« 赤い宝石のように | トップページ | 雨の日に »

2013/07/12

膝丈の 「タチアオイ」

川沿いを歩いていて、背の低い「タチアオイ」が、道端の野草たちに埋もれそうになり
ながら、花咲かせているのに出会いました。 「タチアオイ」といえば、見上げるほどの
高さになるものがほとんどなのに、膝くらいまでしかなく、チビの私としては大いに
親近感を持ってしまったのでありました。 かがんで覗き込んでみました。
       (heart写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますeye
 
 
 
      130604tatiaoi1_2
 
                おや お客さんがきていました
 
 
 
 
      130604tatiaoi2_2
 
 
          えーと あなたは…  ヒメハラナガハナバチさん?
 
          花の底でシベの付け根をぐるぐる回っておりました
              何をしていたのかな  これもお食事?
 
 
      130604tatiaoi5_2
 
 
 
 
      130604tatiaoi4_2
 
         すぐそばにいたのは  ニッポンヒゲナガハナバチさん?
 
          アタシの番はまだ~?  早く空けてくれないかしら
 
              と思っていたかどうかは分かりません
 
 
 
 
  「タチアオイ(立葵)」 :  アオイ科 ・ ビロードアオイ属 (旧・タチアオイ属)
                  別名「ホリホック」
                  梅雨入りの頃に咲き始め、梅雨明けと共に花茎の
                  頭頂部まで咲き進む(花期が終わる)ことから
                  「ツユアオイ(梅雨葵)」という別名もあります。
                  日本には、古い時代に薬用、観賞用として渡来した
                  そうです。
 
 
 
 「タチアオイ」は ‘梅雨入りと同時に咲き始め、梅雨明けと共に咲き終わる’ と
 言われています。
 この膝丈「タチアオイ」も、梅雨明けの頃までには、てっぺんまで咲いたことでしょう。
 
 
 ※ 追記(7/13) タチアオイには草丈が60~80cm程度の矮性種もあるそうです。
            私が見た膝丈タチアオイがそうだったかどうかは不明ですが。
 
 

|

« 赤い宝石のように | トップページ | 雨の日に »

コメント

これはタチアオイなんですね。
芙蓉かな~とか思ってた。
う~、花のことまだまだだなぁアタシdespair
上へぐんぐん伸びてる子ですね。
ちょこちょこ見かけます。eye
今年は梅雨がよくわかんなかったから、
ちゃんと咲ききれたかなぁ。
のんびり咲いてる子がいたら、
もうカンカン照りで大変ですもんね。(笑)

投稿: くらふぇ | 2013/07/12 10:52

こんにちは!

今年は早くから咲き始めてしまったのと空梅雨だったので 天辺まであと5花くらいで推移していたのですが 梅雨明け宣言とともに天辺まで咲ききっていました~
今は だらしなく倒れて果実がいっぱい!

ハチやアブがたくさんやって来ていましたよ。

一応撮ってはあるのですが 今年はアップに至りませんでした~
最近あちこちでやたら咲いているのが 目につきますね。
大ぶりでカラフルで 存在感はあるのですが なんだかね~って感じです。
来年はまた 見方が変わるかもしれませんけどね。笑

投稿: fairy ring | 2013/07/12 12:03

こんにちは。

ポージィさんは虫さんにも注目してくれますよね。
きっとみんな喜んでいることでしょう。
このタチアオイさんは、
周りの植物に栄養をとられちゃってちいさいのかな。
でもとってもきれいなお花を咲かせていますね。

投稿: koko | 2013/07/12 12:44

ポージィさん
こんにちは
こちらでも、今盛んに咲いています
難しい名前のハチさんですね
私には、全く見ても分からないハチさん達です
覗き込んで刺されないようにしてくださいね

