« 梅雨時の貴婦人 「ナツツバキ」 | トップページ | ヘラオオバコ ふえたみたい »

2012/06/22

光たたえて キンケイギク(?)

今日はザンザン降り rain の朝。どうやら大雨警報も出ている(いた)ようで
暗~い空。なかなか目が覚めてくれず、起床してから3時間経つのに(今8:00)
まだボ~ッと眠さが続いています。 雨はお昼ころには上がるようですが、私の
目覚めはいつくるかしら。 よし、明るいお花で目を覚まそ!
  
* ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… *
 
 
今年2ヶ所ほどで見かけ、あんまり綺麗に輝いて咲いていたので撮ってきました。
「コレオプシス」? 「キンケイギク」? 「ハルシャギク」? 「オオキンケイギク」?
実は見分けが、かな~り難しい。 さらに「オオキンケイギク」は特定外来生物に
指定されているため、よけいに取り扱い難いお花。
 
私が見たのがどれかは分かりませんが、さらりとご覧いただき、花の明るさに
梅雨空の鬱陶しさをしばし忘れていただければ幸いに思います。
       (shine写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますshine
 
 
 
 
    120529kinkeigiku1
 
 
 
 
120530kinkeigiku2 120530kinkeigiku3
 
 
 
 
120530kinkeigiku7 120530kinkeigiku8
 
               1本の茎の先に咲いた 双子ちゃん
 
 
 
    120530kinkeigiku5
 
 
 
 
    120529kinkeigiku6
 
 
 
 
   「キンケイギク(金鶏菊)」 : キク科・ハルシャギク属(=コレオプシス属)
   「オオキンケイギク」
   「ハルシャギク」  等
 
 
 
 
参考までにお時間とご関心おありの方は…
こちら環境省のHP 「特定外来生物の同定マニュアル 特定外来生物(植物)」
を、とっくりご覧ください。(pdf ファイル) 
1~12ページに写真入りで詳細に解説されています。
  (開くまでに時間がかかるかもしれません)
 
 

|

« 梅雨時の貴婦人 「ナツツバキ」 | トップページ | ヘラオオバコ ふえたみたい »

コメント

今朝の雨はすごかったですね
どうなるかと思いました
今は明るくなりすっかり上がりました

黄色い花元気をもらえますね

投稿: フクちゃん | 2012/06/22 08:38

ポージィさん
おはようございます
ポージィさんの観察力には、いつも感心させられます
“双子ちゃん”
なかなか、面白いですね
このような被写体の選択もアリかなと思いました

投稿: ジジフク | 2012/06/22 09:53

おはようございます!
温帯低気圧に変わって 和歌山では冠水被害がすごいですね~
お見舞い申し上げます。

え~~!! 5時に毎朝起きられるのですか~
冬だと真っ暗でしょ?

こんなうっとうしい雨の中は黄色から元気をもらえますね。
近所にも こういうお花きれいだからか 植栽されているところがありますが 特定外来生物指定の植物は 根絶が難しいので考えて移植しないと後で問題を起こしますね。
ラスト 美しいです。

投稿: fairy ring | 2012/06/22 10:37

こちらは昨日から雨で夜はすごかった!
どどぉ~って、いう雨音。
窓を開けてボンヤリ見とれてたらびしゃびしゃに。
アホですね・・。coldsweats01
 
このお花、近くでみると黄色いコスモスみたいです。
離れると、コスモスじゃないけど。
植物にも外来・・ってあるんですね。
知らなかった。shock

つぼみが昔テレビで見たカータンみたいです。happy02

投稿: くらふぇ | 2012/06/22 11:06

ふくやぎさんのところから伺いました。(笑)

この花、今の季節、よく見かけますよね。

パッと見て、「キバナコスモス」と思ったんですが、ポージィーさんが「コレオプシス」? 「キンケイギク」? 「ハルシャギク」? 「オオキンケイギク」?とあったので、それらも検索してみたら、本当によく似た花があるもんですね。(笑)

花びらはよく似ているんですが、葉のほうが少し違うようなので、どの花なのか分からなくなりました。

キバナコスモスは一重と八重があると書かれてあったんですが、写真の中で八重のもあるように見えませんか?(笑)

投稿: White | 2012/06/22 11:48

こんにちは。
これとよく似た花を、近所の遊歩道で見かけます。
緑の中に、黄金が群生している様は、眩しいほどですね。
私がとった写真を、今、比べてみました。
見るほどによく似ています。
ということで、私の花も、キンケイギクということにしましょうかね(笑)

関東は、今頃、大雨ではないですか。
どうぞ、お気をつけてくださいね。
こちらは、日差しが復活しました。

投稿: 鎌ちゃん | 2012/06/22 14:35

snail フクちゃん ♪

よく降りましたね! 和歌山では浸水被害が出てしまって…お気の毒です。
前より自然災害が増えた気がしてなりません。
フクちゃんのお住まいの辺りは、うちの辺りより早めに雨が上がった
ご様子でよかったです。こちらは昼過ぎに何とか。

