« アオモジ咲いた | トップページ | ズーラシアで会ってきました④ - ネコ編 - »

2012/03/19

ズーラシアで会ってきました③ - クマ編 -

小休止しました動物園記事、続きをアップさせていただきますね(^^)
 
「ズーラシア」で会ってきた動物たちの その③は - クマの仲間編 - です。
といっても3種類だけですがー (^^;)
       (dog写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますbud
 
 
 
    120219zoo30
 
             ぬいぐるみみたいな 「レッサーパンダ」
 
       可愛いですね♪ 姿がちょっと似た「アライグマ」も前足を使って
            食べ物を洗いますが、「つかむ」ことはできず
             両前足で「挟む」ようにして持つそうです。
      対してレッサーパンダは「つかむ」ことができるのだそうですよ。
   それは「パンダ」もいっしょ。第6の指、第7の指と言われる骨の突起があることで
       つかむことができます。 竹を食べるために発達したのでしょうね。
 
 
 …………………………………………………………………………………………
 
 
 
    120219zoo67
 
          「ニホンツキノワグマ」 木の枝に夢中になってました
     ちなみに ツキノワグマやホッキョクグマは つかむ ことはできません 
 
         動物園で飼育されているクマさんは冬眠しないようですね
 
    120219zoo72
 
           どっかと座り込んで  こんな姿は可愛いですねぇ
                 爪はとっても鋭いですけれど
 
 
 …………………………………………………………………………………………
 
 
 
    120219zoo45
 
               「ホッキョクグマ」 ♂  ジャンブイ君 
 
              この日は落ち着きが無かったですねー  
  のしのし歩いて立ち止まっては頭を左右にフリフリフリフリ を繰り返していました
 
 
    120219zoo46
 
    後で知ったのですが、実は結婚が成就したばかりの時期だったようです
 
 
    120219zoo49
 
      左であくびしてるのは 愛媛県のとべ動物園からお嫁入りしてきた
      バリーバちゃん  人工保育で育ったピースのお母さんだそうです
 
      ジャンブイ君 と バリーバちゃんは恋に落ち 2月半ばに結婚成就
      その後 繁殖の時期が終わってお互いに近づくのを拒否することが
        多くなったため、同居展示は2月いっぱいで終了したようです。
               赤ちゃんが生まれるといいですね♪
 
 
 …………………………………………………………………………………………
 
 
 
 - クマの仲間編 - は以上です。 次は 最終回 - ネコの仲間編 - です。
 植物にも少しだけ登場してもらいますよ~。
 
 

|

« アオモジ咲いた | トップページ | ズーラシアで会ってきました④ - ネコ編 - »

コメント

ここの動物園も大きいようですね
家の近くにもレッサーパンダ出有名な千葉の動物園があります
私も近く暖かくなったら行ってきます

投稿: フクちゃん | 2012/03/19 08:11

おはようございます。
同じパンダでもどっかり座りこんで竹を食べている姿が多いのもいれば、レッサーパンダはけっこう歩きまわってひょうきんな感じもします。
ホッキョクグマは寒い冬を楽しんだでしょうか。
これから暑くなるとグターっとしそうですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2012/03/19 08:28

レッサーパンダは昔、まだ婚約前に連れて行って貰った時に、唯一印象に残った動物です。数年前の旭山動物園で久しぶりに見かけて嬉しくなったものでした。
ズーラシアのは栄養状態がとてもいいようで、毛並も美しいです。
熊の仲間では餌をつかめるものとつかめないで挟むものとあるなんて、知りませんでした。
こうした面を見て観察すると楽しみが倍になります。
動物園では餌の心配がないので、冬眠する必要がないわけですね。

投稿: tona | 2012/03/19 08:42

ズーラシア、楽しそうですね。
写真だけ見てると自然にいる熊みたいですよ。
白熊君は周りが氷じゃないので、ちょっと変ですが…・(笑)
続きも楽しみです。happy01

投稿: ソングバード | 2012/03/19 09:35

おはようございます!

