« キランソウ 蓋がいっぱい? | トップページ | 春休み ♪ »

2013/04/26

ムラサキケマンは四方見?

今日ご紹介の「ムラサキケマン」も、ご覧になったこと無い方もいらっしゃるかも…
私も、前記事の「キランソウ」同様、今の場所に越してきてから初めて出会いました。
いつの間にやらお隣の空き地にやってきて、それからうちの庭にも入ってきました。
アリさんが種を運んで広がっているようですよ。
 
今年はお隣の空き地で「ムラサキケマン」がとてもたくさん咲きました。3~4年前から
うちの庭にもやってきていますが、整理のときにできるだけ残すようにしていたら、
こちらもだいぶ増えました。
 
九州から北海道まで広く見られる植物ですが、私は今の場所へ越してくるまで
他では一度も見たことがありませんでした。畑脇の道端で見かけたのが最初でした。
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
    130405murasakikeman1
 
 
 
 
 
    130405murasakikeman9
 
         午前10時ごろ 葉の縁にたくさん水滴が付いていました
    葉先の水孔(すいこう)という穴から排出された水分によってできた水滴で、
             「露玉」というそうです。 朝露とは別物
 
 
 
 
    130405murasakikeman2
 
        1本の茎に複数の花が、互いに重ならないように付いています
              フラワーデザインで言うところの 四方見
               どちら方向から見てもOKのタイプ ^^
                 いや  三方見くらいかしら
 
        ネジバナみたいにらせん状になったらもっと注目浴びたかもね
 
 
 
 
    120416murasakikeman3
 
       花のアップ  上下の花弁の内側にまた花弁(白い部分)があります
            訪れた昆虫が、内花弁の隙間に口を差し入れると
          隙間から 雄しべと雌しべが飛び出してくるのだそうです
 
             そのあたりの仕組みは→こちらのサイトさんが
              詳しい観察をしていらっしゃって興味深いです
 
 
 
 
          130405murasakikeman8
 
 
 
 
 
    130405murasakikeman6
 
 
 
 
 
    130415murasakikeman_mi
 
                     花後にできた実
 
                   ( 4/5、 4/15 撮影 )
 
 
 
 
   「ムラサキケマン(紫華鬘)」 : ケマンソウ科 ・ キケマン属
                      原産地 : 日本、中国、台湾
 
                      草丈は20~30cmほどが多く見られ、
                      花筒の長さは2cmくらいです。
 
                      名前の「華鬘」とは仏殿の内陣や欄間などに
                      かける仏具のことで、それに似た花ということ
                      のようです。 ピンと来ませんが。
 
                      とても柔らかな草ですが、全草有毒だそうで、
                      食べてみようかという気を起こしてはダメですヨ。
 
 

|

« キランソウ 蓋がいっぱい? | トップページ | 春休み ♪ »

コメント

おはようございます!

ムラサキケマン 大好きです。
今は果実ができていますね。咲いているお花もありますが・・・
この果実の弾ける姿と黒いピッカピッカの種子が大好き!
まだ 弾けていませんが。

2枚目の露玉 私も見たことがありますよ~
とってもきれいでした。

季節はどんどん進み ブログの更新がどんどん遅れています~~笑
これも今年中にアップできるかどうか・・・ーー;

投稿: fairy ring | 2013/04/26 09:19

ポージィさんヽ(*´∀`)ノ  こんにちは(#^.^#)

ちょうど、昨日、、これ、、撮ったとこでしたd(ゝc_,・*)♪
名前を知らなくて。。。
とても、バッチリなタイミングで。。。
( ..)φメモメモしました(^^♪
前記事のキランソウも。。。
ちゃんと、、お名前あったのですねぇ。。(^^ゞポリポリ


後ほど更新する記事に(_ _ )/
勝手にお名前、、出演して頂いていますm(_ _)m
事後報告で。。ごめんなさい(_ _ )/

投稿: うさぎ | 2013/04/26 11:18

こんにちは。
ムラサキケマンは田舎では見かけるのですが、
我が家の近くでは見かけたことがありません。
なかなか撮影するチャンスに恵まれないので、
ポージィさんのお写真で、楽しませていただきます。
>1本の茎に複数の花が、互いに重ならないように付いています・・・
そうか、言われてみるとそうですね。
それだけに、写真に撮るとなると難しいですが、
綺麗に撮られていますね。
雅さも感じさせるお写真、とくと拝見させていただきました。

