« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 小さいの »

2011/08/22

「夜顔」の花はいつ開く

皆さまこんにちは。先日は残暑お見舞いと称しながら、逆に皆さまにお見舞いを
いただくような記事をアップして失礼しました。もう大丈夫です。有難うございました。
今日からまたよろしくお願いします。
 
さて、こちらは5日の雨の降り出し後から猛暑から一転肌寒い気温となりました。
雨も毎日降り続いてまるで梅雨時。明日辺りからまた夏の気温に戻るそうですが、
どうしてこう極端なんでしょうね。大きな気温変化は体にはストレスです。
暑さで疲れているところへのストレスで体長を崩されませんようご自愛くださいね。
 
* ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… *
 
 
山口県宇部市の夫の両親の元へ帰省中、ご近所の方から電話があり、
「夕顔の花が咲きそうだからよかったら見に来て」 と誘ってくださいました。
早速みなで見に行くと、濃い緑色のハート型の葉が旺盛に茂った中、
一輪の白い蕾が開きかけていました。 初めての出会いでした。
 
ご近所の方が仰ったように「夕顔」と呼ばれることも多いのですが、正確には
「夜顔(ヨルガオ)」で、「ユウガオ」は干瓢(かんぴょう)の原料になるウリ科の
植物の方になります。
      (spade写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますnight
 
 
19:42 撮影
    110810yuugao1942_1
 
 
 
20:22 撮影
    110810yuugao2022
 
 
 
21:26 撮影
    110810yuugao2120
 
 
 
22:16 撮影
    110810yuugao2216
 
      「ヨルガオ(夜顔)」:ヒルガオ科・サツマイモ属  熱帯アメリカ原産
 
 
本当はもっと水平になるくらいに開くのですが、この日の晩、唯一咲いたこの花は
22:16 の↑状態が精一杯の開き具合だったようです。
夜空にはだいぶ真ん円に近づいた月が白く美しく輝いていましたから、もしも完全に
開いていたならば、合わせ鏡のような様子にも思えたかもしれません。 
白く美しい花でした。
翌朝6:00少し前に見に行ったときは、すでにくったりうなだれていました。 
                            (撮影はすべて 8/10 の晩です。)
 
今年まだ咲き始めたばかりとのことでしたから、今頃は毎晩いくつも大きく花開いて
甘い香りで虫を誘っているかもしれません。 
 
一方両親宅では、私たちが神奈川へと戻ってきた晩から「月下美人」が咲き始めた
そうです。 こちらも蕾だけでも撮ってくればよかったな。
例のハプニングでちょっと参っていたので気が回らず残念なことをしました。
 

|

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 小さいの »

コメント

ヨルガオのお花大好きです。
夜の観察 蚊に刺されませんでしたか?
私も観察してアップしたことがあります。

夜咲くお花ってたいてい白くっていい香りがして いいですよね~
やってくる虫さんは ちょっと不気味なお仲間が多いようですが 彼らにとってはこの上ない饗宴のテーブルですものね~
種子は思いのほか 大きいのですよね。

投稿: fairy ring(pole pole) | 2011/08/22 10:14

こんにちは。
ヨルガオなんて珍しいですね。
真っ白な花が、闇に浮かぶように咲く姿は、
幻想的なまでに美しかったことでしょう。
月との共演もさぞや美しいことでしょうね。
>合わせ鏡のような様子にも思えたかもしれません・・・
そんな様子を想像しています。

「月下美人」も咲き始めましたか。
あれもなかなか見れない花ですものね。
見れなくて惜しかったですね。

投稿: 鎌ちゃん | 2011/08/22 11:55

お久しぶりです。
体調は大丈夫ですか?
天候不順なので、ゆっくり休んで下さい。

夜に咲く花は白い花が多いですね。
どれも神秘的だし。

夕顔は一部の人が植えるくらいで、あまり見かけないですよね。
赤花も出回っていますが、咲いているのを見た事はないです。

投稿: ロッキーママ | 2011/08/22 15:16

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

そうそう、確か以前見せていただいた覚えが… と、ブログ内検索して
また見させていただいてきました。fairy ringさんがアップされた
ヨルガオと今回私が見てきたのとは、少し違いがあるみたい。
品種が違うのかもしれませんね。何しろ暗がりで1輪のみでしたから
細かいところは何にも見ていないのですけれど(^^;)
蚊!刺されましたよ~ 最初、半袖×短パンで行ったら6箇所も!!
他の人は誰も刺されなかったのに(>_<)