私も先日撮ってきましたので、近じかUPいたします
数種類の色のタチアオイを見ることができました

投稿: ジジフク | 2013/07/12 13:42

このタチアオイさんは八重ですよね?
八重にしてもちょっと控えめでしょうか。(*^-^)
タチアオイは初夏の風物詩ですが暑い暑い夏がやってくる頃になると姿が消えますよね。
クチナシや紫陽花と一緒で、鬱陶しい梅雨の間を彩ってくれる花ですね。
でも花姿は真夏に似合いそう。真夏に輝くハイビスカスに似ているせい?
膝くらいほどの背丈のタチアオイの花はハナバチさんに人気があるようで。
ポージィさんはハチは大丈夫そうですが、気をつけてね。

投稿: あまもり | 2013/07/12 16:08

 少雨のせいでしょうか?
 こんにちは~。

 そうですか、タチアオイさん!
まだ今年は拝見しておりません。
もうそういう時期なんですね~。
 お客様も順番待ちのご様子。
モテモテの・・アオイさん、ステキですよっ。
  ヒロでした。

投稿: ヒロ・・もんたの一年 | 2013/07/12 16:39

clover くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
ちょこちょこ見かけてますか~ そうなの上へ上へと伸びてる子達。
アオイ科の花たちは、花だけ見ると ん? て子が結構あります。
全体を見ると違いもはっきりするんだけどね。
くらふぇちゃんが思ってた芙蓉が咲き始めるのはもう少ししてからかな。

あは ほんとですねー のんびりさんは咲き終わる前に
梅雨が明けてぐわっと暑くなっちゃって慌てたかも。
残ってたつぼみは一気咲きとかね happy01
 
 
clover fairy ringさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~
 
今年の梅雨は例年とちょっとパターンが違いましたが、
タチアオイたちは咲き終わりを慌てて合わせたような感じだったんですね。
咲き終わって実が熟すと倒れるのも早いんですね。
うちの方ではあまり見かけないんです。
今年は、私が近くで見たのはこの膝丈の子が唯一でした。
fairy ringさんのお近くではあちこちでお見かけになるのですね。
地域によってはたくさん植えて、立葵ロード的にしているところも
あるかもしれません。華やかで明るい色が目を引きますし。
ふふ 今年は何だかな~ と思っていらしても、来年はなかなか素適、
というご感想に変わるかもしれませんね。色や数にもよるかもですね。
私は1本きりじゃなくてもっとたくさん見たいです(笑)
 
 
clover kokoさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
あえて虫を追いかけることはしないんですけど、花を撮っていると
時々出会いがあります。そういうときはなんだか嬉しくなって
花と虫のコラボを撮りたくなります。
撮った後が名前調べに苦労することが多いんですけどね(^^;)
 
このタチアオイがこんなに背が低かったのは何故なんでしょう。
今年は小さかったけど来年は充実して大きく育つかも。
背が低い以外はとっても元気そうで花も綺麗でした♪
 
 
clover ジジフクさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ジジフクさんのお近くではまだ盛んに咲いていますか。
梅雨明け後のこの暑さにも慌てることなく、なんですね。
他では、梅雨明けと同時に残っていた蕾が一気に咲いたという
コメントもいただきました。いろいろなのですね。
ジジフクさんは数種類の花色をご覧になれましたか。良かったですね。
見せていただくのを楽しみにしています。
私は、花に近づいて見られたのは、これ1本きりでした(^^;)
遠目には後それでも2ヶ所程度。うちの辺りはそんなに見られないのです。
 
蜂の名前は合っているかどうか分かりませんが、ネットで調べた結果
書いたものがいちばん近いかな?と思いました。
でも、もう忘れてしまいましたヨ。覚えられませーん。
さすがにスズメバチには近づかないようにしてますし、
他のハチも刺激はしないよう気をつけています。ありがとうございます。
 
