« けむくじゃら | トップページ | LEDライト »

2012/01/25

黒い箱のアレンジメント

先だって黒い箱を使ったお正月のアレンジメントを見ていただきましたが、
あのときの箱を、今度は倒して使ったアレンジメントを教わりましたヨ。
 
箱はふたつ並べて置いてもよし、一部重ねて使ってもよし、アイデア次第で
好きな使い方ができます。 私は重ねて使ってみました。
       (drama写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますtulip
 
 
 
    20120117box2
 
              前側斜め上から目線だと こんな感じ
 
 
 
    20120117box1
 
                  真上からだとこんな感じ
 
 
 
    20120117box6
 
                 前側真横からだとこんな感じ
 
 
 
        上側と下側のデザインがそれぞれ独立してしまっているので
      上側ももう少し崩して上下の繋がりや流れを作ったほうが良かったと
             評をいただきました。    なるほど確かに…
   わざわざ意識して上下の形を変えてしまったのだけれど  かえって良くなかった
     せっかく重ねて階段状にしたのだから 水が流れ落ちていくような感じを
            イメージして花を入れても良かったなと思いました~
 
 
  カーネーション、 トルコキキョウ、 デルフィニウム、 ナデシコ(グリーントリュフ)
  バンダ、 ピットスポラム、 ヘデラ、 ローズマリー
 
 

|

« けむくじゃら | トップページ | LEDライト »

コメント

おはようございます。
いや~~、この世界も奥が深いですね。
私なんか、単純に「いいな~~!!」と思ってしまいましたが、
専門的な方が見ると、また違った目で見えるのですね。
でもこうして、色んな素材を使って花を楽しむというのはいいですね。
伝統のいわゆる華道と違って、自由さがあっていいですよ。
我が家には、まだ嵯峨御流の正月花が飾ってあります。
今日、妻は、生け花の講座に行っていますので、新しいものが飾られると思います。

投稿: 鎌ちゃん | 2012/01/25 10:11

おはようございます。
とてもシックなアレンジですね。
黒い箱を重ねて少し角度をずらして・・・このあたりにセンスがでるのでしょうね。
私の場合、前側斜め上から目線で鑑賞します。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2012/01/25 10:19

ポージィさん♪
   (*^o^*)オ(*^O^*)ハヨウゴザイマス♫

お正月のアレンジから。。
  こういう風に変わるとは\(◎o◎)/

うふふ(#^.^#)ポージィさんの几帳面さが、作品に。。。
流れるようにというのは、、難しいですね。。
記事の文面を拝見しなければ(^^ゞ
あえて、、白状されているところが、、
これまた、、、ポージィさんの良いところなのですね
私は、、オセイジ抜きで。。。
見とれてしまいましたヽ(*´∀`)ノ

投稿: うさぎ | 2012/01/25 10:39

高貴な感じがするアレンジですね。
お正月の箱を横にしただけで、こんなに表情が変わるのですか。
アレンジは奥が深いですね。
花と箱の色合いが素敵です。

投稿: ロッキーママ | 2012/01/25 11:48

今日は ポージィさん sign01

色鮮やかで素敵ですね。shineshine

私は上から見たものが好きです。平面なようで、奥行きを考えさせ、それが一層深みを想像させるように思いました。happy01

薄黒色の箱と花の彩の組み合わせ、特に赤、紫、ブルーの色とローズマリー・ヘデラの緑色の対比がいいですねnotes

ローズマリーのいい香りがにおってきそうですnote

投稿: プロフユキ | 2012/01/25 11:57

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
作っていると自分の思うものに凝り固まってしまいがちなところを、
ちょっとしたアドバイスで気付きを得られることがあるんですね。
それでも、やっぱり自由でいいのですから、自分のやり方が良いと思えば
それはそれでも構わないのです。面白さであり難しさですね。
奥様は今日生け花講座へいらしたのですね。
今ごろもう新しい生け花が飾られていることでしょうね。
きっと春を感じられる花材が使われていますね!(^^)


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
黒い箱にシックな花色が映えて大人っぽい雰囲気ですよね。
花材を用意してくださるのは先生ですが、私もとても気に入りました。
箱のずらし具合にも目を留めてくださって嬉しいです。
この作品は、普通に鑑賞するとやはり前側斜め上目線からとなりますね。
今回はどう重なっているかも見ていただこうといろんな角度からの
写真を載せてみました(^^)


◆うさぎさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(*^^*)

お正月デザインに使われていたあの箱が横たわって花材が変わって…
雰囲気もがらりと変わりました~ とっても楽しかったです♪
流れ落ちるようにしようと思ったら、どう花材を配置していくか
頭の中で思い描いてみたんですけど、どうが良いでしょうね… 
試しに挿し変えてみようかとも思ったのですけど、結局このまま飾ってます(^^;)
基本的に自由なのでこれはこれでいいのですけど、やっぱりもっと
魅力的にハッとするようなものというのは、先生にお言葉をいただいて
初めて気付くことも多いですね。

