« 感動の開花 「スズラン」 | トップページ | 5月の花菜ガーデン - その1 - »

2012/05/28

ハルジオン柔らかに

4月頃から咲き始める「ハルジオン」の花には、その花の繊細さからか柔らかな優しい
印象を受けます。 道端と、お隣の空き地で咲いた花に寄ってみました。
       (confident写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますheart
 
 
         120413harujion5
 
                つぼみは うつむいているんです
 
 
 
 
    120413harujion4
 
          左の  頭を持ち上げてきて  ほぉら もうすぐ咲きそう
 
 
 
 
120413harujion2 120413harujion3
 
                  咲きましたよ~  ピカリンコ  
     周りは繊細な細い舌状花の花びら 何枚あるんでしょ  中心黄色は筒状花
 
                    ( 以上 4/13 撮影 )
 
 
 ……………………………………………………………………………………………
 
 
         120508haruzion4
 
                 開ききる直前  可愛いなぁ
 
 
 
 
         120508haruzion2
 
        中央  中心まで咲ききった筒状花がこんもりして見えます
 
 
 
 
    120508haruzion6
 
          繊細なお花だけれど  支える首はけっこう逞しいね
 
 
 
 
         120508haruzion5
 
                虫さんたちにも人気者のようです
 
 
 
 
    120508haruzion7
 
                   ( 以上 5/8 撮影 )
 
 
 
 いかがでしょう? ハルジオンのお花を見たあなたも 何となく優しいお気持ちに
 なってはいませんか?  まだ咲いていますよ~
 
 
  「ハルジオン(春紫苑)」:キク科・ムカシヨモギ属
 
           ハルジオンよりひと月ほど後~咲く「ヒメジョオン(姫女苑)」と
           似てますね。
           咲く時期の違いのほかに、ハルジオンは、葉が茎を抱くけれど
           ヒメジョオンは抱かない。 ハルジオンの茎は空洞だけれど
           ヒメジョオンの茎は中身が詰まっている、ヒメジョオンの蕾は
           上向きのことが多い。 ハルジオンの舌状花の方がより繊細で
           柔らかな印象。 などの違いが見られます。(覚えられません)
 
           でも! 紛らわしいこともあるみたいです (^^;)
           そんなときは 勘を働かせまーす
           たいてい見分けられると思いますよ happy02
 
  

|

« 感動の開花 「スズラン」 | トップページ | 5月の花菜ガーデン - その1 - »

コメント

ハルジオンとヒメジョオンの区別、いろいろあるのですね。いつまでたってもわかりません。
あとから咲くのをヒメジョオンとしていました。
今度は蕾で見てみましょう。
覚えてもいつの間にか反対になってしまいます。何もなりませんね。
お写真で拝見するハルジオンはまさに一級の花ですね。雑草扱いにするのが可哀そうなくらいです。

投稿: tona | 2012/05/28 09:47

ポージィさん おはようございます

ポージィさんにかかるとハルジオンも立派な花に見えますね~
立派というか、可愛らしいのほうがいいかしらlovely

子供の頃からハルジオンは貧乏草と覚えているので
庭に生えてきても、親の敵のように抜いてしまいます^^;
ポージィさんの写真を見ると抜くのが可哀想な気がしてきました
でも、狭い庭がハルジオンでうまったらそれこそ貧乏そうに見えるかも・・bearing

投稿: glenn | 2012/05/28 10:25

おはようございます!

大好きなハルジオン 魅入ってしまいました~
私とはまた別の視点で捉えられていらっしゃるからです。
とにもかくにもかわいらしい野の花ですよね。
蕾の時にピンクでも開花すると白っぽくなってしまうのがほとんど。たまにピンクのお花も見かけますが ごくごく少ないです。
春紫苑という感じを充てるくらいですから 本来は 薄紫いろなんでしょうかね?
このお花はいろんな虫 さんたちに人気ですね。
特にチョウはいろんな種類がやってくるようです。
楽しませていただきました。

投稿: fairy ring | 2012/05/28 10:45

雑草で困っている花ですが可愛く撮ってあげましたね
空き地にはすぐに花を咲かせますものね

今日はもう25度になって暑いくらいです
天気の変化が有るようで気を付けましょう

投稿: フクちゃん | 2012/05/28 11:58

cute tonaさん ♪

私も、春、まず咲くのがハルジオン、後から咲くのがヒメジョオンの認識です。
適当なんですけれど、見た目も何となく見分けがつきますね。
違いのひとつひとつは覚えていても、どっちがどっちだか
分からなくなってしまいます。