 
clover あまもりさん、ありがとうございます ♪
 
そうですね。控えめな八重さんだと思います(^^*)
過去に見たのはどうだったかな? やっぱり控えめ八重が多かったような。
花の中心が見えないほどのもあれば一重のもありますよね。
そうそう、だいたい梅雨時と時を同じくして咲きますね。
それで、立葵が天辺まで咲くと露が明けると言われるんだと思います。
6月に咲く花たちは雨が多くて花も傷みがちでしょうに、
私たちにとっては鬱陶しさを払ってくれるありがたい存在ですね。
花姿は、やはりアオイ科だからか夏のイメージが強いかも。
梅雨が明けるとアオイ科の花たちの本格シーズン幕開けですものね。
花の中にずっといたハナバチさん、なんだか陶酔しているような感じでしたよ。
虫さんたちに人気がありますね。そういえば、うちの梅雨時の花、夏椿にも
クマバチやミツバチがよく来ていましたっけ。
はい、スズメバチなどには近寄らず、他のハチも刺激しないよう
気をつけています。ありがとうございます(^^)
 
 
clover ヒロ・・もんたの一年さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
背が低いのは少雨のせい… さぁ 何故なのでしょう?
でも背丈以外は見慣れたタチアオイの姿でしたよ。
来年は充実して、もっと背が高くなるかもしれませんね。
今年はご覧にならずじまいでしたか。
もう咲き終わったものが多いでしょうね、きっと。
虫さんにも人気のある花で、ずっと中にいたハチさんは
なんだか陶酔しているかのようでした(^^)
 

投稿: ポージィ | 2013/07/12 19:10

こんばんは☆
 
おぉ、膝丈タチアオイさんですか。
何だか可愛らしい感じ♥
 
しかも 行列の出来る人気花♪
ハチさんたちが 押すな押すなと押しかけていたら
何だか面白い光景ですね ( ´艸`)プププ
 
まだ東京にいた頃ですから 6月末かな、
近所に 大きな赤いタチアオイが咲いていました。
イナカではまだ見かけていませんが
子供の頃、花弁を鼻の頭に付けて遊んでいました。
その姿がニワトリに似ていると言うことで
うちの方では 別名「コケコッコバナ」と言います chick

投稿: 花mame | 2013/07/12 21:35

私も背の低いタチアオイを火曜日に薬用植物園で見たばかりでした。
背が高くなってから咲くものだと思っていましたから。
ポージィさんのお陰で解決です。
これから伸びるところだったのですね。
花の中を覗くとちゃんとお客さんがいるのですね。
怖くなかったですか?
このお花は遠くからでも近くで見てもきれいです。

投稿: tona | 2013/07/12 21:39

毎日暑くてボーとしてたら、週末になってしまいました。
異常な暑さですね。

タチアオイの背の低いのも可愛いですね。
そんなにたくさんの昆虫が花の中で活動しているとは知りませんでした。
新しい発見ですね。
タチアオイを見ると夏だなと感じます。

良い連休を!

投稿: ロッキーママ | 2013/07/13 06:01

おはようございます、私たちが出歩いているときに、いいお写真が沢山!
お暑いところよくお撮りにになられたと、でもファインダー除くときシャッターの音、暑さも忘れますよね。
人様のことは云えません(笑)
わが家の立葵はすでに整理れされてなにもありません、確かにこのお花は夏と云う感じ
暑いこの季節にピッタリですね、蜂も良く捉えていて、
止められまへん、ね。
次は蝶とトンボ、私も狙っています( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: 玲 | 2013/07/13 06:33

立ち葵この辺でもよく見かけますよね
白とピンクが多いようです
夏の花、暑いのが好きなんでしょう
人間はいい加減にしてもらいたいですね
でも明日から少し下がるようですよ

投稿: フクちゃん | 2013/07/13 08:18

clover 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは(^^)
 
記事をアップ後、草丈60~80cmの矮性種もあると知りました。
私が会った子がその矮性種かどうかは??ですけど、わざわざ小さい子も
作り出しちゃったのですねぇ。
 
うふ 虫さんたちになかなか人気があるようですね。
順番待ちして行列なんか作っていたら面白いでしょうね♪
受粉完了したら、花のほうが早々に店じまいしちゃうかな~(^^;)?
 
