« 5月の花菜ガーデン - その1 - | トップページ | 5月の花菜ガーデン - その3 - »

2012/06/01

5月の花菜ガーデン - その2 -

5月19日 待望の春の「花菜ガーデン」へ行ったときのご紹介の続きです。
- その2 - では、バラ園のガーデン風な様子やつるバラをまとめてみました。
今日は言葉少なく写真を並べます。 眺めていただければと思います。
写真はコントラストがきつすぎてきれいに撮れてなくてスミマセンsweat01
       (club写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclub
 
 
 
       120519kana_garden47
 
 
 
       120519kana_garden54
 
 
               背の低い草花から背の高い木々まで
          いろいろな植物たちの立体的な植え方がとてもすてき
 
 
       120519kana_garden100
 
 
 
       120519kana_garden58
 
 
 
 
 
       120519kana_garden39
 
 
 
       120519kana_garden84
 
 
 
       120519kana_garden62
 
 
 
       120519kana_garden99
 
 
 
 
 
       120519kana_garden43
 
 
 
       120519kana_garden42
 
 
 
 
120519kana_garden61 120519kana_garden59
 
 
 
 
120519kana_garden81 120519kana_garden79
 
 
 
 
 
         120519kana_garden121
 
 
 
旬のバラ園を訪れるのは今回が初体験だった私。 たくさんの種類に目がうろうろ
何をどう見てよいやらで、見るのも撮るのもただ漫然とという状態でしたが、
どうやら つるバラが好き  大輪より小振りが好き  色は優しいピンクも好きだけど
オレンジ~黄色系がより好き  グラデーションがあるのが好き  花びらにフリルが
かかっている方が好き  らしい… ということが見えてきた気がします。
 
さて、バラはこれでお終いですが、「花菜ガーデン」シリーズはもう少し続きます。
- その3 - ではクレマチスとスイレン、- その4 - では草花系をご覧いただこうと
思います。
 
 

|

« 5月の花菜ガーデン - その1 - | トップページ | 5月の花菜ガーデン - その3 - »

コメント

ポージィさん
おはようございます
旬のバラを堪能されたようですね
私も膝が痛かったですが、ちょっと遅めのバラを楽しみました
近いうちにアップしますので、見てくださいね

ところで、こちらのバラ園は、綺麗に飾っていますね
それに、本当に開花した番茶も出花といった状態で
すごく綺麗です
バラの香も良かったのでは?

投稿: ジジフク | 2012/06/01 09:02

素晴らしい薔薇園ですね
これだけ鑑賞するのも大変ですね

今日から6月これからは水辺の花になります
今日は良い天気ですよ

投稿: フクちゃん | 2012/06/01 12:47

写真からもバラの香りがしてきそうです。
日々の手入れが大変そう。

ツルバラのアーチもたくさんあるとトンネル見たいで素敵ですね。

私は色が薄く、小輪咲きのツルバラが好きです。

投稿: ロッキーママ | 2012/06/01 13:42

バラの旬 は難しいそうですね。
昨日 近所のバラを見てきたのですが ほとんど終わり! 先週はとてもきれいだったのにね。
なので ポージィ さんは 本当に良い時季にご覧になられたのだと思います。
陽が当たって輝いていますもの~
こういう写真が撮りたかったのですけどね。

バラのアーチがたくさん! 私もバラは つるバラが好きです。それも一重の小ぶり!

次回も楽しみにしています。

投稿: fairy ring | 2012/06/01 15:39

chick ジジフクさん ♪

こんにちは。
楽しんできました。楽しんできましたけれど、こんなにたくさん咲いている
バラを見るのは初めてでしたから、どこに目を向けたものか
おろおろ状態でした。
ジジフクさんのバラも楽しみにしています。

こちらは2年前にオープンしたばかりの施設内のバラ園ですから、
ガーデンデザインも新しい雰囲気なのかもしれませんね。
とてもステキにバラだけでなくいろいろな花が共演していました。
香りがあるものは鼻を近づければよく分かりましたが、
辺り一帯にということはありませんでしたよ。
 
 
chick フクちゃん ♪

見応えのあるバラ園でした。見ごろの花はバラだけではなかったですし、
とても見きれませんでした。

そうですね、スイレン、花菖蒲、ハスといった水辺の花が増えますね。
今回スイレンも少し見てきました。はすはまだちゃんと見た事がないのですよ。
今年は見にいけるかしら??

