« 寂しさは・・・ | トップページ | 晩秋の マルバルコウソウ »

2011/11/21

  101029winter_cosmos1
 
 
先日11月14日、理化学研究所と富士通が共同開発したスーパーコンピューター
「京(けい)」が、2期連続の計算速度世界ランキング1位となりました。
毎秒1京回(1兆の1万倍回)の計算をするといわれても、なんだかピンときません。
数学苦手人間の私にはあまりに数が大きすぎて(^^;)
このすごい能力のスパコン、どんなことに使われているのでしょう。
「京」の2倍の計算速度になるスパコンの採用を東大が決めたそうですが。
停滞・内向きなどと言われている日本の推進力となって活躍するといいですね。
 
それはさておき、スパコンのニュースを見ながら夫と数字の単位の話になりました。
小学生のころ、友達の家に数字の単位が書かれた紙が貼ってあり、皆で覚えて
遊んだんだそうです。今でも「京」よりもっと大きな数字の単位を覚えてました。
へぇ~ 私は「京」までしか知りませんでしたよ。
 
詳しいことはご関心ある方それぞれで調べていただくとして、ここに単位をズラリと
書き出してみますね。
 
 
●大数●  -大きくなっていく数字 -
 
   一   十   百   千   万   億   兆   京 きょう・けい  
  垓 がい   禾予・秭 じょ・し   穣 じょう   溝 こう   澗 かん
  正 せい   載 さい   極 ごく   恒河沙 こうがしゃ
  阿僧祇 あそうぎ   那由他 なゆた   不可思議 ふかしぎ
  無量大数 むりょうたいすう
 
 
●小数● - 小さくなっていく数字 -
 
  分・割 ぶ・わり   厘 り   毛 もう   糸 し   忽 こつ   微 び   
  繊 せん   沙 しゃ   塵 じん   埃 あい   渺 びょう   漠 ばく   
  模糊 もこ   逡巡 しゅんじゅん   須臾 しゅゆ  瞬息 しゅんそく
  弾指 だんし   刹那 せつな   六徳 りっとく   虚 きょ   空 くう
  清 せい   浄 じょう   阿頼耶   阿摩羅   涅槃寂静
 
  虚と空、清と浄がくっついた数え方もあるようです。
 
 
これらはインターネットで検索して調べたのですが、ばーっと眺めて最初に
感じたのが 『お経みたい~』 ということでした。
そして、大数にも小数にも、私たちが日常よく使っている言葉が入っていることに
驚きました。
 
不可思議、微、塵、埃、模糊、逡巡、刹那、虚空、清浄、涅槃  
 
辺りがお馴染みの言葉ですよね。 大きいのも小さいのも、数字の単位なんて
知らないままきましたが、使ってはいたんですね。
 
ご存知だった方には 『そうだよ。それがどうした?』 な、どうってことない話でしょう
けれど、ポージィはこの歳にして初めて大発見したような気分になったというお話
でした(^^)
 
    
  101003houkigusa
 

|

« 寂しさは・・・ | トップページ | 晩秋の マルバルコウソウ »

コメント

こんにちは。
いや~~、知りませんでしたよ。
大きいほうは「兆」、小さいほうは「毛」まで知っていましたが・・・・。
そうですか、そんな単位を知らないうちに、日常生活でも使っていたというのも驚きですよ。
>不可思議、微、塵、埃、模糊、逡巡、刹那、虚空、清浄、涅槃・・・・
改めて、これらの意味を考えてみるのも面白そうですね。
興味深い話、ありがとうございました。

投稿: 鎌ちゃん | 2011/11/21 13:05

僕もこれは子供の頃に全部暗記していて,今でも話のネタにしています.英語だとメガ,ギガ,テラと続きますが,日本語じゃもっと凄い数字を言えるんだぜーみたいに.
もっとも仏教から来ていますので,元々はインドなんですけどね.
「一番じゃなくてもいいから」自由に使えるスパコンが欲しいという声も,現場では強いです.先日も1週間がかりで,とある計算をやっておりました.

