« 夏だね!  ヒマワリ | トップページ | ひとやすみ - 夏休み - »

2013/08/07

ヒメジョオン の園

ヒマワリを見に行った公園には、なだらかな斜面の広場があり、その日その場所は
まるで雪化粧したかのように、白く眩しく輝いていました。
       (shine写真クリックでもう少し大きめ写真もごらんいただけますshine
 
 
 
    130709himezyoon4
 
 
            雪野原の正体は 群れ咲く一面の 「ヒメジョオン」
 
                   それはもう 見事な…
 
 
 
    130709himezyoon5
 
 
 
 
 
    130709himezyoon6
 
 
 
 
 
 
    130709himezyoon8_aomeabu
 
              夢のような花園にも 現実はありました
 
                獲物を捕らえていた 「アオメアブ」
 
 
 
 
 
          130709himezyoon9_yamayuri
 
           雪野原を背に 「オニユリ」 も ゆらり揺れていました
 
 
 
 
 
 
          130709himezyoon12_bench
 
 
 
 
 
 
 
   130709himezyoon1azisai
 
      雪原を渡り切った向こうに見えるは 大きな木と「アジサイ」のオアシス
  
 
 
 
 
  「ヒメジョオン(姫女苑)」 : キク科 ・ ムカシヨモギ属  北米原産
                    江戸末期に観賞用として導入され、後に帰化
                    日本に入ってきた当初は
                    「柳葉姫菊(やなぎばひめぎく)」とも呼ばれたそうです
                                       - Wikipedia より -
 
                    「ハルジオン」と入れ替わるように5~8月ごろ咲きます
                    よく似た「ハルジオン」は  コチラ
                    花の雰囲気を見比べてみてね。
  
 

|

« 夏だね!  ヒマワリ | トップページ | ひとやすみ - 夏休み - »

コメント

おはようございます!

ヒメジョオンのお花畑 すごいですね~
こんなに群生しているのは あまり見たことがありません。まさに季節外れの雪野原ですね~

アオメアブさんですか~ 最強のアサシン シオヤアブが狩りをしたのをアップしたことがありますが このアブ さんも同じくアサシンですね~
美しい体色をしていますよね。撮ってあります~~笑

雪景色楽しませていただきました。
今日から暑くなりそう~ あ~~嫌だ!

投稿: pole pole | 2013/08/07 11:09

群生はすごいですね。
ほんとに雪野原です。
ヒメジョオンとハルジオン、見比べてみました。
違うっ!(当たり前か)
見比べて初めて気付いたのは、
アタシはヒメジョオンの方が好きです。なんとなく。
今度どこかで出会ったら、どっちかな~って見てみます。eye
柳葉姫菊って、素敵な名前ですね~。
アタシはこう呼びたいなぁ。confident

投稿: くらふぇ | 2013/08/07 11:33

わあ~素敵ですね。
こんなに群生しているところがあるなんて。
遠目にはソバとかカスミソウみたい。
ヒメジョオンのほうが花弁がしっかりしていますね。
ハルジョオンはふんわり、
ヒメジョオンは清楚な中にもきりっとして。
ああ・・・植物欠乏症だあ。
山に行きたい・・・・

投稿: koko | 2013/08/07 12:51

ポージィさん
お見事!
花が、いえいえ撮影技術も
こんなに沢山固まって咲いている所を見たことがないです
このように群生していると美しいですね
ハルジオンと比べた場合
どちらかと言えば、ハルジオンに軍配を挙げたくなります
薄くピンクに染まった花弁が、何とも可愛いです
でも、花は我々を癒してくれます
どの花も個性があって美しい!

投稿: ジジフク | 2013/08/07 13:12

clover pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
驚きましたよ~ ヒマワリの花壇の向こうにこんな光景が広がっているとは。
私はこんな群生を見るのは初めて…。陽射しが強かったこともあって、
一面白く輝いて見えました(*・。・*)
 
実はアオメアブとの出会いも初めてだったのです。
シオヤアブは見かけたことあったのですが。昆虫界の恐るべきギャング
といった言われ方をするようですが、なるほどアサシンですね。屈強の。
アオヤアブ・アサシンも、ガッシと何か獲物を捕まえていましたよ。
 
予報どおり暑くなりましたね~ 現在室温32℃湿度64%。
でも、昨日の30℃75%より体は楽です。
 
 
clover くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
雪野原でしょぉ… 眩しかったです。
こんなヒメジョオンの花園を見たのは初めてでした。
この花園に、私が一人きり。なんだか夢の中の世界のような…confident
 
ヒメジョオンとハルジオンのお花、見比べてくださったんですね。
よく似たもの同士だけど、比べてみるとやっぱり違いますよね♪
くらふぇさんは、どちらかというとヒメジョオンのほうがお好みですか。
すっきり感が爽やか(^^)
私は… ん~ん~ ハルジオンかな。柔らか感に♪
 