お天気、こちらは曇り時々晴れでしたが3時前から雨になりました。
 
 
chick ロッキーママさん ♪

バラの多さの割に、香りは園全体に漂っているということはなく、
顔を寄せると香りを持つものはほわ~ンと香るという感じでした。
もっと香るときもあるのに、このときはたまたまだったのかも?
お手入れは大変でしょうね! みんな綺麗で病気も虫もなさそうでした。

つるバラのアーチはくぐるときロマンチックな気持ちになります。
ロッキーママさんがお好きなタイプのつるバラもとてもステキですね。
 
 
chick fairy ringさん ♪
 
こんにちは。

咲く時期の少しずつ違うバラをいろいろ集めてあると長く楽しめる
のでしょうけれど、同じような時期だとやはり見ごろは1週間くらいでしょうか?
私が行ったのが19日。その3日後にHPに満開と出ていましたから、
仰るようにいちばんいい時期に行けたようです。
ローズフェスティバルは6月いっぱい開催されているようですから
数は減っても何かしら咲き続けるのでしょうけれど。
お天気もよく輝いていましたが、ちょっと輝きすぎてギンギラに…

fairy ringさんのお好きなのもつるバラですか。
そしてもちろん一重ですよね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2012/06/01 16:46

こんにちは。
こちら今にも夕立がきそうです。空が真っ黒!!thunder

こんな大きな庭があったら楽しそう~happy01
バラの海で溺れるかもしれませんね。
小ぶりのバラも可愛くて素敵です。
最後の写真、バラのぼんぼりが並んでるみたいで楽しいですね。
次回がまた楽しみです。

投稿: ソングバード | 2012/06/01 17:05

chick ソングバードさん ♪

こんにちは。
夕立thunderきましたか?ひどくなければいいのですが。
こちらは3時前くらいからしばらく降りました。
ついさっきは地震でしたね bearing
 
こんな大きな庭があったら毎日庭散歩が楽しそう!
バラの季節にはほんとバラの海でおぼれそうですね。
でも、私の場合、優秀な庭師さんを雇わないと、あっというまに
荒廃が待っていそうです。

ラストのぼんぼりのような寄せ植えには、実はバラは入っていなくて…
下に置かれた大きな鉢の寄せ植えがバラとその他の植物たちです。
ぼんぼりにピントをあわせてしまってゴメンなさい。

バラはこれでおしまいです。
その3、その4は花菜ガーデンで撮ってきたその他のお花を見てやってください。

投稿: ポージィ | 2012/06/01 18:10

バラ園は最高の時期でしたね。今日のお写真で種類の多さも良く分かります。
バラ園のところは低いところにほかの草花も植えられていて、いっそう素敵なガーデンになりますよね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2012/06/01 19:04

 少し、お邪魔しました。happy01ここは湘南でしょうか。これから、サーフィンで賑わいますね。温暖な気候で、バラ園もとても元気よく見えます。happy01

投稿: のずちん | 2012/06/01 19:51

chick 横浜のおーちゃん ♪
 
バラの開花状況も調べることなく、前日急に「明日行こう」と
決めたのですが、とてもいいタイミングで見ることができました。
バラだけが植えられているコーナーもありますが、他はたの草花と
バランスよく植えられていて、それが素適なガーデンデザインと
なっているのが良いですよね。アーチなども配置されていますし。
大満足でした。
 

投稿: ポージィ | 2012/06/01 19:51

chick のずちんさん ♪

こんばんは。
 
よくご存知ですね!ご推察のとおりです。
花菜ガーデンのある平塚市も、私が住んでいる藤沢市も神奈川県で、
両方とも湘南海岸と呼ばれる海に面しています。
サーフィン、ウィンドサーフィン、海水浴などで賑わいますね。
 
バラたち、よくお手入れされてとても元気できれいに咲いていましたhappy01
平塚市は切花用のバラ栽培もさかんなのだそうです。
 

投稿: ポージィ | 2012/06/01 20:01

ポージィさん、こんばんは。
前回はバラを一つずつ紹介して、今日はおおざっぱに、ざっくりとまとめてくれましたね。やっぱり日本はまだまだリッチだなとの印象を受けました。一昔前なら、このような植物園を造ろうなどとの考えがありませんでした。箱物ばかりを作っていましたね。私の近くでは、昭和記念公園が一番大規模で本格的な植物園を持っています。行く度に、内容が充実しております。リッチと言うより、心が豊かになってきたのだろうと思います。
上の写真を見てそのように感じました。大変喜ばしいことですね。

投稿: polo181 | 2012/06/01 20:15

chick polo181さん ♪

こんばんは。
はい、仰るとおりで前回は接近編、今回は見渡し編、という感じで
まとめてみました。

そうそう、やたらと箱物を造っていたことがありましたね。
今でもそういうところはありますが。国の補助などの関係なのでしょうけれど。
でも箱物は一時人を集めてもすぐに採算取れなくなって赤字ばかり
膨らんでいく例が多いですよね。
こちらには国立昭和記念公園のような大きくすごい公園はありませんが、
それでもあちこちのある程度広さのある県立公園に行ってみると、
いつも家族連れで賑わっています。心豊かに憩える場所の大切さが
ちゃんと考えられるようになってきたのでしょうね。
ずっとそうであってほしいと思います。
 

投稿: ポージィ | 2012/06/01 20:32

こんばんは。

バラといえばアーチ、ツルバラも一杯咲き誇って、素敵なローズガーデンです。
バラに関して御自分の好みを方向づけられて良かったですね。
イギリスのガーデンを散策しているような感じです。
お天気が良いときれいに見えるのに、写真に撮ると何だか霞んだ感じになりますが、ポージィさんのは本当にきれいに撮れていますね。