暗い中、白くぼぉっと浮かび上がる花は妖艶でもありますね。
香りはこの日の花が完全に開かなかったのと関係あるのか否か、
辺りに漂ってはいませんでした。開き具合といい香りといい、ちょっと
残念でしたが、でも初めて見られたのですから、今回はこれで満足です。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
鎌ちゃんにとっても珍しいですか?私も初めての出会いでした。
真っ白い花は暗闇にぼぉっと浮かび上がるような様が幻想的でもあり
妖艶なイメージでもありますね。今回は開ききらない1輪だけでしたから
想像の世界でイメージを膨らませていましたけれど(^^)

そうなんです、私たちが発った、その晩に見事な花を咲かせたそうです。
今年は合計8輪咲いたそうです。一晩違いで惜しかったです。
 

投稿: ポージィ | 2011/08/22 15:24

◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。ご無沙汰しました。
帰省から戻って数日はかなり疲れを感じていましたが、もう大丈夫です。
でも、この天候不順には気をつけないとですね。ロッキーママさんも
お気をつけください。

夜咲く花は、色で虫をひきつけるわけではないため、白が多いのでしょうか。
代わりに香りの強い花が多いようですね。
暗闇に浮かび上がって芳香を放つ花…神秘的、幻想的、妖艶、
そんなイメージです。

ロッキーママさんもヨルガオはあまりご覧になったことがありませんか。
私も初めての出会いでした。声をかけていただかなかったら
知らずにいたと思います。赤花もあるのですね。夜に赤花は
目立たなさそうです…

投稿: ポージィ | 2011/08/22 15:34

ポージィさん、こんにちは。大変ご無沙汰しました。
自宅に戻っております。
一つ前の記事を読みましたが、大変だったのですね。
猛暑の中を宇部まで旅行をして、すっかり疲れてしまったのでしょう。そんな中、きちんと夜顔(このような植物があるとはとんと知りませんでした)
約二時間もその場にいて写真を撮り続けたねばりがあれば、大丈夫です。いまごろは、うそのように元気になっていることでしょう。
ご主人の脚痛の方が気に掛かりますね。

投稿: polo181 | 2011/08/22 16:24

お体の具合、如何ですか。
気温が不安定な今、無理なさらないで、十分お気をつけてください。

ヨルガオなのにヒルガオ科。面白い。

 今まで夕方から咲く朝顔に似た花=夕顔と思っていました。
 確かに今まで思っていた夕顔というのは、この写真のものより葉も花も小さかったような気がします。
そして、夕方から咲き始めていました。
 
 これが「ヨルガオ」。なるほど、夜に咲くのですね。
花も随分大きいようですね。初めて見ました。
暗闇に中に咲く真っ白い花。
まさに、朝には消えて亡くなる「夜の妖精}ですね。

8/27.クックちゃんの3回忌がきますね。早いものです。
毎年、リキとともに手を合わせていますよ。


投稿: 夢閑人 | 2011/08/22 16:57

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんにちは。お久し振りです。山荘からお帰りになっていらしたんですね。
あちらからの発信記事、すべて拝見しておりました。
早速にご訪問くださって恐縮です。

一つ前の記事もお読みいただきましたか。思いがけないハプニングでした。
睡眠不足や意識しない部分で溜まっていた疲れでバランスが崩れたのでしょうね。
もう大丈夫です。夫の脚の痛みは相変わらずですが…

ヨルガオはずっとその場にいて観察したのではないのですよ。
両親宅から歩いて30秒ほどのご近所さんですから、何度か足を運びました。
合間はTVを見て寛いでいて(^^)
本来ならもっとしっかり開くはずなのですが、この一輪は
とうとう途中まで開かなかったようでちょっと残念でした。