柳葉姫菊 ってすごく素適な名前ですよね。
入ってきた当初は可愛がられていたんですね。
今じゃハルジオン共々、要注意外来生物指定…人は勝手だー可哀想に。
 
 
clover kokoさん、ありがとうございます ♪
 
こんな群生は私も初めて見ました。そうですね、一面の蕎麦畑も真っ白に…
翌週車の窓から見えた公園の入り口にはパンパンに張ったビニール袋が
幾つも置かれていましたから、刈られてしまったんじゃないかと思いますよ。
一人きりでこの場所にいたときも夢の中のような気分でしたが、
あれからすぐにこの光景は姿を消したかと思うと、ますます幻だった
かのような気持ちになりました。
似たもの同士のハルジオンとヒメジョオン。
実は咲く時期も少し違い、それぞれに個性も違う。
なんだか仲のいい姉妹のようです ○(*^^)(^^*)○
 
植物欠乏症? わゎ、それはいけない。お休み中一度は
自然たっぷりの場所へいらっしゃれますように!
(私も行けますよーに)
 
 
clover ジジフクさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
見事な群生でしょう~~ こんなのは私も初めて見ました。
強い陽射しに眩しく輝いているので、幻想的に感じましたよ。
撮影はてんでだめですョ…
ハルジオンとヒメジョオン、どちらかというと私もハルジオンを
選ぶと思います。でも、それぞれ魅力的な個性がありますね。
ほんとお言葉の通りで、その個性たちがみな美しいです♪
 

投稿: ポージィ | 2013/08/07 16:07

これはすごいヒメジョオンの群落ですね。
ホント、雪のようです。
いつも虫の名前を教えていただいていますが、アブも結構いるのですね。
うっかりすると刺されるでしょうか。山で刺されてかなり大変でした。いつも刺されてアブだと言われるのですが、見たことがないのです。
ハルジオンの「ジオン」とヒメジョオンの「ジョオン」は混同していますが、漢字を知ればわかるのですね。

投稿: tona | 2013/08/07 16:43

clover tonaさん、ありがとうございます ♪
 
見事な群落を作って咲いていました。こんなの初めて見ましたよ。
陽射しが強かったこともあって、白く輝いて雪原のようでした(^^)
 
○○アブと名の付く虫は、花の蜜や花粉を舐めるもの、他の虫を捕まえる
ムシヒキアブなど肉食のもの、そして雌が動物の血を吸うウシアブなどが
いるようですね。6つ科があるようですよ。
刺して血を吸うアブは大型のハエみたいな姿で2cm前後と大きいようです…
http://members.jcom.home.ne.jp/fukumitu_mura/abu_.html
一部ですが色々なアブがアップされています。
tonaさん山でよく刺されるのですか?痛いでしょうね 
bearing
姿をご覧になったことがないというと、あるいは、ブヨ(ブユ)?
どちらにしても、蚊も含めて嫌ですね。
 
ハルジオンとヒメジョオン 混同して書かれているページも
けっこうありますね。tonaさんの仰るとおりです。
漢字表記を見ると一発で分かります scissors
 

投稿: ポージィ | 2013/08/07 18:59

こんばんは。
これはまたヒメジョオンのすごい群生ですね。
まさしく雪野原。ここまでの群生はまだ見たことがありません。
アオメアブがしっかり獲物を捕まえていますね。
青い目が輝いてきれいですが、昆虫たちには恐ろしいギャングですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2013/08/07 20:01

clover 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
すごいですよね。私もこんな一面のヒメジョオンの花園は初めて見ました。
壮観でしたよ~ でも、次の週通りかかったときにチラと見えた
公園の入り口にゴミ袋の山が見えましたから、きっと公園清掃・草刈りが
行われたんだと思います。あの時一度きりの幻のような光景だったかも
しれません。
 
この夢のような花園でも、自然は厳しい一面を。おーちゃんに見せて
いただいて初めて知ったアオメアブが狩りに成功してガッシリ獲物を
捕まえていました。
 

投稿: ポージィ | 2013/08/07 20:31

アブのご紹介ありがとうございました。
ハチにもハエにも似ていて大きいのですね。
山で刺されたのは仰るようにブユの方が正解です。
黒く小さく、昼間は活動しないというのに、顔だけ出した無防備な私の顔の周りをうろついて刺すのです。
教えていただいて目から鱗です。感謝します。

投稿: tona | 2013/08/08 06:52

clover tonaさん、再コメントありがとうございます ♪
 
山でtonaさんを悩ませるのはブユでしたか。
私も子供の頃一度刺されたことがありますが、パンパンに腫れて
猛烈に痒かったです。ブユは刺すのではなく噛み切るそうで、
血を吸われた場所から僅かですが血が垂れていたのを覚えています。
 
