« コスモス しなやかに揺れて | トップページ | 今年も会えたよ カラスノゴマ - 2012 - »

2012/10/12

スイフヨウ 朝と昼の顔

8月半ば、「フヨウ」の咲き始めからしばし遅れて「スイフヨウ」も咲き始めました。
 
今年は畑の縁にたくさんまとめて植えられている所へ行ってみました。 
2~3時間ごとに観察するとだんだんに色づいていく様子が観察できるのですが、
それもちょっと面倒で… 日と時間を変えて2度見に行ってきました。
朝7時台 と 午後2時台 の2回。 一重の花もありましたョ。珍しいんじゃないかしら。
 
朝の白い花を見ただけでは全部が「スイフヨウ」か、「フヨウ」が混ざっているのか
確信が持てませんでしたが、午後見にいってみたら全員酔ってらっしゃいました。
 
      (bar写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますconfident
 
   これでも数を絞ったんですが、ズラッと並べてしまいました すみません sweat01
   色変化もですが、八重・一重・花中央の色の違い などもご覧くださいね。
 
 
 
    【 9月18日 7:30~7:50 】   sandclock  【 9月21日 14::40~15:00 】
                                     
120918suifuyou1 120921suifuyou1
120918suifuyou7 120921suifuyou9
120918suifuyou22 120921suifuyou5
120918suifuyou21 120921suifuyou25
120918suifuyou13 120921suifuyou19
120918suifuyou17 120921suifuyou27 120918suifuyou11 ← ↑ 何株も並んでます(同じ場所です)
 
 
八重も、花の中心が赤い一重も、赤くない一重も、みんな 
真っ白だった花が、見事にピンクに染まっていました。 この sandclock 間には
淡いピンクのときもあって、それも美しかったでしょうし、さらに遅い時間にはもう少し
濃いピンクとなっていたことでしょう。
 
 
 
「スイフヨウ(酔芙蓉)」 : アオイ科 ・ フヨウ属  中国原産
 
    「スイフヨウ」は「フヨウ」の八重咲きの変種で、咲き始めは白い花が、
    時間経過とともに次第にピンク色に染まっていき、夕方には濃いピンクに変化。
    翌朝までに萎みます。
    色が変わっていく様子を、酔って赤くなる様に例えてこの名前がついています。
    (ただし気温が低いと、午後になっても白いままだったり、ピンクの状態のまま
     翌日になっても咲いていることもあります)
 
  ★ スイフヨウの色変化 ★
    アントシアニンの生合成が午後以降急速に進むことによります。
    ただし、気温25℃以上では合成が進むが低温だとあまり進みません。
    また、紫外線に影響されないことがわかっているそうです。
 
                               - 日本植物生理学会HP内より -
 
 
 
「フヨウ」は美人を例える「芙蓉の顔(かんばせ)」という言葉もある美しい花。
美人が頬をピンクに染めて酔う様は、さらに美しく艶やかなものですね。
10月いっぱいくらい、まだしばらくの間楽しめます。
 
 

|

« コスモス しなやかに揺れて | トップページ | 今年も会えたよ カラスノゴマ - 2012 - »

コメント

あら~見事に全部酔っぱらいになってますねcoldsweats01
でも、白くても赤くても本当に美しい!
勿論一株でもきれいでしょうが、広々としたところに群植されていると見事でしょうね。

今日は奇跡の様な一番かな?ウフフフ・・・

投稿: ロココ | 2012/10/12 10:59

うわあ~すごい!
こんなに変化するんですね。
酔って赤くなるのは私と一緒だわ。
ただし、私の場合はほんのりピンクじゃなくて、
まだらですけど。

投稿: koko | 2012/10/12 12:26

随分長いこと観察して取りましたね
朝から時間ごとに撮ると良くわかりますね
花も大きく綺麗な花見事です

投稿: フクちゃん | 2012/10/12 13:30

ポージィさん、こんにちは。happy01

またまた、へ~って言っちゃいました。smile

芙蓉が植えてある家を見るたび、可愛いな~うちにも植えようかなぁって思うんです。

芙蓉って色が変わっていくんですね。

ありがとうございました。happy02

投稿: OZママ | 2012/10/12 14:58

bar ロココさん ♪

奇跡の?? いちばんのお越しありがとうございます(笑)

