« 雨の日に | トップページ | 長いシベで魅せる »

2013/07/19

繊細 ネムノキの花

昨日は、大連出張に出かける夫を駅まで送ったあと、人間ドックを受けてきました。
連日の睡眠不足と、健診への緊張ストレスから、ただでさえ高めの血圧が upupup
測るたびに上がっていくので諦めました。すぐ医療機関へかかりなさいという結果が
届くでしょう catface   うちへ帰ってから測ったら普段の数値に戻っていました。
 
夫からは無事着いたairplaneの連絡が無いままだったものの、無事着を疑いもして
いなかったら、なんと悪天候(霧)で着陸できずに上空をグルグル飛び続けたあげく
ついに断念、韓国インチョン空港で給油後、成田空港に戻ってました coldsweats02
10時間近く飛行機に乗って着いたのは振り出し。成田に泊まって、今朝再トライ中
ですが、大連は今日も雨で湿度99% はたして着陸できるのか?
 
<追記> 無事着陸できました~ ヤレヤレ
       皆さまお気遣いありがとうございました (^^)
 
 
* ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… * ……… *
 
 
さて、散歩でよく通る道沿いに、大きな「ネムノキ」があるのですが、花咲く様子を
見ることがなかなかできずにいました。 それというのも、ネムノキの花は夕方から咲き、
翌日夜が明けると次第にしぼんでいってしまうからです。
雨が降りそうな空模様の日の午前11時ごろ、まだ萎む前の花を見ることができました。
何しろ背の高い木で、写真は少し離れた所から目いっぱいズーム撮りです。
       (gemini写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcute
 
 
 
          130628nemunoki1
 
 
 
 
 
 
    130621nemunoki2
 
 
 
 
 
 
    130621nemunoki3_cut
 
           オシベの 白~淡紅色 のグラデーションが美しい
                花弁の役割もしているのでしょうね
 
             それにしてもなんと繊細なシベなのでしょう
                   白いメシベも見えます 
 
          英語名を  Silk flowers  Silk tree  というそうですよ
             
 
 
 
    130628nemunoki2
 
   葉は夜になると、垂れ下がり向かいあう小葉が閉じるように合わさってきます
          その就寝運動から ネムノキ の名前が付きました
        (オジギソウのように触れると閉じるということはありません)
 
 
 
 
 
    130628nemunoki3
 
 
               ( いずれも 6/21・6/28 撮影 )
 
 
 
 
 「ネムノキ(合歓の木)」 : マメ科 ・ ネムノキ属  落葉高木(樹高10~15m)
                  日本(東北地方以南)、中国、南アジアの暖地から
                  熱帯に分布し、自生も見られるそうです。
 
                  繊細なシベが美しい花が10~20個集まって咲きます。
                  両性花で夕方開花し、桃の実に似た良い香りがする
                  そうですよ。 残念ながら嗅いだことはありません。
                  花期は6~8月頃
 
                  葉や樹皮は各地で、仏前で焚く香木、民間薬、食用
                  などなど様々に利用されてきたそうです。
 
 

|

« 雨の日に | トップページ | 長いシベで魅せる »

コメント

ポージィさん
おはようございます
ご主人は、大変だったのですね
無事着けましたでしょうか?

近所にあるネムノキも高い木ばかりです
気が付いたら雨だったり、風が強かったりで、今年は見るチャンスがなかったです
英名が良いですね
本当にシルクのようで、上品な綺麗な花です
白からピンクへのグラデーションも、とても良いですね
アップの好きな私には、写真に撮るのが難しいですが・・・

投稿: ジジフク | 2013/07/19 09:45

旦那様、大変でしたね。
って、まだ大変中かな。sweat02
まさに、note飛んで飛んで飛んで、回って回って回ってnoteですね。(失礼しました)
無事に到着されることを祈ります。
しかし、湿度99%って・・。病気になりそうです。crying

ネムノキ~。heart02
この木はアタシにとってちょっと特別。
大好きなマンガ本で、主人公の女の子が眠れない夜を過ごしてると
お隣に住む魔法使いがネムノキの幹に水道の蛇口をつけて、
そこから出てくる『ネムノキネクター』を飲ませてくれるんです。
ぐっすり眠れるんですって。いい夢も見れるんですよ。
素敵でしょ~。shine
花を見てたら、ホントにそんな力がありそうなネムノキ。
現実世界から違う世界へと連れて行ってくれるのです。
素敵な記事をありがとうございます。confident

投稿: くらふぇ | 2013/07/19 10:06

おはようございます!