北海道ではまだご覧になってませんか。もう少し後なんですね。
おぉ!別名「コケコッコバナ」の情報、ウィキだったかにも載ってました。
ほんとなんですね~(疑ってたわけじゃないですが)。
花びらくっつけてとさかに見立てたんですね。素朴で長閑な遊び。
すっかり鶏になりきったりして。そういうのイイなぁ(*^^*)
 
 
clover tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
tonaさんも私も背の低いタチアオイをご覧になったのですね!
その後検索していて、草丈60~80cmの矮性種もあると知りました。
私たちが出会ったのはどちらもそれだったのでしょうか???
背の高いタチアオイが並んでいるのを遠くから愛でるのもいいものですよね。
虫さんにも人気があるようですよ(*^^*)
このハチは刺しにくることはないので怖くありませんでしたよ。
これがスズメバチだったらとてもこんなに寄る気にはなれませんね。
 
 
clover ロッキーママさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
私も、暑いなー暑いなー と汗かきかき過ごしていたら
あっという間に週末でした。梅雨明けと同時にガツン!ときましたね。
明日くらいからは普通の暑さになるかも?
 
記事をアップ後に知ったのですが、タチアオイの矮性種もあるのですね。
私が出会ったのがそうかどうかは分かりませんが。
小さい子は、すっくと背高く立ち上がる伸びやかな魅力は失われますが、
愛らしさはありますね。別種の花のよう。
 
けっこう虫にも人気の花のようですね。
このときは、ハラナガハナバチさんがご執心でした(^^)
 
月曜は海の日ですね♪ 関東はお天気がちょっと?
うちは通常の土日休みで、土は夫が家で仕事なのですが、
世間に合わせて気分はなんとなく高揚します(笑)
ロッキーママさんも、暑さにお気をつけて良い週末をお過ごしください。
 
 
clover 玲さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
写真としてはたいしたものは撮れていませんが、
出会いとしては嬉しいものがいくつかありました(^^)
まだ、こんな暑さが来るよりずっと前に撮ったものばかりなんですよ。
でも、ほんと仰るとおりで、撮りたいものがあってカメラを向ける時は、
暑さも寒さも忘れてしまっていますね(^^)
花を撮るとき、ときおりこうして虫との出会いがあるのも嬉しいです。
目の前でカメラを気にせず夢中になっていてくれるとワクワク。
花+昆虫 ならではの魅力がありますね。
 
玲さんの蝶とトンボ、楽しみにしていますよ~♪
 
 
clover フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
タチアオイ、お近くではたくさん植えられていますか?
うちのあたりでは、あまりたくさん植えられていなくて、
今年私が近くで見たのは、このおちびさんが唯一でした。
多くは真夏の暑さが来る前、梅雨入りの頃咲き始め梅雨明けの頃
咲き終わるようですね。
 
今週は特別暑い日が続きましたが、明日から普通の暑さになるようですね。
私は寒いより暑い方が好きなので、普通程度の暑さなら歓迎です。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/13 12:28

ポージィさん(*゚▽゚*)
  ご無沙汰しております(_ _ )/

こんにちはヾ ^_^♪

カナヘビにおっかなびっくりしつつ。。。。
ホタルブクロにへぇ~~と目を凝らし。。。。
我が家の斜面とオソロのノアザミ。。。同じはずだけれど(^_^;)
ポージィさんが撮られるとこんなにも素敵なお花だったのねぇ~♡と。。。
紫陽花も優しい感じが伝わってきました(^-^)
そしてヽ(*´∀`)ノツバメの記事にはさすがです!!!
あのスピードなのに(゚o゚;;ナイスです!!!!

ナワシロイチゴというのがあるのですねぇ~♫
我が家にも野生のキイチゴいますが、お花が真っ白です。
実は、よく似た感じです♫
仲良し鳥さんに思わずニッコリ(*´∀`*)

タチアオイは、ご近所の趣味の畑にたくさん。。。
お隣の達人奥さん家には、真っ白の八重さん。。。。。
そういえば、、梅雨明けと共に。。。まさにそうなのですねぇ~
( ..)φまたまたお勉強になりました!!