夏日になる日だといっせいにポ~ッと酔っ払いますね(*^^*)
9/21は、夕方にはさらに濃いピンクになっていただろうと思います。
フヨウもスイフヨウも、一株でも大きくなって見応えありますが、
ここはいったい何株植えられているのか。垣根のようにずらりと
並んでいてとても綺麗です~ 
(フタトガリコヤガの幼虫もいーっぱいいましたけどね smile )
 
 
bar kokoさん ♪

真っ白だったのが見事にピンクに染まって感動しますよね♪
9/21は、気温も高かったので、夕方にはもう少し濃いピンクに
なっていたと思いますよ。
kokoさんもお酒が入ると赤くなられますか~
私も。なかなか色っぽくは染まれませんよね。私は赤黒くなります。
若かりし頃、鏡を見て思い切りガックリしたことありますよ。
この顔さらして歩いていたのか!?って happy02
 
 
bar フクちゃん ♪

いえいえ、今年は2日に分けて2回行っただけなんです。
一日の間に、何度も足を運んで観察すると、もっとじわじわと
変化していく様子が観察できるのですけれどね。手抜きです。

それはともかく、どの花もそれぞれとても綺麗で、カメラを向けながら
私も美しさに酔っていました。
 
 
bar OZママさん ♪

こんにちは~ happy01
 
スイフヨウの色の変化、初めてでいらっしゃいましたか?
ご近所にフヨウが植えてあるお宅があるんですね!
これほどはっきり色変化を見られるのはスイフヨウの方なんですよ。
フヨウも少し色が濃くなりますが、咲き始めからピンクなので
あまり目立ちません。はっきりした色の変化をお楽しみになりたかったら、
スイフヨウをお選びくださいね。

フヨウ・スイフヨウの北限は関東地方辺りと読んだことがありましたが、
OZママさんの地域でも大丈夫なのですね。うちの辺りでも冬は地上部は
枯れるので、膝丈くらいに伐ってしまって、春の新しい芽吹きを待ちます。

こちらこそありがとうございましたnote
 

投稿: ポージィ | 2012/10/12 15:38

ええ~sign02
色が変わるんですかぁcoldsweats02
ビックリだわ。
そんな植物もあるんですねぇ。
白い方の3枚目、小さい花の形みたいになってるのは
なんでしょうsign02
フヨウは変化しないんですかsign02
質問ばっかりになってしまった。coldsweats01

投稿: くらふぇ | 2012/10/12 15:57

美人が酔って頬をピンクにしている様子は魅力的です。
見ているだけで楽しくなります。
なぜ?とか何のため?とか、植物の色の変化は不思議なものですね。
でも楽しいから良しとしましょうか。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2012/10/12 17:07

酔芙蓉・・初めて聞きましたear
こんなに色が変わるお花があるなんて・・びっくりですsmile
きれいですねhappy01

投稿: sam | 2012/10/12 18:14

こんばんは。
酔芙蓉は、近所では見かけないように思いますが、
酔芙蓉でなくても、芙蓉の花は、まさに、美人に例えられる如く、
上品な美しさがありますね。
けばい化粧の美人でなく、ちょっと控えめの美人・・・・
私のタイプですよ(笑)
そんな方が、ほんのり酔って、ピンクに染まるなんてことになったら
もうたまりません!!
久しくそういう人に出会ってないな~~・・・・
何て言ったら、叱られるかな。
芙蓉の花で満足しておいたほうが無難のようですね(笑)

投稿: 鎌ちゃん | 2012/10/12 18:22

スイフヨウ 魅力的なお花ですよね。

一重の仲間で白というのは 初めて見たかも~
我が家には 八重があるのですが 今年はまださいていません。蕾はあるのですが この涼しさで落ちてしまうかもしれません。

ここにはいろんな種類のスイフヨウがあって とっても観察にはいい場所ですね~

こちらでは午後になってもあまり萎まないのがいいです~~!
同じ花を時間経過で見ると 午後には少し萎んできてしまって どの花だったかわからなくなることがあるんです~~

