« 水辺の「ミゾソバ」 | トップページ | 寂しさは・・・ »

2011/11/16

ヒメツルソバ のミニ・カーペット

昨年は「イヌタデ」の大きなカーペットを見つけましたが(→コチラ)、
今年は「ヒメツルソバ」のミニ・カーペットを見つけました。近くの川の堤防の土手を
覆っているコンクリートの上。 広げて干してあるみたいでしたよ。
毛足の長いラグって感じ ^^
      (cutecute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcutecute
 
 
         111031himeturusoba1
 
              ん~ 大きさは 1m×1.5m ほど
 
 
 
    111031himeturusoba5
 
         色合いは 渋めのスモークピンクといったところでしょうか
 
 
 
         111031himeturusoba6
 
 
 
    111031himeturusoba10
 
            ぐっと寄りますと こんな感じとなっております
 
 
 
         111031himeturusoba12
 
           近寄ったほうが 美しい色合いを見せてくれます
              ベッド脇の足元にでも1枚いかがですか
 
 
       「ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)」:タデ科・イヌタデ科  ヒマラヤ原産
 
 
 
【おまけ】 昨年の記事とは逆バージョンで… ^^
 
    111012inutade1
 
        こちらも渋めピンクの花  たまに咲いているそ花はラブリー♪
                やっぱりタデ科の花は可愛いです
 
          群生して咲く光景も見事ですが、一株きりで咲く様子も
                   風情があって好きです
 
 
              「イヌタデ(犬蓼)」:タデ科・イヌタデ属
 
  

|

« 水辺の「ミゾソバ」 | トップページ | 寂しさは・・・ »

コメント

おはようございます。
ヒメツルソバの色が鮮やかになる季節ですね。
我が家にも、妻の実家から持ち帰って植えたのですが、
何しろ、強い繁殖力で、庭中を占領されそうだったので、
早々に処分しました。
今では、時々、思い出したように顔を見せる程度になりました。
敷き詰めたら美しいのですが、何しろ狭い庭ですから、
すぐに埋め尽くされてしまいそうです。
タデ科の仲間は、皆、強いですね。

投稿: 鎌ちゃん | 2011/11/16 08:10

おはようございます、いつも見ていただいているのになかなかお邪魔もせず申し訳ないです。
小さいお花全開といっても美しく撮られているというつもりですが、
なかなか撮るのも難しい小さいお花たち見る人を和ませてくれるし、
これだけ連帯感がみられると豪華なカーペットになりますね、
グランドカバーとしての生き方、その様なことを狙ってのお花なのでしょうね、
一つ一つアップにすると可愛らしさ倍増、誇らしげにも見えますね。
大根とお花のコラボなどのアレンジもお見事でしたね、
なかなか難しいのではないかと感心しきり。かいつまんでのコメントになり失礼しました。

投稿: 玲 | 2011/11/16 08:36

這いますよね~
ずんずん勢力を伸ばしていきます。逞しいです。
あるお宅の塀と道路の隙間にあるのは、道路に行きたがっています。
よぉ~く見れば可愛い花が咲いていますね。
ピンクのボケもきれいですlovely

投稿: 池田姫 | 2011/11/16 10:57

ポージィさん こんにちは~

ヒメツルソバといいミゾソバといい なんて可愛らしいのでしょうね
お花のアップは個人的にはミゾソバに軍配をあげますが
カーペットとしてはヒメの勝ちでしょうかwink

ご近所に石段がヒメに占領されつつあるお家があります
どうやって入るのかしら?と心配です
やっぱり踏んでしまうのかしら

投稿: glenn | 2011/11/16 11:17

かっわいいですね~。
こういうころんとしたお花が大好きです。
でもみなさんのコメントを拝見すると、
なかなか繁殖力が旺盛のようで、
かわいいとばかりも言っていられないのですね。

投稿: koko | 2011/11/16 12:33

ヒメツルソバはこの時期を紅葉して綺麗ですよね。
花の色は地味ですが、カーペットになると目を引きます。
イヌタデは秋になると色が濃くなり、青空に映えますね。

今日は放射線測定器を市から借りて、家の中から外すべて測定しています。
思っていたより低い数値でホッとしました。

投稿: ロッキーママ | 2011/11/16 14:28

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは
色鮮やかになると存在感を増しますね。
鎌ちゃんの持ち帰られたヒメツルソバは、お庭を占拠しそうなほど
勢いがありましたか。うちの庭にもあるのですが、こちらは鎌ちゃんの
ところとは対照的に細々と生きています。日当たり悪い庭ですから…
でも、他のものならとっくに消滅しているのに頑張っているのだから、
やはり強いのだと思います。秋になって数この花がピンク色を濃くしています。
よく見かけるタデ科の花たちは、可愛いけれど強いですね(^^)


