« 水の入った田んぼで | トップページ | 膝丈の 「タチアオイ」 »

2013/07/10

赤い宝石のように

稲の「苗代」を作る頃に果実が熟すことからその名が付いたという「ナワシロイチゴ」
毎年花は見るのですが、綺麗な実を見ることはなかなか叶わずにきました。
それが、今年はほんの少しながらとても綺麗な実を見ることができたのです(^^)♪
写真も少ししかないのですがご覧ください。
       (clover写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますring
 
 
 
    130514nawasiroitigo1
 
                  「ナワシロイチゴ」 の 葉
 
 
 
 
    130514nawasiroitigo3
 
         蕾  咲いたところ(といっても開きません)  咲き終わり
                …と 色々な段階が見られます
 
                     ( 5/14 撮影 )
 
 
 
 
    130621nawasiroitigo_mi2
 
 
                艶々のぴかぴか  輝いていました
 
      おや カメムシが果汁を吸いにきています  ムラサキシラホシカメムシ?  
               果汁100%ジュースは美味しいかい?
 
                     ( 6/21 撮影 )
 
 
    130621nawasiroitigo_mi3
 
 
 
 
    130621karugamo_tanbo
 
          綺麗な赤い実を見たのは 苗代の時期はとうに終わり
             田植え後の稲が少し育ってきたころでしたが
            もう少し前に実っていた実もあったかもしれません
 
                     ( 6/21 撮影 )
 
 
 
 
    「ナワシロイチゴ(苗代苺)」 : バラ科 ・ キイチゴ属
 
                       キイチゴ類ではいちばん最後に完熟のときを
                       迎えるそうです。
 
 

|

« 水の入った田んぼで | トップページ | 膝丈の 「タチアオイ」 »

コメント

ナワシロイチゴ、初めて聞きました。
実はほんと宝石ですね~crown
ツヤツヤピカピカshine
お花、一番右のが咲いてる状態?
おもしろいなぁ。
蕾の色が好きだ。heart04
最後のお写真は鴨さんですか?
なんかノンビリしますね~。
頭の中が広がる感じ。リラックス~。confident

投稿: くらふぇ | 2013/07/10 10:52

おはようございます。
「ナワシロイチゴ」・・・苗代の頃に実をつけるのですか。
それじゃ、この時期には見るのは珍しいのでしょうね。
美味しそうな実、猛烈に暑いこの時期に一粒口に入れたくなります。
我が家の裏の田も、もう早苗の時期が終わり、季語で言うと青田の時期になってきました。
故郷のほうでは、もう間もなくすると穂が出てくる頃でしょう。
暑さもいよいよ本番、今年はとりわけ暑いという予報です。
無事に乗り切りたいですね。

投稿: 鎌ちゃん | 2013/07/10 10:58

こんにちは♪
 
おぉ、これは変わった お花。
蕾から咲き終わりまでの段階を見られるとは
何だか お得な気がしますね (o^-^o)
 
ピカピカの赤い実、まさしく宝石☆
実はキイチゴのようなのに
ホントに お花が変わっていますね。
 
苗代の時季に実が熟すのですか。
その時季が終わっても こんな綺麗な実が見られて
良かったです♥
 
田んぼのカモさんたち。
今年の稲の出来栄えについて
語り合っているようにも見えますね (◎´∀`)ノ

投稿: 花mame | 2013/07/10 11:52

こんにちは!

ナワシロイチゴ そういえば 以前近所で見たことがあります。
他の春になるキイチゴ類の果実は とうに終わっているのに遅くになるのですね~

花の咲き方が独特なんですよね。
果実は初めて拝見しました。

緑の海にくつろぐカルガモさんふたり!
のんびりとしていて いいですね~

投稿: fairy ring | 2013/07/10 14:07

暑いですがお元気でしょうか?