このように日にちを変えれば 問題ないのですが・・・

楽しませていただきました。

投稿: fairy ring | 2012/10/12 18:33

こんばんは。
しらふの時より、酔っぱらってる方が良いのはこの花ぐらいでしょうか?(笑)
中間の色はどんな色してるんでしょうね。
まさか一気にピンク色???
想像してるだけで楽しくなる花ですね。

投稿: ソングバード | 2012/10/12 19:56

bar くらふぇさん ♪

ムフフ びっくりされたくらふぇさんの頭の中に??がいっぱい並んだのが
見えるみたいです happy01
初めてでいらっしゃったんですね。一日の間にこれだけ劇的に変化するのは
珍しいかもしれませんね。日を追うごとに色変化していくお花は他にも
あるんですよ。

白の3枚目の花の中央の梅の花の形みたいなの…気付いてくださって嬉しいです。
メシベの先端なんです。アオイ科のお花はメシベとオシベが合着しているという
面白い形で、梅の花みたいなのの下のほうにたくさん出てるのがオシベです wink

最初からピンクのフヨウも、実は変化していてピンクの色が濃くなって
いるそうですよ。こっちは見比べたことないんですけれど。
面白いですよね~
 
 
bar 横浜のおーちゃん ♪
 
真っ白の清楚な美人さんたち、酔って頬が染まってもやっぱり美しいですね。
どちらの姿ももっとほんのりピンクに染まった姿も見とれます。
ほんとうに、植物世界にも不思議やびっくりがいっぱい。
それぞれ理由はあるのでしょうけれど、理由はわからずとも、
そういうことを知るだけで楽しいものですね。同感です(^^)
 
 
bar samさん ♪

酔芙蓉、初めてでいらっしゃいましたか~
でも、午後の時間に芙蓉が咲いているなぁ、と思ってご覧になったのが、
実は酔芙蓉、という可能性もありなんですよね。
もしかしたらsamさんもご覧になっているかも。

日を追って色が変わっていくお花はいくつかありますが、
一日の間にここまで大きく変わるのは珍しいでしょうね。
白いときもピンクになったときも綺麗ですよね heart04
 
 
bar 鎌ちゃん ♪

こんばんは。

仰るように、芙蓉には品の良い美しさがありますね。
決してけばけばしくはなく、清楚さと甘やかさのバランスが
絶妙といいますか。
鎌ちゃん好みのはこういう美人さんなのですね(^^)その美人さんの頬がほんのりピンク色に美しく染まったら、
鎌ちゃんならずとも見とれてしまいます。
私はお会いしたことないですよ~~
そうそ。お花で満足なさった方が何かとよろしいかと…wink
  
 
bar fairy ringさん ♪
 
こんばんは。

魅力的なお花ですね。一日の間にここまで色変化するのに驚きますし、
それぞれの色合いがみな美人ですし♪
この場所、3年位前から何株もスイフヨウがまとめて植えられたのですが、
じっくり眺めてはこなかったため、一重のスイフヨウが混ざっていることには
今年初めて気付きました。それも底赤のものだったり白一色だったり。
一般的な八重も花びら数が多かったり少なめだったりと、いろいろと
楽しませてもらいました。
本当は印でも付けておいて同じ花を時間を追って観察すると良いので
しょうけれど、何度も足を運ぶのは億劫で、別の日別の花でいいことに
してしまいました。

ご覧いただきありがとうございました。
 
 
bar ソングバードさん ♪

こんばんは。

素面のときより酔ったほうが、というより素面でも酔っても美しいという、
羨ましいかぎりの美人さんですね。
以前、2時間おきくらいに観察したこともあるんですが、
真っ白→ごくごく薄いピンク→薄いピンク→ピンク→濃いピンク
という具合に少しずつ変わっていきますよ。
どの段階の色もみんな素適で、庭にでもあったら一日向き合って
眺めていたくなると思います。
酔芙蓉と差しで酌み交わしながら、なんて粋ですね~(^^)
 

