« 大賀ハスを見にいく | トップページ | ママコノシリヌグイ 可愛いのに »

2012/07/23

花遊び 習作3点

ずいぶん長いことフラワーデザイン作品をアップしていませんでした。 
今日は、この何ヶ月かで作ったちょっと面白いかなと思うものをご披露しますね。
いつもどおり、作り方の基本を教わった後、限られた時間の中で即興で作る習作。
至らない所には目をつぶってご覧くださいませ。
 
 
 
● その1. トクサの器にお花を
 
201205152 201205154
 
            「トクサ」は、節と節の間が空洞になっています。
   その空洞に水を入れることを考えながら切って円筒状にまとめ、お花を挿します。
 
                    夏に涼しげですね。
 
 
 
 
● その2. 野菜とお花
 
201205292241 201205292243
 
              今回のテーマで使う野菜は「ピーマン」
    切ったり穴を開けたり扱いは自由でしたが、形をそのまま活かしたいと思い
      ガラスの器の中に縦に積み上げてみました。 お花はバラをチョイス。
     器が思ったより細くて意外なほど苦労しました。バラはひしゃげるし(^^;)
 
               ピーマンは後日お腹に入りました♪
 
 
 
 
● その3. 吊るしたものでお花を
 
201206191 201206192
 
            細竹を編んだりまとめたりしてタペストリーを作り
          (このタペストリー作りの造形にすごーく時間がかかる)
       それで支えてお花を立たせます。 お花を入れるのはあっという間。
 
              天井から吊るして間仕切り的にも飾れます。
 
 
 
  この3つの作品に使ったお花は、ほとんどが、先生のお庭に咲いたものを持って
  きてくださった中から、好きなのを選んで使わせていただきました。感謝です happy01
 
 

|

« 大賀ハスを見にいく | トップページ | ママコノシリヌグイ 可愛いのに »

コメント

おはようございます。
「ソケイの器にお花を」
ソケイというのですか。
これが、確かに涼しそうで、暑いこの時期にぴったりですね。
でも、立てるのが大変そう。

「野菜とお花」
野菜をこのようにあれんじするなんて、面白いですね。
最後に、お腹におさまったということで、一安心です(笑)

「吊るしたものでお花を」
天井、壁面を利用した作品。
ダイナミックですね。

「花遊び」というタイトルにふさわしい、作品の数々を楽しませていただきました。

投稿: 鎌ちゃん | 2012/07/23 09:58

見るだけでなくコンな創作も良いものですね
お花で遊ぶなんてやはり女性です
又お腹に入るものもあるなんて面白い
今度どんな傑作が生まれるのでしょうか

投稿: フクちゃん | 2012/07/23 11:50

aquarius 鎌ちゃん ♪
 
こんにちは。
一つ一つ見てくださってご感想ありがとうございます。
 
最初の作品、私、間違って書いていました。正しくは「トクサ」ですsweat01
ソケイは似ても似つかぬ植物なのに、どうして出てきたやら…
記事のほう、修正しました。
ゴメンなさい、そして気付かせてくださってありがとうございました。
 
で、その「トクサ」ですが、たくさん束にしてとめて円筒形になっているので
立たせるのは簡単なんですよ。先端の細い部分にはワイヤーを入れて
好きな形に曲げています。

ピーマンは傷まないうちにさっさと取り出して食べちゃいました。
切り刻まなかったのは、食べることも考えてのことでした~(^^)
 
 
aquarius フクちゃん ♪

フラワーデザインを習ってますので、色々な面白い飾り方を
教わっています。色々斬新な組み合わせや技法を教えてくれるので
楽しいですよ。
所属しているスクールでは、野菜も時折り花材に登場します。
でも野菜はやっぱり食べなきゃもったいないですよね~
ということで、鑑賞もそこそこに、傷まないうちにさっさと食べました。
 

投稿: ポージィ | 2012/07/23 12:23

ポージィさん、こんなこともされるんですねsign02
すごい~、芸術作品です~。shine
ピーマン、かわいい。
ピーマンにこんなお仕事ができるとはっsign03
ほんと、びっくりです。crown
センスが良い人って、憧れます。lovely

投稿: くらふぇ | 2012/07/23 12:58

制限時間の中での即興なんですね.
ピーマンなんていう素材が出てきたら,フラワーデザインなんて全く思いつきそうにありません.ひき肉を詰めて焼くとか...

