« 「タカサゴユリ」 クックへ | トップページ | 夏 小さなであいの記録 »

2012/08/29

夏を彩って ムクゲ

夏は「ムクゲ」「フヨウ」など色々なアオイ科の花が元気に咲き続け、春と比べて花の
種類が少なくなった夏の景色に彩を添えてくれています。
「ムクゲ」は、日本には奈良・平安といった古い時代に渡ってきたらしく、一千年以上
もの長い年月愛され続けている樹木のひとつなのですね。 それだけに品種もたくさん
生み出されているようす。 
わが家の近くでも、昔からのお宅の庭や畑によく植えられていて、道すがら楽しませて
いただいています。 今日はそんな中のほんの一部をご覧下さい。
       cute(写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますbud
 
 
 
    120710mukuge1
 
       お庭のものなど、しっかりと刈り込まれているものが多いですが
        この木は自然の樹形に近い姿で、5mくらいに育っています。
 
             自然の状態では10m以上の高さに育ち、
           ほうきを逆さにしたような樹形になるそうですよ。
   
 
 
    120710mukuge10
 
 
 
 
    120710mukuge6
 
 
 
 
    120713mukuge3
 
 
 
 
 
120710mukuge18 120722mukuge2
 
 
 
 
          120722mukuge3
 
 
 
 
ムクゲは一日花(朝咲いて夕方にはしぼみ落花する)と思いこんでいて、過去の
記事にもそう書いてきましたが、それは誤解だったことがわかりました。
 
2012年5月に更新された Wikipedia によれば、一重の花で2~3日・八重の長い
もので2週間も、朝開き夕方しぼむのを繰り返しながら咲き続けるそうですし、
お庭に植えている方の「一輪が数日咲いている」という言葉(証言?)も拝見
しました。
 
これまで、観察に基づかず間違ったことを書いてきてしまってゴメンナサイ sweat01
Wikipediaの ムクゲ のページ にリンクを貼っておきますので、他の説明も併せて
ご参照くださいね。
 
 
 
 「ムクゲ(木槿)」 : アオイ科 ・ フヨウ属  中国・インド等 原産 中近東にも自生
             韓国の国花であることは有名ですね。
             別名「ハチス」「キハチス」
                  ↑
             この別名は、ハス(ハチス)と同じような咲き方をする、というので
             こう呼ばれたようですが、どちらも開いたり閉じたりしながら数日
             咲くとちゃんと知っていてのことだったのでしょうね。
             もし、共に一日花と思っていたとしたらダブル誤解になってしまい
             ますが。
 
  
 

|

« 「タカサゴユリ」 クックへ | トップページ | 夏 小さなであいの記録 »

コメント

こんにちは。
「ムクゲ」「フヨウ」・・・・未だに、この区分ができないままの私です。
近所にも、この花が咲いているのですが、果たしてどちらかと、アップできないまま。

お写真のムクゲの木、高いですね。
こんなにも大きくなるのですか。

私も、一日花だとばかり、信じ込んでいました。
ポージィさんの情報からかな?
そう言えば、長く咲いていますね。

投稿: 鎌ちゃん | 2012/08/29 10:48

おはようございます。
芙蓉の記事を書いてから、やたら芙蓉・ムクゲ・葵の花が気になります。(笑)
やっと区別がつくようになりましたよ。

↓のやカサゴユリが咲くまでの様子よく分かりました。
初めから花の部分が横に伸びるんではないいんですね。

投稿: ソングバード | 2012/08/29 10:49

このお花はよく見かけます。eye
薄い花弁が夏らしい、浴衣みたいな花だな~と思うておりました。
でもこんなに大きな木は見たことないな。
夏の暑い中でも、こんなに可憐な花も咲くんですよね。
元は大きな木だから、花だけが可憐なのか。
あら、悪口みたいになったかな。(笑)

投稿: くらふぇ | 2012/08/29 11:20

こんにちは^^
夏を代表するお花ですね。
でも、強い夏の日差しを浴びても
キリリと咲いてる姿には、何だか
勇気づけられますねrock

投稿: くまモンママ | 2012/08/29 14:49

ムクゲの花が目立ちますね
ネットでは一日花と書いてありますが
違いますよね、私も不思議でいました
納得です
今日も近くを散策したら多かったですね

投稿: フクちゃん | 2012/08/29 15:02

cute 鎌ちゃん ♪

こんにちは。
ムクゲとフヨウ、分かってしまうと実物を見間違えることはないと
思うのですけれど、花だけの写真だと見分けが付き難いですね。
蕾や葉っぱの違い、木全体の雰囲気、色味などもだいぶ違いますよ。
ご近所の木の葉っぱは楕円に粗い切れ込みがあるタイプですか?(ムクゲ)
アメリカフウのような掌状の葉でしょうか?(フヨウ)

