« 楓(フウ)たち | トップページ | 枝先の主張 »

2012/02/24

春は黄色から

春は黄色の花が多く咲きますが、春の近いことを告げるように咲く「ロウバイ」や
「マンサク」も、黄色が美しい花たちです。 2/12 の大船植物園で見てきましたよ。
「ロウバイ」は満開、そして「マンサク」は咲き始めて間がない様子でした。
今頃はもうマンサクも満開かな…
       (shine写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますshine
 
 
 
    120212ofuna_y32
 
 
 
    120212ofuna_y33
 
 
 
    120212ofuna_y30
 
 
 
    120212ofuna_y83
 
     この花の透明感が好きで、いつもお日様の光を透かして見たくなります。
 
 
  「ロウバイ(蝋梅)」 : ロウバイ科・ロウバイ属
               花びらが蝋のような質感で、臘月(旧暦12月)に咲く
               ことから「蝋梅・臘梅」と名付けられたそうです。
               「ロウバイ」は花の中心が赤っぽい濃い色で周囲が黄色、
               全体が黄色のものは「ソシンロウバイ(素心蝋梅)」
 
 
 
 
    120212ofuna_y19
 
                     「シナマンサク」
 
    120212ofuna_y23
 
 
 
 
    120212ofuna_y24
 
     栽培品種のマンサク 「エレナ」 やっと咲き始めたばかりでした(2/12
                      ぴろぴろぴろ~
 
      在来種の「マンサク」と中国原産の「シナマンサク」の交雑種だそう
 
    
 
    「シナマンサク(支那満作)」:マンサク科・マンサク属
                      「マンサク」の語源は、早春に咲くことから
                      「まず咲く」「まんず咲く」が訛ったものなどの
                      説があります。
                      枯葉が長く落ちずに残っています。
 
 
 
      そっと枝をたぐって、それぞれの甘い春の香りも楽しんできました。
 
           (「ロウバイ」「マンサク」は いずれも 2/12 撮影 です)
 
 
 
 
  ゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
 
 
 春を告げる果物 「土佐文旦」 も届きました。
 爽やかな黄色の果実はお味も爽やか。 みずみずしくさっぱりした甘みと酸味が
 心も体もリフレッシュさせてくれるようです。 夫の両親が、高知出身のお友達
 つながりで送ってくれます。
 
 オレンジ色の果物は 「ポンカン」 温州みかんくらいの大きさです。
 数個 文旦と一緒に箱の中に。 こちらも香りよく優しい美味しさです。
 
    120222buntan

  

|

« 楓(フウ)たち | トップページ | 枝先の主張 »

コメント

まだ蝋梅咲いていましたか
今年は何時までも咲いていますね

春を告げる送り根のですか
みかん類は好きなので撮っても美味しそうに見えこちらまで香りが届いてきます

投稿: フクちゃん | 2012/02/24 08:07

ロウバイもソシンロウバイも見事に咲いていたのですね。香りが漂ってくるようです。
我が家のソシンロウバイは今年はたった一輪でした。年々花数が増えるものと思っていたのですが、そんことがなくてがっかりしたしました。

文旦は立派ですね。艶々としていて美味しそうです。
ポンカンとかタンカン(奄美大島で堪能しました)はもう久しくいただいていません。今は伊予かんです。
日本は春先いろいろな柑橘類が楽しめてとても幸せ感に浸れます。

投稿: tona | 2012/02/24 08:33

蝋梅の花びらの透明感は素敵ですよね~
蝋梅もマンサクも青空が似合いますね

投稿: のんびり | 2012/02/24 09:23

ポージィさん(#^.^#)
      こんにちは~~♬

今日も、、、お勉強になりました(_ _ )/
私が、よく見かける『ロウバイ』と、、、
ちょっと、、雰囲気・・?違うなぁ・・・・・っと
思いながら拝見していると\(◎o◎)/
「ソシンロウバイ(素心蝋梅)」と、、
検索し、、見てみると。。。
そうそう、、こっちだぁ~~って。。
こちらの、、中心が赤いロウバイ(#^.^#)
愛らしですねぇヽ(*´∀`)ノ

マンサクもユニークな花が、大スキです♥
ど忘れ(-_-;)(いつもだけど、、)
ピンクのお花で、葉がキレイに紅葉する・・・
何とかマンサク♥とってもスキな私です♬

(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)光が透けたキラキラ。。。。
本当に・・・うっとりです♬

投稿: うさぎ | 2012/02/24 11:06

ごぶさたしました。
今年は梅がさっぱりですが、ロウバイはしっかり咲きましたね。
マンサクたちもそろそろ見ごろでしょうか。
これから暖かくなっていろんな花を見られるかと楽しみです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2012/02/24 11:54

