« 点描 秋 2011 | トップページ | オシロイバナ 2011 »

2011/10/31

造形花あそび

今日は久し振りに、フラワースクールで教わり習作した作品のご紹介です。
ひとつはナチュラルアートで、生花はまったく使っていない造形作品。
もうひとつは器の部分が造形になっている作品です。
       (hairsalon写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
       201108044
 
 
201108046 201108045
 
 
   和紙を貼って墨汁を塗った台に、経木を裂いたものを貼り重ねたものを乗せ
   細竹をあしらったもの。 地味に見えますが、シンプルながら味があって
   なかなかいいですよ。 私のこの作品じゃ経木の貼り重ね方に工夫がなくて
   いけませんが…
 
 
 
 
20110920personal6  漏斗状の花受けの周りに
  ぐるりと細竹を貼り付けて
  新たな器を作り
  花を活けています
 
  初秋の花が数種類
  竹も枯れ色で
  秋の風情
 
 
  リンドウ以外は
  先生がお庭の花を
  持ってきてくださいました
  
  コスモス、ヒマワリ、
  ハニーサックル、マリーゴールド、
  ルコウソウ、リンドウ
 
 
 
 
 
 
【おまけ】 今日はハロウィン♪♪
 
111017pumpkincut_2   カボチャのアレンジメントたち
 
   実は 先日の姪っ子の
 
   結婚披露パーティーの会場で
 
   飾られていたものです
 
   お開き後にもらってきました(^^)
 
    (この写真は大きくなりません)
 

|

« 点描 秋 2011 | トップページ | オシロイバナ 2011 »

コメント

おはようございます。
面白いですね!
非常にシンプルで綺麗ですね。
簡単に出来そうに見えますが、制作の発想がすごいです。eye
ハロウィンも素敵ですよ!!good

投稿: ソングバード | 2011/10/31 08:08

かわいいですねえ~!
とっても楽しそうですねhappy01
ハロウインのデコもきれいで可愛いですheart04

投稿: scene Jun | 2011/10/31 09:52

最初の作品の竹に紅白の水引きをかけて、松を置いたらお正月に飾れますね。
この作品好きです。

秋の花をたくさん使っても、春に比べると寂しい感じがしますね。
足元に入れたハニーサックルが可愛いです。

かぼちゃは本物ですか?
くり抜くのは大変ですよね。
うちは作り物のかぼちゃを飾っています。

投稿: ロッキーママ | 2011/10/31 12:29

初秋の花は,和風ながらもポップアートのような軽やかさを感じます.
一番上のは,湯葉ですね.やっぱり和食って良いです.
え? 違う?

投稿: LiLA管理人 | 2011/10/31 12:47

素敵なお作品ですね~
こういうシンプルなの 味があって大好きです。
私もまねして作ってみようかしら? と思わせていただきました。
フラワーアレンジメントでいろんなことができて面白いですね。
フラワーベースの外に細い竹を貼り付けるというのもなかなかのアイデアですね。

今日はハロウィン 私もカボチャに囲まれたもんをアップしましたよ~笑

カボチャのアレンジメント可愛いですね。

投稿: fairy ring | 2011/10/31 14:11

◆ソングバードさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
教えていただいた2つの造形的デザイン、所属するフラワースクールらしさの
よく出ているもので、作っていても結構楽しかったです。

ハロウィンのカボチャアレンジメントは、先の結婚披露パーティーの会場を
飾っていたもの。楽しい演出に一役買っていました(^^)


◆scene Junさん、ありがとうございます ♪

自分ではなかなか考え付かないようなものをいろいろと
教えていただけて楽しいですよ(^^)
教わった数々が、自分の中で消化されて、私らしさも
生まれていくといいのですけれど、それはなかなか。

ハロウィンのは、先日結婚した姪の披露パーティーの会場を
楽しく飾っていました♪


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

経木の作品、気に入ってくださってありがとうございます。
紅白水引に緑の松を加えたら、立派にお正月を飾れますね!
ロッキーママさんの発想の広がりも素敵です。

2つ目は、多種の花が入っていても仰るとおり秋ならではの
寂しさがありますね。コスモスもちょっと萎れ気味でしたし~
細竹の器の醸し出す雰囲気が大きいかもしれません。