投稿: ポージィ | 2012/10/12 20:43

酔芙蓉名前もステキ、私はまだ一瞬のお花をみているので変わるのかどうか分からないで居りますが
毎日見られている方なら段々と色が変わっていく様をつぶさに見ていて
本当に酔いがまわっていると思われるでしょね。
わが家にもスイフヨウは欲しいお花です。
一日花で儚い運命も併せ持つ美人草なのでしょう。
沢山咲くので華やかな感じも致しますね、お花とはそれぞれの美しさに感服ですね。
コスモス シーズン到来ですね、夏からぱらぱら咲いているところは見かけていますが
一度に沢山のお花が見られるとき秋の風景 美しいと思います。

投稿: 玲 | 2012/10/13 06:54

bar 玲さん ♪

おはようございます。

花の色変わりを酔ったとみての名前、なかなか粋ですね。
芙蓉の顔(かんばせ)と、美人の誉れ高いお花だけにこの名前が
さらに生きているとも感じます。
玲さんがご覧になっている中にももしかすると酔芙蓉があるかもしれませんね。
八重でしたらその可能性もかなり高いかと。
お庭にあったら始終目を向けてその変わりゆく様をじっくり楽しめますね。
一日花でも次々に日替わりで咲いてくれて華やかさもありますし、
ほんとうに、玲さんの仰るとおりですね。お花たちのそれぞれの美しさに
感服で、人も酔わせてもらっています。
 
コスモスは、早いものは6月頃にもう咲いてしまうこともありますが、
やはりいちばんの花期は秋。伸びやかに育って思い思いに花咲かせている様子は
もはや日本の秋の景色として定着し、多くの人に愛されていますね。

ありがとうございました(^^)
 

投稿: ポージィ | 2012/10/13 09:19

ポージィさん
こんにちは
スイフヨウ登場! ですね
一重のスイフヨウは、初めてですが、綺麗ですね
スイフヨウと言えば、八重と思っていましたので
ちょっとビックリです
両者比べてみると、一重の方が魅力ありますね
見てみたいなぁ

そうそう、昨日の撮影会の途中でスイフヨウを見ましたが
右半分がピンク、左半分が白というのを目撃しましたよ
カメラに収めたかったのですが
手の届かない柵の中で咲いていました

投稿: ジジフク | 2012/10/13 13:44

bar ジジフクさん ♪

こんにちは。

早速登場させてしまいました。
一重のスイフヨウは珍しいですよね。私もスイフヨウは八重と思ってました。
この場所に前から一緒に植えられていたのかもしれませんが、気付いたのは
今年が最初でした。
朝、白いのを見たときはこの一重のもスイフヨウか半信半疑でしたが、
昼過ぎに見に行ったときどの鼻もピンクに染まっているのを見て確定です。
そうですね、一重の方がすっきり美人さんですね。
一重のもの、だんだん増えてきているのかもしれませんから、
ジジフクさんも遠からずご覧になれるかもしれませんね。
 
へぇ~ 左右で色分けされたスイフヨウをご覧になりましたか。
珍しいですねぇ。ピンクの側から日が当たって、そちら側だけ暖かかった
というようなことなんでしょうか。お撮りになれなかったのは残念でしたね。
 

投稿: ポージィ | 2012/10/13 15:30

 ヒロも写真の撮り方を勉強ですね!
 今晩は~・ポージイさん

 お忙しい中なのに、コメントをごめんなさ~い。
私はポージイさんのように、各花の分類までしていませ~ん。
 しかし、こうして皆さんの投稿で勉強さていただいております(御礼)。
 
 ところで、ここ数日急に朝夕寒くなっておりますが、
お変わりございませんか?
 今の時期は寒さへの過渡期で、体調がついていけなくなることが多々あります。
睡眠と適度な運動、食事バランス(よけいなことをゴメンナサイ)を!
 楽しい秋から、冬をお迎え下さい。
   ヒロでした。

