« 牡丹のように 毬のよに | トップページ | マイブーム »

2013/09/09

侮りがたし ヤブガラシ

初夏から秋、庭にも空き地にも植栽の中にも、道端にも、あっちこっちで登場する
「ヤブガラシ」。 根茎から次々芽を出しどんどん増えるため、庭では厄介者扱いですが、
なかなか素適な花なのです。 前にも何度かアップしていますが、久し振りにカメラを
向けてみました。
       clover写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますbud
 
 
 
          130628yabugarasi_ha
 
        あちこちに這い上っている これが 「ヤブガラシ」 の葉です
 
 
 
 
 
    130628yabugarasi_me
 
                     柔らかな先端部
 
 
 
 
 
    130621yabugarasi1
 
        これが蕾と花  開花するとオレンジ色の花盤が目立ちます
 
 
 
 
 
    130621yabugarasi2
 
          真ん中にあるのが花柱 開花したてはまだ短いです 
      淡いグリーンの花弁とオシベは 開花後しばらくすると落ちてしまい
    (中央 左下は咲いたばかり 右上は花弁もオシベも落ちかかっている状態)
 
      そうすると短かったメシベが伸びてきて キャンドルのような姿に
     そして花盤の色がオレンジ色からピンクに変わり咲き終わりとなります
           (3枚目写真の 右端に横向きで写っているもの)
 
 
 
 
    130621yabugarasi4
 
           花盤には蜜が湛えられていて 虫たちに大人気です
          花柄に付いている小さな水滴のような粒はこぼれ出た蜜
                このときはアリがたくさんきていました
 
 
 
 
 
          130621yabugarasi3
 
 
 
 
 
 「ヤブガラシ(藪枯らし)」: ブドウ科 ・ ヤブガラシ属  蔓性の多年草
                  別名 「ビンボウカズラ(貧乏葛)」
 
                  藪を覆って枯らしてしまうほど生育旺盛なことからの名。
                  また、生育旺盛で放っておくと家全体を覆うほどになり
                  みすぼらしく見えることからの別名。
 
                  結実するものは二倍体で西日本中心に広がり、
                  結実しない三倍体のものは、より広範囲に見られるそう
                  です。
 
 
 薬草としても利用され、天日乾燥させたものは「烏瀲苺(うれんぼ)」という生薬
 だそうですし、食べられるか試した方のレポートによると、天ぷらにしたらアシタバの
 天ぷらのようで美味しかったそうですよ。
 
 とかく厄介者扱いですが、サバイバル生活のときには大いに役立ってくれそうです。
 侮りがたし「ヤブガラシ」。 サバイバル生活なんてしないにこしたことありませんが。
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 2020年のオリンピック・パラリンピック開催地が東京に決まりましたねsign01
 嬉しくてワクワクするような、色々なことを考えると恐いような、ちょっと複雑気分。
 でも決まったからには、
 多くの人の希望や幸せにつながっていく大会になるよう、祈ります happy01note
 
 『7年後、私たちは○歳。どうなってるかな。まだここにいたら観にいこうかねぇ。』
 夫とそんな会話を交わしました。
 
 

|

« 牡丹のように 毬のよに | トップページ | マイブーム »

コメント

ポージィさん
おはようございます
先日から、撮影に出掛け、何の花か分らずモヤモヤしていました
この花なのです
〝ヤブガラシ”って言うのですね
まだまだ、ツボミの状態でしたが、薄い黄緑色の綺麗そうな花だったので、気になっていたところです
スッキリしました

いつもながら、ポージィさんは小さな花を追っかけておられますね
見逃してしまいそうな花ですね
今回、今年もアレチウリを見たくて
ジックリと探していたので、この花に気が付きました

投稿: ジジフク | 2013/09/09 07:59

club ジジフクさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
わぁ~ そうだったんですね!
名前調べのお手伝いができてよかったです(^^)
ご覧になったのはつぼみの状態だったのですね。
これにとてもよく似た花で、花盤も淡いグリーンのものは
ノブドウ(ブドウ科・ノブドウ属)になります。
ヤブガラシのオレンジ色のような鮮やかさはありませんが、
そちらも結構好きなんです♪ 今年は撮ってないんですが、
ジジフクさんはお見かけになったでしょうか。
アレチウリも秋口になって蔓葉や花が目立つようになってきましたね。
 
小さな花に絞るという意識はないのですが、やはり好きなんでしょうね。
全体を見ると小さな花が多いような気がします(^^)
 

投稿: ポージィ | 2013/09/09 08:29

おはようございます!

