« どんな香り? ベルエトワール | トップページ | 涼感 アガパンサス »

2011/07/13

てっぺんまで咲いたか「タチアオイ」

7月9日、私の住む関東地方も梅雨明けが発表されました。
今年の梅雨は、前半はしっかり降りましたが後半は空梅雨に近い感じで、早々に
真夏のような暑さがやってきていましたが、この後はどんな夏になるのでしょう。
 
ちょうど梅雨の時期と重なるように咲く花の一つに「タチアオイ」があります。
すっくと背高く伸び、下から順に咲いていくタチアオイのてっぺんの花が咲く頃
梅雨が明けると言われていますね。梅雨明け発表の翌日10日に見てきました。
雲ひとつなく青い夏空が広がる朝 7:30 頃行ってきましたヨ。
       (sun写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますeye
 
 
         110710tatiaoi2
 
 
         110710tatiaoi4
 
 
         110710tatiaoi8
 
 
         おぉ! 見事みんなてっぺん辺りの花が咲いていました
 
       そして下のほうではもう種がこぼれ落ちそうに熟していましたよ
 
 
      110710tatiaoi10tane
 
                 ( いずれも 7/10 撮影 )
 
 
 
 
110701zeniaoi1 110701zeniaoi3
 
110701zeniaoi4 110701zeniaoi2
 
              おまけで 7/1 撮影 の「ゼニアオイ」
       こちらはどの辺りまで咲いたかしら  梅雨明けとは関係ない?
 
 
 

|

« どんな香り? ベルエトワール | トップページ | 涼感 アガパンサス »

コメント

おはようございます。
本当ですね。てっぺんまで咲いています。
さすが、自然は正直ですね。
それにしても、あまりにも早い梅雨明けで、
こちらも、降水量は随分少なかったように思います。
この先の暑さが思いやられます。
「たちあおいてっぺん咲きて空の蒼   鎌ちゃん」
「空の蒼」は「梅雨明くる」としたいところですが、
季語が重なるのでこうなりました。
お粗末様でした。

投稿: 鎌ちゃん | 2011/07/13 10:03

おはようございます!

あの時に確かめに行かれたものですね。
実は梅雨明け宣言のちょっと前に天辺まで花が咲いていたので もう梅雨明けかな? っておもっていたらやっぱりでした~
植物ってすごいですね~

草姿は乱れに乱れて倒れたり折れたり 果実もいっぱいできていますよね~
あんなに凛とした姿で咲いていたのに なんだか憐れな感じです。
そうして 来年に繋がるのでしょうね。
ゼニアオイは冬でも見かけますから やっぱり関係ないのでしょうか・・・

うふふ! アガパンサス楽しみにしていますね。

投稿: fairy ring | 2011/07/13 10:21

広々した風景を覗いて見たくて、背伸びをしているように咲いていますね。
一番上に一輪だけ咲いているのが、望遠鏡みたいでおもしろいです。
ゼニアオイの色が好きです。
今年は見ていないです。

昨日から空や空気が秋みたいです。
朝晩も涼しくて楽です。
今朝はヒグラシが鳴いていましたよ。
もう夏はいらないです。

投稿: ロッキーママ | 2011/07/13 11:34

ポージィさん こんにちは!

あらあら、タチアオイさんはちゃんとお天気を知っているのですね!
梅雨明けが10日以上も早いのに、きちんとあわせて
てっぺんまで咲いているのですね
不思議だわぁ 人間よりも動物や植物のほうが
自然の変化に敏感なんですね
梅雨が明けると蝉が鳴き出すといいますが
今年はまだセミの声を聞いていません

投稿: glenn | 2011/07/13 14:51

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
てっぺんの花が咲く「頃」梅雨明けとのことですが、バッチリ合ってました。
仰るように今年の梅雨明けはずいぶん早かったのに。
梅雨の間の大雨も困りますが、降水量が少ないのも渇水が心配になりますね。
こう暑い日が続いているとなおさら。

「たちあおいてっぺん咲きて空の蒼   鎌ちゃん」
うわぁ 久し振りに詠んでいただけて光栄です。写真にもぴったり。
これ、ぜひ鎌ちゃんのブログでもアップなさってくださいな。
写真はご自分で撮られたのでもこれをお使いになってくださってもどちらでも。
なんて、強制してはいけませんね。でもその気になられたらぜひ(^^)


◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
そうなんです。日曜の朝、夫を送って洗濯物を干してから出かけました。
目的地は昨年タチアオイが咲いていたこの場所。今年も咲いているか
確信はなかったのですが、ちゃんと咲いていてくれて嬉しかったです。
しかもちゃんとてっぺんが。すごいですね(^^)