トップのムクゲはうちの近くで見かける中でいちばん背の高いムクゲです。
伸びやかですね。10mにも育ったらいったいどんな感じなんでしょ。

一日花の情報、私からかもしれませんね。申し訳ありません。
庭にでも咲いていれば同じ花を観察して確証を得てから書いたのに…
この誤解は広く行き渡っている様子。ご記憶を更新なさってくださいね。
 
 
cute ソングバードさん ♪

こんにちは。

そうでしょうね(笑) 出かける先々で目に入るアオイ科のお花を
一つ一つ これはフヨウ、これはアメリカフヨウ、これはムクゲ…
と確かめたくなりますね。経験ありです。
もうそれぞれの特徴を把握され、見分けられるようになられたんですね。

タカサゴユリの記事も見てくださってありがとうございます。
咲く前に深く首を曲げる様子がプリマドンナの挨拶のようでしょう?(^^)
花が散った後はまた真上を向くんですよ。
 
 
cute くらふぇさん ♪
 
ムクゲ、よくお見かけになりますか。
公園などに植えられていることも多いですね♪
たいてい剪定されるので3~4mはもちろん、10mなんてのは
見かけませんね。大きく育ったのはやっぱり伸びやかに見えます。

浴衣の柄に、ステキでしょうね…
試しに検索してみたら、ちょっと見ただけだったので実物写真は見られ
ませんでしたが、着物の柄にムクゲも使われているとわかりましたよ。

もともとは大きな木に大きな花が咲くのが、木の高さだけ低くなって
花の大きさが強調されてより可憐に見えると感じられたかな?
たしかに、10mという桜ほどになる木で、ムクゲのような大き目の花を
咲かせる木はあまり多くないですよね confident
 

投稿: ポージィ | 2012/08/29 15:21

cute くまモンママさん ♪
 
こんにちは。

夏の花の堂々たる代表格の一つですね~
ほんと、暑い中、その暑さをまるで感じさせない見事な咲きっぷりです。
キリリとした姿に出会うとこちらの背筋も伸びる気が…!
はい、勇気付けられ見習いたくなります happy01
 
 
cute フクちゃん ♪
 
植えられていることも多く、絶えず咲き続けるので目立ちますね。
今日もお散歩中にたくさん見てこられたのですね。
 
一日花ではないと、フクちゃんも気付いておられましたか。
ネット上では一日花として書かれているものが多く見られますね。
私も鵜呑みにして、同じように書いてしまっていました。反省です(~_~;)
 

投稿: ポージィ | 2012/08/29 15:33

フヨウ・ムクゲ・オクラ
みんな大好きですよ~
何日も咲き続けるのは知りませんでした~

投稿: のんびり | 2012/08/29 15:37

cute のんびりさん ♪

夏はアオイ科のお花がたくさん咲きますね。
フヨウ・ムクゲ・オクラ ^^ ……etc.
みんな元気にきれいに咲きますね。

ムクゲの花が何日も咲いていること、うっかりでした。
いつも足元に花殻が落ちているのでてっきり一日花だとsweat01
ご存じなかったとお聞きしてちょっとホッとしたりして ^^;

投稿: ポージィ | 2012/08/29 16:14

私もこういう記事を読んだことがありますが つい 長年の癖で 1日花と書いてしまいます~
実際には 同じ花が何日か咲いているんですよね。スイフヨウなんか寒くなると 翌日もピンクのままということがよくあります。

ムクゲ フヨウ ハイビスカス どれも夏のお花にふさわしいです。元気をもらえます。

今頃の季節には花が少ないか咲いていないとおっしゃるお方がいらっしゃるようですが この暑さのなか 探せばいろんなお花が元気よく咲いていますよね~

投稿: fairy ring | 2012/08/29 19:17

こんばんは。
夏の熱い時期、木の花が少ない中でムクゲがたくさんの花をつけて楽しませてくれますね。
平塚の花菜ガーデンにはたくさんの種類のムクゲが植えられていました。
いま見ごろかもしれませんね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2012/08/29 20:06

cute fairy ringさん ♪

やはりご存知でしたか~
私は夏椿と同じように一日でぽっとり落花と信じ込んでいました。
よく考えたら、自分の目で確かめたわけではなかったのに。
そうそう、寒くなってきてからのスイフヨウのことは、以前にも
仰ってましたね。

暑さの中でもしっかり長く元気に咲くお花たちには元気をもらえますね。
だれ~となっていた気持ちに活が入る感じ。

春と比べたらお花の数はやっぱり少ないですけど、サルスベリや
ムクゲ、フヨウたちなどのように花期の長いものもあって、
楽しませてもらえますね。
園芸種も入れれば結構な数になりますね。
私の場合、なかなか歩き回る気になれなくなっているのでいけませんが ^^;
 
 
cute 横浜のおーちゃん ♪

こんばんは。
春はあんなにたくさんの花が咲くのに、夏の木の花というと
ムクゲ、フヨウ、サルスベリ、キョウチクトウ…くらいで出てこなくなります。
でもこれらは花期が長く夏から秋まで楽しませてくれますね。

そうそう、花菜ガーデンにはムクゲが何十種類も植えられていますね。
今ごろ見ごろでしょう。行ってみたいと思いつつ行けないままです。
そういうので見逃しがいっぱいです。ちょっと残念。
 