あらら~ お連れ合い様 大変な思いをされて飛行中だったのですね~
無事に到着されるまでは さぞかしご心配なことでしょうね。何事もなく無事ランディングされることを願っています。

近所にもネムノキ あるのですよ~
やっぱり背が高くって・・・
低い鉢植えの樹もあります。
何より 植物園にもあります。
美しいお花ですよね~

↑ くらふぇ さんの素敵なお話がよかったです~

まだ咲いているかな~と今日出かけようと思ったのですが 体が拒否していました~ 笑

血圧 大丈夫でしょうか?
私も 医療機関で測定すると緊張するせいか 高めに出ることがあります。

投稿: fairy ring | 2013/07/19 10:15

比較的近い大連に行かれなかったそうでとんだ災難でしたね。10時間も乗っていて降り出しとは何と言うことでしょう。まあ、無事戻れたことだけでも感謝です。
ところで今日はもう無事着いていらっしゃるかしら。
湿度99%というのは考えられません。出張も大変ですね。

ネムノキの花はシベだったのですか。
よい香りだそうですが、自宅あったならはしごに登って匂いを嗅いでみたいです。
昨年コーラスで「ねむの花」の長い難しい歌を歌いました。

投稿: tona | 2013/07/19 14:21

こんにちは^^
いつも楽しみに拝見しています。
ネムの木の花は以前地元天草の海ではなく
山沿いの道を車で通った時にたくさん自生している
のに出会いました。2年くらい前のことなので
とても懐かしく思いだしました。
近くで見ることはなかったのでここでUPの写真を
拝見してその繊細さにあらためて驚いています。
私はかなり夏バテ気味ですがsweat02
今年は長い夏になりそうですので、どうぞポージィさんも
ご自愛くださいねlovely

投稿: くまモンママ | 2013/07/19 16:10

bud ジジフクさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
とうに着いていると思っていたら成田に戻ったってメールが来て
びっくりでした。今日は無事着陸できたそううですよ。

ネムノキは大きく育っているのを見かけることが多いですね。
私が見たこれもそうですよ。30倍ズーム目いっぱい撮りでこの大きさです。
暗い日で萎むのが遅かったのと、風が無かったのは幸いでした。
そうそう、この花の繊細なシベにシルクの名を冠した英名も素適ですね。
そばに寄れたら、または低い枝で咲いていたら、このグラデーションの
美しい花をぜひジジフクさんにアップで撮って見せていただきたいです。
 
 
bud くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
うひゃひゃnote飛んで飛んで飛んで、回って回って回ってnoteですね~
帰ってきたら歌ってあげよsmile
ありがとう、今日は無事着陸できたそうですよ。
まぁこんなハプニングも経験ですね。
 
くらふぇさんにとってネムノキは思い入れ深い特別な木なんですね。
素適なお話…heart
ネムノキの花は桃の香りがするそうです…だからネクターなのかな。
ピーチネクターの味が懐かしく甦りましたよぅ。
作者さんの思いは「寝くた~」と両方かな~?
ネムノキネクターを飲んで、ネムノキの葉っぱたちと一緒に
ぐっすり眠っていい夢見るんですね… confident heart04
なんだか私も今夜はぐっすり眠れそう。
 
 
bud fairy ringさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
飛行機が色々な理由で引き返した、という話はよく聞きますが、
身内が当事者になるのは初めて。長時間飛行機の中でさすがに疲れたようです。
今日は無事着陸できたそうです。ありがとうございます。
 
ネムノキ、fairy ringさんのお近くにけっこう色々おありなのですね。
繊細なシベとグラデーションが美しいですね。咲いたばかりの
初々しい姿を見てみたいのですが、咲き始めの頃に出かけるということが
なかなか頭に浮かびません。早朝もなかなか。
まぁ、高すぎててよく見えないかもしれませんが。
くらふぇさんが書いてくださったお話、すてきですね♪
 