ヤブガラシ 別名 貧乏蔓!
どこにでもはびこりなかなか根絶やしにはできない厄介者ですね。
お花はおっしゃるように ノブドウのようにかわいいお花を咲かせますね。
蜜がいっぱいでいつもアリ さんやハエ さんが来ています。
ナミアゲハやアオスジアゲハもこの蜜が大好きなようでよくやって来ますね。

私も好きなんですが・・・・

オリンピックは 東京以外で開催してほしいと思っていたので ちょっとがっかり!
インフラ整備 建設に莫大なお金がかかりそう!
一時的には 経済効果も上がりそうですが 問題は 終了した後! その付けが都民にまわってきそうで・・・
地震はいつやって来るかわからないし テロも怖いし 福島の方々のお気持ちを考えると うかれてばかりいていいものでしょうかね。
汚染水問題もそうですが 燃料棒 一刻も早く安全な場所に取り出してほしいです。でないと地震 津波 竜巻 豪雨によって 建屋が崩れた場合 関東一円 どこも住めなくなります。
この7年のうちに解決できるとは 思えないです。
熱くなってしまって申し訳ありません。

投稿: pole pole | 2013/09/09 08:48

おはようございます。
確かに迷惑の困ったちゃんですが、花には惹かれるところがありますよね。
私もついつい撮ってしまうのですが、なかなか句に結びつかなくて・・・。
それにしても、小さな花をうまくアップで撮られていますね。
蟻んこたちも蜜集めででしょうか。
忙しそうです。
こんなに集まるということは、きっと美味しいのでしょう。

東京オリンピック・・・国情を考えると、もろ手を挙げてよかったとも思えませんが、
決まった以上、これで、国も、被災地も大いに元気になれるよう願いたいです。

投稿: 鎌ちゃん | 2013/09/09 10:22

アリんこさんがこの大きさ。
お花、とっても小さいのですね~。ribbon
しかしながらの素晴らしい生きる力。shine
う~、厄介者と言われるけどこんな風に生きたいなぁ。
花は小さいけどパワーはみなぎってるわっsign03
オリンピック、お祭り好きのアタシですが
そんなに大喜びできなかったな~。
ずいぶんと先のように感じたし。
でも、原発を本当にどうにかしてくれるなら
オリンピック開催もいいかな・・って。
浮かれてばかりいられないのが現状ですよね。think

投稿: くらふぇ | 2013/09/09 10:47

きゃっ、アリがいっぱい。よっぽど美味しいのですね。
ヤブガラシもありがたい名前ではないですが、ヘクソカズラ同様、花は美しいです!
別名がビンボウカズラですって。まあ、この名前もなかなかですね。
アシタバみたいな味の葉を食べてみたい気もします。

オリンピックの入場券ってなかなか買えそうにないですね。マラソンの応援なら出来そうでしょうか。

投稿: tona | 2013/09/09 14:38

club pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
藪枯らし とか 貧乏葛 とか、まぁ気の毒にと思いますが、
この植物の繁殖力をよく現しているとも言えるでしょうね。
今年はお隣の空き地でもクズに次ぐ勢力を狙って頑張ってますよ。
可愛い花は蜜も美味しいのでしょうね。色んな虫さんたちが来てますね。
でも、うちの辺りのヤブガラシは実が生らず、虫たちに貢ばかりです。
 
