« コセンダングサがいっぱい | トップページ | 小春日の空に »

2011/11/30

晩秋を彩る マルバアサガオ

今日で11月もお終いですね。全般に暖かな日の多かった11月ですが、今日は
ぐっと気温が下がったり雪が降ったりの地域もあるようです。これからは寒い日も
増えていくのでしょうね。
  
11月上旬、近くの川沿いの「マルバルコウソウ」の近くでは「マルバアサガオ」も
咲いていました。 どなたかが種を蒔いたのかもしれません。 
                           ( 写真はいずれも 11/9 撮影 )
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcute
 
 
         111109asagao1
 
             自然が作ったフラワーアレンジメントのよう
 
 
 
         111109asagao4
 
                この場所を歩いたのは 2時半頃
                    綺麗に咲いていました
 
 
         111109asagao3
 
                    後姿の変わった花も
 
 
 
         111109asagao7
 
         バックで色づいているのは「アカザ」  晩秋の中で咲く姿
 
 
 
   「マルバアサガオ(丸葉朝顔)」:ヒルガオ科・サツマイモ属  熱帯アメリカ原産
 
 
 
 
111109akaza1 111109akaza
 
               これが「アカザ」  紅葉が綺麗です
          数年前より見かけることが少なくなった気がしています
 
 
                   
   「アカザ(藜)」:アカザ科・アカザ属

|

« コセンダングサがいっぱい | トップページ | 小春日の空に »

コメント

おはようございます!

これはまた変わった色のマルバアサガオですね。
初めて拝見しました。
紫色と白いのは見たことあります。

トップ まさに人工的なものとあわされたフラワーアレンジメントのようですね。

後ろに花弁みたいにたくさん出ているのは 面白いですね。変化アサガオの反対みたいです~
こういうのからいろんなものが出てくるのでしょうかね。
草紅葉もきれいですね~

投稿: fairy ring | 2011/11/30 09:43

今日は sign01

晩秋にマルバアサガオがけなげに咲いていますね。note

バックシャンの変わった花が不思議ですね。eye
多分咲けるうちに、早くたくさんの花をつけようとして、普通ではないところに花が咲いたのでしょうか。cherryblossom

自然の作ったフラワーアレンジメントが、アレンジメントの極意みたいですね。smile

投稿: プロフユキ | 2011/11/30 12:39

今日は暖かいですね
ちっと動いたら厚くなります
明日すら冷え込むようですね
変化に気を付けましょう

朝顔まだ咲いているのを時々見ますね

投稿: フクちゃん | 2011/11/30 13:50

ポージィさん(^.^)こんにちはヽ(*´∀`)ノ

あぁ~~!!朝顔のちっちゃな子って。。。
ずぅ~~~~~~~っと。。。思っていました。。。
主人の実家近くの線路脇に。。。毎年。。
とても可愛く咲いています(#^.^#)
色も。。。同じ。。。そうだったんだぁ。。。

(;^ω^)『アサガ』さんは。。。
はじめてお目にかかりました。。。
本当に綺麗な紅葉(^^♪ご近所に。。。いると。。。
お散歩が楽しくなりそう。。。

投稿: うさぎ | 2011/11/30 14:36

あ,きれい.

すみません,あまりに単純な感想で.
でも一番上の写真を見て,ふとこの言葉が出てきたんですよ.

投稿: LiLA管理人 | 2011/11/30 15:16

綺麗~!
今頃咲く朝顔があるなんて・・・・sign01
澄んだ色で可憐な朝顔ですね。
後姿も面白い。何故こんな姿に????

投稿: ソングバード | 2011/11/30 15:49

色が綺麗ですね。
目が覚めるような色です。
晩秋に咲いているのも、物悲しい気持ちがしますね。

夕方になり急に寒くなりました。
明日の朝は冷えそうですね。

投稿: ロッキーママ | 2011/11/30 16:35

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
この色のをご覧になるのは初めてでいらっしゃいましたか。
検索してみたところ、赤紫、赤、青、白などがあるとか。
私が出会ったのは赤紫にあたるんでしょうか。
fairy ringさんは紫のをアップしていらっしゃいましたね。

自然は、人の手が関わらなくても素適なものを折々見せてくれますね(^^)
枯れたエノコログサが1本あるのもいい味わいになっている気がします。

後姿に小さな花びらがいっぱい付いているようなのは変異なのか、
ほんと、変化朝顔が裏側に出たみたいでした。そういうのを見つけては
交配を重ねていって新種が生み出されるのですね。

アカザの草紅葉、好きなんです。久し振りで見られて嬉しかったです。


◆プロフユキさん、ありがとうございます ♪

こんにちはhappy01

秋になってから花盛りを迎える朝顔たちは霜が降りるまで咲き続けるのでしょうね。
少し寂しげな様子ながらとても綺麗でした。

そうなんです、後姿の変わった子がいたんですよ。
プロフユキさんが仰るように、1輪ではなくてもっとたくさん咲きたいという
思いがこんな形になって表れたのかもしれませんねwink