こんにちは。
ロウバイがまだ盛りなのですね。
ソシンロウバイとは、咲く時期が遅いのでしょうか。
私が知っているロウバイは、ソシンロウバイだけのようです。

マンサクは、近所で見かけないのですよ。
このよじれたように咲く姿を、実物で見たいと思うのですがね。
黄色だけでなく、紅色のもあるのですね。

土佐文旦・・・・いかにも、春を感じさせ、柑橘の香が漂ってくるようです。
私は、殆ど食べませんが、妻が好きなんですよ。

投稿: 鎌ちゃん | 2012/02/24 12:16

ポージィさんところから春の精が飛んでくるようです。
春だよ~春だよ~って。
こちらも今日はだいぶ気温が上がっているようです。
ひっそりと春は近づいているにちがいありません。

投稿: koko | 2012/02/24 12:28

一気に春めいてきましたね~
春は黄色いお花から というロウバイとマンサク!
美しいですね。
ロウバイはそばに行っただけでとてもいい香りがするので いいですよね。

マンサクは小さな蕾のなかからリボンが解ける様子がとても好きです。

ブンタン 大好き!
ポンカンは ミカンよりも甘いですよね。
どちらも柑橘系のいい香りが 画面から漂ってきそうです。
春らしい画像をありがとうございます。

投稿: fairy ring | 2012/02/24 12:52

◆フクちゃん、ありがとうございます ♪

これは2/12に撮ったロウバイなんですよ。2週間くらい前ですね。
盛りは過ぎたかもしれませんが、まだ咲き残っているのではないでしょうか。
すみません。私はまとめて撮ってきて少しずつアップすることが多いので、
かなり前のものをアップすることも多いです。

ミカンの仲間の果物お好きでいらっしゃいますか。
香りまで感じていただいてありがとうございます。
今、お店にもいろんなのが並んでいますね。
 
 
◆tonaさん、ありがとうございます ♪

2/12の時点で、ロウバイとソシンロウバイが花盛り、マンサクが咲き始めた
ところでした。今頃はマンサクの方が花盛りでしょうね(^^)
tonaさんのお宅にもソシンロウバイがおありなんですね。
あらら 花一輪でしたか。花つきは日の当たり具合や剪定の時期にもよる
らしいですよ。来年はもう少し増えてくれるといいですね。

土佐文旦は毎年立派ですよ~ 今年はこれでも少し小振りで、さらに一回り
大きいこともあります。味はいつも変わらず美味しいです。
私はタンカンは食べたことがないです~ ポンカンとネーブルオレンジの
交配で作られたものですよね?一度お店で見かけて迷った挙句買わずじまい。
買って食べてみればよかったと今になって思います。
伊予柑もふくめ色々な種類がお店に並んでいますね(^^)
 
 
◆のんびりさん、ありがとうございます ♪

ロウバイの花の透明感と質感は、本当に蝋細工のように見える
こともありますね。この儚げにも見える透明感がとてもすてきですよね。
仰るようにどちらの花も青空をバックに見る姿も本当に美しいです。
映えますね。
 
 
◆うさぎさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(*^^*)

『よく見かけるロウバイと、ちょっと雰囲気・・?違うなぁ・』の感じ、
よく分かります~ ソシンロウバイの方が公園などでよく見かけますものね。
この日、うまく撮れなくてアップできなかったんですが、
よかった、検索してみてくださったんですね(^。^)
ロウバイの方が色が薄いぶんちょっと地味ですがしっとり感があって、
ちょっと控えめな愛らしさでしょうか…confident

そうそう。マンサクたちの、ぴろぴろ~とリボンがほどけていくような
咲き方、良いですよね♪
ピンクのお花が咲くのは「ベニバナトキワマンサク」ですね。
うさぎさんのお気に入りなんですね。それじゃ今年はどこかで撮らなくちゃ(笑)
グリーンがかったアイボリーのお花が咲く「トキワマンサク」もありますヨ。
みんなそれぞれ素適ですね~lovely

晩秋のキラキラ~は物悲しいけれど、春のキラキラ~は希望が満ちて
感じられるような気がします(^^)shineshineshine
 
 
◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

お帰りなさい!
さっそくお越しくださってありがとうございます~。
ロウバイは例年通りにしっかり咲いてくれた感じですね。
それに2月中旬でもまだ花盛りで、長く楽しませてくれたおかげで
私も見ることができました。
この↑から約2週間。今はマンサクたちが花盛りでしょうね、きっと。
今週の暖かさで、今日買い物に行く道すがら見上げた梅たちも、
随分蕾を大きくして、チラホラ咲き始めていました。ついに!
これから次々に花たちが咲く季節ですね。
 
