« 秋の使者 - ツルボ - | トップページ | 川沿いで - キバナコスモス - »

2011/10/03

ふるふる 風船葛  2011

 昨年に引き続き、今年も玄関前のプランターで「フウセンカズラ」を育てました。
 たくさん採れた種の一部を蒔いて…  窓から離れているしネットの高さも
 さして高くないのでグリーンカーテンにはなりませんでしたけれど。
  
 実は…8月上旬の帰省旅から戻ってみたら、水切れでしおしおカサカサからから。
 それでも水をたっぷりあげたら、かなりの数の葉を落としつつも何とか復活。
 8月終わりからふるふる可愛い風船が風に揺れ日々茶色く色づいてきて。 
 よかったと ほっとして熟成を待っていたら、今度は9月下旬の台風15号。
 まともに暴風になぶられ続けて今度こそ壊滅的。
 ダブルパンチとなってしまったのでした。 でもいくつかは種を採れたので、
 何とかまた来年に繋げられることでしょう。
       (heart写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
          110716fusenkazura2
                      ( 7/16 撮影 )
 
 
 
          110724fusenkazura8_cutcut
                      ( 7/24 撮影 )
 
 
    110724fusenkazura3_cut
                     ( 7/24 撮影 )
 
 
 
          110801fuusenkazura1
                      ( 8/1 撮影 )
 
 
          110801fuusenkazura5
                      ( 8/1 撮影 )
 
 
 
          110805fuusenkazura
                      ( 8/5 撮影 )
 
 
 
          110830fuusennkazura_mi2
                     ( 8/30 撮影 )
 
 
 
      直径3cmほどの風船の中は、3つの部屋に別れ、それぞれに1つずつ
            直径5mmほどの黒くて丸い種が入っています。
      白い模様があって、それがハートに見えたりお猿さんの顔に見えたり。
                      可愛いですよ。
  
 
      「フウセンカズラ(風船蔓)」:ムクロジ科・フウセンカズラ属
 
 
* ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… *
 
 木金にシフトしていた夫の休日が土日に戻りましたので、当ブログの更新日も
 原則 月水金 に戻そうと思います。よろしくお願いします。
 また冬にもシフトがあるのかな? 
 
 

|

« 秋の使者 - ツルボ - | トップページ | 川沿いで - キバナコスモス - »

コメント

おはようございます!
ふるふる という言葉 可愛いですね~
我が家のフウセンカズラ 去年のこぼれ種でたくさんの花を咲かせています。種子はたくさんあるのでもし採れなかったら お送りしますよ。

ダブルパンチにもめげずに健気に咲いているフウセンカズラ さんに拍手です。
観察記録 素敵ですね~
花は小さくってゆらゆらととても撮りにくいですよね。
でもきれい!
風船の透けた感じや きらきらのタマ暈けもきれいです。
今はもっと茶色くなっていますよね。

投稿: fairy ring | 2011/10/03 10:24

こんにちは。
幾多の試練に遭いながら、逞しく生き残り、実をつけ、種を残してくれた
フウセンカズラ、ど根性ですね。
来年に夢をつないでくれてよかったですね。
お猿顔の種が楽しみです。

夏場の水切れは大変でしょう。
我が家は、そんなものですから、夫婦揃って、夏場に留守することできないんです。
帰省も、日をずらして、別々の帰省になります。
たかが、草花のためとは言え、枯れたらショックですからね。

投稿: 鎌ちゃん | 2011/10/03 12:17

8月5日撮影の写真が素敵ですね。
日差しの中で涼しげな風船が笑っているみたいで可愛いです。
風船を見ていると、思わずつぶしたくなりますよね。
来年もたくさん風船が見れると嬉しいですね。

投稿: ロッキーママ | 2011/10/03 14:34

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

こんにちは!

ふるふる 軽くて僅かの風にも揺れる様がなんとなくそんな風に見えました(^^)
fairy ringさんのお庭のフウセンカズラはこぼれ種から自然に生えているんですね。
うちは小さなプランターに種を蒔いて。台風の後、今度は蔓が半枯れ状態で
残るだけの無残な姿になりましたが、実は20~30個収穫できました。
来年また同じプランターに蒔くくらいは十分ありそうなので大丈夫です。
お気遣いありがとうございます♪

ラストの写真は、水枯れから蘇った後の姿ですがその後台風で…(^^;)
今現在の姿があまりに痛々しい(まだ片付けてないんです)ので、
写真を丁寧に見てくださってとても嬉しかったです。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
ほんとにダブルパンチで、今は見るも無残な有様ですが、それでも
完全には枯れずに頑張っているので、粘って採れる実を採ってから
片付けようと思っています。あっぱれなど根性ですね。