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

ご心配おかけしました。もう大丈夫です(^^)
明日には暑さも戻るようですから気をつけないといけませんね。
雨の後の高温ともなると、相当蒸し暑くなるのではと思います。ぅゎぁ…

夜顔の園芸種が「夕顔」の名前で出回っているらしいです。
ややこしいですね。夢閑人さんがご覧になった、朝顔に似た花というのも
夜顔だったのではないでしょうか。いくつか種類もあるようですし。
私が見たこの夜顔も、本当なら朝顔のように開くはずだったのですが、
何か訳あってとうとう開ききれなかったようです。
干瓢のもとになる「夕顔」はいかにもウリ科らしく、ちょっとカボチャの
花にも大きさ形が似ています。夕方から咲いて花色は白ですね。
「夜顔」も秋が進むにつれて咲き始め時間はだんだん夕方からに
早まってくるようですよ。

朝には消えてなくなる「夜の妖精」ですか。まさしくです。素適な例えですね♪
朝顔も昼顔も夜顔もみんなヒルガオ科ですね(笑)

クックの命日を覚えていてくださって感動しました。嬉しいです。
もう2年とは早いものです。休日がシフトしている間、月水土に記事を
アップしていて、27日はちょうど土曜なので久し振りにクックに登場して
もらおうと思っています。見てやってくださいね。
 

投稿: ポージィ | 2011/08/22 17:44

こんばんは。
ヨルガオは3時間近くかけて開くのですね。
前に近所で見たのは夕方に咲いていたのですが、調べてみたら盛夏には夜8時ごろ秋口には夕方から咲くということのようでした。
夜に咲く花ということは蛾の仲間が訪れるということでしょうね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2011/08/22 19:06

こんばんは。
気温差が激しいとかえって体に良くないですね。
どうぞ気を付けて無理なさらないでくださいね。
私は涼しくなってから食欲が出て、食べ過ぎで体重が増えたかもしれません。

夜顔って聞いたことがありますが、お花を見るのは初めてです。
葉も写っていますが、葉も花も大きいのでしょうか?
5弁ですね。
暗闇に妖艶といった風情で、同じく夜開くカラスウリを思い出しました。
2時間半くらい粘ってご覧になっていたのですね。

投稿: tona | 2011/08/22 19:22

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
このときの花は結局開ききらなかったようですので、実際はどのくらい時間を
かけて満開になるものなのか分かりませんでした。
検索すると、咲き始めて2分くらいで…と書かれているものもあり、
本来はみるみる咲くものなのかもしれませんね。
開花し始めの時刻を調べてくださってありがとうございます。
やはり秋になるにつれ早まり夕方から開花するのですね。
そうですね、カラスウリなどと同様、蛾を誘っているのでしょうね。


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
涼しくなるのはありがたいですが、今回のような気温差はいけませんね。
明日からまた暑さが戻るようですが、相当蒸し暑そうな気がして溜息が出ます。
あ、涼しくなったとたんお腹がすくのは私も感じましたよ!

夜顔とは私も初めての出会いだったのですが、この子はきれいに咲ききっては
くれませんでした。完全な姿をご覧いただけなくて残念です。

このとき見たのは葉が私の手と同じくらいと、結構大きかったです。
花も開ききったら直径10cmを少し超えるくらいはあったろうと思います。
花弁は5弁ではなく淵に少し切れ込み(くぼみ?)のある漏斗状かと…
アサガオやヒルガオと同じような。

暗闇に白い花はぼうっと浮かび上がって、皆さん仰っているように、
妖艶、神秘的、幻想的といったイメージですね。
歩いて30秒という近さでしたので、何度か足を運びましたが、
9時台と10時台で変化がなかったところで諦めました。
 

投稿: ポージィ | 2011/08/22 20:43

プロフのイラスト、ポージィさんの、、、
手に持つのは何でしょう?