投稿: ポージィ | 2012/08/29 20:59

ムクゲは、、、
あちこちでみ変えますね。
中心の色と、花びらの色のがおしゃれですよね。

そんなに大きく育つのですね。
でもそうやってほったらかしにすると、お花も上の方で咲いて見えなくなるのかしら。。。。
やっぱり、、、適度な高さに剪定して、いっぱいのお花が見られるのがいいね。

我が家にアイズフォーユーって薔薇があるのですが、
そのお花がこのムクゲに似てるの~
だから、、、気になるお花なんですよ。

投稿: 野花 | 2012/08/29 22:54

おはようございます。
朝晩は涼しくなりましたね。

ムクゲは大好きな花です。
こちらでも農家の庭にりっぱなムクゲが咲いています。

見た目がハイビスカスに似ていて、夏の花らしくて良いですよね。
淡いピンクの小さめの花が好きです。

投稿: ロッキーママ | 2012/08/30 05:33

ポージィさん
おはようございます
この時期は、この花が綺麗ですね
夏の花という印象が強いです
私は、この花の花弁が好きです
何とも表現しずらい模様に心惹かれます
見る人によっては、ちょっと気持ち悪いかもしれませんが
フワフワとした温かみを感じます

投稿: ジジフク | 2012/08/30 07:22

cute 野花さん ♪

おはようございます。
やっぱり歴史も古く、暑い夏の時期に長ーく咲き続けてくれるし、綺麗だし、で
人気も高いのでしょうね。街中や公園でもよく植えられていますね。
品種の多さにも歴史と人気の高さを感じます。
そうそう♪ 2色使いの花色がお洒落。
トップ↑の3~4mの高さの木は、みんな見上げる所に咲いてますね。
花が大きいのでこれくらいの高さなら十分楽しめるけれど、
桜くらいの高さになったらさすがによく見えないかもですね~
それとも枝がしなって意外と楽しめるものかしら??

アイズフォーユー どんなのか分からなくなっちゃってたので
検索して見てみました。ほんとだ~似てる~ (*^^*)
どちらも可愛くてお洒落です♪
 
 
cute ロッキーママさん ♪
 
おはようございます。
朝夕に秋の気配が濃くなってきましたか?
こちらは朝はちょっと涼しさを感じますが、夜はまだムゥッとしています。

ムクゲは大好きなお花でいらっしゃいましたか。
やはり農園などの広い土地では大きく育った伸びやかなものもあるのですね。

アオイ科のお花はどれも夏らしくていいですね。
夏中咲き続けてくれるのも嬉しいです。
 
 
cute ジジフクさん ♪
 
おはようございます。

夏はいろんなアオイ科のお花が咲きますが、その中でもムクゲは
いちばん愛されてきた花木かもしれませんね。
長い歴史とたくさんの品種がそれを表していると思います。
夏中ずっと咲き続けますから、夏の花ですね!
ジジフクさんは花の中心の模様に惹かれるものをお感じですか。
繊細な模様ですね。見比べたことはありませんが、きっと一つ一つ
みな違うのでしょう。
フワフワとした温かみですか、なるほど。
花の中にもう一つ花が咲いた見たいですね。
 

投稿: ポージィ | 2012/08/30 09:21

玄関前のムクゲが歩道にせり出していて,冬場にかなり刈り込んだんですが,今年はたくさんの花を付けました.剪定したほうがいいんでしょうか.
5メートルもの高さになったら,ちょっと困るかもです.

投稿: LiLA管理人 | 2012/08/30 13:52

cute LiLA管理人さん ♪

お庭のムクゲは健在なんですね。伐らなきゃならなかったのはアレだけ…?

この夏はたくさんの花を咲かせたんですね。いい時期に剪定されたからかも~
って、実は実家にもなかったのでよく知らないんです。
こんなサイトがありましたから、よろしかったらご参照までに。 
2つ目は宣伝があちこちに入ってますが、剪定参考になる図入りです。

http://yasashi.info/mu_00006g.htm
http://www.sc-engei.co.jp/plant/garden_tree/cultivate/?kid=254

強剪定にもよく耐えるそうですし、お庭のものはコンパクトに
仕立てるほうが良さそうですね。
 

投稿: ポージィ | 2012/08/30 20:10

ムクゲというのは、夏の時期に咲く花でしたか?
私の写真のストックのなかにも、結構むくげの花の
写真があります。好きな花のひとつです。
(私、多分所沢航空公園で撮影したのでしょう。
そういえば、しばらく航空公園行ってないです)

投稿: 茂彦 | 2012/08/31 17:33

cute 茂彦さん ♪

こんばんは

はい、夏十咲いています。秋になってからもしばらく(^^)
茂彦さんもお撮りになったことがおありなんですね。
デジカメ写真だと撮った日付なども一緒に記録されていることが
多いですから、それでご確認できるかもしれませんね。

所沢航空公園でもきっとしていることでしょう。
でも、この暑さの中、広い公園へのお出かけはやめておいた方が
よさそうです。涼しくなったらまたお出かけくださいね。

投稿: ポージィ | 2012/08/31 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/55270512

この記事へのトラックバック一覧です: 夏を彩って ムクゲ:

« 「タカサゴユリ」 クックへ | トップページ | 夏 小さなであいの記録 »