« 梅見 - 紅梅編 - | トップページ | 幸福の木 - 開花編 - »

2013/03/15

幸福の木 - 開花準備編 -

わが家には、四半世紀ちょい前に結婚祝いにいただいた「幸福の木」があります。
親株1鉢と、その幹の挿し木から育てたクローン子株4鉢の、計5鉢。
どれも、いちばん長い時間を過ごすリビングダイニングに所狭しと置いています。
寒さに弱いので、冬場は暖房をつける部屋に置いてやらないと枯れてしまいます。
それ以外はとにかく丈夫で、水を与えすぎないように気をつけさえすれば、
年中美しい葉を青々と茂らせてくれている優等生です。
 
さて、その「幸福の木」たまに花を咲かせます。過去に、親株が2回、子株が1回
花を咲かせました。 そして、このたび親株が通算3度目の開花とあいなりました。
 
花を咲かせるのは、気温変化が急激な場合などストレスを受けた緊急時に子孫を
残すため、ともいわれますから、木にとっては幸福なことではないのかも… think
今年の冬は、年末年始と2月半ばと2度も寒い盛りに留守をして、相当寒い思いを
させましたし、またまた大きく育ってきましたから鉢が窮屈だと訴えているのかも…
 
対策前に、まずは珍しい花を見させてもらいました。たくさん写真を撮りましたので、
2回シリーズにしました。 まずは準備編…花穂が生長していく様子をご覧ください。
       (bud写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますbud
 
 
 
    130206koufukunoki_tubomi1
 
         蕾ができていることに最初に気付いたのは 2月6日でした
         私の背より高い場所なのですぐには気付かなかったのです
 
 
 
 
         130206koufukunoki_tubomi2_futi
 
                   引いて見るとこんな感じ
 
 
 
 
 
    130208koufukunoki_tubom2
 
               毎日じわじわと生長を続けていきました
                        2月8日
 
          130208koufukunoki_tubom3
 
 
 
 
 
 
          130219koufukunoki_tubomi
 
           少し間をおいて 2月19日 にはこんなに伸びました
 
 
 
 
    130222koufukunoki_tubomi2
 
                   その3日後  2月22日
 
 
 
 
 
          130302_1350_tubomi2
 
                     3月2日  の昼間
 
         ひとつひとつの蕾が長細くなりお互いの間隔も開いてきました
       開花もそろそろかなぁと思っていたら その日の夕方に咲き始めました
 
 
 
 
ここまでが - 開花準備編 - 、 続きは次回 - 開花編 - でご覧くださいね。
なお、同じ花の連続2回シリーズですので、今回はコメント欄を閉じさせて
いただいています。
 
 

|

« 梅見 - 紅梅編 - | トップページ | 幸福の木 - 開花編 - »

コメント

幸福の木confidentお花が咲くとは知りませんでした・・
四半世紀以上も大切にお育てになっていることにも感心していますshine
どんなお花が咲くのでしょう?
楽しみですhappy01shine

投稿: sam | 2013/03/15 18:45

club samさん、ありがとうございます~~
 
あぁ~~ コメント欄、閉じたつもりが閉じ忘れていましたね。
またやっちゃったsweat01 (前科あり) この後閉じます。
 
どんな花が咲くか、次回の記事をご覧くださいね(^^)♪

投稿: ポージィ | 2013/03/15 20:01

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/56893484

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福の木 - 開花準備編 -:

« 梅見 - 紅梅編 - | トップページ | 幸福の木 - 開花編 - »