◆玲さん、ありがとうございます ♪

身近で雑草扱いされているタデ科の花たちですが、近寄って咲いた姿を
見たら大好きになる方は多いんじゃないかと思っています。
可愛らしさをぜひ見ていただきたくて貼り付くようにして撮りました。
群生している様子は離れて見ても見ごたえがありますね。

大根と花のコラボもご覧いただきありがとうございます。
野菜も植物には変わりなく、意外と花とも合うのですが、
お互いをどんな形で生かすかが難しかったです。
何かもっと面白い生かし方を思いつけるとよかったのですが。


◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

這い広がっていきますね~。遮るものがなければいつの間にか絨毯。
お近くのお宅でももっと広がって行きたがっていますか。
でも道路に出るのはあまりお勧めできませんね(^^;)
逞しいですけれど、さすがにうちの日当たり悪く寒い庭では勢いありません~
それでも消滅せずに今頃の季節になると数個の花が可愛い顔を
見せてくれるんですから、やっぱり強いんでしょうね。

そうそ。よーく見て捜すと咲いているのにも会えます(^^)
ピンクの暈け、ありがとうございます。へばりついて撮った甲斐ありました(笑)


◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)
タデ科のお花たちは、咲くとほんと可愛いですね。身近で見られる種類は
限られていますが、会うと咲いているのがないか探さずにいられません。
そうですね。カーペットとしてはヒメちゃんに軍配ですね。
アップの花の可愛さはミゾちゃんheart

ご近所のお宅の石段がヒメちゃんのピンクカーペットに?
そんな様子を楽しんでいらっしゃるのでしょうけれど、足の踏み場がないのも
困りますね。隅っこのほうだけは空けてもらう?それとも踏んじゃう?
気になります~happy02


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

ころんころんしたお花、可愛いですよね。
こういうタイプ、お好きなんですね(^^)
よく這い広がって強さも逞しさもありますが、
管理はしやすいと思いますよ。
うちの日当たり悪く寒い庭では、根付いてから数年になりますが、
冬は枯れたようになりますし爆発的に広がることもなくきています。


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

そうそう、紅葉も綺麗ですよね。
これ↑はまだ全然紅葉していませんでしたが、今回の冷え込みで
綺麗に色づき始めたかもしれませんね。
ヒメツルソバの花も、この時期がいちばんピンクの色が濃くなるようです。
イヌタデも目立つようになりますね。
地面を這うタイプ、細い茎先に咲いてゆらゆら風に揺れるタイプ、
どちらも心惹かれます。

測定器を市が貸し出してくれるようになったのですね。
数値は低目でしたか、そうですか、よかったです~ ^^
 

投稿: ポージィ | 2011/11/16 15:27

ポージィさん(#^.^#) こんにちはヽ(*´∀`)ノ

うわぁ~~ぃ(*´∀`*)
そうそう。。。こういう光景。。。。
夢。。。です。。。
だけど、、、草ぬき名人(^。^;)こんなには、、、
させてくれない、、、かなぁ、、、
(出張の数日間で、、、ここまで、、ならないかなぁ~~(;^ω^))

イヌダテも(#^.^#)
もちろん!大スキ・・・・♥
(T▽T)こちらは、、もっと、、、
雑草扱いo(TヘTo) くぅ。。。。
昨年の、、、カーペットヽ(*´∀`)ノ
拝見させて頂きました♥
ねぇ~~可愛いですよねぇ~~!!

投稿: うさぎ | 2011/11/16 16:15

◆うさぎさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)

小花たちが絨毯のように埋め尽くしているのって可愛いですよね(*^^*)
うふふ 数日間ではちょっと無理かなぁ。魔法でもかけられれば…
植えてみたらお庭を埋め尽くされそうな勢いに慌てて取られた方も。
わが家のヒメちゃんは、日当たり悪く寒い庭のせいで数年経っても
全然勢力範囲広げていませんが(^^;)

イヌタデはお庭にも咲いたのでしたね。
風情のあるお花で、小さな一輪挿しにでも活けて飾りたくなります♪
お庭を埋め尽くさせてあげるわけにはいかないけれど、2~3株咲かせて
あげたい気もしますよね~
昨年のイヌタデ・カーペットも見てくださってありがとうございます。
今年も期待したんですけど現れませんでした。残念…

投稿: ポージィ | 2011/11/16 17:16

家の庭にも満開に咲いています
増えてしまうので花が終わると半分にしてしまいます
花の少ない時は綺麗ですよね

寒くなりました

投稿: フクちゃん | 2011/11/16 17:24

◆フクちゃん、ありがとうございます ♪

ヒメツルソバ、お庭にもあるのですね。
この時期ピンクのころころした花が可愛いですね。
金平糖のようにも見えます。
そのままにしておくとお庭を埋め尽くしてしまうことも。
そんなときは数量調整もやむを得ませんね。
わが家では、日当たりが悪いせいか丈夫なヒメツルソバも
ほとんど増えませんが、ツルニチニチソウがそんな感じです。

寒くなりましたね! お風邪など引かれないようお気をつけください。

投稿: ポージィ | 2011/11/16 17:36

出遅れてしまいました~
ヒメツルソバのカーペット可愛いです。
我が家のもいま満開です。
近所のもカーペットとなっていますよ。

お写真がとてもきれい!
後ろのボケがとっても素敵です。
私も這いつくばらなくっては・・・ 笑

なれないpc もういや!
おまけに左の小指が痛くって...