血圧はちょっとしたことで変動しますね。私は緊張がもろに影響するようで。
昨日はかなりヤバイ数値が出たので、それでさらに緊張したみたいです(^^;)
 
 
bud tonaさん、ありがとうございます ♪
 
昨日の大連空港は濃霧で、燃料ぎりぎりまで霧が晴れるのを待ったものの
結局無理だったんだそうです。片道3時間半くらいのフライトのところを
10時間近くも乗って成田ですもんね(^^;)
今日は無事着陸できたそうです。
湿度99%は驚きですね。濃霧というのが納得できます。 
そうなんです、ネムノキはシベの花。繊細で美しいですね。
うふふ 梯子をかけて登って嗅いでみたいですよね。
「ねむの花」という歌を歌われたのですか。長い難しい歌大変でしたね。
タイトルから、穏やかな気持ちになれる歌のような気がします。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/19 17:01

ポージィさぁ~~~ん(^O^)
   こんにちは~~ヽ(*´∀`)ノ

(^-^;ご主人。。。心配ですねぇ。。。
湿度99%って( ̄◇ ̄;)お水の中とほぼ・・?同じ・・?
天候が回復して、無事に到着されますように。。。願っています(_ _ )/

健康診断(^_^;)わかります!!
私も、、あるとき。。あることで。。。
動揺したまま、、病院に。。。
はじめて聞く( ̄□ ̄;)血圧でしたよ(;▽;)
日頃、、低すぎるほどの私(T ^ T)
心って大事ってことですねぇ。。。

(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ねむの木って。。。
大きな木なのに。。。繊細なお花。。
優しさが木になったようですよねぇ♪
葉っぱもすてきなので大好きな木です!!
近隣にあるので、以前はよく見ていましたが(^^;;
そぉ~~いえば。。。最近、、見上げて見つけること。。。忘れていましたよ。。。

まだ。。。間に合うかなぁ。。。
思い出させて頂き(_ _ )/ ありがとぉ~ございます♫

投稿: うさぎ | 2013/07/19 17:03

そうなんですか中国はスもっ雲凄いですものね
無事に今日はついたのでしょうか

合歓の木可愛いですね

投稿: フクちゃん | 2013/07/19 17:15

bud くまモンママさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは(^^)
 
たくさんのネムノキの自生地をご覧になったことがおありなのですね。
自生地で一斉に花咲くネムノキたち… どこかエキゾチックな雰囲気もある
素適な風景が頭に浮かびます。
シベの繊細さとグラデーションがとても美しい花ですね。
もっと手元で見られるといいのですが、背の高い木で
目いっぱいズーム撮りでこれが精一杯でした。
 
夏バテ気味でいらっしゃるとのこと、決して無理なさらないでくださいね。
私も気をつけます、ありがとうございます。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/19 17:17

bud うさぎさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~(*^^*)
 
ご心配いただいてありがとうございます。今日も引き返す可能性あり、で
飛び立ったのですが、無事着陸できたそうですよ。ヨカッタヨカッタ
ね~湿度99%ってすごいですね。濃霧になるのもうなずける数字でした。
 
うさぎさんも、びっくりの血圧になられたことがおありなんですね。
心の動揺 直結でしたかぁ。うん…心と体は密接な関係。大事ですね。
 
ネムノキお好きなんですね♪ そうそう、木は大きく育っても
お花はやっぱりとっても繊細で美しい姿。
「優しさが木になったよう」って、素適なお言葉(#^^#)
お近くのネムノキ、まだ咲いているかな? 真夏は一時お休みして
その後また咲くそうですよ。
 
 
bud フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
大連は今日の朝までずっと雨続きだったようで、
気温と湿度の関係から濃霧になってしまったのでしょうね。
そうそう、春先に黄砂や大気汚染の話題もよく報道されていましたね。
今日は無事着陸できたそうですよ。
 
ネムノキ可愛いですね。今年は私も何とか見ることができました。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/19 17:31

こんばんは。
何と、ご主人、お疲れ損だったのですね。
再トライ、無事に着いておられるころでしょうか。

今、各地で、合歓の花が最盛期のようですね。
弟の見舞いに、信州までドライブしてきたのですが、途中、いたるところで合歓の花を見かけました。
3枚目のお写真、綺麗ですね。
なかなか撮るのが難しい花ですが、見事にとらえられています。
我が家の近所のは、随分以前にアップしましたから、もう盛りを過ぎているでしょうが、
明日にでも、見に行こうと思います。