数が激減しているレッサーパンダやホッキョクグマ!
クマって普段はのっしのっしと歩くイメージが微笑ましいですが ひとたび野生になると恐ろしい猛獣と化しますね。そのギャップがいいのかな~

人との共存もあちこちで問題となっていますね。
この星からホッキョクグマ さんいなくなる日が来ないよう願っています。

次回も楽しみにさせていただきます。
野生のネコ 好きなんです。

投稿: fairy ring | 2012/03/19 10:07

ポージィさん、こんにちは
レッサーパンダは絶滅危惧種分類だそうですね。各動物園が協力し合って人工繁殖に力を入れているようです。
ツキノワグマは、四国と九州ではすでに絶滅したか、それに近いそうです。
ホッキョクグマも数が激減していて、これまた絶滅が危惧されているのだそうです。
ズーラシアの案内で知りました。それらの原因はすべて人間が作っているわけですから、罪が深いですね。

投稿: polo181 | 2012/03/19 15:13

◆フクちゃん、ありがとうございます ♪

そうですね。ズーラシアはかなり大きいと思います。
HPには、全面開園すると国内最大規模になると書かれていました。
レッサーパンダの風太君のいる動物園がお近くなんですね。
風太君の子供も立つと、TVで紹介されていたような…
まぁ、立たなくてもいいですから愛敬ある可愛い姿を
ご覧になってきてくださいね。
 
 
◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
そうですね。子パンダはともかく、大人パンダはあんまり動き回らない
印象がつよいですが、レッサーパンダの方は歩き回ったりも多いですね。
今回は展示場へ出ていたのは1頭だけで、見ていた間はずっと食べて
いましたけれど…
ホッキョクグマは、前回10月に見たときよりずっと元気そうでしたよ。
やっぱり彼らには寒いほうが調子いいですよね。
 
 
◆tonaさん、ありがとうございます ♪

tonaさんにとってレッサーパンダはとっても思い出深い動物なのですね。
婚約も前のデートのときに(^^)♪ 
再会があの旭山動物園とはまた、どちらのレッサーパンダも決して忘れられない
素適な思い出と結びついてすてきです。
ズーラシアには何頭かいるらしいのですが、この日は出ていたのが1頭きりでした。
一生懸命お食事中でしたが、ふかふかの毛皮が気持ち良さそうでした。
掴んで持つことができたり、それができなかったり、というのは、
ちょうどたまたま展示場所の前でスタッフさんが説明をしていて知りましたよ。
元々の指を使ってつかむのではなく、そのための骨が発達してきたというのが
面白いですね。こうしたちょっとした事教えてもらった資すると
見学もいっそう楽しくなります♪
 
 
◆ソングバードさん、ありがとうございます ♪

ズーラシアはなかなか楽しめますねー。ときには遠く陰のほうに
行ってしまっていて見えないなんてこともありますが、そんな中から
チラと見えるのを捜すのも面白かったりします。
展示場所も少しでも生息地の環境に似せるように工夫されているようで、
部分的に見ると自然の中にいるみたいにも見えますね。
はい、ホッキョクグマは別として(^^)
次回最終回ネコ科はそうもいかないようでしたが。
 
 
◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
やっぱり保護目的もあって希少な動物もいますね。
ホッキョクグマも繁殖が期待されて。今回成功していたら、
もしかすると来年子グマが生まれるかもしれませんね。
クマさんはずんぐりむっくりの体形が縫いぐるみの可愛さと
重なりやすいのも人気の秘密かもしれませんね。
動作は鈍そうに見えて、その実かなり素早いようですし破壊力もすごいのに
あまりそう見えなかったり?

希少な動物たちが、これ以上人間のせいで絶滅するようなことが
ありませんようにと願います。

野生猫、お好きですか。私もなんですけど、あまり撮れませんでした。
期待なしで見てやってください~
 
 
◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
ズーラシアのHPで動物の紹介を見てきてくださったのですね。
動物園の目的のひとつに、希少動物の保護や繁殖というのもあるため、
絶滅危惧種が結構飼育されていますね。
動物たちの棲む場所を人間がどんどん奪って多くの種を絶滅させてきた歴史は
ほんと罪深いものです。結局自分たち人間の住む環境をも
危うくしていることになるのですよね。
うまく共存していける道をちゃんと探していかないといけませんね。
 

投稿: ポージィ | 2012/03/19 15:57

ツキノワグマがネコみたいで可愛いですね。
枝で遊んでいるのでしょうか。

地球温暖化の影響でホッキョクグマは近い将来絶滅してしまうかも知れません。
個人個人が考えなければいけないですね。

レッサーパンダはタヌキみたいで可愛いですね。
毛色が綺麗です。

投稿: ロッキーママ | 2012/03/19 17:33

こんばんは。
そうか、言われて初めて知りました。
確かに、パンダはものをつかんでいますね。
これは、他の熊の仲間より、人間に近いということですね。
人をして、近親感を抱かせる所以かな。

