« いざ 夏へ! -その1- | トップページ | 庭でひそやかに »

2011/07/06

いざ 夏へ! -その2-

梅雨の晴れ間となった、暑かった夏至の日に散歩しながら「夏が来るなー」と
感じた光景の数々。 点描の続きでございます。
 
梅雨前線のかかる地域では大雨が続いていますが、南関東はもうすっかり梅雨が
明けたような天気が続いています。 それでもやっぱりまだなのかな、梅雨明け。
       (clover写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますsun
 
 
 
         110622mukuge_tubomi1
 
              「ムクゲ(木槿)」:アオイ科・フヨウ属
 
                蕾がいっぱい付いていました
            これから暑い夏の間中毎日咲き続けますね
 
         110622mukuge_tubomi2
 
 
 
    110622egonoki_mi2
 
         葉陰に涼やかにぶら下がっていたのは エゴノキ の実たち
     熟すのは秋ですね。 実がえぐい(えごい)ことに由来する名前だそうです。
 
                「エゴノキ」:エゴノキ科・エゴノキ属
 
 
 
    110622budou_mi1
 
          ブドウの実もいつの間にかこんなに大きくなっていました
              ここのブドウ畑の実が熟すのは秋口かな-
 
 
 
    110622feijoa3
 
       フェイジョアも花をつけていました  まだ実を見たことがありません
 
              「フェイジョア」:フトモモ科・フェイジョア属
 
         110622feijoa1
 
 
 
    110622naeki3
 
                     何の苗木でしょう?
           ずらり並んだその上には夏空が青く広がっていました
 
 110622naeki1
 
  
 
今日は水曜だから、木金休みになったわが家にとっては週末に当たるわけで…
土曜が週明け。というわけで、次回のブログ記事アップも土曜を予定しています。
 

|

« いざ 夏へ! -その1- | トップページ | 庭でひそやかに »

コメント

こんにちは。
俳句の世界では、夏も中盤というところですが、体の感覚から言うと、いよいよ夏という感じですね。
ムクゲが蕾を膨らませましたね。
夏を彩る花、楽しみです。
葡萄も美味しそうですね。
色づいてくるのが待ち遠しいです。
フェイジョアは初めて見る花です。
これも実をつけるのですか。
どんな実がつけられるのでしょうか。

そうか、今日が週末ですか。
どうか、いい週末をお過ごしください。

投稿: 鎌ちゃん | 2011/07/06 14:38

今日は夏みたいな空です。
湿度がなく窓を開けていると涼しいです。

ムクゲの蕾って可愛いですね。
花に目がいって蕾までじっくり見た事ないです。
どれも緑の実が初々しいですね。
フェイジョアの花も目新しいです。

週の半ばが週末というのも、慣れるまで大変ですね。
良い週末を!

投稿: ロッキーママ | 2011/07/06 15:16

ムクゲがむっとしています。
なんだか点心みたい。おいしそうsmile
晴れているけど曇ってきて小雨が降る。最近は変な天気です。
そんなこと言っても大雨の所は大変でしょうが・・・。
フェイジョアってなに?
ブラシの木みたいなやつ?ピンクのビョウヤナギみたい。
今 鯛のあら焚きをしました。
なにせ半額だったものでcoldsweats01
では素敵な週末をお過ごしくださいね。

投稿: 池田姫 | 2011/07/06 15:53

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
俳句の世界では、もう夏も中盤ですか。はやい~
実際の感覚とはずれていますね。カレンダーを見たら、
明日7日が「小暑」となっていました。

いざ夏へ、そして秋へ、夏真っ盛りをムクゲの花たちが彩っている間に
果実たちの実りへの準備は着々と進んでいきますね。
フェイジョアの実は、私もまだ写真でしか見たことがないのです。
Wikipediaの↓こちらをご参照くださいね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A2
また↓こちらでも色々詳しいことが書かれています。
http://www.feijoa-garden.com/

アハ(^^)ありがとうございます~ 
私は通常の第1木曜通り、花レッスンを受けに行ってきます。


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

夏そのものを感じさせる空ですね。
湿度はそちらでも低めでしたか。こちらも久々に50%台でした。
やっぱり湿度が下がると暑さも耐えやすくなりますね。

ムクゲの蕾たち、改めて見たら可愛かったです。
シルバーグリーンなんですね。
今実りの時期の果実もありますが、初々しい緑の赤ちゃん果実たちも
色々ありますね。楽しみな子達です。
フェイジョアは庭木として植えられているものをちょこちょこ
見かけるようになりました。でも、実が生っているのはまだ一度も
目にしていないのです。そのうち見られるようになるかしら。