生える場所によっては、ゴメンねとお邪魔虫扱いもやむを得ませんが、
花はとても可愛くて好きです。
 
 
cute glennさん ♪

こんにちは。
ん~ ハルジオンが実際可愛い花なのですよ lovely
でも、お庭などにたくさん生えてこられては、可愛い可愛いと言って
いるわけにもいきませんよね。私もゴメンと抜くことはよくありますよ。
いろんな野草が生えている野草園の庭でもそこは鬼になって happy02
でも今年は、駐車場のコンクリートのすき間から生えてきたのを1本
そのままにしてあって、今ちょうど花が咲いているところです happy01
 
 
cute fairy ringさん ♪

こんにちは!
ありがとうございます。生えている場所も様子も違うのも、
人によってそれぞれ違う捉え方をするのも面白いですね。
私もfairy ringさんのハルジオンに魅せられました。
摘んで帰って部屋に飾りたくなる可愛い花ですね。
咲いてからもピンクのお花、私もごくごくたまに見かけますが少ないですね。
そうですね、名前からすると元々は色がついているほうが
多かったのかしら?とも思います。

fairy ringさんがご覧になったハルジオンには蝶がいっぱいでしたが、
お隣の空き地のにはあまり来ていないんですよ。
蝶社会にあまり知られていない場所なのかもしれません(笑)
 
 
cute フクちゃん ♪

困っていらっしゃる花ですか? たくさん生えて大きくなりますものね。
でも、大きくなってからだとけっこう楽にすぽすぽ抜けますね。
お隣の空き地にも咲いていますが、そのうち終わりになって
今度は別の草に覆われてきます。

花は可愛くて好きですよ。童心にかえって摘んできて飾りたくなります。

こちらは昨日よりは暑くなっていないようですよ。
この時間雲が出てきています。荒れないといいのですけれど。
 

投稿: ポージィ | 2012/05/28 15:44

そこらじゅうで満開の勢いをだいぶ長く続けていますね。
6月を目の前にしてヒメジョンもポツポツ咲き始めました。
ハルジオンの舌状花の方がより繊細で柔らか というのは確かな印象ですね。
ほっそりした舌状花がいくつあるのか数えるのは苦労します。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2012/05/28 18:57

蕾たち、かわいいですよね。
じゃらじゃらのストラップみたい。
ピンクの花は見かけませんでしたか?
でも蕾がピンクだからいいね。
ハルジオンは葉が茎を抱く?
これからどっちだ?と私を悩ませてくれるので。bearing
垂れていた蕾がムックと起き上がるんですね。
ナガミちゃんもそうだったな・・・。

投稿: 池田姫 | 2012/05/28 19:25

cute 横浜のおーちゃん ♪

こんばんは。
意識して見ているとけっこう花期が長いですね。
ヒメジョオンも咲き始めましたか。うちの近くではどうかな。
今度散歩するとき注意して見てみます。去年はなぜかほとんど
見かけなかったのですよ。
柔らかで繊細なイメージの強いハルジオンを見た後でヒメジョオンの
方を見るとボーイッシュでスッキリした印象を受けます。
そういえばおーちゃんは、この舌状花を数えてみられたことが
おありでしたっけ。目も指先も疲れそうですし、何より根気がいりますね。
 
 
cute 池田姫さん ♪

可愛いですよね~ 蕾ちゃんたち。
私の顔、絶対でれでれ~っとしていたに違いありません。
姫さまが撮られたようなピンクの花、一度見ましたよ。
でも一株だけと確率はとても低いです。
蕾は可愛いピンクなんですけどね。
そろそろヒメジョオンが咲き始める時期。このハルジオンの姿を
しっかり脳裏に焼き付けておくと、ヒメジョオンに会ったとき
勘が働いて何となく分かってしまいますよ smile
そんなのじゃダメでしょうか?
そうそう、むっくり起き上がって咲くのはナガミちゃんもお仲間ですね。
 