投稿: LiLA管理人 | 2012/07/23 13:07

aquarius くらふぇさん ♪

長いこと習ってましてね、フラワーデザインとかアレンジメントって呼ぶ類の
こんなことしますhappy01
教室のときだけで日常ではほとんどしませんが (^^;ゞ

ピーマンがお花と共演してしまえるって、意外な一面ですよね。
一部を切り取ってお花を入れることもできるんですよ。
器代わりにできちゃう。
今回は、後で食べることを考えて、傷まないようにまるごとで
使いました。ピーマン・タワーねnote
 
 
aquarius LiLA管理人さん ♪

テーマと作例(写真1~2点)・ポイント、そして花材を前にして
できるだけオリジナルで考えて作ります。

ピーマンね、どう使おうかってしばし転がしたり眺めたりしてました。
後で捨てずに食べること考えながら。
ひき肉の代わりに花を詰めて並べても良さそうですね!
ピーマンを活かさなきゃいけませんから、切り方は肉詰めと変える
必要アリですが。
 

投稿: ポージィ | 2012/07/23 15:06

トクサ 大好きです^
以前 たくさん植えていたのですが・・・
トクサでこういう花瓶を作るなんて思いもよりませんでした~

野菜とお花も面白いですね~

ラストはまた手の込んだ!
細いタケを編むのは面白そうです~
団扇みたいで そこにお花が散らばった感じでとても涼しげですね。

いろんな可能性があって おもしろいですね~
アートって ほんとうにおもしろい!

投稿: fairy ring | 2012/07/23 18:33

aquarius fairy ringさん ♪

こんばんは~
トクサお好きなんですね(^^)♪ 
トクサの節を使って竹筒の器のような使い方、面白いこと考えますよね~。
お水の量が少ししか入らないのと、黒いあくが出るので、メンテナンスが
ちょっと大変ですが、でも色んな可能性が広がりそうな技法でした。

野菜 特にピーマンは中に水を入れられるのでアイデア次第で
楽しいデザインが作れそうです。

竹を編んだタペストリーも面白いですよね。この団扇みたいな形は、
いじっているうちに、これが面白そうと、竹に導かれて形ができていきました。
作例や他の方のは長方形が作られていたんですけど、こちらも
色々な可能性がありますよね。

楽しんでくださってありがとうございます ^^
 

投稿: ポージィ | 2012/07/23 19:57

ピーマンとバラ
斬新な組み合わせですね~
私もオクラなんかで やってみようかなぁ~

投稿: のんびり | 2012/07/23 20:38

aquarius のんびりさん ♪

所属スクールでは、野菜と花の組み合わせのお勉強が
ときどきあるんですよ。珍しくて斬新。
でも同じ植物同士けっこう合いますね。

オクラも楽しそう ♪
ただ、今の季節 お野菜がすぐに傷んじゃうのが難点。
1日だけ飾って 晩には食べちゃうのがいいかもしれませんね~

投稿: ポージィ | 2012/07/23 21:06

前回のは、奥さんがかなり真剣に見ていました。
今回のも見せてあげましょう。
またよろしく~

投稿: ふくやぎ | 2012/07/23 23:19

おはようございます。
ピーマンには…・クスッ!!
ピーマンは苦手な野菜No.1。。。。
トクサも器になるなんて、フラワーデザインって垣根がないんですね。
素晴らしい!!