鉢やプランターの植物は水切れがどうしても…鎌ちゃんのお宅でも
苦労されているのですね。私も今回、日除けをしたり水ごけを置いて
たっぷり水をやったりしての3泊4日でしたが、もうダメかと思うほど
乾いてしまっていました。
草花とはいえ、大事に育てたものですし愛着ありますもの、
枯れたらやっぱりショックですよね。
 

投稿: ポージィ | 2011/10/03 14:56

◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

8/5の写真、ありがとうございます。
風船が笑っているように見えましたか、嬉しいです(^^)
葉っぱも風船も薄くて光が透け、風にも常に揺れていて
ほんと涼しげで楽しい植物だと思います。
あらら 風船を見るとつぶしたくなられます?
アハハ ロッキーママさんたら、前にも何かつぶしたくなると
仰っていませんでしたか?キキョウの蕾でしたっけ。
私、笑ってますが気持ちは分かります。子供のころはホウセンカの種を
散々弾かせて遊んでました。まだ熟していなかったかもしれないのに。
昨年とは比べ物にならないくらい少しではありますが、それでもまた蒔くのに
十分なくらいは種が採れたので、また来年も楽しめそうです。
 

投稿: ポージィ | 2011/10/03 15:02

こんにちは(´∀`*)

フウセンカズラ(#^.^#)本当にキュートさんですよねぇ。。。
やっと、、うさぎガーデンにもある、、お揃いさんです。。(^^♪
我が家のは、、まだまだ、、実が緑色。。。
昨年は、、しょぼしょぼだったのですが、、、今年は、なんとか、、たくさん種が採取できそうです。。♪
(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)種まで。。♥のキュートさんですよねぇ~~(^_-)-☆

投稿: うさぎ | 2011/10/03 15:21

◆うさぎさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)

そうそう 以前アップしていらっしゃいましたね。
うさぎさんのガーデンのものでしたか。ホントお揃い握手♪ですね。
まだまだ緑色ですか。これから熟してカサカサになっていくのも
また楽しいですね。茶色の風船を収穫しても重さを感じないくらい軽くて、
手のひらに乗せている時ちょっと風が吹くところころっと
転がり落ちてしまうほど。
去年とは違って今年はたくさん収穫できそうなんですね(^^)v
我が家は反対で、今年は去年の何分の一かの収穫に。
でもなんとか来年もまた楽しませてもらえそうです。
芽生えから可愛い種まで、どんなときもキュートですね(*^^*)

投稿: ポージィ | 2011/10/03 17:33

ポージィさん、こんばんは。
fairy ringさんが、植物の水やりのために、夫婦交互に帰省すると言うようなことを書いておられましたが、
植物の好きな人はそうなのですね。
夏の猛暑に耐えて、台風に痛めつけられて、それでも種を残すなんて、根性あります。
私の叔母も植物好きな人だった。いつも、自動散水機のタイマーの修理を頼まれて、往生したことを思い出しました。

投稿: polo181 | 2011/10/03 18:06

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
ご夫婦で交替で帰省されるのは「鎌ちゃん」ですね。
地植えの植物でしたら自然の雨だけで平気でしょうけれど、鉢やプランターは
やはりどうしても水切れを起こしやすいですね。
大切に育てている植物を枯らすのは忍びない、かといって帰省があるからと
何も植えない育てないではあまりに味気ない。うちも地植えできる地面が
少ないので、そういう気持ちはとてもよくわかります。
帰省などで留守をするときには曇り空で時には雨が降りますようにと
祈りつつ出かけますよ。
水切れと台風に痛めつけられ、今は丸坊主で風船のみぶら下がっている
状態ですが、まだ生きているのです。この頑張りには驚きました。すごいですね。
種を採ったらご苦労様と片付けるつもりです。
叔母様は自動散水機を使っていらっしゃったのですか。poloさん色々なことを
してさしあげたのですね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2011/10/03 19:51

今晩は sign01

フウセンカズラはちいさくて可愛い花を咲かせますが、写真が綺麗に撮れていますね。lovely

大きなふうせんに膨らみ、我が家では鳩避けにネットを張っているので、外で咲いたものから種を取るのは一寸厄介です。bearing

タネにはお猿さんの顔? ハートマークがあり、顔を書くと面白いといってくれた人もありましたね。note

タネを採ったついでに、お庭にばら撒いておくと自分ひとりでも、頑張って来年も咲いてくれますね。happy01

投稿: プロフユキ | 2011/10/03 20:56

小さな花からよくも大きな風船が出来るものですね。
8/1のお写真を見ると種ばかりでなく風船もハートを思わせる雰囲気を感じます。
近所で少年野球を手伝っている仲間がようやく土日休みに戻り先週は久しぶりに顔を合わせました。
冬はまたどうなることかと、やっぱり心配していました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2011/10/03 21:05

◆プロフユキさん、ありがとうございます ♪

こんばんは(^^)

この小さな花を撮るのは苦労しました~ なかなかピントが合わなくて。
自分の家のものだから粘って粘ってやっとなんとかcoldsweats01
鳩避けネットは網目が結構細かいのでしょうか。そうだと、網の向こうで
膨らんだ風船を採るのは難しそうですね。潰しながら採るのかしら?