ナワシロイチゴの花は見ていますが、実まで見ていませんでした。
なんと丸くて美味しそうな色でしょう。宝石のような輝き。
虫に先に食べられてしまいそうですね。
きれいな状態のを見つけるのは大変そうです。

カルガモのリラクックスした姿もいいものですね。

投稿: tona | 2013/07/10 14:11

ポージィさん
こんにちは
初見の花です
キイチゴの花は2種類しか見たことがなく
ナワシロイチゴって、初めてです
このキイチゴが、キイチゴ類では最後に完熟するのですね
ということは、カジイチゴなどは、もう完熟し終わっているということですか
今年も食べ損ないました
カジイチゴを植えている所で、熟したら食べに来なさい
と誘われていたのですが、毎年時期を逸しています
残念です

投稿: ジジフク | 2013/07/10 15:30

cute くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
綺麗な赤色でツヤツヤピカピカの実は宝石のようですよねring
ナワシロイチゴの葉と花は毎年見るのだけれど、実とはタイミングが
合わなくて。こんなに綺麗な実を見たのは多分初めてです(^^)
 
そうなの、お花はいちばん右の状態で咲いているんですよ。
花びらは閉じたまま、シベだけちょこんと出して。恥ずかしがり屋さん?
うんうん、蕾の色も綺麗ですね。
 
ラストは寛ぐカルガモさんです。でもね、手前の子が私に対して警戒中です~
 
 
cute 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
苗代の頃に実をつけるからナワシロイチゴだそうですが、
苗代の時期って、地方によってだいぶ差がありますよね。
これまで花は毎年見てアップもしてきましたが、実とはなかなか
タイミングが合わず、こんなに綺麗な実に出会ったのはたぶん初めて。
味見もしてみたかったですがやめました。
この↑田んぼももう今頃は青田になっていると思います。
鎌ちゃんのふるさとでは、そろそろ穂が出る時期なのですね。
 
猛暑との予想の夏、鎌ちゃんもお気をつけて。
お互い元気に乗り切りましょう。
 
 
cute 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
花びらが開かない変わった花。いちごの仲間で珍しいのです。
色もここまでピンクなのは珍しいかな。でも可愛いイメージです。
これまでも花は毎年見られてきたのですけど、実とはなかなかタイミングが
合わなくて、ここまで綺麗な実と会えたのは初めてなんです。
ラッキーでした(^^)♪
 
ウフフ 田んぼのカモさんたち稲の育ちを話題にしているんでしょうか。
のんびり会話を楽しんでいたのに、遠くで人間が立ち止まって
黒いもの向けてきたので、警戒バロメーター急上昇です~
 
 
cute fairy ringさん、ありがとうございます ♪
 
お~~ ご近所でもお見かけになったことがおありですか。
私の近くでは2ヵ所で見られるのですが、実はなかなか見られなくて、
今回何年ぶりで会いました。しかもこれほど綺麗なのは初です。
何年も前に1度だけ味見もしたことがありますが、若かったようで
大味で美味しくありませんでした。今度のの方が美味しそうでしたが、
もったいなくて摘むのはやめておきました(^^)
 
緑の中のカルガモさんたち、長閑でいいですね~
でも、私が立ち止まったせいで警戒警報発令中です(^^;)
 
 
cute tonaさん、ありがとうございます ♪
 
昨日より暑くなりましたが、はい、元気にしてます~
tonaさんは大丈夫でいらっしゃいますか?
 
tonaさんも、花はご覧になっても実はなかなかでいらしたのですね。
私もどうもタイミングが合わなくて、今回久し振りの出会いでした。
刈られてしまったり虫に先を越されたり(^^)
こんな綺麗なのとは多分初めてですからラッキーでした。
 
カルガモたち、緑の中で気持ち良さそうでした。
私のせいでちょっと警戒中ですが~
 
 
cute ジジフクさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ご覧になったことありませんでしたか。実が完熟するのは
これが最後とありましたよ。確かに、近所で見かけたカジイチゴは
もっとずっと前にヒヨちゃんが食べてしまいました。
まぁ、熟したら食べに来なさいと誘っていただいているのですか。
それは惜しかったですね。来年こそは?
ヒヨちゃんの先を行かなくてはいけませんね。
 
花の様子、昨年はもう少したくさんアップしてますので、
お時間ありましたら見てみて下さい。
http://fshop-posyposy.cocolog-nifty.com/posyposy/2012/07/post-f1b0.html
 

投稿: ポージィ | 2013/07/10 17:00

ポージィさん、こんにちは。ナワシロイチゴ?初めて聞く名前です。5月14日から撮影を初めて6月21日に終わっていますから、ずいぶんと長い間、これに注目していたのですね。植物がお好きなのですね。どこにも、食べられるかどうか書いていませんが、どうなのでしょう。鳥の撮影中に、赤い小さな実をとってひょいっと口の中へ放り込む人を見かけますが、きっと幼いころからの経験なのでしょうね。怖くて私にはできません。最後の、カルガモ夫妻、いい写真です。