投稿: 鎌ちゃん | 2013/04/26 11:42

見たことも無いですがちっと変わった花ですね
名前も初めて
出かけないので何も撮れません
今日は暑いくらいですね

投稿: フクちゃん | 2013/04/26 12:50

こんにちは。
 
このお花は見たことがあります ヽ(´▽`)/
でも こんなに詳しくは見たことがなかったので
目からウロコの記事ですよ♪
 
露玉も可愛らしいし
シベの出てくるシステムも
陽を浴びるための 三方見(四方見?)のスタイルも
自然って 本当によく出来ているなぁと感心しきりです。
 
ポージィさんの記事を見て いつも思うことですが
足元の小さな花もじっくり見ていると
色んなことに気づきますね (o^-^o)

投稿: 花mame | 2013/04/26 13:37

ヒメオドリコソウが大コーラスのグループだったでしょ。
このムラサキケマンはちょっとオバさんの
体の大きなオペラ歌手がいっぱい出てきて歌ってるように見えてしまう。(オペラ歌手の方ごめんなさい)
お腹から響く声で、あ~あ~noteって。

露玉ってすごいです。shine
自然って素晴らしいですね。
見つけたポージィさんもスゴイわ~。happy02

投稿: くらふぇ | 2013/04/26 16:04

cute fairy ringさん、ありがとうございます ♪

こんにちは
 
大好きでいらっしゃるんですね(^^)
なかなか野性味ある野草。前に実が弾ける様子を見せていただいたことが
あったと思います。それから私もときどきどうかなってみて見るんですけど、
なぜか弾けた様子は見ることできずにいます。
 
露玉もご覧になったことおありなんですね。私は今回偶然に。
一部しか写していませんが、こんなのがいっぱいでとっても綺麗でした。
 
季節のお花たち、とてもアップし切れません~
私は開き直ってほんの一部だけに。その上明日からは恒例の春休みに
突入いたします。ストック記事をアップするのは何日先に? happy02
 
 
cute うさぎさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~(^^)
 
うんうん、私も、うさぎさんからいただいたコメントを拝見する前に
ご訪問したんです。そしたらムラサキケマンとキランソウが並んでいて、
なんてグッド・タイミング!?って感動したんですよ~(#^^#)
ムラサキケマンとキランソウ、なんかちょっと覚え難いですけど
以後よろしくお見知りおきを(^^)
 
うふふ 名前出演も拝見しました。構いませんよ~お気遣い
ありがとうございます。
 
 
cute 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
やはりお見かけになる所とそうでない所とあるのですね。
私も今のところへ越してくるまで一度も見たことありませんでした。
花も葉もなかなか面白く、毎年芽生えてくるのを楽しみにしています。
なるほど、雅さも感じられますね。
この前鎌ちゃんが帰省された時は、まだこの花が咲くには
時季が早かったですものね。写真ででもご覧いただけてよかったです。
その写真ですが、仰るようにあっちこっち向いているので
どの向きから撮ったらいいの?って感じです。
風にもぷるぷるぷるぷる…悩まされます。
 
 
cute フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
あちこち向いて咲いて、花の構造もちょっと変わってますね。
フクちゃんのご近所ではお見かけにならないのですね。
仏殿の「華鬘」というのが今ひとつ分からないのですが、
それに似ているのだそうです。
 
実は私もこのところずっと出かけられずにいます。
20℃超えて暖かですね~私はこのくらいの気温が好きです~(笑)
 
 
cute 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
お~ ご覧になったことおありでしたか。
こちらでは田畑や空き地で見かけます。あ、今では庭でも(^。^)
地味なような華やかなような、興味を引かれない様な引かれるような、
でもなんだか気になる、というのが初めて会ったときの気持ちでした。
 
なんだか不思議な植物。いえいえ、植物すべてが不思議な素晴らしい
仕組みを持っているのですよね。
ほんと、自然ってよくできていますね。全ての生き物が♪
 
私は、足元に咲くような小花が好きでしゃがみこむことは多いのですが、
ぼーっと眺めるので、自ら気づくことはちょっぴり。
ネットの情報に、いつも へぇ~~ ほぉ~~ と教えられています(^m^;)
 
 
cute くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
アハハ くらふぇさんのコメントにしっかり想像しちゃいましたよ。
オバサマ域に達した、大きな体をお持ちのオペラ歌手様 smile
音域はアルトかな?大きな体だとよく響くんですよね!
あ~ なんか私の耳にも聞こえてきましたよ、歌声がnote
 
露玉、綺麗でしょう~ 私も今回偶然見つけたんです。
たくさんの葉っぱが全部こんなふうだったの。感動しましたよ shine
自然ってやっぱりステキ。良いですね~ sign01
 