オリンピック東京開催に、pole poleさんは、きっとそういう思いを
抱いていらっしゃると思っていました。基本的に同じです。
同時に、嬉しいと思う気持ちもまたあるのが正直なところですが。
どなたかが、山のように抱えている問題を、この開催決定を機に、
しっかり頑張って解決していかなくてはいけないという気持ちが
ぐんと高まっていって欲しいと仰っていましたが、私もそれを強く願っています。
希望的観測過ぎるかもしれませんが。
地震はいつ起きるとも知れない、いつ起きてもおかしくない状況なだけに
懸念は大きいですね。何といってもフクシマが何も解決していませんものね。
 
 
club 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
人間にとってはなかなかの困ったさんの面がありますが、
花は可愛いですし、虫さんたちにとっては大好き♪な植物なんですよね。
はい、ありんこたちも蜜集めだと思います。
ほかにも、蜂も蝶もきますから、美味しい蜜なのでしょう。
 
オリンピック、心配は尽きないのですが、何とか一つ一つ
解決に近づけていくことと、被災して苦しんでいる方たちにこそ
開催することでの良い面が向けられていきますようにと願います。
多くの人がそう思ってますよね、きっと。
 
 
club くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
このありんこさん、かなりちっこい種類のありんこで、
オレンジ色部分の直径は2mmくらいかな(^^;)
厄介者とヒトには言われるけど、虫たちには貢いでますよ~
うちの辺りのは、蜜をあげたからといって、実が生るわけでもないのに。
うちの辺りで見る夏の蔓草では、ダントツはクズ、それからヤブガラシ、
そしてカナムグラ、ヒルガオ、ヘクソカズラ、これらががベスト5
かなって思ってます。
ほんと、生きる力みなぎってますね! そしてひたむき。
 
オリンピック開催は、そうね、もろ手を挙げては喜べないですね。
それ程日本は重大な問題を抱えていますもの。
でも、開催決定を機に、人災部分は頑張って頑張って
解決へ向けて邁進していこうという機運が高まるといいな。
そのパワーが被災で苦しんでいる方たちにも希望と力になって欲しいです。
ただ、地震がいつ起きても不思議じゃないという状況は
変えようがないんですよね。大丈夫なのか…
 
 
club tonaさん、ありがとうございます ♪
 
このときはアリンコがいっぱいいました~
別のときにはハチがいっぱいいたときも! 
ヤブガラシもビンボウカズラも、ヘクソカズラ同様ずいぶんな名前ですね。
まぁ、強いものに対しては小憎らしくなってしまうといったところでしょうか。
花は可愛いですよね。ノブドウとともに好きなんです。
天ぷらも食べてみたい気がしますね。
 
オリンピック、7年後はどんな社会状況になっているでしょうか。
今抱えている問題は、少しは解決しているのでしょうか。
していなきゃいけないんですけどね。
そうですね、入場券は手に入り難そう。マラソンはどうでしょ?
沿道もよく見えるところは早くから押さえられてしまいそうですね。
 


投稿: ポージィ | 2013/09/09 17:22

こんにちは。
ヤブガラシは小さな花なのに咲き始めも花弁などが落ちてからも独特の魅力があります。
虫たちにとってはさらに大きな魅力があるようですね。
うちの近所の境川沿いではヤブガラシの実がけっこう見られます。
前回の東京五輪は関西に住んでいて見なかったので、今回は会場に行ってみたいと思っています。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2013/09/09 17:23

この草は他の木に覆いかぶさってからしてしまうこともあるのですね
生命力は凄いです
オリンピックまで元気にいたいですね

投稿: フクちゃん | 2013/09/09 17:33

邪魔者扱いしていましたが、花は可憐で可愛いですね。
花をじっくり見た事はなかったです。
でも、やっぱり邪魔かな。
食べれるとは知りませんでした。
天ぷらにしてみようかな。