投稿: polo181 | 2013/07/10 17:09

こんにちは~

北海道へ渡ってて、なかなかコメントできずにごめんなさいね~

ちょっと違う世界に行っていろいろ刺激をもらったので、帰ってくるとホッとするところもあります。

そしてここへきて、なんだか懐かしい気持ちにさせてくれる写真や、記事を見せていただくと、ますますその気持ちが強くなってきますね。

なんかここへ来ると落ち着きます~

そうそう、、、この花。私もよく見ることがありますが、こんな可愛い実をつけるんですね。花が赤紫のきれいな色なので、いちごだとは思わなかったナ。
でも、、さすがバラ科。。。?
小さな花だけど、バラの花に似てるよね。
苺の花は白いという固定概念~
見事に崩されてしまった、、、かわいい花。絶対忘れないな~ナワシロイチゴ。

投稿: 野花 | 2013/07/10 18:47

こんばんは。
つやの良いナワシロイチゴの実に出会われて良かったですね。
実の表面にプリプリと盛り上がっている形が食べたくなる気持ちを引き起こします。
カメムシたちにとってもごちそうでしょうね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2013/07/10 19:54

こんばんはhappy01
ナワシロイチゴとは初めてです・・
うちの近所はヘビイチゴですcoldsweats01
お花の形変わってますね~
実もぷりぷりのツヤツヤできれいですshine
食べられるのかしら?(←すぐそっちの発想coldsweats01

投稿: sam | 2013/07/10 20:54

cute polo181さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ナワシロイチゴの花は、当ブログではpoloさんにも見ていただいたことが
あると思いますが、ご活動されている場にはないのでしょうね。
いえいえ、通いつめてはいないのですよ。たまたまこの場所を通るタイミングが
うまくいって実に会うことができました。
ナワシロイチゴの実は、他のキイチゴの実と同様食べることができます。
私が何年か前に1粒だけ食べたものは、まだ若かったのかあまり美味しく
ありませんでしたけれど。野でなっている実をひょいと摘んで食べる方は
食べられる食べられないをよく知っているのでしょうね。
でも、何がかかっているか分からないですから心配ですね。
 
カルガモのカップル田んぼの真ん中に並んで、いい雰囲気でした。
でも、私が立ち止まったせいでちょっと緊張が走りました。
 
 
cute 野花さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
北海道からお戻りになったのかな? おかえりなさ~い(^^)
あちらとこちらはやはり別世界ですよね。夢の世界から現実世界へ
お帰りなさい、かもしれません。
普段身近で慣れ親しんでいるものを目にしたときならではの
「ほっ」を感じていらっしゃるかな? ここで落ち着く感じをもって
くださるとは嬉しいお言葉、ありがとうございます。
 
ナワシロイチゴの花はご覧になったことありましたか。通勤で通られる
森の中にあるのかしら。素適な実をつけるんですよ(^^)
でも、私もタイミングよく実を見られたのは何年振りかでした。
刈られてしまったり虫に先を越されてしまったりで。
キイチゴの花って白が定番ですよね。でもこれは珍しく濃いピンク。
花びらも開かないという珍しい咲き方です。
でもやっぱりシベはいっぱいだし、可愛さがありますね。
棘もいっぱいだし、お言葉のようにバラ科だな~って姿です。
 
イチゴ農園などで作られるイチゴの花にも、ピンクや赤のものがあるのですって。
見た事ないですけれど。イチゴの世界も知らないところで変わってきて
いるのでしょうね。

うふ 「ナワシロイチゴ」今後ともよろしくお願いしま~す(^^)
 
 
cute 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ほんとにツヤツヤの美味しそうな実に会えてラッキーでした。
毎年タイミングが合わなくて何年ぶりかの実との出会いでした。
この姿は美味しそうに見えますよね!カメムシがいなかったら
手が伸びたかもしれません(笑)
カメムシたちも至福のひとときだったでしょうね。
 
 

投稿: ポージィ | 2013/07/10 21:19

cute samさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~
 
ナワシロイチゴ、初めてでいらっしゃいましたか。
ウフ うんうん、ヘビイチゴはよく見かけますね。
あれも花も赤い実も可愛いですけど、美味しくはないそうで、
ヘビイチゴの名前に。
こちらは食べられるんですよ delicious wink
熟してもほのかな甘み程度らしいですけれど。
キイチゴの花たちはたいてい白ですが、これは濃いピンクで、
花びらも開かないままの咲き方と、珍しいですよね。
でも可愛い♪ わが道を行ってるようなとこも気に入っちゃってます。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/10 21:24