ご近所のタチアオイはご乱心の有様ですか。もうすっかり役目は果たした
というところなのでしょうね。倒れたほうが種はばら撒かれやすいと
いったところなのかもしれませんね。そして来年へ…

アハ そうですね。やっぱりゼニアオイは関係なさそうですね。

アガパンサスもそのうちに~(^^)


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

周りは草がもしゃもしゃでしたが、タチアオイの背丈は群を抜いていました。
これだけ背伸びしたら辺り一帯よく見えるでしょうね。
アハハ 緑の海からにゅぅっと伸びてきた潜望鏡ですか?
なるほど、そういう感じに見えます~

ゼニアオイの色も綺麗ですね。これはご近所の畑のもので、毎年低い塀から
顔を覗かせるようになると気づくものなんです。
ロッキーママさんのご近所でも、どこかに咲いているといいですね。

え、もう秋のような空に朝晩の空気ですか?うちのほうはそうでもないです。
夏至から3週間。確かに太陽の位置ももう変わってきていますね。
でも、これで夏が終わりではやっぱり寂しいなぁ。猛暑酷暑はイヤですが、
30℃くらいまでの夏ならいましばらく味わいたいです。(冬の方が苦手=私)


◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
そうそう。仰るように今年は早い梅雨明け。なのにタチアオイはちゃんと
てっぺんまで咲いていました。すご~い
その年によってずれはあるのでしょうけれど、それにしても今年はこんなに早い
梅雨明けなのにぴったり。ちゃんと変化を感じ取っているんですね。
そういえばうちの夏椿も、暑くなったら残りの蕾が猛烈な勢いで咲いて、
咲き急いでいるかのようでした。

セミは地面の中で7年間なのでもう少しマイペースなのかしら?(^^)
 

投稿: ポージィ | 2011/07/13 15:30

ポージィさん ご無沙汰していますm(_ _*)m
梅雨入りが早くても明けるのは平年通り と言ってた
気象予報士の予想はハズレ
連日の暑さ バテてないですか?
私は熱帯夜のお蔭で寝不足な毎日です

植物たちは元気ですよねぇ
こんなにちゃんと背筋を伸ばして太陽に向かって咲いてるタチアオイ
見習わなくっちゃ(^_^;

投稿: miki | 2011/07/13 15:54

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

お久し振りです~(^^)
今年の梅雨は始まりも終わりも早かったですね。
しかもこちらでは後半から雨が少なくなって。一部地域でばかり
豪雨で大変な思いをされるという有様でしたね。

mikiさん寝不足ですか…熱帯夜が続くとそうなっちゃう。
そして睡眠不足はバテるんですよね。経験ありでよく分かります。
そういう時は無理なさらないでくださいね。

おかげさまで私はあんまりバテずにいられてます。
エアコンは睡眠導入のための30分ほどだけで(首振り扇風機は一晩中)、
昼間はなしですが、体が暑さに少し慣れたのかわりと平気です。
去年までは同じくらいの気温でもエアコン入れてましたけれど。
mikiさんのお宅の辺りとは気温も違うかもしれませんね。

そうそう、私は「いぐさシーツ」を使ってみていますよ。
日本の伝統的な知恵に頼ってみました。¥480-と安価ですし。
ふとんに熱がこもらなくていいみたいな気がしますよ。
夫はもっと柔らかな方がいいと、これまでどおりの寝具で寝てますが(^^;)

植物たちは元気ですね~ 特に真夏の野草たちはよくぞまぁというくらい
元気いっぱいです。気持ちはしゃっきり見習わなくちゃですが、
体は植物のように逞しくないので気をつけないといけませんね(^^)

投稿: ポージィ | 2011/07/13 17:34

こんばんは。
今日も暑かったですね。
近所でもタチアオイがたくさん咲いていますが、梅雨明けを教えてくれるのですか。面白いですね。
下の方からてっぺんまでどれぐらいかけて咲き上るのでしょう。
観察できるようになんとか来年まで記憶に残します。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2011/07/13 19:39

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
毎日暑いですね。今日は風が入ったので少し過ごしやすく感じましたが、
風が入れば砂埃も入ってきて床がざらざらになります。

おーちゃんのご近所ではタチアオイがたくさん咲きますか。
梅雨時に華やいでいいですね。
てっぺんまで咲く頃梅雨があけると言われているそうですよ。
面白いですね。自然と人がもっと密接に向き合っていた時代の観察によって
そう言われるようになったのかもしれませんね。
はて、先始めからてっぺんまではどのくらいかかるのでしょう。
咲き始めが入梅と同じ頃だったらますます面白いですね。