投稿: ポージィ | 2013/04/26 16:43

葉につく水滴がきれいですね。
露玉というのですか。
前にスギナについた水滴を見たことがありますが、同じような原理なのでしょうね。
もうしっかりした実ができていますね。
ちょっと触ると種子がはじけ飛びそうです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2013/04/26 17:23

こんばんは。
雨が降って来ました。
北風になり寒くなって来ましたよ。

夕方庭の隅に咲いているムラサキケマンを見つけたばかりです。
自宅で見れるのは嬉しいですね。
来年増えるかな。

水滴がついた葉、綺麗ですね。

よいGWを!

投稿: ロッキーママ | 2013/04/26 19:01

cute 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

こんばんは
 
葉っぱを飾っていた露玉、初めて見ました。
何株かまとまって生えているところで、全部の葉がキラキラしていて
綺麗でしたよ。露玉ということはネット上で何人かの方が書いていらして
知りましたが、風のない日でないとできないらしいです。
そうそう、おーちゃんに見せていただいたスギナのも同じですね。
自然からの美しい贈り物ですね。
 
実はそろそろ弾けそうですね。弾けたところは何故かまだ見ていないので
注意して時々見てみようと思います。
 
 
cute ロッキーママさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
先ほど天気予報を見たら、関東では茨城中心に落雷マークがびっしりでした。
雨も降って北風も吹き始めましたか。また上空に寒気が入っているそうで
ひんやりしそうですね。雷や突風の被害がありませんように。
 
まぁ♪ お庭でムラサキケマンを見つけられたのですね。
ばっちりのタイミングでしたね~
きっとすこしずつ増えていきますよ(^^)
 
露玉は風のない日にしか見られないそうです。
偶然見つけたのですがラッキーでした。綺麗でしたよ~
 
ありがとうございます。ロッキーママさんもすてきなGWをお過ごしください。
 

投稿: ポージィ | 2013/04/26 19:54

こんばんは。

露玉には驚きました。なんてきれいなのでしょう!
雨の粒でもなく、朝露とも違う、芸術品ですね。
毎日できるのでしょうか、何か条件があるのでしょうか?
三方見の姿も可愛いです。気が付きませんでした。
とても可愛く撮影されています。
雄しべと雌しべの仕組み、実に面白く拝見しました。
顕微鏡で除いて撮影するのでしょうか、ルーペで見ているようです。種を作る仕組みは様々ですね。
これからムラサキケマンを別人ならぬ別花のように眺めそうです。

投稿: tona | 2013/04/26 21:29

cute tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
露玉、綺麗ですよね~ 私も初めて見つけました。
何株も生えていて葉っぱもたくさんかたまっていたのですが、
そのすべてがこの小さなきらきらの玉を縁飾りのように付けている様子は
とても綺麗でしたよ。ほんと、仰るように芸術品ですね。
風が無いときでないとできないなど条件はあるみたいですよ。
風があると蒸散も進むでしょうし、揺れて払い落とされてしまいますものね。
 
花の仕組み、リンク先もご訪問くださったのですね。
顕微鏡写真でしょうか。すごいですよね。
とてもよく見えますし興味深いです。
ムラサキケマンも色んな個性的な仕組みを持っているのですね。
こういうことを知ると、ひとつひとつの植物への愛着が増しますし、
尊敬の念のようなものも芽生えます。
はい、別花として特別視してしまいますね。
 

投稿: ポージィ | 2013/04/26 22:53

ポージィさん
こんにちは
珍しいものを見せていただきました
申し訳ありませんが、花よりも露玉にとても興味があります
葉先から排出した水分によってできるとのことですので
雨が降っていなくても見れるということですね
是非、見てみたいです

投稿: ジジフク | 2013/04/27 13:26

cute ジジフクさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは。
露玉、偶然見つけることができました。
お隣の空き地に、ムラサキケマンの花を撮ろうと侵入(^^;)し
しゃがみこんだら… あららら 綺麗~ と。
うふふ 花より露玉 それもありと思います ^^
雨が降っていたら逆に見られない現象ですね。
風のない穏やかな朝が狙い目のようですよ。
ジジフクさんもお会いになれると良いですね。
 

投稿: ポージィ | 2013/04/27 15:02

あら~一足遅かった・・・ポージーさんもゴールデンウイークに入られちゃいましたね。

北側の庭はどうしても花が少なくなるのですが、ヌラサキケマンには快適らしく
「ロココの庭」でも年々増えて今が盛りです。
どうして「ロココの庭」に来たのか忘れてしまいましたが・・・
たぶんあまりに可愛くて移植したのでしょう。
妙高では市街地以外には何処にでも有るポピラーな野草です。
今度は黄色いミヤマケマンにも、ゼヒお出でいただきたいと・・・coldsweats01

投稿: ロココ | 2013/04/27 17:59

ムラサキケンマ!見かけたことありますよ!散歩コースで。変わった花だからまじまじと眺めた記憶があります。何か逆に見られているみたいでした。ただ見た場所が思い出せない?こういう事増えまし!