投稿: LiLA管理人 | 2011/11/21 13:40

昔良くこんなことで遊びましたが
今では帰って頭が痛くなってしまいます

でも世界一すごいですね
何に応用するのか判りませんがすごいことなんでしょうね

投稿: フクちゃん | 2011/11/21 14:41

「1番ではないと駄目ですか」って言われていたのに1番になりましたね。
数え方に仏教用語が多いのは、数も宇宙も無限という考え方からきているのでしょうか。
とても覚えられません。

最初の写真はウィンターコスモス、最後は何でしょうか
コキアかな?

投稿: ロッキーママ | 2011/11/21 15:10

本当にお経を読んでいるようですね!
2,3聞いたことがない言葉もありますが、中にはおっしゃるように普段使われる言葉もあります。
京まではどうやら漠然とその大きさがわかりますが、それ以上進むと最後の無量大数に至っては天文学的で宇宙の果てまで想像してもしきれない、そんな感じです。小さい方も然りですね。
3次元まではいいとして4次元の世界を想像するにも似て不思議な世界にのめり込んだ感がありました。

投稿: tona | 2011/11/21 15:36

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
鎌ちゃんもうんと大きいのとうんと小さいのはご存じなかったですか。
私も初めて知りました。この先もとても覚えられませんが、
単位と知らずに日常使っていたものがあったことはしっかり刻まれました。
それらの言葉の意味を改めて調べてみるというの、面白そうですね。
本当に仏教と縁深そうですし。


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

おぉ、暗記されていますか。さすがは理数系でいらっしゃる!
メガ・ギガ・テラはパソコンの普及で目にする機会もできましたが、
日本の単位の方は全然知らないままでした。こっちの方が先々まで
言えちゃうんですね。
あぁ、やはり仏教から。仏教といえばインド。やはりインドは
昔っから数学に強いお国なんですね。

スパコン、すごいお仕事するようですが、使いこなせる人は僅かだそうですね。
もっと自由に使えるスパコン。ジョブズ氏が亡くならなかったら、
お願いしたら考えてくれたかもしれませんね。そしたら科学は新たな
飛躍のときを迎えられたかも。
ひゃぁ 1週間がかりの計算… これまた想像超えています。


◆フクちゃん、ありがとうございます ♪

こういうの暗記して遊ばれたことがおありですか。
私の暗記力は小2の九九で使い果たしてしまったようで、
以後は暗記がからきしダメで参りました(笑)

世界一の速度で計算する。何をかは知りませんが、すごいことなんでしょうね。
どんどん有効活用して行ってくれるといいですけど。


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

ねぇ そうですねぇ。あのように言われたから発奮して1位を堅守した
というわけでもないでしょうけれど。

数え方の仏教用語は、インドから中国を経て伝わってきたからのようですが、
当然仏教の世界観が反映されているでしょうね。
数も宇宙も無限 ロッキーママさんと同じようなふうに私も感じました。
とても覚えられませんね。京の次の垓からもう出て来ません。
不可思議と無量大数があったよという程度が私の限界です。

最初の写真は、はい、ウィンターコスモスです。
そしてラストのもご推察どおりコキアです。
お蔵入りしていたのですが大数、小数、どちらにもいいかなと
引っ張り出しました(^^)
 

投稿: ポージィ | 2011/11/21 15:55

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

数字は、大きくても小さくても自分なりの理解の限界があって、
それを超えると見当もつかなくなってしまいます。それが、大きい方も
小さい方もこんなにも延々と単位が続いていることに驚きました。
「天文学的で宇宙の果てまで想像してもしきれない」本当にtonaさんが
仰っているのと同じ感覚です。
どこまでもどこまでも続いていく数字。まさしく宇宙同様の不思議世界ですね。
私は宇宙のことについても、果てがなく膨張し続けているといったことが
どうもイメージし切れません(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2011/11/21 16:01

わ~!勉強になります。
ポージィさんが感じられたように、この数え方は仏教から来てるのかもしれませんね。
それにしても、不可思議だとか無量大数だとか・・・・笑えてきましすね。
なんだか無責任なようですが、昔こうして数えた人の偉大さを感じます。

投稿: ソングバード | 2011/11/21 16:09

あらら~ すごいことに!
正直わからない数え方の方が多いです~~

おそらく仏教と深い関係があるのでしょうね。
仏教といえば 来日されたブータン国王ご夫妻は 本当にさわやかでしたね。ほとんどの日本人が忘れてしまっている礼節や秩序をきちんと守られて・・・さすが仏教の国だと思いました。
こういう風にきちんとしていれば 世界中で起きているいさかいや戦争など起こらないはずなんですが・・・
国王が日本人を褒められる度に なんか気恥ずかしい思いがしたのは私だけでしょうか。