投稿: ポージィ | 2011/07/13 19:49

わぁ!本当にてっぺんまで咲いていたんですね~!すごい!次は彼岸花ですね。タチアオイ大好きです♪

投稿: Sanae | 2011/07/13 20:44

◆Sanaeさん、ありがとうございます ♪

なーんかね、ぴったり当たっていて愉快でした(^^)
そうですね。彼岸花も律儀にちょうど秋のお彼岸の頃に咲く花。
去年はきもち遅れ気味だったと記憶していますが、今年はどうかしら。

タチアオイ、大好きでいらっしゃるんですね。
7/13のSanaeさんの記事にもイギリスで咲くタチアオイが
登場してますね♪♪

投稿: ポージィ | 2011/07/13 21:09

あつ~いgawk
こんなのずーっと続くかと思うとイヤだわ。
でも避難所にいらっしゃる方もいるんですものね。
暑さと心労・ストレス・・・大変な夏だと思います。
タチアオイってそうなのですか~
ちっとも知りませんでした。
なんか花の下にあるのが蕾みたいに見えますね^^
今ちょうどうちにあるグラジオラスがこんな感じ。
花をいただいたのですが、枯れた花を取っていったらsmile

投稿: 池田姫 | 2011/07/14 16:50

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

あつ~い 内陸の方ほど暑いのですよね。
うちの辺りは姫さまの辺りより少し過ごしやすいかも。
今年の夏の暑さはこんなのが長く続くんでしょうか。
案外来月の立秋辺りから急に秋めいてきたりして…?
そうですね、まだ避難所で暮らしている方も大勢。
先行きも見えなかったり心身のストレスは想像をはるかに超えているでしょうね。

タチアオイは、そう言われているんですよぉ。面白いですね。
花より下に見えてるのは蕾みたいですけど若い実たちですね。
おぉ グラジオラスもそうですね。そういえばグラジオラスって、
球根植物ですが種も採れるのかしら??

投稿: ポージィ | 2011/07/14 20:36

こんばんは! happy01
タチアオイ って懐かしい花ですね。smile
この花を見るとeye、幼い子供時代に、
昆虫網を持ってちょうちょうを追いかけた景色が、
なぜか頭に浮かんできます。heart04
そんな子供時代の思い出を多分、誰でもお持ちでしょうが。smile
放浪癖のあった子供時代を思い出させてくれて
ありがとうございます。lovely

投稿: オウロフユキ | 2011/07/14 23:33

てっぺんのお花が咲いた姿は
‘一番のり~!!’ってな感じの
元気良さですね~。

アオイ(葵)って、葉っぱの方が有名で
こういうお花が咲くことを知りませんでした。。。笑

人間様も、
このタチアオイのように
暑さに負けず、背筋伸ばして過ごしたいものですよね。。。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2011/07/15 08:45

 梅雨明けから連日の猛暑日。
夕立もなく、人間を含め、生物は暑さに喘いでいます。
 ただ北の水源地には降っているようで、水の心配は無さそうです。

 タチアオイ、名前の通りすっくと伸びて、よく、こんな風景が見られますね。
 
 散歩の途中、道端で見かけたゼニアオイの小さな苗。
持って帰って植えたら、背丈ぐらいに伸びて沢山咲きました。来年はまた沢山、芽吹いてくるのでは?

投稿: 夢閑人 | 2011/07/15 12:29

◆プロフユキさん、ありがとうございます ♪

こんにちはsun
タチアオイは、プロフユキさんにとって子供時代の懐かしい思い出と
どこかでつながっている花なのですね。
かって夏の子供たちといえば虫かごと捕虫網と麦わら帽子がセットになった
姿が思い浮かびました。今ではそういう格好の子はほとんど
見かけなくなってしまいましたが。
子供時代に放浪癖がおありでしたか?外で楽しいことを次々に
見つけて遊んでいらしたのでしょうね。
そんな時間の中で、タチアオイを見上げられた記憶もおありなのかも
しれませんね confident


◆SAKURA-MOCHIさん、ありがとうございます ♪

ウフ 見上げた先端に咲いたお花は、一番乗り~!のイメージですね(^^)

葵 というと元はフユアオイをさしたり、アオイ科の総称として
使われるらしいです。家紋に使われる葵は別科のフタバアオイの葉を
デザインしたものなんだそうですよ。
てっぺんまで咲いたタチアオイはアオイ科タチアオイ属のお花。
アオイ科の花たちは似た感じのものが多いですが、その中でもタチアオイは
エレガントだなと思います。
そしてこのすっくと高く伸びた姿には、思わずこちらの背筋も伸びますね!