投稿: tona | 2012/06/01 20:45

chick tonaさん ♪

こんばんは。

アーチやパーゴラ、それに鳥かごのようなもの(何と言うのかしら?)に
這わせたつるバラたち、とてもステキでした。
それに、バラと色々な草花たちと取り合わせてデザインされたガーデン風の
様子もとてもすてきでうっとりの空間でした。

自分の好みの方向付けは、色に関しては実はかなり移り気で、
白も淡いピンクも、黄色・オレンジ系とほとんど同じ位置にいます(^^)

私の撮った写真ははっきりとはしていますが、コントラストが強すぎて
どぎつい感じになってしまいました。オートで少し露出をマイナス補正
して撮ったのですけれど。場合によっては霞んだ様になることもありますね。
 
 

投稿: ポージィ | 2012/06/01 21:30

一時期、夢中になって花を追いかけました。
多忙を言い訳に遠のいていましたが、徐々にでもでかけてみたいです。。。
よく教えてください~

投稿: ふくやぎ | 2012/06/02 00:16

chick ふくやぎさん ♪

何を撮るのもですけど、時間に追われずに向き合いたいですね。
私自身は、自由時間がたっぷりあるとき、あまり人がいない場所での方が
楽しくカメラ時間を持てます。出来はおいといて、ですけれど。

お教えすること? ふくやぎさんに私がですか?
そんなのありませんよぉ~ 逆です。
先だってのネモフィラの丘もとってもすてきだったですよ。

 

投稿: ポージィ | 2012/06/02 17:31

こんばんは~

ポージィさんの写真を見せていただきながら、、、
あの風景を思い浮かべていました。
そうそう、、、こんな感じで咲いてたなあ~なんて。

ついついアップでとってしまう写真ですが、やっぱり全体をとると、その場が蘇ってきて、、、いいですね~

ポージィさんのお好きなバラ、、、、うんうん、、、うんうん、、、って微笑ましく読みました。
いろんなバラがあるから、、、いろんな好みが出てきて、
でも、人それぞれ好みがちがってて、、、だから楽しいんだなあ~って改めて思いました。

いろんな中から選べるって、、、好みが見つけられるって、、、素晴らしいことだね。

やっぱり薔薇のアーチは、、、どれも素敵。どの色もそれぞれ、甲乙つけがたい~
だからバラ園に行きたくなるんだ~・・・・
って理由づけしてる私でした。

投稿: 野花 | 2012/06/02 20:05

chick 野花さん ♪

こんにちは~

ものすごくたくさんのバラたちに囲まれて過ごした夢のような時間から
あっという間に2週間。今頃はまた様変わりしているのでしょうね。

そうそう、いろんな種類が咲いていろんなしたてにしてあるバラ園を
眺められたからこそ、好みの傾向も見えてきたんですよね。
そして、それぞれの方にそれぞれの好みがあって、それが楽しいって同感です。

バラのアーチはどうしてこんなにすてきに感じられるんでしょう。
乙女心を大いにくすぐられます(*^^*)
私も、来年もぜひ行きたいなーと思っています。
 

投稿: ポージィ | 2012/06/03 16:23

お天気も良く、ポージィさんのワクワク感が伝わってくるようですlovely
ちょっと歩けば次のバラなので、行きたいような去りがたいような・・・。
前に生田バラ園に行った時に感じましたよ。
姫が吸い寄せられるのは薄紫のバラです。
バラって豪華だったり、はたまた清楚だったり魅力たっぷりですね。
前に話したかしら?
バラのリキュールを買ったのね。ワインくらいの大きさで細いビンなんですけど。
なんで買ったのかさっぱりわかりませんわcatface封も切ってなくて今では飾り物になっています。

投稿: 池田姫 | 2012/06/03 18:43

chick 池田姫さん ♪

わくわく感伝わりましたか?
何しろ、春バラ真っ盛りのバラ園は初体験でしたので lovely
結局見ずに終わったバラもたくさんあるのですけれど、
姫さまが仰ってる行きたいような去りがたいような、という
まさにその心境でしたよ。
姫さまはブルー紫系がお好きですものね♪
薄紫に吸い寄せられる、はい、わかります~
ここでも、その1でアップした以外にもう2~3種は薄紫の
バラを見ましたよ。
色も大きさも形も、たくさんのタイプのバラたち、それぞれの魅力が
ありますね。長い長い歳月愛され続けている花だと実感しました。

バラのリキュールのお話、初耳のような…?
今となってはどうして買ったのかさっぱり、ですか?
バラの魔力でも効いたのででしょうか。
私はバラのジャムを食べたことがありますが結構美味しかったですよ wink
 

投稿: ポージィ | 2012/06/04 08:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/54783192

この記事へのトラックバック一覧です: 5月の花菜ガーデン - その2 -:

« 5月の花菜ガーデン - その1 - | トップページ | 5月の花菜ガーデン - その3 - »