私も刺されやすい上に、人より腫れて痒みも強いタイプなので、
日々の虫除けにはかなり神経質です。玄関周りで蚊取り線香たいて
虫除けスプレーをかけて水やりに出ても、わずかな隙間を見つけて
刺されます。うちの周りは蚊が多いのです~~涙
 

投稿: ポージィ | 2013/08/08 07:48

おはよう~~
わ~っと思わず歓声が上がるほど驚きました
こんなに群生しているところ初めて見ました
綺麗ですね~~
cameraの腕がいいからなのかもしれませんね
鬼百合も咲いていたり
高原のようですね
紫陽花がまだ咲いている日陰の画像も素敵です
センスいいですね~~

投稿: たんぽぽ | 2013/08/08 11:23

この花も一面に咲いていると綺麗なものですね
今頃、咲くのですね
良い写真見せていただきました

投稿: フクちゃん | 2013/08/08 13:42

clover たんぽぽさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
 
うふ 歓声あげてくださって嬉しいです(^^)
私も目にしたとき思わず声が出ましたよ。初めて見る光景でした。
小さな公園なんですけれど、前記事のヒマワリを見たところなんです。
カチッと作り上げたのではない、こんな雰囲気の公園ならではの
贈り物かもしれませんね。
ラストの光景にも目を留めてくださって嬉しいです。お気に入りです~
 
 
clover フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
一面のお花畑になるとこんなに見事なのですね。
感動の光景でした。
花期は5月の終わり頃から9月はじめ頃までだと思います。

見事な群生の美しさ、皆さんにも見ていただけてよかったです。
 

投稿: ポージィ | 2013/08/08 15:09

 私が目にしているのはハル・・さん?
 今晩は~

へ~・ハルとヒメ・・があるんですね!
それにしましてもここの公園・すごいですね~ヒメさん。
 ヒメさんの方がしっかりとした花びらで、菊らしい~。 
 昨年でしたか、ハルさんを拝見しましたが、開ききる前の色が確かピンク色でした。
 我が家ではほぼ絶滅!いたしました?
※雪原!なんて、見る・聞く・読むだけでも涼しくなっちゃいま~す・御礼♪
 ヒロは、今夏も夏スキー見送りでした、来年は(仕事も安定?)出掛けたいものです!
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロ・・もんた | 2013/08/08 18:16

clover ヒロ・・もんたさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
日本に入ってきたのはヒメジョオンが先で、ハルジオンのほうが後だそうですが、
咲く季節はハルジオンが先(春)でヒメジョオンが後(夏)ですね。
これほどの群生は初めて見ました。いやはや見事でした~
要注意外来生物に指定されている帰化植物ですから、
綺麗だぁ~と喜んでばかりいてはいけないのでしょうけれど。
ヒロさんのお庭からすべて取り去られたのですね。
 
雪野原からスキーを思い出されましたか。
かってはヒロさんは夏スキーにもいらしていたのですね。
 

投稿: ポージィ | 2013/08/08 21:26

ポージィさん(*^^*) こんにちは(*^▽^)/★*☆♪

( ̄▽ ̄;)夏休みに入られているのに(*ToT) ごめんなさいσ( ̄∇ ̄;)

本当に~♪雪景色のようですねぇ♪
ベンチの写真は、ポストカードやポスターのようですねぇ♪

次の記事は、昆虫図鑑のようにバッチリ(* ̄∇ ̄)ノ

…何だか(^-^;例えが下手で申し訳ないです。(T0T)


では~(*^ー^)ノ♪
楽しい夏休みを~p(^-^)qお過ごしくださいねぇ~( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆うふふ♪


投稿: うさぎ | 2013/08/10 13:57

clover うさぎさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~(*^^*)
 
いえいえ、感謝してますよぅ。
ヒメジョオンの花園もひと休みの虫さんたちも見てくださって嬉しいです♪
ヒメジョオン、撮るときは明るさを抑えましたが、目に映った光景は
日差しを反射してキラキラ眩いばかりに白く輝いて…
ほかに人っ子一人いないそんな光景は幻のようでした(。・w・。 )
ベンチの写真にも目を留めてくださってありがとうございます♪
 
虫さんたち、うふふ、みんな止まっているしいろんな種類をまとめたし、
図鑑っぽいですね( ´艸`)プププ
 
ではでは~ うさぎさんも楽しい夏休みをお過ごしくださいね。
お休み無しだったカピパパさんも(ということはうさぎさんも同じく)
骨休めできますように (^^)/ …‥・☆
 

投稿: ポージィ | 2013/08/10 17:59

グズグズしているうちに、ポージーさんの夏休みになってしまいました、ゴメンナサイね。
まるで栽培されているような・・・一面のヒメジョン、そしてその向こうのアジサイ、とても涼しそうな風景ですね。
妙高でもついこの間まで、この花があちこちで一面に咲いていましたが、今はどこもかしこもきれいに刈られてしまいました。
(皆さんお盆前には、田んぼの畦や空き地をきれいにするのが、昔からの習慣?なので・・・8月上旬が一番きれいになります。)
ハルジオンは可愛い妹、ヒメジョンはチョットおすまししたお姉さんのよう・・・と感じるのはロココだけ?