投稿: うさぎ | 2013/07/13 16:43

こんにちは~

タチアオイって、こちらもまだあちこちで見かけますよ~
育ててるお家も多いみたいですね。今じゃ八重屋、色もアプリコット色やブラックがあったり、種類も多いですよね。


それにしても大きくなる、、、見上げるはずのタチアオイが、、、こんな可愛く咲くなんて、、、
覗かなければお花が見えないなんて、、、なんて恥ずかしがりやなタチアオイ。。。。

じっくり花を見ることができたようですね。
おまけにお客さんまで、、、
こんなタチアオイなら植えてみたくなるなあ~
何か、、、見つけて得した感じがしますね~
やっぱり、暑くても、日差しが強くても自分の足で出かけるって、、、発見があっていいよね~

熱中症に気をつけて歩いてね~

投稿: 野花 | 2013/07/13 17:42

おはようございます。
三陸に行っていました。こちらの猛暑とは裏腹に雨続きでした。
タチアオイ。近所では背が高いのばかり見ます。ずっと満開です。
蜜が花の奥にあるので蜂たちは花粉をいっぱい着けて他の花に運ぶのでしょうね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2013/07/14 08:26

こんにちは!
優しい色のタチアオイですね。
家の近所のタチアオイは屋根に届きそうな勢いで伸びています。
このタチアオイは他の草たちに埋もれながら精いっぱい輝きを放っているように感じます。
それに こんなにも美しい花を咲かせているのですから 応援したくなりますね。
美味しい蜜と花粉は順番待ちですね!

投稿: 生駒の風 | 2013/07/14 12:34

clover うさぎさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~(*^^*)
お久し振りです。夏バテなどされてませんか?
 
アップした花や鳥さんたちを ひとつひとつ丁寧に
見てくださってありがとうございます。
うさぎさんガーデンやご近所にも、オソロさんや似た子、
色違いの子たちがいて、重ね合わせて下さっているのが
なんだかとっても嬉し~ぃ♪
 
そうそう、うさぎさんちのツバメさんは、無事育ったかな~
もしかしたら2度目の子育てに入っていたりして?
私のアップしたイワツバメさんは、撮ったというより、
写っていたという口…(^^;)
うふ カナヘビさんはちょっと苦手でした?
 
お花たちもですが、鳥や小さな生き物たちも、
みんな生き生き精一杯輝いている姿はステキですね~
(…中には顔が引きつっちゃう方たちもいますけどね )
 
もうすぐ夏休みに突入ですね。お元気でお過ごしください。
 
 
clover 野花さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
 
お近くでは、まだ咲いているタチアオイをお見かけになりますか(^^)
育てているお宅も多いのですね。
実は、うちのあたりではほとんど見かけないんです。
遠目に見たのをのぞけば、近くに寄って見たのはこのチビさんが唯一でした。
地域ごとに流行の園芸植物ってのもあるんでしょうね。
調べたら60~80cmの矮性種もあるのですって。すっくと背の高い伸びやかな
特性のとは、ちょっと違う雰囲気になるかな?可愛いでしょうけれどね。
私の見たおチビさんは、たまたま小さく育ったのか矮性種なのかは不明です。
 
このところの猛暑では、歩くときは用心しないとですね。
ありがとう、気をつけまーす。
 
 
clover 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは。
三陸へ行っていらっしゃいましたか。
そうですね…ちょうどあの辺りは曇りや雨のマークが続いていました。
せっかくのご旅行がちょっと残念でしたね。
 
おーちゃんのご近所では背高のっぽのタチアオイが、今もまだ
元気に咲き続けているのですね♪
うちの辺りはあまり植えられていなくて、遠目で見たのもこのチビさんも
もうお終いです。
背の低い矮性種もあるそうなのですが、この↑チビさんもそうなのか
たまたま小さく育ったのかは分かりません。
でも、タチアオイはやはりすっくと背高く伸びやかに立ち上がって
いたほうが、らしくて良いような気もします。