投稿: 茂吉 | 2013/04/27 19:19

cute ロココさん、ありがとうございます ♪

こんばんは
 
はい~ 例によって夫の休みに合わせて春休みに入りました ^^
 
ムラサキケマンさん、ロココさんの北側のお庭で元気に咲いてるんですね。
冬の間は雪の下になることもあり、日照も少なめでもOKということは
ムラサキケマンさん、結構適応能力に長けていますね。
ロココさんは移植されましたか。うちへはお隣の空き地から
多分アリさんが運んできたと思われます。そのお隣にも以前はなかったので
どこかから運ばれてきたんでしょうね。
葉っぱだけのときも楽しめて、花もユニークで、私も覚えてからは
残すようにしています。
ミヤマキケマンも可愛いですね~ 北側のお庭で仲良く
共演してもらいます?happy01
 
 
cute 茂吉さん、ありがとうございます ♪
 
おぉ~ ご覧になったことありましたか♪市街地ではあまりなさそうですから、川沿いを散歩されたときにでも見かけられたんでしょうね。山野草っぽい姿に思わず立ち止まって、あなたは誰?とまじまじ見つめちゃいますね。あなたこそ誰?と見つめ返されちゃいましたか~(^.^)
見た場所を思い出せない…ありますねぇ。私は覚えているはずの花の名前が出てこないことが増えちゃいました。くぅ~~( ̄Д ̄;
 

投稿: ポージィ | 2013/04/27 22:52

こんばんは~

ちょっとご無沙汰でした~

ポージィさんも一緒に春休みですね。
夫婦二人で楽しく過ごせる時間がたっぷりだあ~
ゆっくり楽しんでね。

ムラサキケマンは。。。
キランソウとともに、、、森の近くでよく見る花なんですよ~

いつも、、、今日も咲いてる咲いてる、、、と思いながら通ってるけれど、なかなか写真に撮れず、、、
こちらで楽しませてもらいました。
歩いてる時は老眼鏡は持って歩かないのでcoldsweats01、、、、

こんな細かいところが見れてちょっとうれしいな。
花が重ならないようにジグザグな感じで咲いてるんだね。

葉の水滴。。。。露玉って言うのですね。
朝梅雨だとばかり思ってたけど、、、、全然違うものだったのですね。

うちの庭の薔薇や、ディセントラの葉にこんな状態の時が時々みられたけれど、、、、露玉だったんだね~
一つお勉強しましたよ~ありがとう~

それにしても、、、小さな粒がきれいですネ

投稿: 野花 | 2013/04/27 23:19

cute 野花さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~
 
野花さんもお忙しかったお仕事一段落でしょうか。お疲れ様でした。
 
私も連休突入です~ もう2日終わっちゃったsweat01
昨日は夫がマッサージだのクリニックだので、
今日はセーター洗濯だの食料買出しだの、他にも仕事や花創作…明日は花桃剪定
なかなか忙しいです(^^;)
 
ムラサキケマンもキランソウも、通勤で通られる森にも咲いているんですね。
やっぱり自然の中の方がたくさんあるんでしょうね。
なんだかホッとするなぁ♪
 
ムラサキケマンはうちの庭にもやってきたので、心おきなく
粘って撮影できます(^^)
露玉はお隣の空き地に侵入して偶然発見。とっても綺麗でした。
夜露などとは違う現象だけど、やっぱり風のない朝などに
見られるもののようですよ。他の植物の葉でもあるでしょうね~
野花さんもバラなどお庭のもので目撃されたんですね。
こういう、自然界からの贈り物ってとってもうれしいですね(^^)♪
野花さんは、そんな贈り物を見つけるのがとってもお上手。
いつも わあっ って感動をいただいています(^^)
 

投稿: ポージィ | 2013/04/28 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/57159424

この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキケマンは四方見?:

« キランソウ 蓋がいっぱい? | トップページ | 春休み ♪ »