投稿: ロココ | 2013/08/10 21:41

clover ロココさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
今回は夫と私、別行動でそれぞれの故郷へ帰省。
今日は一日一人で、朝散歩や荷物の支度などの~んびりやってます。
 
実際は汗だらだらかきながら見た光景ですが、雪野原の向こうの
青いアジサイのオアシス、涼しげですよね♪
夢・幻の中にいるような錯覚を覚えそうな光景でしたよ。
あ、多分ここも、この1週間後には全部刈られてしまったと思います。
車の中からチラと見えた公園入り口に、自治会の公園清掃の成果と
思われるゴミ袋が積まれてましたから。
妙高地方では、お盆前にあちこち綺麗に整理される習慣が
残っているのですね。昔は大抵そうでしたよね。
河川敷や道路の植栽なんかも、お盆前とお正月前の作業が恒例だったように
思いますが、このごろでは年一度だったり隔年になったり。
経費削減かなぁと思っています。
 
可愛い妹と、ちょっとおすましのお姉さん♪ って、わぁ、ステキ!
いいですね~ ぴったりですよ(*^^*)
 

投稿: ポージィ | 2013/08/11 14:25

な、な、何だこの真っ白い世界は~ヒメジオン
すっごいとしか言いようがない~めっちゃきれいですね。
誰も雑草として処理しなかったから、こんなに素敵な情景が見られたんですね~

一枚目の写真、、、
麦わら帽子をかぶった少女が、、、どこからか走ってきそうな、、、そんな雰囲気さえしますね。

木製のベンチと白い世界の写真も、、、すごく好きです。

うん、、、今が一番。まっ盛りなのでしょうね。


夏休みですね~
ご主人さまとごゆっくり、楽しんでくださいね~
暑さで身体壊さないようにネ。

コメント出遅れちゃいました~ごめんね!!coldsweats01


投稿: 野花 | 2013/08/14 14:38

clover 野花さん、ありがとうございます ♪
 
このヒメジョオンの花園は見応えなかなかのものですよね。
問題視されている植物だけど… でも キレイです。
原産地の北米の草原では当たり前に見られる光景なのかしらね。
1枚目の写真で、素適な想像してくださってありがとう。
私も「大草原の小さな家」のオープニングの映像を思い出しながら眺めました。
ベンチの写真も好きといっていただいて嬉し~♪
 
自分以外誰もいない真夏の炎天下に広がった白く眩しい世界は
ちょっと幻想的に感じられましたよ。
でもね、本当に幻だったかも…。どうやら、その週末の公園清掃で
刈られてしまったみたいですから~coldsweats01
 
主人と一緒のゆっくり楽しむ時間はほとんどなさそうな夏休みですが ^^;
もうしばらくお休み続けますね。ご訪問コメントも無しでごめんなさい。
野花さんもお元気でお過ごしくださいね happy01
 

投稿: ポージィ | 2013/08/15 09:19

寝ようと思ったけど一度追いついておきます。きっとまたすぐに離されますが!ヒメジオンとハルジオンの違いは蕾の時の色の違いですか?あの花に囲まれたベンチに奥さん以外の誰かと座ってみたいです!最近の温暖化で花の咲く時期や場所が少しずつ変化しているのでしょうか?

投稿: 茂吉 | 2013/08/19 00:29

clover 茂吉さん、こちらにもありがとうございます。
 
夏休み中に追いつかれましたね(^^)
ヒメ「ジ」オンじゃなくて、ヒメ「ジョ」オン=姫女苑とハルジオン=春紫苑ですよ。間違えやすいんです。両者は、蕾のときの色の違いだけじゃなくて、花びらの数や葉のつき方、茎の中など、いろいろ違いがあります。花期はハルジオンが先で、入れ替わるようにヒメジョオンに変わります。
うふふ 花に囲まれたベンチ、可愛い女の子とシャボン玉遊びするのも絵になりそうですよ(^^)♪
 

投稿: ポージィ | 2013/08/19 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/57828371

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメジョオン の園:

« 夏だね!  ヒマワリ | トップページ | ひとやすみ - 夏休み - »