北極グマのジャンブイ君とバリーバちゃん、
結ばれてよかったですね。
可愛いベビィちゃんが生まれることを期待したいです。

投稿: 鎌ちゃん | 2012/03/19 19:12

◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

アハハ そうですね。
ツキノワグマというと、毎年人が襲われたとニュースになりますが、
こんな無邪気にじゃれている姿は可愛く見えます。
枝をくわえていましたが、食べているというより遊んでいたんでしょうね。

ホッキョクグマの絶滅が心配されていますね。
原発がとまって火力発電などでまかなわれていますが、温暖化ガスが
どんどん出されているわけで、それを考えてもやはり再生可能エネルギーや
節電をみんなが考えていかないとと思います。

この日見たレッサーパンダはとても綺麗なふかふかの毛で、
も、完全に動く縫いぐるみの可愛さでした。
 
 
◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
レッサーパンダにパンダが笹をつかんで食べていること、そういえば…ですよね。
他の熊より人間に似た動きをする分親近感もわきやすいかもしれませんね。
それに何より、見た目が生きた縫いぐるみという感じで可愛いですから、
人気者なのもうなずけます。

ジャンブイ君とバリーバちゃん、うまくいくと来年年明けくららいに
ベビー誕生となるかも。そうなるといいですね♪
 

投稿: ポージィ | 2012/03/19 19:47

ここんとこ忙しく やっとお邪魔できました
そして一気にズーラシアワールドを遡って来ましたよ♪
やっぱ動物達の表情はいいなぁ
今年の夏が猛暑じゃなければいいけど
私のお気に入りのウォンバットを探してしまったけど(^_^;

ポージィさんは年に1回は動物園へ行かれますよね?
前に記事をアップされた時に
マゴと一緒に行ける日も近いかなと思ったのですが
前に親子3人で行ったら大きな動物見て大泣きしたそうです(^o^)
も少し大きくなったら考えてみますか

お蔭さまでラムっちの検査結果もpass貰えました
色々ご心配していただいて ありがとうござました(^_^)

投稿: miki | 2012/03/20 15:20

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

ヤッター ラムっち pass おめでとうございますsign03
嬉しいです。ほんとにホントに良かったですね。
あとは抜糸までもうちょっとの辛抱ですよね。
ラムっちに、私の分もヨシヨシとギュッをお願いします。

動物園シリーズ、見てくださってありがとうございます。
あと1回ありますよ~
そういえば、クックが亡くなった後、毎年行ってますね、動物園。
ときには年とったりくたびれたりして調子がイマイチの子たちもいますが、
それでも動物たちの姿を見るとほっとします。
ズーラシアにはウォンバットはいないのですよぉ。飼育されている所
すくなさそうですよね。
そうそう、お孫ちゃんと一緒にって書いてくださってました。
あらら 大泣きしちゃったのですか(^^;)
ラムっちのことは平気なのに、やっぱり大きさが違いすぎるかな。
それじゃ一緒にいらっしゃるのはもう少し先ですね(^^)


投稿: ポージィ | 2012/03/20 19:58

ポージィさん(#^.^#)こんにちは!

レッサーパンダは、こちらの動物園にもいるので(^v^)実物、、、想像できました♥
可愛いぃ~~ですよねd(ゝc_,・*)♪
長男が、お気に入りで、、小学生の頃、、質問していたことを思い出し懐かしい気持ちになりました♥
ニホンツキクマさんとホッキョククマさんは、、さすがの迫力ですね!!
赤ちゃん(*´∀`*)生まれますように。。。♪

投稿: うさぎ | 2012/03/22 14:04

◆うさぎさん、たくさんのコメントありがとうございます(*^^*)

レッサーパンダは実際にご覧になったことおありなんですね。
毛が長そうでふっかふっかに見えますね。見ているとムギュッと
抱きしめたくなります。可愛いですね♪
長男君のお気に入りなんですね。 小学生の頃、ハイ質問っ! って、可愛い~
どんなこと教えてもらったのかなぁ…。素適な思い出ですね(^^)♪

ツキノワグマもこんなふうに1人遊びしていると無邪気そうですが、
力じゃ人は完全に負けてますよね。そしてホッキョクグマはデカイ~(笑)
雄と雌を一緒に見ることができてラッキーでした。
うまくいっていれば、来年赤ちゃん誕生のニュースが聞けるかも。
楽しみです~(o^_^o)

投稿: ポージィ | 2012/03/22 16:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/54097653

この記事へのトラックバック一覧です: ズーラシアで会ってきました③ - クマ編 -:

« アオモジ咲いた | トップページ | ズーラシアで会ってきました④ - ネコ編 - »