楽しんで見てくださってありがとうございます~(#^^#)


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

黒にシックな花色が大人っぽい雰囲気ですね。
ダンボールの箱とは思えない雰囲気が出るのが面白いです。
お正月のデザインに使った箱が横倒しになって、花材が変わると
ほんと全然違うものに生まれ変わりますよね。まだまだ他の使い方も
アイデアしだいですね。


◆プロフユキさん、ありがとうございます ♪

こんにちはnote

シックな色合いの花材たちが、黒い箱の上で映えていますね。
黒は花色を引き立てると改めて感じます confidentshine

どうなっているか見ていただこうと色々な角度からの写真を載せましたが、
プロフユキさんは真上からのものを気に入ってくださいましたか。
この様子から奥行きまでも感じてくださったこと、とても嬉しいです。
そうそう、濃い色のグリーンも効いていますねsign01
ローズマリーは挿しながら手を触れるたび、とてもステキに香りました。
ご想像くださったとおりに happy01
 

投稿: ポージィ | 2012/01/25 13:51

bud考えると色々なもの出来ますね
男にはこんな発想無理かも知れませんがとっても良い感じです
お花好きの方は考えますね

投稿: フクちゃん | 2012/01/25 14:02

何とも素敵な色合いですね。
黒いバックなので お花や葉の色がとても美しいです。
上の箱の色合い 大好きです。
なぜか赤いカーネーションがひとつ!
ここに目が行ってしまいます。
ポージィ さんはそれがいいと思われてアレンジされたのですよね。
批評というのはどうとでもできるものです。
ポージィ さんの思いは思いで 大切にされた方がいいと思います。

投稿: fairy ring | 2012/01/25 15:15

◆フクちゃん、ありがとうございます ♪

色々できますね。デザインは無限大なんだと思います。
私はすぐに限界に行き当たりますが~(笑)
男性のフラワーデザイナーもたくさんいて活躍されているんですよ。
この黒い箱の発想も男性デザイナーの先生から出たものかも
しれません(^^)


◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

シックで大人っぽい色合いになりましたよね。
黒は花色を引き立てますね♪

上のブルー紫とグリーン、それに濃い赤(笑)
こちらの箱を気に入ってくださいましたか、ありがとうございます。
この赤いカーネーション、用意してくださった花材の中に1輪だけ
入っていたんです。使わないと色がちょっと寂しくなりますし、
じゃぁこの1輪をどこに配すべきか…とても悩ましかったです。
じっくり悩んでいる時間もないですし。で、こんな感じに~

そうですね。感性の世界ですから、これが正解というものはないのが
本当でしょうね。私も全てを素直に受け入れられるときばかりでは
ないんです、実は。先に反発が来てしまうなんてことも(^^;)
そんなときも後から、自分とは違う考え方・方法もまた正解なんだよな、
と反省しますが。 自分の思いは思い出大切にする、これもとても
大事なことですね。良いお言葉、ありがとうございます。
 
 

投稿: ポージィ | 2012/01/25 15:43

いやー、開いた瞬間鮮やかな色がshine
うちの庭も赤い実をつけた木以外は茶色に染まってるので
明るい花の色を見るのは久しぶりですnote
下の記事の「けむくじゃら」まではいきませんが
コブシの蕾が綿毛をまとってます
それでも茶色ですもんねぇ(^_^)

今日は雪が降る寒い一日となりました
全国的に もうしばらくは寒さが続くそうです
そろそろ春が恋しいですぞcherryblossom

投稿: miki | 2012/01/25 15:53

楽しいですねヽ(´▽`)/
背景が黒なのでお花がかっこよく見えます!

色んな角度から色んな表情が見えて
面白いですね~♪
きゃは♪見ているだけでも楽しいです(*^-^)
楽しませていただき
ありがとうございますheart04

投稿: adamas | 2012/01/25 16:20

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

冬も本番が続くといろんな色が恋しくなりますよね。
お花屋さんにでも行けば別ですが~
このデザインはきっと洋花使いで華やかになる、と予想して、
ブログに載せるぞぉ~と思ってました happy01

mikiさん宅のお庭では毛のコートをまとったコブシの花芽が
春を待ってますか。それでもあれはほんのり黄緑色が感じられて
花咲く春へと思いも飛びますね。

今日は広島nikiさん地方は雪になりましたか。
強い寒気が南下してきましたものね。ご出勤等大丈夫でしたか?
行きそのものだけでなく濡れたところが凍りますからお気をつけください。
しばらく続く寒気にも~
ほんとsign01 私も春が恋しいですぞぃcherryblossom


◆adamasさん、ありがとうございます ♪

黒にはお花たちがよく映えますね~note
お正月のときはすっかり和の演出に一役買っていた黒いダンボールの箱が、
がらりと趣が変わって洋の大人っぽい雰囲気に。
変身ぷりがとても楽しかったです。
楽しんで見てくださって私も嬉しいです~happy01heart
 