ありがとうございます。平日の休みはどんな感じになりますやら~
何十年、土日が休みできていますからなんだか変な感じです。

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

あぁ~ほんとですね。姫さま楽しい発想をなさいましたね。
先端のひだが点心みたいですdelicious

おや、雨もぱらつきましたか。こちらより不安定なようですね。
天気予報によればうちの辺りも明日は朝晩雨が降るようですが…

フェイジョアについては↓これらをご参照くださいまし。
http://www.feijoa-garden.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A2
私もまだ花にしか会ったことがありませんが、果樹なのです~

鯛のあら炊きですか?美味しそう~~ 私は自分では作らないのですが、
宇部へ帰省すると、義母が作ってくれるのがとっても美味しいのです♪

はーい、ありがとうございます。
素適な週末になりますかどうか。私は明日は花レッスン受けに~
 

投稿: ポージィ | 2011/07/06 17:39

タチアオイの花も天辺までついに花が開いているので 梅雨明けも早いと思いますよ~

にしてもこの暑さは何なんでしょうね~
もう毎日 うんざりです。
この時間 窓を開けている方がエアコンより気持ちがいいです~

こちらでは すでにムクゲの花がたくさん咲いていますよ~
夏なんだな~って 我が家のノウゼンカズラ ボタンクサギもたくさん咲いてもう夏! です~~

近所のブドウも緑の実をつけています。
フェイジョアは さすがに見かけませんが・・・

ラスト 見たことがあるようなないような・・・
赤い葉っぱが植物の戦略を感じます。

投稿: fairy ring | 2011/07/06 17:43

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

ここ何日か、もうすっかり梅雨明けしてしまったような感じですが、
でもやっぱりまだなんでしょうね。間もなくではあるのでしょうけれど。

今日は湿度が少し低めになって助かりましたね。
室温32℃でも割と平気に感じられました。
(寒さに弱く暑さに強いタイプではありますが)

ムクゲはもうたくさん咲いていますか。写真は夏至のときなので、
これらももう咲いているかもしれませんね。
ノウゼンカズラは街路樹に這い登ってオレンジ色に染めているのを
見かけました。お庭でも咲いているのですね。お、ボタンクサギも。
うちのボタンクサギはまだです~。
秋に実りを迎える果実たちも、真夏はじっくり熟成の時期ですね。

ラストの苗木、ね、見たことがあるような感じですよね。
久し振りに通ったら、この苗木がずらりでした。先端の葉が赤いですね。
 

投稿: ポージィ | 2011/07/06 18:02

こんばんは。
2,3日前に窓の外の川向うにムクゲの白い花が一つ咲いたなと思ったら、今日は5輪になっていました。
ブドウの実がたわわですね。
エゴノキの実も食べられるといいのですが、えぐいというので一度も試していません。
フェイジョアの実は食べられるのですよね。これは見つけたいものです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2011/07/06 21:10

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ムクゲ、咲き始めましたね。最初は一輪でしたか。これからは毎日何輪かずつ
咲きますね。それがずーっとつづくのですから、ムクゲのエネルギーも
たいしたものですね。白いムクゲ、好きです。窓からご覧になれるのは
嬉しいですね。

先日見たビワもたわわでしたしブドウもたわわ。エゴノキもまた。
でも、えぐいというのがそのまま名前になっているものを
試食してみる気にはなれません~
フェイジョアは食べられるそうですよ。日本ではまだマイナーですが
果実としてたくさん流通している国もあるのではないでしょうか。
こちらは食べてみたいですね。
 

投稿: ポージィ | 2011/07/07 08:32

ポージィさん、こんにちは。
まるで梅雨明けのような日々が続いていますね。
九州や東北では豪雨で困っているようですが。
エゴの実はこんなに大きいのですか。ヤマガラの大好物でして、エゴの木の在りかを覚えておけば、秋には沢山のヤマガラが集まって良い写真がとれるのですよ。
ブドウももうふっくらと膨らんで、あとは熟すのを待つばかり。
フェイジョアは知りませんでした。
ノドが痛い夏風邪にやられて、弱っていたのだけれど、
奮起一番、ブッポウソウを見てきました。

投稿: polo181 | 2011/07/07 11:15

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
大雨が降っているところもあれば、梅雨明けしてしまったようなこちらのような
ところもあって、公平にいきませんね。こちらも今日は雲がが多くなりましたが。

エゴノキの実は直径1.5cmくらいではないかと思います。手にとっては
見られないのですが… そうですか、ヤマガラの大好物ですか。
残念ながらこのエゴノキの付近では見かけたことがありません。人のいないとき
食べにきているかもしれませんね。
エゴノキの実もブドウの実もこれからじっくりと熟していきますね。
フェイジョアはまだまだマイナーかもしれません。私も花だけでまだ実とは
出会いがありません。