ハナバチさんが、夢中になっていました。そうですね、そうして花粉を
たくさん運ぶのでしょうね。
 
 
clover 生駒の風さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
 
そうですね。優しい透明感を感じるようなピンクの花色でした♪
ご近所でも咲いているのですね。まぁ!屋根に背が届きそうなほどに(^^)
それでこそ本来のタチアオイらしさですね。
私が会ったチビさんは、他の草に埋もれそうでしたが、元気いっぱいでした。
矮性種もあるそうですが、この子がそうなのかたまたま
小さく育ったのかは分かりません。何となく後者のような気も…
タチアオイは虫さんたちにも人気がありますね。
ハナバチさんはすっかり夢中でなかなか離れがたかったようです。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/14 16:45

こんにちは。
立葵、今あちこちで綺麗な花を咲かせてますね。
数本の茎が背比べをしながら空に向かって伸びてる姿が好きです。
でも、この立葵は健気にも雑草の中で逞しく生きてるようですね。
背の低い立葵はまだ見たことないです。

投稿: ソングバード | 2013/07/14 17:00

clover ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
そうそう、空に向かってすっくと背高く伸びて咲いている様子が
とても良いですね。伸びやかさが私も気にいっています。
でも、今回会ったことはとてもおチビさん。背が低い以外は
とっても元気いっぱいいつものタチアオイでしたけれど。
何でも60~80cmくらいの矮性種もあるのだそうですが、
なんとなくこの子はたまたま小さく育っただけのような気がします。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/14 17:51

こんばんは~
タチアオイの花、イッパイ楽しませてもらいましたが・・・妙高でもそろそろ終わりです。
庭のも咲き始めた頃は初々しくて、さわやかな花姿でしたが、今は1つ2つてっぺん辺りで寂しく咲いています。

投稿: ロココ | 2013/07/14 20:24

clover ロココさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは(^^)
 
タチアオイというと、以前ロココさんが見せてくださった
どこかの道沿い(農道のような…)に、あちこちいっぱい咲いていた
光景が目に焼きついています。周りも広々としていて、タチアオイもすっくと
伸びやかに立ち上がっていてすてきでした。
お庭のものも、もう天辺に一つ二つと残り少なにまりましたか。
それじゃ、梅雨明け発表も間近かな?
 

投稿: ポージィ | 2013/07/14 22:27

先日、コメントしてから すぐに
我がイナカでも タチアオイを見つけました。
 
白の一重、赤の一重、そして ピンクの八重。
やはり夏の花、
南でも北でも 咲く時季はそんなに変わらないのですね (o^-^o)

投稿: 花mame | 2013/07/20 13:41

clover 花mameさん、再コメントありがとうございます ♪
 
わぁ そうですか。あれからすぐに咲き始めたんですね!
白と赤の一重にピンクの八重、綺麗でしょうね~
童心に帰ってコケコッコ遊びをされたかしら(^m^) 
咲き始めの時期に、桜の花ほどの差は無いですね。
6月半ばに咲き始めてたうちの近所のと比べると、1ヶ月差くらいかな。
これからどんどん、上へ上へと咲き登っていきますね♪
 

投稿: ポージィ | 2013/07/20 15:45

タチアオイに似ている花は数カ所で見かけましたが少し違うな?紫色の筋が入っていました。まっすぐに伸びて四方八方に花が咲いていました。昨日の散歩で清澄公園に行きましたがいろいろな野鳥がいました!時間があったらバードウォッチングものんびりしてみたいな!何十年先の事かいな?

投稿: 茂吉 | 2013/07/21 16:56

clover 茂吉さん、ありがとうございます ♪
 
もしかすると、茂吉さんがご覧になった紫色の筋の入った花は、直径が3~5cm程度でしょうか?それだとゼニアオイかウスベニアオイかもしれませんね。タチアオイの花は直径7~8cmはあります。そして通常はすっくと背高く立ち上がります。公園で野鳥をたくさん見かけられたんですね。バードウォッチングも楽しそうです♪何十年でも、先の楽しみを持つのはいいことですよん(o^-^o)

投稿: ポージィ | 2013/07/21 17:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/57625546

この記事へのトラックバック一覧です: 膝丈の 「タチアオイ」:

« 赤い宝石のように | トップページ | 雨の日に »