投稿: ポージィ | 2012/05/28 19:51

今から咲く感じのつぼみちゃんが可愛いです。
なんか応援したくなります♪

投稿: ふくやぎ | 2012/05/28 22:16

cute ふくやぎさん ♪

うんうん 可愛いですよね。
応援したくなる気持ち、わかります。
 
羽化した蝶の羽がだんだん伸びていく様子にも
似ているなぁって思いましたよ。

投稿: ポージィ | 2012/05/28 23:07

おはようございます。
ハルジオンとヒメジョオン、この区別がつきません。
解説読ませていただきましたが、覚えきれない!!(笑)
どちらか判りませんが、この時期の野を彩ってくれていますね。
咲いた姿しか注目しませんが、咲く前の姿も可愛いですね。
こうしてポージィさんに解説していただくと、この花の魅力が何倍にも増してきます。
今度は、もちょっとしっかり観察してみますね。

投稿: 鎌ちゃん | 2012/05/29 07:04

cute 鎌ちゃん ♪

おはようございます。
似ていますものね。でも、4月頃からの春の間にずっとハルジオンを
見てきて、それから初夏に咲き始めるヒメジョオンを見ると、
違うなと感じられますよ。私の見分けなんてこの程度の適当なものです。
今年の春、これまで鎌ちゃんがご覧になってきたのはたぶんハルジオン♪
完璧にパッチリ咲いている姿も綺麗ですが、その前段階も
初々しくて可愛いですよね。
そろそろヒメジョオンの季節に変わりつつあるようですが、
鎌ちゃんも咲きかけの蕾を捜してみてくださいね。
 

投稿: ポージィ | 2012/05/29 07:36

ポージィさん
おはようございます
この花は、毎日見ていますが
いつも横目で見ながら見過ごしていました
でも、このようにして見せられると可愛いですね
ポージィさんの腕のせいでしょうか
私もねらってみようかな・・・

投稿: ジジフク | 2012/05/29 08:44

cute ジジフクさん ♪

おはようございます

よく見かける珍しくもない花ですが、
可愛くて結構好きなんですよ~
優しげな風情も好きです。
ジジフクさんが撮られたら、明るい可愛さが
見られそうですね。
ぜひお試しを!
 

投稿: ポージィ | 2012/05/29 09:35

おはようございます。
昨日遠征から帰ってきましたよぉ~!!
ハルジオンですか、どこにでも咲いてる花なのにこうして写真見ると別の花みたいですね。
蕾の時は下向いてるのに花が開き始めると上向くから不思議です。
もう一つ、なぜこの花に虫がよく訪れるのか、花粉が多いからでしょうかね????

投稿: ソングバード | 2012/05/29 10:53

こんにちは♪ご無沙汰して すみませんm(_ _*)m

試しにヒメジョオンの画像を見てきましたが
違いがわからんちんσ(^_^;)
これから咲くのがヒメちゃんですね

雑草と言われる花は強くて元気で
ウチの庭にも色んな花が咲きまくってますよ
来月に入ったらジャングル状態の木々に剪定に来てもらうことにしました(^_^)

投稿: miki | 2012/05/29 15:04

cute ソングバードさん ♪

こんにちは。
お帰りなさ~い お土産が楽しみです(^^)
見慣れている花だと改めて見なくなってきますから、
たまに寄って見てみると新鮮に感じますよね。可愛い花ですよー
蕾のときはなんだかとても重たげにうなだれているのに、
ぐぐぐっと頭を起こして咲くのは面白いですよね。
蕾時代はエネルギー温存? 何か訳がありそうですね。
虫が良く来るのは…はて? 花粉が多い、蜜が美味しい、多い、
虫にとって魅力的な香りがする、よく目立つ、…はてはて??


cute mikiさん ♪

こんにちは。
楽しい旅の記事を拝見しましたよ~

ヒメジョオンの画像も見てきてくださったんですね。
アハハ 確かにどこが違うの!?って感じ。
実物を見ると、何となく違いが感じられますよ。(何といういい加減さ^^;)
そうそう。これから夏いっぱいくらい長く咲いているのがヒメちゃんです。
 
野草たちはどこからともなくやってきて、いつの間にかちゃっかり
庭や鉢の中に伸びてきますね。お隣の広い空き地はもちろんのこと、
うちの庭とフェンス向こうの細い空き地もぼうぼうになってきました(まずい;)
木々も新しい枝葉をを伸ばしてワサワサしてきていますね。
業者さんに剪定を頼まれましたか。mikiさんのお庭は木がたくさんですもんね。
 

投稿: ポージィ | 2012/05/29 15:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/54709010

この記事へのトラックバック一覧です: ハルジオン柔らかに:

« 感動の開花 「スズラン」 | トップページ | 5月の花菜ガーデン - その1 - »