投稿: ポージィ | 2012/01/25 17:31

今晩は。
またまた、綺麗な作品ですね。
特に上から撮った2枚目は写真的にも素敵ですね。good

投稿: ソングバード | 2012/01/25 17:40

ポージィさん、こんばんは。
上下に関係のある流れですか。言われてみれば、なるほどと思います。やっぱり先生は先生ですね。
随分沢山の花を使っているのですね。この時期、花は少ないから集めるのが大変でしょう。第一お金がかかる。

腰の痛みはかなり改善して、普通に歩けるようになりました。でも、念のためにあしたから、リハビリ科で治療を受けます。電気でもかけるのかなぁ。もう事故はごめんです。

投稿: polo181 | 2012/01/25 19:23

◆ソングバードさん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
黒に花色が映えて綺麗ですよね。
真上から写真、よかったですか?
教室で椅子に乗って撮った甲斐がありました(笑)
実は、記録の意味もありますので、色々な角度・向き・アップと
何枚も撮っているのですwink


◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
自分だけだと考えがかたまりがちですが、先生の言葉というのは
そこをふっとほぐしてくれますね。なるほどと思いました。
野の花は少ないですが、お花屋さんにはたくさん色々な花がありますから、
そんなに苦労せずに揃えられますよ。お値段は高めのものもありますが(^^;
このときの花材費は¥1630-でした。

poloさんの痛みが順調にとれ回復していらしているご様子、
嬉しく読ませていただきました。
リハビリ科へ行かれますか。そうですね、電気治療もあるかも。
あとは筋肉をほぐしたり、あれば歪みを直したりといったことを
してもらえるかもしれませんね。事故以前より調子よくなられると
いいですね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2012/01/25 20:03

おはようございます。
このお花の色合わせが何ともいえません。ポージィ色でしょうか。
面白いデザインに見取れました。
流れるようにするには花を途中あけない方がいいということでしょうか?
これらのお花の下にはスポンジなどに水を含ませているのですか?

投稿: tona | 2012/01/26 09:16

ポージィさん おはようございます

縦置きに額縁のように使っていた箱がこのようにもつかえるのですね~
”一箱で二度美味しい”って感じですね~wink
鮮やかな花色がとっても映えていますね

なるほど、流れを作る・・ですか、
パッチワークでもデコパージュでもやはり先生の目の付けるところや
色の選び方はちょっと違います
さすが先生だわぁっていつも思っていました

昨夜からブログのお返事を書いているのですが
PCの具合かgooの具合か書き込むことができません
遅くなってごめんなさい
いつもコメント、ありがとうございます

投稿: glenn | 2012/01/26 09:39

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
お花の色合い、シックで大人っぽいですね~
でもこれは私が選んだものではないんですよ。
教室でお稽古するときの花材は先生が全部用意してくださいますから。
先生がご用意くださるお花、始めたばかりのころは可愛いのが多く、
最近はシックなのが増えたような気がしています。

流れるように をどう表現するかは、個々でイメージが違ってくると思いますが、
私だったら、間を全く空けないというわけでもなく、でも上下のデザインで
色の配置や蔓などの遊ばせ方で繋がりが感じられるようにすると思います。
成功するかどうかは分かりませんが。 …言葉で説明するのは難しいですね。

このデザインは、吸水スポンジを使って挿しています♪


◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは~

うふっ ”一箱で二度美味しい”ですねwink
同じものを使いまわしてもガラリと雰囲気が変わって面白いですね。
この黒い箱、アイデア次第で色々使い勝手がありそうです。
黒に花色もよく映えますし♪

先生はやはりたくさん経験を積んでこられていますものね。
ともするとひとつの考え方・表現に固まっていた自分にハッと気づかされる
アドバイスをいただくことも多いです。
glennさんも同じように感じられることおありなんですねhappy01

あらら…書き込めない状態が続いていたのですか。
何度もチャレンジしてくださったのですね。ありがとうございました。
何だったのでしょうね…
 

投稿: ポージィ | 2012/01/26 10:42

いやなるほど、アレがこうなりましたか!
でも、先生の意見もあるでしょうが、自分の気持ちもあるものですよね!
そこがまた奥深いのでしょう。

私はステキだと思いますよ♪

投稿: ふくやぎ | 2012/01/26 23:10

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

はい アレがこうなりました~(^^)
和から洋への「ヘンシーン!」楽しかったです。
そうですね、自分の感性も大切にしつつ先生のご意見も
取り入れていくことで、深まっていくのでしょうね。
 
ステキと思っていただけて嬉しいです♪

投稿: ポージィ | 2012/01/27 07:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/53766351

この記事へのトラックバック一覧です: 黒い箱のアレンジメント:

« けむくじゃら | トップページ | LEDライト »