投稿: 鎌ちゃん | 2013/07/19 18:16

ポージィさん♪
ご主人様
無事到着されたようで
安心ですね(*^-^)

血圧。。。
きゃー私と同じ( ´艸`)
緊張しちゃって上がる上がるですよね~。。。
深呼吸して~~って何度も測らされ
結局。。。高血圧って診断される(笑)
小心者は困りまする( ̄◆ ̄;)

ネムノキのお花
綺麗なピンク色で可愛いですね♪

投稿: adamas | 2013/07/19 18:48

こんばんは。
ご主人様は大気飛行のあと成田へ舞い戻りとは災難でしたね。
東北地方がずっと天気が悪いですが、大連の天候もそれと関連があるのでしょう。
ふだん血圧が高めの人は検診となると意識していっそう高くなるのですね。
私は100も行かないくらいなのでドキドキの経験はありません。
ネムの花のグラデーション、本当に美しいですね。夕方から咲くのでしたか。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2013/07/19 19:01

こんばんは。
御主人、大変な目に会われましたね。
いくら天候のためとはいえ、Uターンはきついです。
翌日の便もUターンにならないよう祈ってますよ。

ネムノキ、良く見かけるのですが、写真には撮ったことないです。
夜になると葉を閉じていくなんて面白いですね。

投稿: ソングバード | 2013/07/19 20:17

bud 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
まったくですねー 10時間も飛行機の中にいて、降り立ったのが
振り出しの成田では疲れたと思います。でもお天気のせいでは仕方ありません。
今日も引き返す可能性ありのフライトでしたが、無事着陸できました。
 
合歓も夏の花ですね。あちこちで花盛りですか。
鎌ちゃんは信州でもご覧になったのですね。自生も各地あるようで、
ねむの木街道と名付けられている所もあるようです。
私はどれも見た事がありません。
 
3枚目ありがとうございます。背の高い木、近くの電信柱にもたれて
できるだけカメラの揺れを押さえて目いっぱいズーム撮りしました。
なんとか繊細なシベを撮れてよかったです。
6月頃から咲き始め、いったん休止後、また咲き始めるとありました。
鎌ちゃんのご近所のは今どの時期でしょう。
 
 
bud adamasさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~☆"
 
ありがとうございます。おかげさまで今日は無事着陸。
1日短くなったので、今日は大車輪で仕事してることでしょう(^^;)
 
あれ~ adamasさんも血圧では似たような状態になられるんですね。
そうそう! 深呼吸して~ 吐く方を長くしましょう~なんて、何度も。
でも嫌なこともたくさんされる健診が終わるまではダメね。
家で自分で測っていても、ちょっとしたことで大きく変動します(- -;)
お互いどうしたもんでしょうねぇ。
 
ネムノキのお花、繊細なシベたちとピンクから白のグラデーションが
とても綺麗♪ 可愛い色合いですね。
 
 
bud 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは。
さすがに長時間飛行機に乗り続けて、結局成田戻りで疲れたようです。
今日も引き返す可能性ありでの離陸でしたが、無事着陸できてホッとしました。
そうですね、東北地方に豪雨を降らせている前線が大連でも関係していそうです。
予報では、今日が雨のち曇りで、明日は晴れになっていました。
 
おーちゃんのご指摘の通りです。きっとまた高く出るんだろうな、と
思ってしまうことで、ますます高くなるようです。加えて寝不足だの、
1ヶ月も前から検診が憂鬱だとストレスためていたことも全部
血圧を上げるのに手を貸していたようです。
おーちゃんは低めでいらっしゃるのですね。私の20代の頃の数値です。
 
合歓の花の繊細なシベとグラデーション、こんなに美しかったかと、
久し振りに再認識しました。はい、咲くのは夕方からなんだそうですよ。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/19 20:19

bud ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ニュースなどでUターンの例を見て気の毒にと思っていましたが、
とうとう身内が経験することになってしまいました。
今日も引き返す可能性アリで飛び立ったのですが、おかげさまで
無事着陸できました。ありがとうございます。
 