投稿: ソングバード | 2012/07/24 06:14

おはようございます。

3番目の作品が素敵ですね。
竹をタペストリーに使うとは思いもしませんでした。

トクサの器も涼しげで素敵です。

ピーマンを使うとは意外でしたが、ガラスの器に入れると緑が映えますね。
トマトも使っても良いかな。

投稿: ロッキーママ | 2012/07/24 06:34

ポージィさん
おはようございます
フラワーアレンジメントは、よく分かりませんが
綺麗だな、落ち着きますね、と呟きながら拝見しています
ポージィさんがやられているのは、創作アレンジメントですか
普段見ている活花とは、ちょっと違うような気がします
綺麗ですね

投稿: ジジフク | 2012/07/24 07:56

aquarius ふくやぎさん ♪

奥さまフラワーアレンジメントや生け花にご関心が?
あ、やっていらっしゃるんですね、きっと。
そういえば以前、ひまわりの生け花展の様子を見せていただいた覚えが。
習作ですが、楽しんでいただければ幸いです~~
 
 
aquarius ソングバードさん ♪

おはようございます

あらぁ~ ピーマン苦手でいらっしゃるんですね。
お子さん時代からずーっとですか? smile
そういえば生徒仲間の方もピーマン使った勉強のとき、嫌い~って
顔をしかめてましたっけ。
ピーマンも切ったり穴を開ければ器代わりになるんですけど、
トクサも特性を生かして器に。目の付け所、発想が面白いですね。
自分ではなかなか思いつけないので、勉強になりますnote
 
 
aquarius ロッキーママさん ♪

おはようございます
竹のタペストリー ありがとうございます。
竹はいい雰囲気がでますね。

トクサも竹筒みたいな使い方で器に。細いミニ器の集合体ですね。
何か色々応用がききそうです。

ピーマンは、今回丸ごと使いましたが、切って器代わりにしても
可愛いのができますね。
トマトと花やグリーンというのも可愛いですね。
プチトマトが良さそうです♪
 
 
aquarius ジジフクさん ♪

おはようございます
嬉しいお言葉ありがとうございます。
私がやっているのは、日本の伝統的な生け花ではないんですよ。
一般的にはフラワーアレンジメントと呼ばれることが多いですが、
所属スクールでは、フラワーデザインと呼んでます。
元は欧米から入ってきたもので、日本の中で独自に発展してきています。
うちのスクールでは植物造形を教えてくださることも多く、
お花ばかりをたっぷり使うデザインとはちょっと違う特徴に
なっていると思います(^^)
 

投稿: ポージィ | 2012/07/24 08:48

自分の思惑、主張を表現する。
いろいろな素材を使って表現する。
見る人に、さまざまな思いを起こさせる。
面白いですね。

こんなものまで・・・アートを表現できる。
ピーマンとバラ。
そのまま縦に並べたのが意味深長。
前衛的な表現とも言えますね。

フラワーアレンジメントも奥が深い
と感じました。
アートといえるものすべてがそう感じます。

投稿: 夢閑人 | 2012/07/24 13:13

aquarius 夢閑人さん ♪

ありがとうございます。
自分では思いもよらない表現方法があったり、
また教わったものから応用の発想が広がったり、
仰るように見る人毎に感じることが違ったり、
面白いものですね。

所属スクールではたまに「野菜と花」のレッスンがあるんですよ。
ピーマンとバラは、ピーマンと何か花を組み合わせて、
というのがテーマだったのですが、しばらく手にとって
いじっているうちにこの縦積みに行き着きました。
このガラスの器をお借りできてこそでしたが。

ほんとですね。アート全般奥が深いですね。
私自身は発想が貧相ですが、色々教わるのはとても楽しいです。
 

投稿: ポージィ | 2012/07/24 15:45

凄いアイデアですね。
いつものことながら感動します。
ことにピーマンとバラには驚きました。
色合いが何とも素敵。
世界に1つしかないアートですからどれも貴重ですが、永遠に残らないのが残念です。
先生のお庭はたくさんの種類の花が咲いているのですね。

投稿: tona | 2012/07/24 21:25

aquarius tonaさん ♪

ありがとうございます~
自分ではなかなかできない発想や技法を教えていただけるのは
楽しいものですね。
野菜と花の組み合わせの勉強、たまに出てくるんですよ。
ピーマンとバラ 全然合わなさそうですが並べて見ると意外と合いますよね。
面白いです。ピーマンの艶がバラの豪華さとつりあっているんでしょうか。
そうそう、色もお似合いですね。
残念ながら、竹などの造形部以外は短命です。ピーマンなど傷まない内にと
すぐ食べちゃいましたよ(笑)