種の白いマークは、私は最初お猿さんの顔にしか見えませんでしたが、
この頃ではハートと両方に見えるようになりましたhappy01
ほんとに可愛いですね。

自然にも生えてきてくれると楽しいですが、蔓を巻かせてあげられる場所が
ないのが難点です。プランターに蒔く以外はとっておいて、何か作るときの
素材として出番を待ちますconfident


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

花と風船が並ぶと、大きさの違いにびっくりしますね。
花後すぐに小さな風船の赤ちゃんができ始め、みるみる膨らむ
そのスピードにも驚きます。
あ、ほんとですね。8/1の若い風船は逆さハートのように見えます(^^)

おーちゃんの少年野球つながりのお仲間にも、やはりお休みがシフトして
いた方がおられたのですね。冬がくるのはもうすぐのこと。
エアコンは冷房より暖房の方が電気使用量が多いと思いますし、
どうなるのかなと、思うことは皆一緒なんでしょうね。
 

投稿: ポージィ | 2011/10/03 21:59

フウセンカズラは花は可愛いし、実は軽やかだし風鈴みたいで好き。
おっと、今年も種蒔くの忘れました。狭いので全てゴーヤが占領。
2、3枚目がフウセンの元ですか?
どうやって膨らんでいくのか興味津々。
すっかり寒くなりましたね。(と言いつつ半袖wink
これで呑むとまた暖かくなるの^^不思議なんだから。

投稿: 池田姫 | 2011/10/04 18:07

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

姫さまもお好きですか、フウセンカズラheart04
私も好きですよ~ 今年のわが家のこたちは災難続きで
可哀想でしたけれど。
姫さまのお宅では実も食べられるゴーヤがグリーンカーテンを
作っていたんですねnote
はい、2、3枚目が風船の赤ちゃんですよ。
2枚目は花びらがしおれて落ちかけているところ、ほとんど花と同じ小ささです。
3枚目から4枚目の間ってどうなのかよく分かりませんでした。
来年はもうちょっとしっかり観察してみましょう。

今朝は各地でこの秋いちばんの冷え込みだったそうですね。
え"っ それなのに半そでなんですか? 姫さま、つぉ~い!
お酒winebottlebeerbarは強い味方なんですね~smile
私は室温20℃が境界線。今日は午前中いっぱい20℃くらいで
手足の冷たさ感じ続けていました。

投稿: ポージィ | 2011/10/04 19:51

私も、土日に戻りました。
役に立ったのかな?とギモンは残りますが。
冬は何とかなるのではないのですか?
問題は来夏ですよ。。

投稿: ふくやぎ | 2011/10/04 23:47

おはようございます。
数々の災難を乗り越えたフウセンカズラだけに愛おしいでしょうね。
無事来年も楽しめそうで、良かったですね。
種もかわいいみたいで、一度手にとって見たい気分です。

投稿: ソングバード | 2011/10/05 07:04

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

ふくやぎさんも戻られましたね。
3ヶ月間、大変なこともおありだったでしょう。
シフトなしで節電対策のみだった場合と、今夏と比較しないと
休みシフトの効果はよく分かりませんね。
でも多少は役に立ったんじゃないでしょうか。
来夏かぁ…。そうですね。
 
 
◆ソングバードさん、ありがとうございます ♪

おはようございます。
ほんと仰るとおりで、台風後よれよれぼボロボロになっても
愛おしく感じました。何とか来年につなげられそうで嬉しかったです。
水切れを考えて、来年はもう少し深いプランターにできれば
いいのですけれど、スペースの問題でどうなるやらです。
真ん丸でハートマーク付きの種は可愛いですよ~
手のひらに乗せてころころさせると自然と笑みがこぼれます。
お手にとってみられる機会があるといいですね。
 

投稿: ポージィ | 2011/10/05 09:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/52685233

この記事へのトラックバック一覧です: ふるふる 風船葛  2011:

« 秋の使者 - ツルボ - | トップページ | 川沿いで - キバナコスモス - »