自然はそのままの姿でのアレンジメントの傑作を見せてくれます。
人間はそこに手を加えて自然界にないものを作ったりしますね。


◆フクちゃん、ありがとうございます ♪

今日は暖かですね。雨が近いので湿度も上がってきて
いるようです。
でも明日は一転、寒い寒い一日になるとか。
体調管理に気をつけないといけませんね。

秋になってから花盛りを迎えて、霜が降りるまで元気に
咲き続ける朝顔の種類ですね。
私が出会ったマルバアサガオのほかに、セイヨウアサガオ、ノアサガオ
あたりがそういう性質のようです。


◆うさぎさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)

ご覧になっていたんですね♪
朝顔のちっちゃな子… 可愛らしい呼び方していらしたんですね。
秋になってから花盛りを迎えて、ハート型の葉っぱ、花後の実が下向きに付く、
というのが特徴だそうですよ。

うふふ あのね、草紅葉は「ア サ ガ」ではなくて「ア カ ザ」です。
アサガオ のあとで紛らわしかったですね。ごめんなさい~
アカザ に対して シロザ というのもあるんですよ(^^)
紅葉がとっても綺麗な草なんですけど、数が減ってしまって
ちょっと残念なのです。


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

いいえ、嬉しいです。
光景を写した写真は、私自身も 「綺麗」とか「素適」と思ったものを
撮ってますから、共感していただけるととても嬉しいです。
この日は曇り空でしたが、この朝顔は輝いているようでした。


◆ソングバードさん、ありがとうございます ♪

綺麗と思っていただけてこの子も喜んでいると思います(^^)
秋になってからいちばんの花盛りを迎える種類のアサガオですね。
この日は曇り空の下、くすんで見えるものが多い中で輝いて見えました。

後姿の変わった子はどうしてこんな姿なんでしょうね。
突然変異かなとは思うのですが???


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

この日は曇り空だったのですが、この花色は輝いて見えました。
美しく凛として。
秋に花盛りを迎えるタイプではありますが、枯れ草色が増えつつある
景色の中で見ると物悲しさがありますね。哀愁感じます。

明日は寒い寒い一日になりそうですね。
お気をつけください。
 

投稿: ポージィ | 2011/11/30 17:45

マルバアサガオ、フェンスを上手く利用して素敵なポーズですね。
アカザにバックダンサーをつとめさせたり、自然とも人工物とも仲良くやっているようで、感心します。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2011/11/30 19:12

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

おーちゃん、うまいことまとめてくださいました。ありがとうございます。
マルバアサガオの華麗なるステージという感じですね。
トップはさしずめポールダンスといったところでしょうか。
アカザもバックダンスで引き立てていますね(^^)

投稿: ポージィ | 2011/11/30 20:47

今晩は。
マルバアサガオ、以前に教えていただいた名前で、
私もアップしたはずなのに、
どこで出会った花なのか思い出せません。
この時期に咲くのですね。
何とも澄み切った花の姿に見入るばかりです。

十一月も今日で終わり。
俳句の世界では、もう冬も本番のはずですが、
そうとは思えない温かさが続いていました。
でも明日からは、冬らしい寒さになるとか。
こうした花たちにも厳しい時期になっていきますね。

投稿: 鎌ちゃん | 2011/11/30 21:46

丸葉、なのですね!?
11月末に見ると勘違いしそうです。

(今頃、花火をやっているふくやぎに言われたくないでしょうが、、)

投稿: ふくやぎ | 2011/11/30 23:26

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

おはようございます。

結構色んなところでお会いになっているのかもしれませんね。
私は鎌ちゃんがアップなさったときのを思い出せずにいます…(^^;ゞ
このアサガオは秋になってからがいちばんの花盛りのようです。
さすがにもう11月の終わり。今日明日の冷たーい真冬のような雨では
もう枯れてしまうかも知れませんね。
でも晩秋の景色の中、素適な姿を楽しませてもらいました。

このごろは温暖化もあり旧暦で季節を感じるのがますます難しくなって
きてしまいましたね。二十四節季などがかなりずれていて、
俳句を詠まれる際にも苦労されると思います。
今日明日は真冬のような気温らしいですが、明後日はまた上がる
予報になっていました。 乱高下も激しいですね。


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

トップ写真を見ていただくとハート型の葉が見えています。
この形から丸葉ということのようですよ。
秋になってからいちばんの花盛りを迎えるタイプの朝顔だそうで、
8月から11月ころが花期だと思います。
今日明日の寒さでさすがにもう枯れるかもしれませんが、
現役だったのですよ。
 

投稿: ポージィ | 2011/12/01 08:25

おはようございます
いっきに寒くなりました。gawk
12月ですものね~
ああ、この月が1番イヤだわ。
アサガオは野性でも逞しそう。
マルバって強いのかしらね?
花が咲いているのに出会うと嬉しいものですね。
みんな今日は震えています・・・。
紅葉は色を増し、かな?