気持ちを元気にしたいとき、黄色い花は力を発揮しますね!
 
 
snail ジジフクさん ♪

こんにちは。
いえいえ 実を言うと、普段観察力は全然なんですよ。
このときの双子ちゃんはたまたま見つけて面白いなと
記録的に撮ってきましたが、気付きもしないことが
ほとんどです。 
記事を起こす段階になって、もっとよく見て撮ってくるべきだったと
後悔すること幾たび。全然進歩しません(^^;)
 
 
snail fairy ringさん ♪

こんにちは!
5号は台風ではなくなったものの…梅雨前線と一緒になって大雨を
もたらしてしまいましたね。またもやこんな被害が出てしまって、
お気の毒です。なんだか自然災害だらけですね。
 
起きる時間は、夫がその日に行く場所によって5時だったり6時だったり。
バタバタ支度して出て行くのが嫌だそうで、余裕を持って起きてます。
そうなんです、5時だとね~~ 春になってからも長いこと真っ暗でした。

黄色の明るい花はやっぱりビタミン剤ですね。フッと気持ちを持ち上げて
くれていいですね。

私が見たのが特定外来生物指定のかどうかはわかりませんが、
オオキンケイギクは、かなりしっかり管理しないと手を焼きそうですね。

ラスト、ありがとうございます。珍しくこんなのが撮れました。
 
 
snail くらふぇさん ♪

くらふぇさんは大阪の方かな~? と勝手に思ってますが、
「どどぉ~」とは、ものすごい降りだったんですね!
あらら 雨に濡れちゃったんですね。でも、すごい降りの雨を
半ばぼーぜんと見続けてしまったの、分かりますよ。

今日の黄色いお花、キバナコスモスともちょっと似ていますね。
葉っぱは全然違うけれど。
私達が普段見ているお花たちには、外国から入ってきたものが
いーっぱいあるんですよ。キバナコスモスやピンク・白のコスモスもですしね。
でも、繁殖力がすっごく強いなどで特定外来生物に指定されているのは
ごく一部です。そういうのは生えていたら除去、栽培もしてはいけない
ということになっているんです。

カータン!見てなかったのでピンと来なかったけど、カッパですね。
はいはいはい、わかります~ フフッ(^^)
 
 
snail Whiteさん ♪

初めまして、ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。

キンケイギクかそのお仲間か?と思われるこのお花、Whiteさんも
お見かけになることが多いですか。
そもそも見分けが難しいですし、同定しようというつもりでも見てこなかったので
これ↑が何かは分かりませんが、明るさと光景を楽しみたくて撮ってきました。
ちょっと開き難いですが、↑リンク先の環境省のHPでは似た花とその葉の
写真も載っていてよく比較できますよ。

キンケイギクやオオキンケイギクの一重のものは花びらが8枚のようですね。
それからすると私が見たのは、ほとんどが8枚より多くて半八重といった
ところでしょうか。
 

投稿: ポージィ | 2012/06/22 14:52

snail 鎌ちゃん ♪

こんにちは。

鎌ちゃんのご近所でも似たようなお花をよくお見かけになるんですね。
はなから同定しようとも思いませんでしたが、オオキンケイギクだと
問題ありですし、キンケイギクかホソバハルシャギク
辺りということに
しておきましょう、どちらも。実際そうかもしれませんしね(^^;)
黄色のお花が群れ咲いているさまは、辺りがパァッと明るくなって
気持ちも晴れるようですね。

ありがとうございます。うちの辺りの雨はお昼過ぎに止みましたが、
近畿地方が特に酷い降りだったようですね。和歌山の浸水の映像見ました。
自然災害が立て続けですね…。
 

投稿: ポージィ | 2012/06/22 15:03

こんばんは。午後には雨がやんで週末は晴れそうですね。
私はサンデー毎日ですが、世の中的には土日は晴れるのがよさそうです。
オオキンケイギクらしき黄色い花はうちの近所でも毎年元気に咲きます。
特定外来生物の同定マニュアルというのが出ているのを初めて知りました。
けっこう詳しく解説されていますね。。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2012/06/22 20:25

snail 横浜のおーちゃん ♪

こんばんは。
お昼過ぎに止みましたね。明日は梅雨時にしてはカラッとした暑さになると
天気予報で言っていました。まさにお出かけ日和。
鎌倉のアジサイの名所なども混みそうですね~~
オオキンケイギクみたいな黄色の花、おーちゃんのご近所でもやはり。
明るくて元気いっぱい。見る私達も元気がもらえて気持ちがいいです。
特定外来生物指定を受けているオオキンケイギクが気の毒な気もしますが、
あまりに元気がよすぎてしまうのですね。

環境省のマニュアル、見てくださいましたか。ありがとうございます。
私もここまで写真入りで詳しく解説されていたのに驚きました。
 

投稿: ポージィ | 2012/06/22 20:55

と言うことは5時起きですか!?
えー、ふくやぎは、次の皆既日食までは、そんな早起きはムリかも。。

投稿: ふくやぎ | 2012/06/22 22:50

大雨は台風の影響ですか.こちらにもちらほらとニュースが入ってきておりました.一部地域ではかなり冠水してしまったようですね.そちらは大丈夫でしたか.
この花,よく見かけていたのですが,てっきりキバナコスモスなのかと思っていました.なんだか面倒そうな外来種があるんですね.