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

今年は早いうちから暑い日が途切れることなく続いていますね。
水源では降っているようですか。せめてもですが、南の方でも少し降って
くれないとカラッカラに乾いてきてしまっていますね。
さすがの植物たちも直射日光に焼かれるばかりで可哀想です。

梅雨時にすっくと背筋を伸ばして明るく華やかに咲いていたタチアオイたちも
今年はそろそろおしまいですね。ゼニアオイは夢閑人さんのお庭でも
すくすくと育ってたくさん咲きましたか。写真↑のゼニアオイは、
ご近所の毎年同じ場所で咲いているものです。夢閑人さんのお宅の
仲間入りをしたゼニアオイもこれから毎年目を楽しませてくれそうですね。
 

投稿: ポージィ | 2011/07/15 14:42

まあ、こんなにひょろっと伸びてしまったタイアオイは初めて見ました。随分の高さですね。
てっぺんのが咲く時梅雨が終わるのですか。
今年は10日も早いと言われていましたが、ちゃんとその通り咲いていたのですね。
このこともはじめて知って、来年から試してみるのが楽しみです。
写真では青空に雲が1つも見えなくて、暑そうですね。
今日は節電のさなかですが、28℃にしてずっとクーラーのお世話になっています。熱中症が怖いし、暑いのも我慢の限界です。ポージィさんはいかがですか?

投稿: tona | 2011/07/15 16:56

毎日うだるような暑さsunですね
私の安眠対策はアイスノン+扇風機です。
アイスノンは膝の裏側に入れると良いようです
これで朝までグッスリ!

タチアオイ、妙高でもてっぺんまで咲きましたhappy01
ロココの庭ではこの花が終わる頃、アメリカ芙蓉が咲き出します。
いよいよ夏本番という感じですね。

投稿: ロココ | 2011/07/15 21:24

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

川沿いの土手の草むらの中に咲いているものなんですよ(^^)
高さを強調しようと見上げるようにして撮ってきました~
タチアオイの花がてっぺんまで咲く頃、梅雨が明ける。
年ごとに誤差はありそうですが、今年は見事ぴったりでしたね。
写真を撮った日は7/10の朝7:30頃。梅雨明け発表の翌日でしたが、
快晴で一片の雲もなく強い日差しが照りつけていました。
でも、写真を撮り撮り歩く私の横を、ウォーキングの人たちがたくさん
通り過ぎていきましたよ。頑張っている人が多くてびっくり。

私はこれまでのところ、クーラーは寝る前30分だけであとは扇風機です。
でもこの二晩は暑さで目が覚めました。昼間は寝室がある2階よりは少し
涼しいけど32℃位になる1階で。体中汗をかいているからか意外と
耐えられているんです。水分は生温い程度をこまめに摂って。
去年までならとっくにクーラーつけていましたけれど。さてこの先はどこまで耐えられるやら。でも無理はいけませんね。
そこは慎重に見極めたいです。


◆ロココさん、ありがとうございます ♪

以前発表の長期予報では、去年ほどの猛暑ではないが暑めの夏、と
なっていましたが、どっこい、今年も猛暑ですね(^^;)
昼間の暑さに耐える時間より、夜暑さで目が覚めて睡眠不足になるほうが
体力を奪われる気がしますね。
うちも寝るときは首振り扇風機は必需品。就寝時に30分クーラーもかけますが。
膝裏にアイスノンですか。なるほど~ 良さそうですね!
そうそう、私は今年はいぐさシーツにしてみています。

ロココさんのお庭のタチアオイもてっぺんまでさきましたか~happy01
入れ替わるようにしてアメリカフヨウの大きな花が咲き始めるんですね。
ほんと、いかにも真夏!夏本番!!のイメージですねsun
  

投稿: ポージィ | 2011/07/16 09:28

タチアオイ、ひぇ~すごくノッポさんですね。
どうしてこんなに背が高くなったのでしょうね。
ネットで見たら、花もいろいろあって一寸びっくり
しました。

投稿: 茂彦 | 2011/07/19 19:25

◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

ウフフ 少し膝を曲げてわざとしっかり見上げるように撮っているので
実際以上に背高のっぽに見えるかもしれません。
でも私の身長よりは高いです~
すっくと立ち上がって花が咲き上っていくタチアオイ。
梅雨時に咲くその姿はなかなかいいものです。
ネットで多彩な花の姿もご覧になったのですね。綺麗ですよね。
うちの近くではあまり数がないのがちょっと残念です。

投稿: ポージィ | 2011/07/19 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/52169735

この記事へのトラックバック一覧です: てっぺんまで咲いたか「タチアオイ」:

« どんな香り? ベルエトワール | トップページ | 涼感 アガパンサス »