投稿: 池田姫 | 2011/12/01 09:33

またまた|゚Д゚)))お邪魔しまぁ~~す(_ _ )/

( ̄□ ̄;)あちゃぁ。。。。本当ですね。。。
私、、とっても、、、そそっかしいんです(_ _ )/
阿部サダヲという男優さん。。。
ずぅ~~~~~~~っと、、サラダさんだと。。。
思っていた、、痛いヤツなのです(_ _ )/

急なのですが、、先日の『野菊 カントウヨメナ』に
今日、更新記事中にリンクさせていただきたいのですが。。。。(_ _ )/
ご無理であれば、、、急な失礼で。。。
すぐに、、リンクを外します(_ _ )/

事後報告で、、、(_ _ )/

投稿: うさぎ | 2011/12/01 13:13

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

今日は昨日と打って変わっての寒さですね。
真冬並み…との予報どおり。冷たい雨ですrainsweat02
花の教室の日で出かけてきましたが、帰り道体の芯まで冷えました。
はい、今日から12月。
まだ日は短くなるし寒くなるし気ぜわしいし…うぅ気が重いです。

野生でどんどん増える朝顔の仲間もいますよね。
ノアサガオの仲間、琉球朝顔も沖縄では野生化しているとか。
この丸葉朝顔はどうかしら?来年が楽しみです。
マルバルコウソウのように強かったら来年も会えますね。
今日明日の寒さで今年はもうさよならかも…

紅葉はどうでしょう。風雨で散ってしまうかもしれませんねcatface


◆うさぎさん、再コメントありがとうございます ♪

こんにちは~(^^)
そそっかしいのは私も一緒です。そそっかしい上におっちょこちょい。
それなのに人からは「几帳面・しっかりしている」と思われるんです。
不思議でしかたありません…(笑)
花の名前も人の名前も実際とは違う読みかたしちゃうことってありますよねー
ウフ サダヲさんをサラダさんですか、楽し~(^.^)

あ、お庭の野菊をアップされたのですね。
リンク、全然構いませんよ。ご連絡くださってありがとうございます。
ただ、うさぎさんのところは西日本なので関東のつかない「ヨメナ」と
いうことになりそうです。私の説明が足りなくてごめんなさい。
とても近しいお仲間同士なんですが、どこかちょっぴり違うらしいのです。
そして生息地が西日本と東日本に分かれるのだとか。
紛らわしいことです…(-_-;)
うさぎさんの記事は明日にでもゆっくり見せていただきますね(^^)♪
  

投稿: ポージィ | 2011/12/01 15:00

マルバアサガオ、知らなかったです。
中心にランプが入っているようで光輝いています。
素敵ですね!

アカザの紅葉も花のようです。
アカザの葉の付け根のはお花ですか?
これって初めて見ます。

投稿: tona | 2011/12/03 21:06

◆tonaさん、こちらにもありがとうございます ♪

アサガオのお仲間は、アサガオ、ソライロアサガオ(セイヨウアサガオ)、
マルバアサガオ、ノアサガオとあるようです。

この写真を撮った日は曇りだったのですが、晴れの日に見るより
花が輝いているように美しく見えました。ちょっと不思議♪

アカザの紅葉はとっても綺麗ですね。見つけると嬉しくなる草紅葉のひとつです。
このときのアカザの付け根のは、実かもしれませんね。
ちゃんと見なかったのですが…
もうずーっと前になりますが、シロザの花をアップした記事が見つかりました。
あまり鮮明な写真ではありませんがよかったらご覧ください。
http://fshop-posyposy.cocolog-nifty.com/posyposy/2007/12/post_b74a.html
 

投稿: ポージィ | 2011/12/03 23:19

ポージィさん、おはようございます。

アサガオの種類を教えていただきありがとうございました。
アサガオとセイヨウアサガオしか知りませんでした。
この他に
似たような花や名前にヒルガオとかユウガオとかあってややこしいです。
シロザのお花や実の写真などもご紹介いただきありがとうございます。2007年ですともう見ていたと思うのですが、全然覚えていません。あるいは何処かへ行って見逃したかもしれません。

今日は快晴でそちらからも富士山がきれいに見えるでしょう!

投稿: tona | 2011/12/04 09:53

◆tonaさん、再コメントありがとうございます ♪

アサガオのお仲間たちの種類は、私も今回写真に撮ったものを
調べていて初めて知りました。マルバアサガオを西洋アサガオに
ひっくるめて呼ぶこともあるそうで、ますますややこしいですね。
私はそのうち全部アサガオと呼んで良しとしてしまいそうです
シロザも見てくださってありがとうございます。
tonaさんにも見ていただいているようですけれど(コメントいただいて…)
私もあの時以来4年ぶりに見て新鮮でした(^^;)

富士山、うちからは木の陰でほとんど見えなくなってしまいましたが、
買い物へ行ったりしたとき、綺麗な姿が見えました(^^)fujiscissors

投稿: ポージィ | 2011/12/04 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/53258132

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋を彩る マルバアサガオ:

« コセンダングサがいっぱい | トップページ | 小春日の空に »