投稿: LiLA管理人 | 2012/06/23 09:58

snail ふくやぎさん ♪

ん~ はい、昨日は5時起きでした。
日によって5時だったり6時だったり変わるんです。
5時が連続したり6時が連続したり、日替わりだったり。
バタバタ支度しないですむゆとりある起床時間なんですけどね。
昨夏のサマータイム導入時なんて4時半起きでしたよ。
よく耐えられたもんです。ちょっと老けが早まったかも(^^;)
 
 
snail LiLA管理人さん ♪

昨日の朝の大雨は、台風が変わった低気圧が梅雨前線を刺激しつつ
通り過ぎていったせいですね。 水浸しになった和歌山の映像を
そちらでもご覧になりましたか? うちの辺りは警報は出たものの
被害は出なかったようです。19日夜の台風通過では市の南部の方で
被害があったみたいですけれど。ご心配ありがとうございます。

そうですね、キバナコスモスとも似てますけれど、晩春から初夏の頃に
咲いていたらこっち系の可能性大ですね。
キバナコスモスは7月頃からポチポチ咲き始め、メインは秋。
葉っぱが複雑に切れ込んでいてこっち系とは違います。
特定外来生物の指定を受けちゃった動植物は見つけたら排除、
栽培や飼育もしてはいけません、ってなるんですよね。
元は人間が持ち込んでおいて動植物には迷惑な話です。
 

投稿: ポージィ | 2012/06/23 17:10

ポージィさん、こんにちは。
仰る通り、さらりと眺めて、はいおしまい、としました。オオキンケイギク、特定外来生物なのですか。
空き地や河原でよく見かけます。とても色鮮やかで、なにより元気に咲いているのが目に止まります。
鳥の世界では、ガビチョウ、ソウシチョウなどがその数を増やして他の野鳥を脅かしております。
川や池ではブラックバスやブルーギルが増殖しております。なかなか良案がなくて、困っているようです。
ただ、今日の写真を眺めている限りにおいては、気持ちがすっきりして、梅雨空を忘れさせてくれます。

投稿: polo181 | 2012/06/23 18:34

snail polo181さん ♪

こんばんは。
さらりとご覧くださってありがとうございます。
これらがオオキンケイギクなのか、似てるけれど別物なのかは分かりません。
追究せずに見てきたものですから。
植物界でも動物界でも、外国から入ってきて定着したものは沢山ありますね。
そしてあまりに繁殖力が強かったり在来種を絶やしそうな脅威のあるものは
特定外来生物に指定されて…。日本の在来種や生物の多様性を守るためには
必要なことなのですけれど、もとはといえば人間が持ち込んだものですから
排除される生き物たちにとってh迷惑な話ですね。

こういうことは横へ置いておいてこれらのお仲間の明るい黄色の花を見ると、
ほんと、気持ちも明るくなれますね!

投稿: ポージィ | 2012/06/23 22:37

キンケイギクって言うんですか~

こんなお花に似たのが、、、近くに咲いてるよ~
でも真ん中が茶色いの~

ほんとうに似たようなお花があるよね。
私から見たら、単純に、コスモスの黄色いバージョンだ!!
なんて思っちゃいます、、、

小さい頃のお花の基本、、、ってこれだよね
まる描いてね。。。。その周りに、、、はなびら10枚くらい描いて。。。。
でも、、、そんな単純なお花が、、、小さい頃は一番好きだったな~


それを、、、見ながら思い出しちゃいました。confident

投稿: 野花 | 2012/06/24 00:52

snail 野花さん ♪

ん~~ 似たのが色々あるんですが、どれか見定めようというつもりでは
見てこなかったので、何とはっきり言えません~
キンケイギクなのかハルシャギクなのかオオキンケイギクなのか???

お近くで咲いているのは真ん中が茶色のなんですね。
それじゃハルシャギクかもしれませんね。

似たお仲間が色々あるけれど、オオキンケイギクはあまりに逞しすぎて
特定外来生物指定になってしまったようです。綺麗なんですけどねー。

うんうん!小さい頃絵に描くお花って、小さな○描いて周りに花びらを、ですね。
懐かしいなぁ… いわゆるキク科のお花って感じのですよね。
コスモスも、マーガレット、ヒマワリ、そしてこの↑お花も♪
素朴な草花形が多いかな。色々思い浮かべてみると、私が今現在好きなものにも、
このタイプのものがたくさんあります。
そういうお花が群れ咲いて風にさわさわ揺れてる、そんな雰囲気が好きです confident
 

投稿: ポージィ | 2012/06/24 14:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/54896030

この記事へのトラックバック一覧です: 光たたえて キンケイギク(?):

« 梅雨時の貴婦人 「ナツツバキ」 | トップページ | ヘラオオバコ ふえたみたい »