ネムノキ、お見かけになる機会は多いですか。
花は夕方から咲き、入れ替わるように葉は眠りにつく…
面白い性質ですね。
繊細なシベとグラデーションがとても美しい花です。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/19 20:24

ご主人到着されましたでしょうか。
お仕事だと取りやめるわけにはいかないので大変ですよね。

ネムノキはこちらではいたる所で見かけます。
雨の日は花もはっきり見えてきれいですよ。
田舎なので森ばかりでその中でポヤポヤしたピンクの花は目立ちます。
咲き終わると花が降って来るのも可愛いですよ。

今日は最高気温が23度で、今まで暑かったのに急に寒く感じて長袖の洋服を出してしまいました。
夏が終わった感じです。
良い週末を!

投稿: ロッキーママ | 2013/07/19 21:31

おはようございます
最近、歳のせいか・・・今日になってから(零時過ぎに)寝ても5時には目覚めてしまいます、せっかく主人も娘もお休みで早起きしないで良い日なのにね~coldsweats01

さてさて、ご主人さま無事大連に立つことが出来たのでしょうか?
大変な出張になってしまいましたね~。

ネムノキ、前にもコメントしたような気がしますが・・・
この花が咲くと“川で泳いでもいい季節になった”と言われていました。
大昔(ロココの子供の頃)の話ですけれどね」coldsweats01
この木が香木から食用にまでなるなんて知りませんでした・・・
同じ夏の花でもキョウチクトウは、葉っぱを燃やした煙を吸っただけでも死に至る猛毒だというのに・・・coldsweats02

投稿: ロココ | 2013/07/20 05:44

bud ロッキーママさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます。
 
ありがとうございます、夫は昨日無事到着、大車輪で仕事して、
当初の日程どおり、今日の午後便で帰ってきます。
 
ロッキーママさん地域ではネムノキがたくさん見られるのですか。
自生している木がたくさんあるのでしょうね。
森の中に点在するぽやぽや…柔らかな感じで可愛いでしょうね。
雨の日は空が暗い分昼間も萎まずに残るものが多いのでしょうか。
アップした写真の↑上3枚も小雨の中で撮ったのですよ。
咲き終わって降ってきた花は見た事がありません。見てみたいなぁ♪
 
昨日今日はまた涼しくなりましたね。夏が終わった感じとは~
それ程涼しかったのですね。でもまた戻ってきますよ。
何といってもまだ7月半ばですもの。
体調管理に気をつけねばいけませんね。お気をつけください。
 
 
bud ロココさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
おかげさまで、夫は昨日は無事到着でき、大車輪で仕事して、
今日、当初の予定通り帰ってきます。くたくたでしょうね~~
 
0時過ぎに寝て5時に起きるんじゃ5時間未満ですか?
確かに私も若い頃のように長時間ぐっすりひと眠りができなくなりました。
でも、5時間未満が続いたらさすがに体がしんどくはないですか。
ロココさんはよく動かれるのに…
お昼寝して、小分け睡眠にすればいいのかな?
 
ネムノキ、以前いつ記事に取り上げたかも忘れちゃいました。
なので、ロココさんにコメントいただいていてもすっかり忘れてます(^^;)
ネムノキの花が川で泳いでもいいという目安になっていたのですね。
でも咲き始めのころは、まだ水が冷たそうですね。
ネムノキがこんなに色々利用されるとは私も知りませんでした。
効能は色々ですが、漢方薬としての効能の中には「精神を安定させ、
不眠、不安を治療する」というのもあるそうですよ。
 
植物も色々ですね。そうそう、キョウチクトウは燃やした煙もダメ
なんですよね。おや、ゴミとして出された剪定枝はどうやって処分するのかしら?
 