先生は一昨年辺りから押し花の勉強を始められ、色々なお花を押すためも
あって、多種多彩のお花を植えるようにしていらっしゃるそうです。
私にも、株分けなどあげようかと言ってくださるんですが、
悲しいかなわが家は植える場所がないのでお断りしてばかりです。
 

投稿: ポージィ | 2012/07/24 22:09

ポージィさんお久しぶりです。
お変わりないご様子でなによりです。
草月でも野菜の出番があって、楽しさはわかります。

このピーマンと薔薇の作品には感心いたしました。
色合いも質感もですが、
空間の取り方と凹凸の魅せ方がよかったですね。
ガクの側から見たり種を生かすのもピーマンの使い方ですよ。

夏休み前に久々にコメントを寄せてみました。
日本語も久しぶりに使いました(笑)

投稿: mimo | 2012/07/25 06:58

aquarius mimoさん ♪

おはようございます、お久し振りです。
mimoさんもお元気にしていらっしゃることと思います。

草月流でも野菜を使われるのですね。
ユニークな共演は意外性があって面白いですね。

ピーマンとバラ にご感想ありがとうございます。
そうですね、ガクも種もピーマンらしい面白さ。
覚えておいて、また機会があったときには思い出すようにしますね。
 

投稿: ポージィ | 2012/07/25 09:05

ポージィさん、こんにちは。
3番目のものがとても涼しげで優しい感じがして好きです~♪

1のは竹かと思ったらトクサですか!それで器を作ってしまうとは驚きました。2番目のピーマンにもビックリ!

どれも素敵で、外国のインテリア雑誌を見ているような気分になりました。

投稿: Sanae | 2012/07/25 12:35

aquarius Sanaeさん ♪

こんにちは

竹のタペストリー作品気に入ってくださってありがとうございます♪
細い竹なので涼しさや優しさも出るんですね。○の連続もかな?
トクサを集めて器にとか、野菜と花を共演とか、意外性が面白いですよね。
それぞれの特性をよく考えて活かしましょう、という勉強で、
アイデアが出てこないと苦しいですけど、でも面白いですよ~
外国のインテリア雑誌! ありゃ それはいくらなんでも褒めすぎですよ(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2012/07/25 15:56

こんばんは☆彡
 
こちらも 涼しげで素敵なアレンジですね♪
トクサやフトイは 色々遊べるので楽しい花材ですね~。
 
お庭のお花で作れるとは
そのお庭も とても素敵なのだろうなぁと想像しています (o^-^o)

投稿: 花mame | 2012/07/25 19:23

cute 花mameさん ♪

こんばんは(^^)

季節柄アレンジメントも涼しげなのがいいですね♪
はい、トクサだけでなくフトイも面白いですね。

使う花材が少なく、お花がたくさん咲く季節は、
先生がお庭の花を持ってきてくださることがあります。
まぁ、私が教わっている時間帯が独りだから、
というのもあるんですけどね。
でも、お庭には何十種類ものお花が咲いているようです~
 

投稿: ポージィ | 2012/07/25 21:34

すごい~
フラワーデザインって、新しい感覚だな!!って私は時代遅れかしら。

斬新だし、、、
自由な感じがとってもいいですね。
これを見ると、お花っていろんな愉しみ方があるんだなあ~って思うよね。

どれも素敵ですがあ~
私は一番下の。。。タペストリーと、つなぐお花たちが、、、好きだなあ~

投稿: 野花 | 2012/07/28 14:59

bud 野花さん ♪

こんにちは~
お返事とても遅くなってごめんなさい。

フラワーデザインの世界って、とっても範囲が広いだけに
すごく色んなのがあるんですよ。それだけに斬新なものも次々登場。
私は、へぇ~ ほぉ~ と目から鱗を落としながら教えていただく一方
ですけど、その へぇ~ほぉ~ の瞬間のワクワクはたまりません。
ほんと、お花の楽しみ方って色々ですね!

タペストリーとつなぐお花たち この言葉いいなぁ
ありがとうございます(^^)
 

投稿: ポージィ | 2012/07/31 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/55028022

この記事へのトラックバック一覧です: 花遊び 習作3点:

« 大賀ハスを見にいく | トップページ | ママコノシリヌグイ 可愛いのに »