ラストはホウキグサ(コキア)でしょうか。

投稿: fairy ring | 2011/11/21 17:37

ポージィさん(#^.^#) こんばんはヽ(*´∀`)ノ

カオモジは(;^ω^)にっこニコ。。。ですが、、、
ちょっと、、涙。。。ちょちょ切れの(T_T)私。。。。
地震、、怖かった。。。゚(゚´Д`゚)゚。。。。

(;^ω^)失礼。。。(_ _ )/しました。。。
動物に近い・・???せいか・・・???
今日は、、朝から、、変な感じ。。。。でした。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)
私も\(◎o◎)/記事を、、
何度も何度も。。。拝見!!!
お勉強に( ..)φなりました~~~~~!!!!
内容とお写真(#^.^#)さすがのセンスヽ(*´∀`)ノ
毎回、毎回、賢くなる。。。気が(^^ゞします。。。
(脳みそに、、刻みつける、、機能が、、低下という、、、現実には、、、目をつぶって。。)

今日は、、寒くて寒くて。。。
テンション。。。下がりっぱなしな、、、
私でした(;^ω^)。。。アセアセ。。。。

投稿: うさぎ | 2011/11/21 19:51

◆ソングバードさん、ありがとうございます ♪

とても覚えられはしませんが、こういうのは面白いですね。
スパコンのことより数の単位に興味津々となってしまいました
最初にずらりと並んだこれらの単位を眺めたとき、般若心経辺りのお経に
出てきそうな漢字がたくさんあるように感じたのです。
インドで生まれ中国経由で日本に伝えられたのかもしれませんね
インドは数学に非常に秀でたお国ですし。
昔どこまでも数えて、呼び方を考えた方々偉大ですね


◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
私は大数は京まで、小数は厘までしか知りませんでした(^^;)
でも数字はもっと大きいものもっと小さいものもあるわけで…すごいですね。
仏教由来で中国を経由して日本に伝わってきたのでしょう。

おぉ ブータン国王夫妻は、素適でしたねー。
あの素晴らしい王のもとで国民の幸せ度が非常に高いのもうなずけると
思いながらお姿拝見していました。ほんとですね。 fairy ringさんが仰るように、
世界中の人々がワンチュク国王のような感じなら、どれほど平和な世界に
なるでしょう。
立派な方に褒められると恥ずかしくなりますよね。同感です。

ラストはホウキグサで大正解です(^^)♪


◆うさぎさん、ありがとうございます ♪

こんばんは(^^)
地震ありましたね!ニュースをつけていたら緊急地震速報!
こちらでも すわっ と身構えましたよ。
広島県北部で震度5弱でしたね。うさぎさんのお宅のあたりも
かなり揺れましたか。物が落ちたりはしませんでしたか?
いきなり来る地震は本当に怖いですね。
え… 朝からいつもと違う感覚があったのですか?
第六感で何か地球のエネルギーの動きを感じ取っていらしたのですね、きっと。

さてさて スパコンのことは分からないのでほとんどスルーでしたが、
「京(けい)」繋がりで調べた数の単位が意外と面白かったので記事に。
覚えられはしませんけれど~(^。^)
私の覚える能力は小学校時代がピークでした(泣笑)
写真は撮ったもののお蔵入りしていたのを引っ張り出すことができました♪

今日は寒かったですね!ずっと手足が冷たくて背中に力入りっぱなし。
疲れてしまいました。明日の朝はこの秋いちばんの冷え込みだそう。
お気をつけくださいね。
 

投稿: ポージィ | 2011/11/21 20:31

こんばんは。
コキアの一株にはいくつぐらいのトンブリがつくのでしょう。
京ということはないですね。億 いや 万ぐらいでしょうか。
メガ、ギガ、テラは1000倍ずつ上がるのに、万、億、兆などは10000倍ずつ上がるのも面白いです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2011/11/21 20:43