投稿: | 2012/10/13 21:35

ポージィさん、こんにちは。大変ご無沙汰しました。
昨日帰ってきて、今日は一日休養日です。近くの大型電気店が店じまいで、全品50%オフとあって、私も行ってきました。いつも閑古鳥が鳴いていたのに、もの凄い人出でした。悲哀を感じました。

スイフヨウ、これはよく知っております。まったく不思議な植物があったものですね。あのほんのり赤に染まった様子はとても艶っぽいものを感じます。しかし、現実は、ポージィさんはご存じないでしょうが、今時の
女の子は、居酒屋でがぶがぶ飲んで気勢を上げています。顔なんかちっとも赤くありません。
ほんのり染まって艶っぽい姿を見たのはもうかなり前のことですよ。妻は、夕食後気に入ったドラマがあるときは、お盆に酎ハイとおつまみを載せてぐいぐいやっている。ああ、おぞましいなぁ。

投稿: polo181 | 2012/10/14 13:57

bar ヒロ・もんたさん ♪

こんばんは。お返事遅くなってすみません。
 
お元気でいらっしゃいましたか。ヒロ・もんたさんこそお忙しくして
いらっしゃるなか、コメントありがとうございます。

私のブログは一応「花etc.記」としていますので、アップする花の情報を
少しは載せるようにしています。ブログを始めて年数が浅かったころは
もっと詳しく載せていたこともあるんですけど、このごろは
わりとさらっと。自分のための覚書のつもりです。
綺麗だなぁ可愛いなぁと楽しめばそれで良いよね、というのが本音です ^^

10月も中旬になり朝晩はすっかり涼しくなりました。
仰るようにこういう時期は体調管理をしっかりしないといけませんね。
お気遣いありがとうございます。しっかり気をつけますね。
ヒロ・、もんたさんもお気をつけてお健やかにお過ごしください。
 
 
bar polo181さん ♪

こんばんは。
おかえりなさい。早速のご訪問ありがとうございます。
八ヶ岳からの投稿、拝見していました。

閉店セールで全品50%OFFとはすごいですね。開店セール、閉店セールは
どこでもすごい賑わいをみせますが、閉店は残念ですね。

スイフヨウはpoloさんもよくご存知の花ですね。面白くそして美しい花です。
朝のうちの真っ白の清楚な姿を知っているだけに、ピンクに染まった姿に
なおさら艶っぽさを感じるのでしょうね。
人でも色白美人さんが美しいピンク色に頬を染めているととても艶っぽいです。
え~ いまどきの若い女の子たちは赤くもならずに気勢を上げてますか(笑)
お酒に強い子が増えたんですかねぇ。奥様は酎ハイをお供にドラマを
楽しまれますか。まぁまぁ…良いではありませんか。どうぞご寛容に(^^)
 

投稿: ポージィ | 2012/10/14 20:40

「真っ白な花がピンクに染まる」不思議な花ですよね。
一度見てみたいと思いながら、今年も果たせずじまい・・・。
今の時期でもまだ楽しめますか?
妻は悪戦苦闘しながら、ようやく「芙蓉」のちぎり絵完成したようです。

投稿: 茂彦 | 2012/10/18 18:01

bar 茂彦さん ♪

こんばんは。
わずか一日の間にここまで色が変わる花は珍しいでしょうね。
そして真っ白も途中もすっかりピンクになってからも、
どの色もそれぞれに素適です。
もしかすると茂彦さんが「フヨウ」と思っていらっしゃる中にも
「スイフヨウ」があったりはしないでしょうか?
今もまだ咲いていますよ。ただ気温が低くなってきましたから
色の変化が鈍くなってきてはいます。
見つけるにはその方が時間差で足を運ばなくてもみつけやすいですね。
 
奥様は「芙蓉」のちぎり絵を作られましたか。
きっと素適な作品♪ また見せていただけるでしょうか。
 

投稿: ポージィ | 2012/10/18 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/55744763

この記事へのトラックバック一覧です: スイフヨウ 朝と昼の顔:

« コスモス しなやかに揺れて | トップページ | 今年も会えたよ カラスノゴマ - 2012 - »