投稿: ポージィ | 2013/07/20 09:30

こんにちは。
すっかりのご無沙汰でした coldsweats01
 
ご主人、無事に着かれて良かったですね!
飛行機に何時間も乗って振り出しとは
必要以上に疲れてしまったことでしょう。
帰宅されたら ゆっくりして頂きたいですね♥
 
さて、ねむの木。
こんなに大きな木に こんなに繊細な可愛らしい花。
木の花は不思議ですね。
シルクとついた意味がわかるようです。
 
それにしても なぜシベがこんなに発達したものか。
昔々は花弁があったのでしょうか。
木の花に加えて ねむの木は不思議です。

投稿: 花mame | 2013/07/20 13:35

bud 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~(^^)
 
おかげさまで、夫は無事到着できました。早くも帰りの便で
日本に向かっているかと思います。明日一日きりの休みでちょっと可哀想…
お優しい労いのお言葉感謝です~。
 
ネムノキは木の大きさに対して花がとっても繊細で可愛らしいですね。
英名のシルクには、すんなり納得してしまいました。シベの繊細さも
微かな光沢も、まさにシルクのそれを思わせます。
葉も細かくて、どこかエキゾチックな雰囲気も感じますね。
 
木も草も、花たちはそれぞれが独自の工夫をしていてとても興味深いですね。
合体したようなメシベとオシベだけのセンリョウのような花もあれば、
華やかな花弁や香りで誘いをかける花もあり、花弁の代わりに総苞や
シベが発達したものもあり… きっと他にもいろいろな特徴をもつものが
あることでしょう。ネムノキは素適なシベが花弁の役割もしていつかのよう。
あ、でも花弁も一応あるようですよ。オシベがたくさん出ている根元の方に
白くて小さなのがあるそうです。発達しなかったのか退化したのか??
学者さんのように詳しく勉強はできませんが、色々な個性を知って
ヘェ~~ッ っていう気分になるのが楽しいです(^。^)

投稿: ポージィ | 2013/07/20 15:30

 こんにちは~。

 私も来週職場の健康診断日で~す。
私は以前から、検査日の前日は仕事や・お酒等の負荷をかけて検査に臨んでいます!
 理由はそのことで弱いところに影響が出ているところを探すためなんです。
 結果はあまり出ませんでしたが、また、最近は普通のままです。
 大連!大変でしたね。
インチョンや金浦で待つことは出来ないものなんですかね?
 ねむの木・いいですね~、今年初めての拝見です♪
そういえば、何時も高いところに咲いている感じですね。
ありがとうございました。
  失礼いたします。

投稿: ヒロ・・もんた | 2013/07/21 17:17

bud ヒロ・・もんたさん、ありがとうございます ♪
 
ヒロさんも近々健康診断でいらっしゃいますか。
わぁ 検査前はお酒を控え…云々という方は多いですが、
ヒロさんは負荷をかけて臨まれたこともおありなのですね。
冷静にご自分の健康を見定められる。なかなかできないことです。
 
大変な出張になりましたが、無事行けて仕事もし、昨日帰国の方も無事に。
悪天候は霧でしたから、晴れる可能性にかけて燃料限界まで上空待機
だったようですよ。
 
ネムノキ、今年の初見でいらっしゃいますか。見ていただけてよかったです。
気づくのは大きく育った木が多いです。そして高い所で咲いています。
この木の大きさにして実に繊細な花でした。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/21 17:55

こんばんは~

ご主人無事到着でよかった!!連絡をもらうまで、ちょっと心配でしたね~その間ちょっとさみしいでしょうけれど、逆にのんびり過ごして寝不足解消してくださ~い。

ネムノキってこれまた、思い出があって、子供たちが小さい頃いつも日本海へこの時期海水浴に連れて行ってたの~
場所は毎年同じだから、いつも同じ道。
海水浴の帰りに、この木があって。。。この花咲かせてたんだあ~
その頃は何の花かわからず、樹にこんな素敵な花が咲くんだあ~と思ったこと、、、、

そう言えば、、、海水浴の帰りは日が暮れかけたころ。。。咲き始めたころだったのかな?