昨晩から急に冷え込んできましたが 週末はまた暖かくなるとか。
体がついてゆけません。

投稿: fairy ring | 2011/11/16 18:26

ヒメツルソバがうまく広がって小型のカーペットになりましたね。
一つの茎に小花がたくさんついているので、全体ではいくつの花があるのでしょう。
それでも花開いているのは近寄って見せていただいて2、3個程度。タデ科の花らしいですね。
それもイヌタデとそっくりです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2011/11/16 18:41

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
近々アップをご予定だろうな…とは思ったのですが、ミゾソバ続きでアップ
してしまいました。いい具合に暈けてくれたでしょうか、ありがとうございます。
fairy ringさんのお宅のもまた見せてくださいね。
そうそ。這いつくばらないと(笑)ここ↑は人目の少ない所なのでよかったです~
うちのは今年も細々頑張っていますが、たまにこんなカーペットが見られると
ちょっと嬉しくなります(^^)

うぅ…慣れないパソコンで苦労されていますね。小指痛はどうされたんでしょ。
痛さを押して無理なさらないでくださいね。

今度の週末は暖かくなるのですか?雨のようですよね。
今年は気温の振幅が大きくて翻弄されますね!


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ミゾソバを見つけて喜んだすぐ後にこちらのカーペットも発見しました。
お天気のいい日でしたから、干してあるみたいに感じました。
小さなひとつひとつの花を数えたら、小型カーペットでもすごい数になりそうですね。
仰るように花開いているのは僅か。それだけに、開いているのを見つけると
またまた嬉しくなります。イヌタデも同じくですね。
 

投稿: ポージィ | 2011/11/16 21:50

おはようございます。
ヒメツルソバってこんな風に群生してるんですかぁsign03
菜の花のように土手を覆い尽くすとまさにカーペットみたいで綺麗かも知れませんね。
一つ一つの花もかわいいです。
初めて見る花ばかりでいろいろ勉強になります。

投稿: ソングバード | 2011/11/17 07:12

◆ソングバードさん、ありがとうございます ♪

おはようございます。
こういう様子、初めてご覧になりましたか(^^)
もっともっと綺麗なカーペットになっているところもあるようですが、
自由に群生カーペットを広げられる場所はあまりないようですね。
鎌倉のどこかのお寺で素晴らしいカーペットが広がっている様子を
写真で拝見したことがあるのですが、見応えありましたよ~
秋に花色も鮮やかさを増しますし、葉が紅葉して真っ赤に染まるのも素適です。
うちの庭には群生とは程遠いひょろろんとしたのがかろうじて頑張っていて、
それでも毎年この時期にはいくつか花を咲かせますcute

投稿: ポージィ | 2011/11/17 07:29

ポージィさん、おはようございます。ヒメツルソバっていうお花なんですね~。可愛いです。そろそろ脱ベランダガーデナーと願っているので、憧れのグランドカバー系の植物に興味津々。こちらのブログはとても勉強になります~。皆さまの「繁殖しすぎ~」とか「うちは大丈夫~」とかのコメントもとても参考になります!メモメモ( ..)φ

投稿: Sanae | 2011/11/17 10:06

◆Sanaeさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)
きっと、どこかしらでお見かけになったこと、おありでしょうね。
ヒメツルソバと言う可愛い名前をもらっています。グランドカバーとして
使われる植物ですね。私が見たカーペットのように野生化しているのも
結構ありますが。繁殖しすぎ~と悲鳴があがってますが(笑)、
ほふく性と言うだけでなく生命力旺盛でよく伸びて、少々踏まれようと平気な
植物の方がグランドカバーには向いているんじゃないかと思います。
整理するのにも気楽ですしね。
うちの庭ではヒメツルソバはほとんど増えませんが、ツルニチニチソウは
恐ろしい勢いでもじゃもじゃになるのでバンバン切ってます。
今年は夏の後半の庭整理の腰が上がらないまま、とうとう晩秋。
いい加減、ほんとにもうやらないと…

投稿: ポージィ | 2011/11/17 15:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/53143766

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメツルソバ のミニ・カーペット:

« 水辺の「ミゾソバ」 | トップページ | 寂しさは・・・ »