この、結婚式披露パーティーの会場を飾っていたカボチャアレンジメントが
活けられているのは陶器のカボチャの器です。
ハロウィンが近づくとアレンジメント用に出回るんです。
私も自分でも一つ持っていますが、オレンジ色のカボチャ器に活けると
とたんにハロウィンらしさ満開になります。


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

初秋の花たち、竹で秋らしさと和の雰囲気が出てますね。
なるほど~ ポップアート風は線の細い多種多彩な花のせいかしら。
先生のお庭の様子を想像しながら挿してました。

最初のは、そそ、竹の輪の雰囲気に合わせて日本食らしい湯葉を… 
って違いますから~ でもこの □ 具合、似てますね(^^;)
蛋白質食材じゃなくてやっぱり植物素材を使わなくっちゃ。
経木も和ですよ。でも最近見かけることが少なくなりましたね。


◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

ありがとうございます。また楽しいのを教えていただきました。
少々時間はかかりますが、どなたでも作れて、しかもシンプルな中にも
個性を出せるものですね。よかったら作ってみてください。
マミフラワーデザインでは造形的なことをたくさん教えていただくのが
ひとつの特長かなと思います。自分では思いも寄らなかった発想が
あるのも面白いし楽しいです。

ハロウィンのカボチャアレンジメントは可愛いですね。
先日の結婚披露パーティーで、一足早いハロウィン気分も
楽しませてもらいました。
もん君もハロウィンですね♪ 楽しみ~ 後ほど伺います(^^) 
 

投稿: ポージィ | 2011/10/31 15:47

ポージィさん、こんにちは。
経木を物差しで測って切るのではなく、おおまかにボキボキ折って積み上げる。形はほぼ正方形で二個ある。
それをつなぐように、竹の枯れ枝をさし渡している。
心臓の房室をまとめれば二個で十分だ。墨汁を塗った台が肺で、もちろん竹が血管だ。人間の最も大切な循環器系を表わしたものだと見て取った。
生け花の方は、いかにして立たせているのかを考えてみました。一番下に見える、ブロックで押さえ込んでいるのだろうか。とても綺麗ですね、みちろん器です。

投稿: polo181 | 2011/10/31 16:02

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
そうそう。経木は鋏など使うのではなくて、手で裂いたり折ったりで
味わいが出ますね。正方形に近い四角は、この日たまたま
こういう形にしました。長方形を作ろうと紡錘形を作ろうと
はたまた三角を作ろうとその人の自由です。積み重ね方も。
ええっ!?人間の肺と血管ですか~? アハハ 私にはそういうつもりは
まったくありませんでしたが、poloさんの発想面白いです。

2つ目の方は、細竹の中の器に細いワイヤーがついているのを曲げて
ブロックで押さえています。poloさんのご明察のとおりです。

投稿: ポージィ | 2011/10/31 16:09

記事を読まずに、これは何だろう。。と写真をクリックして見入ってました
なるほど 木を裂いてるんですねぇ
重ね方次第でガラッと感じが変わりそう
和紙の土台も黒い石にも見えます
「和」の雰囲気は心が落ちつきますね(^_^)

ハロウィンが済んで もう少ししたら
街はクリスマスモードになるんでしょうねぇ
いやぁ、、、早すぎて着いて行けません!


投稿: miki | 2011/11/01 18:14

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

早速大きくして見てくださったんですね(^^)
経木って、以前はおにぎりやお寿司を包んであったりもした
うす~い木ですね。それを手で裂いたり折ったりして重ねました。
仰るとおりです。裂く幅や長さによっても重ね方によっても千差万別。
土台の和紙を貼るボンドや糊の付き具合やら和紙の皺のより具合、
はたまた墨汁の濃淡によっても変わってくるという…happy02
なるほど、石にも見えますね!

賑やか華やかなハロウィンとクリスマスが駆け抜けた後、
これまた急ぎ足でお正月が来ますね。(ヒェ~~~sweat01
でもそのお正月では謹厳でしんとした「和」を感じたいです。

投稿: ポージィ | 2011/11/02 08:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/53029942

この記事へのトラックバック一覧です: 造形花あそび:

« 点描 秋 2011 | トップページ | オシロイバナ 2011 »