パイナップルに見えるのは私がおかしいですね。。

投稿: ふくやぎ | 2011/08/22 23:52

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

ん? アハッ あのイラスト(^^)
手には何にも持っていないんですよ。Tシャツの胸元プリントが、
はい、パイナップルです~ ふくやぎさん正解!
有料アイテムを利用すれば服や背景を色々遊べるんですけど、
たま~にもらえる無料プレゼントアイテムだけの利用なので、
現在持っているのはTシャツがパイナップル2種と無地の白と緑、
パンツが緑とベージュしかありません(笑)

投稿: ポージィ | 2011/08/23 08:28

月下美人も、夜咲くのですよねdiamond

昔、実家にあり毎年楽しみにしていましたsign03

とっても、素敵で大好きな花でしたが・・・

夜しか咲かないので、友達とかに見せられなくて、残念だったわsweat02

そういえば、今実家に行っても見ないけど、どうしたんだろう・・・今度聞いてみよっと

投稿: はるみ | 2011/08/23 10:37

◆はるみさん、ありがとうございます ♪

わぁheart ご実家では月下美人を楽しんでいたのね。
私は今回宇部で、1日違いで見そびれました。まだ写真でしか見たことありません。
白く華やかに咲いてまさしく月下の美人という花が咲くんですよねnote
香りも良いそうで、惜しいことでした。
そうね。どうしてもnight夜咲く花はご近所あたりじゃないと
気楽に見に来てもらえないわね。ましてや子供では。

ご実家の月下美人、どうなったんでしょ。元気にしているといいねconfident

投稿: ポージィ | 2011/08/23 15:06

お帰りなさ~い
大変だったのですね!
もう体調は戻られましたか?
最近の涼しさが味方してくれたようです。(みんなにね)
夕顔のかんぴょうの花を検索したら、ちょっと感じが違いました。
こちらはシルクみたいな花びらですね。
開くの見たいけどそうそう待ってもいられませんね~gawk

投稿: 池田姫 | 2011/08/23 17:33

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

ただいまぁ~
また変な体験して周りの人たちには心配かけてしまいましたsweat01
ありがとうございます。今はもうすっかり普通になりました。
そうそ、涼しさもありがたかったです。
今日は暑さが戻ってきてしまいましたけれど、ひとときでもほっとできて
よかったですよね。

かんぴょうの材料になる夕顔の花は、ウリ科らしい花ですよね。
夜顔はやっぱり朝顔・昼顔系です。仰るように花びらの質感も違いますね。
夜顔はシルクっぽくて高級な感じsmile
本当なら、見る見るうちに開くらしいですよ。この日唯一のこの一輪は
ちゃんと開けずに終わってしまったみたいです。
まだ咲き始めたばかりだということでしたから、調子が乗ってきて
なかったのかもしれませんねthink

投稿: ポージィ | 2011/08/23 19:52

この方面に疎い私ですから、当然のことですが、
「ヨルガオ」というのは、見るのも聞くのも初めてです。
かなり大柄で、なにか艶めかしいというか、妖しげな
感じがします。実際はどうなのか?
朝になったら消えてしまいますか?一度見たいものです。
ポージィさん、体調は如何ですか?暑くなったり
涼しくなったり。気候の変動が激しいですから、
どうぞ気をつけてください。

投稿: 茂彦 | 2011/08/27 08:30

◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

ヨルガオ。私は写真では見たことありましたが、実物を目にするのは
初めてのことでした。この夜に咲いた一輪きりでしたが開ききらず
完全な姿をご紹介できなかったのが残念。
でも、仰るように開ききったら直径10cmを超えたと思われる大きさで、
白いシルクを思わせる質感の花びらは妖艶さも感じられました。
朝にはくったりしぼんでしまいます。
朝咲く朝顔が昼ころまでにはくったりしぼんでしまうのと同じように。
私もまた見てみたいです。今度はしっかり開いた姿も(^^)

体調へのお気遣いありがとうございます。
おかげさまで元気もりもりとはいきませんが、すっかり元通りです。
本当に、不安定なお天気・気温ですね。
茂彦さんもどうぞお気をつけください。
 

投稿: ポージィ | 2011/08/27 09:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/52521256

この記事へのトラックバック一覧です: 「夜顔」の花はいつ開く:

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 小さいの »