 
◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
いつもながら遅いアップで申し訳ありませんが、このロウバイとマンサクは
2月12日時点のものです。ロウバイはもう盛りを過ぎているかもしれません。
かわってマンサクたちが花盛りを迎えているだろうと思います。
ロウバイとソシンロウバイでは、ソシンの方が先に咲き始めるかしら…?
近くに両方が無いので咲き初めを比べられないのですが。
公園などでは黄色がはっきりしたソシンロウバイやマンゲツロウバイを
見かけることが多いようですね。

マンサク、ご近所にありませんか。あのユニークな咲き方、
間近でご覧になれると、また感動もひとしおだと思うのですが、
どこかでご覧になれる機会があるといいですね。
黄色のほかに↑のようなオレンジ色、アカバナマンサクといわれる
朱色に近いオレンジ色などありますね。
常緑のベニバナトキワマンサクやトキワマンサクというのもあります。
これらは咲く時期がもっと後ですが。

文旦は奥様がお好きですか。文旦はさっぱりした甘みが爽やかな果物ですね。
 
 
◆kokoさん、ありがとうございます ♪

今日は気温が上がって、春めいていますね。
仙台でもちょっと寒さお休みで、体が伸びやかに感じられているでしょうね。
来週前半はまた寒いようですが、来月以降は平年並みかやや暖かいと
3ヶ月予報が出ていましたよ。
さぁこれからは 春だよ~ 春だよ~ といろんなお花たちが
どんどん北上していきますね。
 
 
◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

気温が上がると小さかった蕾たちも目に見えてふくらみをましますね!
今日買い物に行く道すがら眺めた梅の蕾たちも、随分ふっくらと
してきていました。

年末頃から見たいみたいと思っていたロウバイも、咲き始めたばかりの
マンサクも見ることができて嬉しかったです。今頃マンサクが花盛りを
迎えているでしょうね。リボンが解けて咲く様子、可愛いですよね♪

fairy ringさんも文旦お好きでしたか~ 爽やかな甘さですね。
ポンカンは、そうですね。温州みかんより甘くて、香りはネーブルなどに
通じるものがあるような気がします。
 
 

投稿: ポージィ | 2012/02/24 14:59

ポージィさん、こんにちは。
ロウバイとソシンロウバイが別物だったのですね。知らなかった!素心と書くから、周りの色と同じなのですね。つまり芯が。。それとも別の意味があるのですか。
素芯と書かないのが気がかりです。
最初にシナマンサクを見たときは、これが花なの?と思いました。なんだかちぢれたリボンが絡みついているし、カランカランに枯れた葉っぱがまとわりついている。正直、そんなふうに感じました。土佐文旦はまったく知りませんでした。いかにも美味しそう。

投稿: polo181 | 2012/02/24 16:57

ポージィさん、こんにちは。

ポージィさんは、すごく勉強家ですね。
”蝋月(旧暦12月)”って言葉、初めて聞きました。
私も色々とインターネットで、調査しますが、
今まで、誰も解説されておりませんでした。
より、説得力ありますね。

文旦、いま我が家にもあります。
これを初めて食べた時、衝撃でした。
もともと、柑橘系の果物は好きですが、
こんなに、さわやかな果物は初めての味でした。
以後、毎年家内の知人を介して
高知県より取り寄せています。

投稿: ジジフク | 2012/02/24 17:21

ふうの実は実に素敵ですね^^
黄色いお花が咲いてくれるとやはり春の訪れを感じます。
光を通すあの光景はぴったりです。
私も透しますから、出会えないだけ(笑)
わが家は「はるみ」と云う柑橘、愛媛だったかしら
柔らかく手で簡単、小袋のままお口に、便利な美味しい柑橘でした。
イチゴもいろいろ出ていますし楽しみも増えますね。

投稿: 玲 | 2012/02/24 19:41

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
そうなんですよ~ ロウバイとソシンロウバイはお仲間ですがちょっと違うもの。
私もかっては違うなんて知りませんでした。
ソシン(素心)については、私もpoloさんと同じように考えていました。
心と芯は「双方のいずれにも通じて用いる」字だそうで、「物のまん中」の
意味があるそうです。また「素」には「無地とか飾り気がない」という意味が
あります。まん中も黄色の花はまさに「素心」ですね。
なぜ「素芯」とせず「素心」となったのかは、さぁ…??分かりません。