この頃こういう場詩をに葉行かないので
見かけないですね
子供のころは見つけて食べたりもしましたよ

暑いです外は禁物ですね

投稿: | 2013/07/11 08:12

cute フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
お~ お子さん時代にナワシロイチゴの実を摘んで
食べられたこともあるのですね! そうでしたか。
私は、今の場所へ越してきて初めて見つけましたが、
もしこの場所が開発でもされてしまったら、もう見られない
幻のキイチゴということになってしまいそうです。
ずっと残っていって欲しいのですけれど。
 
今日も暑くなるそうですね。熱中症厳重警戒だそうです。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/11 09:16

こんばんは。
ナワシロイチゴ、上手い名前がついてますね。
この実、食べれるのでしょうか???(変な質問ですいません!)
なんだか美味しそうなので、つい・・・・
この種の野生のイチゴの仲間も多そうですね。
そんな中で、何種類くらい食べれるのか?やっぱり気になります。(笑)

投稿: ソングバード | 2013/07/11 21:29

本当に暑い日が続きますね。
今TV のニュースでも特集をやっています。
ロココも今日は午後からずっと冷房のの中です。
午前中は冷房の効いた市の体育館のトレーニングルームで遊んできましたcoldsweats01

ナワシロイチゴ、美しい赤い実が撮れましたね~
カメムシを見てしまったら・・・食べられませんね。
完熟した実はとても美味しいですけれど・・・ねぇ。

投稿: ロココ | 2013/07/11 22:29

cute ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは。
農業(人々の生活)に密着した名前、そんなのが時々ありますね。
食べられるんですよ。見るからに美味しそう♪ 
実際には特に美味しくはなく、ジャムなどにした方が美味しいようですが。
キイチゴの仲間の実は、ほとんど食べられるんじゃないでしょうか。
どれが一番美味しいか食べ比べてみたいですね。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/12 00:07

cute ロココさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは。
 
この猛暑、明日・明後日くらいまで続くそうですね。
その後は32~33℃で普通の暑さと言ってました。
こちらは猛暑日にはなってないので、普通の暑さなのかな。
冷房無しで頑張ってますよ~ 汗だらっだらで(^^;;)
ロココさんも上手に凌いでいらっしゃいますね。
 
ナワシロイチゴのここまで綺麗な実を見たのは初めてで感動しました。
なかなかタイミングが合わなくて。もっと山ほどあれば
美味しそうなのを見られる機会も増えそうなんですけどね~。
 
黒ずむくらいが完熟でしょうか。何年か前に1粒だけ食べたのは
若かったみたいで大味で美味しくありませんでした(○゚ε゚○)
 

投稿: ポージィ | 2013/07/12 00:42

 またまた・懐かし~い!!
 おはようございま~す。
遅くなりましたが・・・。

 そうですか、この「赤い宝石」の名前は。
おっしゃる通りの・キラキラ・ですもんね。
 このキラキラ宝石を、ヒロはよく食べたもんです。
両手の甲には、引っ掻き傷だらけ・・。
 こうしてコメントしながら、何度もアップです。
最後のキラキラさんの二個を見ながら、残りの三個の食べごろは?何日後カナ!
すいません食べる方に向いてしまいました~(笑い)。
 日々の生活に追われる毎日ですが、ホッといたします、いいですね~!
 ありがとうございました。
  失礼いたします。

投稿: ヒロ・・もんたの一年 | 2013/07/12 09:44

cute ヒロ・・もんたの一年さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ヒロさんにとってナワシロイチゴは懐かしいものでいらっしゃるのですね。
こんなに綺麗な実を見たのは何年振りかでした。
いつも刈られてしまったり虫に先を越されてしまったりばかりで。
もっとたくさん生えていれば事情は変わってくるのでしょうけれど。
ヒロさんは引っかき傷こしらえながら摘んで食べられたのですね。
美味しかったですか?もう少し黒ずんできたら完熟なのでしょうね。
こういうのは心和むホッとする景色。こんなのがもっともった見られたら
いいのになと思いますが、このごろでは難しくなってしまいましたね。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/12 09:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/57664683

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い宝石のように:

« 水の入った田んぼで | トップページ | 膝丈の 「タチアオイ」 »