こんな身近に見たことなくて、このきれいなグラデーションが見られて、、、ラッキー。
ポージィさん。ありがと。

投稿: 野花 | 2013/07/21 22:42

bud 野花さん、ありがとうございます ♪
 
お気遣いありがとうございます。
1日遅れで無事ついた夫、大車輪で仕事して、もう帰ってきました(笑)
寝不足解消する間もなかったわ~(^^) 帰りは順調でしたよ。
 
わぁ…ネムノキにもそんな素適な思い出があるんですね。
毎年同じ時期に同じ道沿いで咲いていたねむの木。
うんうん、帰り道では咲き始めたばかりだったかもしれませんね。
いっぱい遊んで疲れて眠くなったお子さんたちを、ねむの木の花たちも
優しく見下ろしていたかも confident heart04
 
高い木に咲いていることが多いからなかなか近くで見られないんですよね。
でも、とっても繊細なシベに綺麗なグラデーションの花。
今回、風もなかったので、近くの電信柱にくっついてカメラの揺れを
できるだけ押さえての目いっぱいズーム。なんとかシベたちを見ることが
できました。こちらこそ、見てくださってありがとう♪
 

投稿: ポージィ | 2013/07/22 08:46

 前の雑木林の道端にあるのを発見しました。
根っこが白で、先っぽがピンク色。
柔らかい刷毛みたいな繊細な花。
夕方になると、葉っぱが合わさるように萎んでしまう。

 1964年(昭和39年)、釜石の奥にある鉱山に、単身赴任してるとき、子供たちが夏休みにやってきた。
 海水浴にと思って出かけた、釜石から山田線に乗り換える駅の入り口の横にネムノキの花が咲いていました。
この花を見ると、後二日でまた別れなえばならないのかと、あの時のことを思い出します。

投稿: 夢閑人 | 2013/07/22 12:14

ご主人お疲れになったでしょうね~
まさかね
成田に戻っていたなんて・・・
大雨のニュースをやっていましたものね
血圧・・・
少しのことで違ってくるでしょ
私も病院につくと高くなって看護師さんが計りなおしてくれると正常値になるの
結果が来て封を開ける瞬間もドキドキよね・・・

ねむの木だいすき
皇后さまが作った唄も優しくて素敵でした・・・

投稿: たんぽぽ | 2013/07/22 12:17

bud 夢閑人さん、ありがとうございます ♪
 
お近くの雑木林にもあるのですね。シベの細さも色変化も
どちらもとても繊細な花ですね。仰るように柔らかな刷毛のよう…
触れたら気持ち良さそうです。
 
単身赴任をしていらしたときにも、ネムノキの思い出がおありなのですね。
久し振りにお子さんたちと再会された駅であり、
また当分の別れをしなくてはならなかった駅… 
その駅のシンボルツリーとして咲いていたネムノキの花。
切ない思い出と結びついた花ですね。胸がきゅんとしました。
 
 
bud たんぽぽさん、ありがとうございます ♪
 
東北地方に大雨を降らせていた雲の西の端のほうが、
大連には濃霧をもたらしたみたい。
うふふ ほんと まさか成田に戻っていたとは(^^;)
とんだハプニングでしたが、短縮になった日程でも、出張の目的は
果たせたみたいです。
 
血圧、ほんと少しのことで変わりますね。自分で測ってさえ。
たんぽぽさんは、最初高くなってもすぐに落ち着かれるのですね。
私は一度高くなるとなかなか落ち着いてくれなくて。
修行が足りませぬ(^^;)
 
ねむの木は大好きでいらっしゃるのですね。
優しさと、どこか異国情緒も感じられる花と葉ですね。
そうそう、皇后さまの作られた歌も…「ねむの木の子守唄」優しい歌でした。
いま、ご実家跡が「ねむの木の庭公園」になっているそうですね。
 

投稿: ポージィ | 2013/07/22 16:55

眠い時間にそれとも眠っている時間に咲くからネムノキ?クジャクが羽を広げたような美しい花!見たことありません。ただ蕾は見たことあるような?最近は散歩中に花を探しながら歩いていると、時々今まで見たことない花に出会います。今私はネムノキ!お休みなさい。

投稿: 茂吉 | 2013/07/23 02:19

chick 茂吉さん、ありがとうございます ♪

ぐっすりお休みになれましたか?(^^)
ネムノキの名前の由来は、夜、葉っぱが就寝運動(垂れ下がって小葉が閉じるように合わさる)をするからだそうですよ。この木は葉も細かく特徴があるので見つけやすいかも。大きな木に育っていることが多いですが、一つ一つの花の大きさは直径3~5cmくらいかな。繊細で美しいですよ。

投稿: ポージィ | 2013/07/23 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/57704576

この記事へのトラックバック一覧です: 繊細 ネムノキの花:

« 雨の日に | トップページ | 長いシベで魅せる »