どうぞお気遣いやご心配なさらないでくださいね。
見て少しでも楽しんでいただけるなら幸いです(^^)

投稿: ポージィ | 2011/06/01 09:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/51685041

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の「ナガミヒナゲシ」:

« たんぽぽ | トップページ | マミフラワーデザイン展 2011 »