そうそう、夏風邪のことを心配していたのですが、ブッポウソウを見に
いかれたのですか?大丈夫ですか?お風邪をこじらせないようお気をつけ
くださいね。

投稿: ポージィ | 2011/07/07 20:23

ムクゲの蕾って、一体何が詰まっているのかと思うほど、大きなふくらみを持っているのですね。
気がつきませんでした。
フェイジョアの花も蕊がたくさんあって色も形も美しいこと!
葡萄はかなり大きな房ですが一つ一つの実がもっと大きくなるのでしょうか。今日みたいにむしむしすると食べたくなりました。
今日のどの写真も涼しげで素晴らしいです。
光を上手に取り込んで、とても腕が良いと感心しました。

投稿: tona | 2011/07/07 21:18

私は、水と木が休みになります。
もう、曜日感覚が麻痺します。
かなり会話がとんちんかんです。。

投稿: ふくやぎ | 2011/07/07 22:55

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

ムクゲの蕾、パンパンに張り切っている感じですね。
でもこの直径1~1.5cmの中にあの花が入っていると思うと手品みたいです。
フェイジョアは雄しべが綺麗ですよね。花も実も楽しめる魅力的な果樹。
いつの日か味見をしてみたいものです。
このブドウは粒が大きくなるタイプです。写真を撮った時点では
まだまだこれからですよ。もうしばらくすると店頭にも早いものが
並び始めますね。

お褒め頂いて恐縮です。明るい日だったので、綺麗に写ってくれました♪


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

ふくやぎさんは水・木がお休みですか~
夫は職場が木・金休みで本社は月・火休みで時々行き来しています。
自分のことだけでなく、みんなばらばら。曜日感覚麻痺しますよねー(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2011/07/08 08:43

夜降って朝止み、日中は日が差して蒸し暑い日が続いています。梅雨明けも近いようですね。

節電の関係で、休日を変更する会社が多くなりましたね。保育園とか、自治体の対応も大変なようですね。

ポージィさんとこも変わったのですね。
しばらく続くと、曜日もちょっとわからなく感ずることもあるかも?

花や、花木たち。
せっせと営みを続けていますね。
前の雑木林、整備されてからこんなに「エゴノキ」が
多かったのだと気づかされました。
 花の時期は遊歩道にいっぱい花が落ち、まるで雪みたいに見えました。
 今は、写真のように小さな青い実がいっぱい生っています。

 

投稿: 夢閑人 | 2011/07/08 14:06

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

東海地方まで梅雨明けが発表になりましたね。関東地方も間もなくでしょうか。
今日もかなり蒸し暑い一日となりそうです。

休みを変える企業変えない企業、関連して休みがなくなる企業、保育等の問題、
あちこちで対応が大変ですね。
はい、わが家も変わりました。長年の習慣が体に沁み込んでいますから
実際の曜日と休みの感覚がずれて、何度も今日は何曜日、明日は何曜日と
確認しないと間違えそうです。

植物たちは黙々坦々と営みを続けて時を刻んでいきますね。
ご自宅前の雑木林はエゴノキの宝庫でしたか。
そうですね、花の時期は地面に散ったたくさんの花でエゴノキが咲いていたと
知らされることがあります。エゴノキも花も実も楽しめる木ですね。
葉陰にぶら下がった実たちが涼やかに見えます。

投稿: ポージィ | 2011/07/09 09:03

>土曜が週明け。

そうか。そうなるわけですね。
からだのリズムを合わせるのが大変そうですね。

一度汗腺が開くと、永遠に汗が止まらない僕は悲鳴を上げそうです。暑いですね!

投稿: noodles3 | 2011/07/11 00:20

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

早くもだいぶ慣れてきましたが(笑)ゴミ出しの日とか今日の曜日とか、
いちいちチェックしないと間違えそうなのが面倒です。

汗腺ね~ 睡眠導入剤として寝る前30分のエアコン以外まだ使っていない私も
汗腺開きっぱなしです。顔にはかきませんが、胴体がすごいです。
背中など常に濡れている状態。その状態だとそよそよとした風でも
とても気持ちよく感じます。でも体は疲れるでしょうね~
いつまで耐えられるかしら。noodlesさんは寒さに強く暑さに弱いタイプで
いらっしゃいますから、節電の暑い夏はとくにお辛いですよね。
体壊されないよう無理しすぎないでくださいね。

投稿: ポージィ | 2011/07/11 08:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/52055962

この記事へのトラックバック一覧です: いざ 夏へ! -その2-:

« いざ 夏へ! -その1- | トップページ | 庭でひそやかに »