オリンピック見たいですよね。
初めての東京でのオリンピックは、TVで見た真っ青な空と真っ赤なブレザーが目に焼き付いています。
あっ、歳がバレた。

投稿: ロッキーママ | 2013/09/09 19:47

club 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
独特の魅力のある花、おーちゃんもそう思っていらっしゃいますか。
私も、なぜか初めて見たときから惹かれるのです。
ヤマブドウも、あちらはオレンジ色でない分目立ちませんが、やはり好きです。
虫たちには大人気ですね。このときはアリでしたが、別のときにハチが
ブンブンしていたときもありましたし、蝶もきますね。
そうそう、以前、ご近所の実の生るヤブガラシについて記事にされていました。
うちの方ではまだ実のできているものにお目にかかったことはないのですよ。
いつ頃から見かけるようになるかちょっと楽しみです。
 
前の東京オリンピックのときはまだ関東に来ていらっしゃいませんでしたか。
今回はせっかく近くですから、やはり行ってみたいですね。
 
 
club フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
あっという間にぐんぐん伸びる、生命力と勢いのある草ですね。
うちのお隣の空き地でも、いちばんのボスはクズですが、
今年はヤブガラシも勢力拡大しています。
 
7年後、病気も災害も事故もなく、元気で迎えたいですね♪
 
 
club ロッキーママさん、ありがとうございます ♪
 
庭や畑で見つけたらそのままにはしておけませんね。
私も抜きます。地下茎が取れないのでまたすぐ生えてきますが。
でも、花は可愛いですよね。なぜか最初から好きなのです~。
天ぷら、お試しになるなら、まだ柔らかい出たばかりの葉が
良いそうですよ(^^)
 
オリンピック、せっかく近くにいますから見にいきたいですね。
おっ 1964年東京オリンピックの入場行進の映像ですね。
私も何回も繰り返し見てますヨ smile
 

投稿: ポージィ | 2013/09/09 20:35

こんばんは。
やたらよく見かけるこの植物。
ヤブガラシって名前なんですか。
雑草のように思ってましたが、小さな花が咲くんですね。
蟻さんもいっぱい蜜を吸って、冬に備えてるよう!!!

投稿: ソングバード | 2013/09/09 21:02

こんばんは
ヤブガラシにこんな可愛い花が咲くなんて知りませんでした
今まで一度として足を止めて観察したことがない・・・なぁ。
サバイバル生活になったら、誰にも負けないつもりでしたが・・・
これは知りませんでしたね~coldsweats01
手持ちの本「旬を見つける 山菜・木の実」を見たら、ちゃんと載っていました。

オリンピック、本当に良かったですね
私はその年、大台に乗ってしまいます
生きていれば(ハハハハ・・・coldsweats01)、たぶんTVで観戦でしょう。

投稿: 雪ん子 | 2013/09/09 21:36

club ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
でしょうね、きっとどこにでも生えてくる蔓草ですから
お見かけになる機会も多いでしょう。
いわゆる雑草と呼ばれる仲間ですけど、みな花を咲かせますよ。
人間は厄介者扱いですが、虫さんたちには大人気の花です。
虫をお撮りになりたいときは頼りになる?花ですよ~
今度ソングバードさんも注目してみてください(^^)
 
 
club 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
花をご存じなかったのが意外な気もしましたが、案外そんなものですよね。
私も足をとめて観察したことのないものは山とありますもの。
あ、食べられること、山菜の本にも載ってましたか~
野草の常で、おひたしなどで食べるにはアク抜きが面倒そうですね。
 
オリンピック、誘致委員の方々の地道な活動振りを知ると
ほんとにご苦労様でしたと頭が下がりますが、これからが大変。
首相も世界に向かってコントロールされていて安全だと宣言した
原発事故をとにかく何とかしなくちゃいけませんし、地震への備えも
老朽化したインフラ整備も急がねば… ひぇ~問題山積み。 
日本が良くなって行く方への推進力となるよう願ってます。
そりゃ、明日をも知れないのが人生ではありますが、生きていましょ、お互いに。
私たちは、このまま神奈川にいたら、観にいってみたいです。
遠くにいたらTV観戦です happy01
 