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

おはようございます。
そうですねぇ、コキアの一株につくトンブリはさすがに京までは
いきそうにありませんね。万くらいではないでしょうか。
でも、それがたくさんたくさん植えられる「ひたち海浜公園」の
全部のコキアを集めたら、ひょっとしたら京に達するかもしれませんね。
メガ・ギガ・テラと日本の数の単位は繰り上がりの違いがありますね。
パソコンのハードディスクの容量などギガがよく使われると思いますが、
私などすぐ混乱して、1ギガって何メガだったっけ?と毎回尋ねてしまいます。

投稿: ポージィ | 2011/11/22 09:19

おはようございます。どれもまったく知りませんでした~(^^; 数の表現にそういう言葉が使われるとは・・・。なるほど~。

でも、個人的イメージでは、涅槃はなにものをも超えた大ーーーきなイメージだったので、最小単位とは驚きました。でも最小と最大はつながって実は同じ・・・というような気もするので、その辺りも勝手に面白いなとか思ってしまいました。ちなみに清浄、静寂も自分の中では大ーーーきいイメージになっております(笑)。

投稿: Sanae | 2011/11/22 09:28

◆Sanaeさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
私は、延々とこんなに大きな数字・小さな数字に単位がついていることすら
知りませんでした(^^;)
それなのに調べてみたらなじみのある言葉が出てきて…面白かったです。

そうですね!涅槃は私も何となく大きなイメージあります。逆なんですね。
最小と最大はつながって実は同じ、というSanaeさんのお言葉に、
なるほど確かに、と思いました。
無とか虚無といった言葉にもつながっていきそうな感じ。
あまりに大きいのも小さいのも、どちらも し…‥・・‥…ん とした世界のような~ あ、それって静寂(^^;)

投稿: ポージィ | 2011/11/22 11:07

ひゃあ~ 頭が痛くなりそう。
漢字を目で追うことができません
上は億までね。
宝くじやニュースで馴染みがありますもん。
どこぞの御曹司がカジノで〇〇億円使ったとかね。それも会社のお金。
お宅は凄い会話してますね。
うちなんかこのニュースで『これは依存症だよ。』『パチンコだってそうだよ。』
『でもパチンコは自分の金でこれは自分の金じゃない』
『悪質な依存症だ』はい、会話終わり。
下は割。
5割引っていうの好きなの。

でもこんな世界(大きな数字・小さな数字)が広がっているんですね。
思ってもみなかったです。

投稿: 池田姫 | 2011/11/22 19:45

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

あら~ん、そんな難しく考えないでください。
数の単位には、そうと知らないまま普段使っているような言葉が入ってる、
というそれが言いたかっただけですもん。
うちでもこんな会話は滅多にないですよ。だから記事になる(笑)
大きな数字の単位で見ることが多いのは億ですね。
国家予算では兆が登場しますね。第三次補正予算案12兆1025億円という具合に。
小さい方は、あぁそうですね。割はよ~く目にして皆が好き
私たちの地球が存在する宇宙は果てがなくてつかみどころのない世界ですが、
数字の世界もおんなじですね。

そうそう、創始者の孫の御曹司のことは、私も「きっとギャンブル依存症だ」
って思いましたよ。

投稿: ポージィ | 2011/11/22 20:04

ご無沙汰しました。
「寂しさは・・・」「京」「マルバルコウソウ」など拝見しました。
数学は大の苦手なので、数学の話が出ると逃げたくなります。
「2位じゃダメなんでしょうか?」
あの、すっかり有名になったセリフを思い出します。
いろいろ勉強になりました。

投稿: 茂彦 | 2011/11/25 20:23

◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
こちらのコメントへのお返事が後になってしまってすみません。

私としては珍しく花以外の話題(^^)
いえいえ、数学の話をしたつもりはないのですよ。数学は私も
大の苦手でした。数の単位を表す言葉は知らないと思っていたのに、
実は普段使っている言葉の中に数の単位を表す言葉があったことが驚きだった、
というそれだけの話なのです。
天文学的な数字、ピンと来ませんが面白いですね。

2位じゃダメなんだと連続1位を勝ち取った京ですが、有効活用できてこその
スパコンです。広く有効活用して日本を支えて行ってくれるといいですね。

投稿: ポージィ | 2011/11/26 16:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 寂しさは・・・ | トップページ | 晩秋の マルバルコウソウ »