シナマンサクは前年の枯葉が残っていますものね。その状態で小さな蕾から
細いリボンがぴろぴろと解けてくるのですから、とてもユニーク花ですね。

土佐文旦、美味しいですよ~ 関東でもたまにお店に並びますね。
機会があればお食べになってみてください。
 
 
◆ジジフクさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
ネット検索中心に情報を集めた知識なんですよ。
蝋月はよくよく調べたら「臘月」でした。字が違ったので修正しました。
植物の名前はガックリくるような付けられ方のものもあれば、なるほどと
うならせられるものもあったり、面白いですね。

おやジジフクさんのお宅にも土佐文旦がおありなんですね。
初めて食べて以来のファンでいらっしゃいますか。
文旦の爽やかなおいしさは独特ですね。
私は全部綺麗にむいて種も取ってお皿に盛ってから味わうことに専念します。
 
 
◆玲さん、ありがとうございます ♪

フウたちの実、面白く素適ですよね(^^)
何年か前、別の公園で初めてモミジバフウの実と出会い、
落ちていたのをいくつか拾ってきて、今でも大事にとってあります。

黄色い花はやはり春のイメージ。明るさもいいですね。
んん?ロウバイは光だけでなく玲さんもスルーッと通してしまいますか。
それではお会いになれませんよね(笑)

玲さんのお宅には「はるみ」がおありなんですね。調べてみたら清見とポンカンから
生まれた柑橘なんですね。とても美味しそうな写真が載っていました。
実りの秋も色々な果物が楽しめますが、春もどうしてどうして美味しい果物が
いっぱいですね。ことに柑橘類は種類が豊富ですね。
 

投稿: ポージィ | 2012/02/24 20:34

ロウバイもそろそろ終わりですかね。
それにしてもマンサクはいつ見ても花とは思えないですね。
写真に撮りにくい最たる花です。weep
文旦、美味しそうですね。
我が家も大好物で、毎年土佐から取り寄せてますよ。happy01

投稿: ソングバード | 2012/02/24 21:45

◆ソングバードさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
そうですね、2週間前で満開でしたからそろそろ終わりでしょうね。
代わってマンサクが満開かもしれません。
マンサクは細いリボンのような花びらが解け始めている様子など
とても面白いですね。私も最初に見たときはなんじゃこれは、でしたが。
先日花びらがとても短いマンサクを見たんですよ。
あれはなんという種類なのか…?

おや!ソングバードさんも土佐文旦のファンでいらっしゃいましたか。
美味しいですよね happy01 note

投稿: ポージィ | 2012/02/25 13:56

ご無沙汰してる間に、もう2月も終わりに近づいています。

春を告げる花。「福寿草」「雪割り草」「梅」それに「ロウバイ」に「マンサク」
ロウバイは花らしい格好をしてますが、マンサクはあれが花なんでしょうかね?と思うくらい縮れたもの。
どうも私にはピントきません。
マンサクはなんて失礼な…と言っているかもしれません。

これからポチポチ復活しますのでよろしくお願いします。

投稿: 夢閑人 | 2012/02/25 17:22

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

こんばんは! 
お久し振りです。目のお加減はいかがですか?
お風邪なども引くことなく、お元気でお過ごしだったでしょうか。

早いものですね。寒い寒いと日々送っているうちに2月も末となりました。
夢閑人さんのお庭でも春を告げる花たちがそろそろ咲き始めていることでしょう。
うふふ マンサクの花は本当にユニークですよね。
花びらが細長い花は草花にも色々ありますが、それでもマンサクは独特。
私も初めて見たときはびっくりしましたが、今は、蕾から解け出てくる様子が
何だかとても可愛く思えるようになりました。
ピンとこないと言われて、マンサクは花びらふるふるさせて抗議しているかも
しれませんね(^.^)

ご無理のない範囲で、またお話できるのを楽しみにしています。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。

投稿: ポージィ | 2012/02/25 19:27

12日ですね!?
こちらは11日の記事です♪
似たり寄ったり?ですね。。。

青空にロウバイ、マンサク、とてもきれいです。

投稿: ふくやぎ | 2012/02/26 21:47

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

はい、12日の様子…2週間前ですね。
ふくやぎさんも同じ頃の記事をアップされましたか。
世の中 先取りがもてはやされます(?)が、
ゆっくり追っかけもいいと思ってますよ、私。
お互い、マイペースで参りましょう♪

青空の下のロウバイ、マンサク、やはり美しいですね!

投稿: ポージィ | 2012/02/26 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/53989458

この記事へのトラックバック一覧です: 春は黄色から:

« 楓(フウ)たち | トップページ | 枝先の主張 »