投稿: ポージィ | 2013/09/10 08:40

こんばんは☆
 
ヤブガラシを知ったのも東京に行ってからです。
それこそ藪の中から ワイヤーのフェンスに絡まっていて
か弱そうな小さな可愛らしい花が咲いていました。
 
今日の記事のお写真にも 可愛らしいお花が写っていますが
これが 「藪」も「枯らす」ほど強力な植物だったとは、ね ( ´艸`)プププ
最初に名前を知った時は「藪辛子」なのかな、と思いました。
 
この中央のオレンジ色と 周りの黄緑のコントラストが
とっても いいのですよね。
なので か弱く可憐な植物と騙されてしまったのです。

投稿: 花mame | 2013/09/11 00:41

club 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは(^^)
 
東京で初対面でいらしたのですね。北から南までどこでも見られるかと
思ってました。今改めてWikipediaを見てみたら「日本国内では
北海道西南部から南西諸島まで分布する」となってました。
花mameさんの故郷の寒さはヤブガラシの限界を超えているのかな。
蔓の先端は柔らかくて暑い日中は萎れてますし、花は小さく可愛らしいし、
好感度ありますよね( ^ω^ )
「藪辛子」←そうそう、私もカタカナだけ見たときはそう思いました。
「枯らし」だったとは~ 「ビンボウカズラ」ともども、
なんともひどい名前をもらってしまったものです。
 
明るい花とちょっと暗めの緑の葉色のコントラスト、良いですよね♪
容赦なく引っこ抜きながら(実は引っこ抜くとさらに増えるそうですが)も、
結構好きなお方です。そっくりな形で、花盤が淡いグリーンのノブドウの花も
好きです。こちらは実がカラフルです(*^^*)
 

投稿: ポージィ | 2013/09/11 10:11

ポージィさん おはようございます

ポージィさんにかかると「ヤブガラシ」もなにやら素敵にみえるから不思議ですわ
「ヤブガラシ」は我が家の天敵のような存在ですが、こんな可愛い花が咲くのですね~
可愛いけど・・家ではやはりあばら家のようになってしまうので
見つけるそばから抜かれる運命です・・・

オリンピック開催のこと、私個人としては反対です。
福島の原発の状況をみて(あくまで報道されていることからしか判断できませんが)
完全にコントロールされているなんて絶対思えません。
国の代表者があんなことを言ってもいいのでしょうか!?
戦時中に国をあげて勝利!勝利!と騒いでいたのと同じような状況に思えてしかたありません。

ごめんなさい。 ちょっと熱くなりました。

投稿: glenn | 2013/09/11 10:27

club glennさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
アハハ 素適に見えましたか?
ヤブガラシ、植物としては花も葉の雰囲気も結構好きなのですよ~
でも!私も庭などに生えてきたのはせっせと抜いています。
そのままにしておいたらとんでもないことになりますものね(^^)
(抜くと、ちぎれたヒゲ根の全てから発芽するってホントでしょうか?)
 
2020年の東京オリンピック開催、思いは複雑ですよね。
glennさんのお気持ちもよく分かるつもりです。
喜んでいる方たちも、心の内には同じ思いを持ちつつという方も多いと思います。
実は私は、イスタンブールがいいかな、とも思っていました。
イスラム圏とキリスト圏のぎくしゃくが解消されていくきっかけに
ならないかな、なんて。
日本は原発事故処理、本当の復興、いつ起きるとも知れない次なる大地震、
などなど大きく重い課題が山のようにありますから。
それでも日本が選ばれたのは、何とかしなさい、できるだろ!と
世界から宿題を出されたのかもしれません。決まったことが、これらの課題を
きちんとクリアしていく大きな推進力となっていって欲しいと
心から願っています。そうして明るさと希望に繋がっていって欲しいです。
甘ちゃんの希望的観測かもしれませんけれど…
 

投稿: ポージィ | 2013/09/11 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/57756179

この記事へのトラックバック一覧です: 侮りがたし ヤブガラシ:

« 牡丹のように 毬のよに | トップページ | マイブーム »