« トゲトゲの正体は | トップページ | 小さく愛らしい »

2013/10/16

今年の「フヨウ」

法事で遠出に便乗てのしばしのお休み、失礼しました。リフレッシュ再開と言いたい
ところですが、台風26号のせいか、頭が重痛く眠たいです~(^^;)
台風の被害少なく通り過ぎてくれるよう祈っています。
影響ある地域の皆さま、どうぞくれぐれもお気をつけ下さいね。 
 
 
  ~~~ ・ ~~~ ・ ~~~ ・ ~~~ ・ ~~~ ・ ~~~ ・ ~~~ ・ ~~~
 
 
毎年何種類かアップするアオイ科の花たちですが、今年は「オクラ」をアップしただけ
だったことに気づきました。 そもそもが、オクラ以外に撮ったのが「フヨウ」のみ。
せっかくですからアップさせていただきましょう。珍しいお客さんもいっしょに納まって
くれたことですし、一応記念に(^.^)
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますvirgo
 
 
 
    130801fuyou1
 
             こちらは お隣空き地で自生しているフヨウ
 
      クズに覆われても覆われても 隙間から顔を覗かせ花を咲かせる
              がんばりに 毎年エールを送っています
 
 
 
 
 
          130811fuyou3
 
             ここからは ご近所の畑に咲いたフヨウです
 
             「芙蓉の顔(ふようのかんばせ)」 という言葉は
          「芙蓉の花のような美しい顔立ち」 という意味ですね virgo
 
 
 
 
 
    130811fuyou5
 
                横顔のアップ  花粉がいっぱいです
 
 
 
 
 
    130919fuyou_hosihouzyaku1
 
           初めて撮った…否・写った ホシホウジャク訪花中♪
 
        花の外側から付け根に口を差し込んで吸蜜しているようでした
 
 
 
 
 
    130811fuyou1
 
                  ( 8/1 ~ 9/19 撮影 )
 
              まだ もう少し寒くなるまで咲き続けます
 
 
         「フヨウ(芙蓉)」 : アオイ科 ・ フヨウ属  落葉低木
 

   わが家の敷地内にもこぼれ種から芽が出てきますが、低木といえども狭い庭に
   生長させてあげるのは無理。可哀想ですが双葉段階あたりでシュポンと抜いて
   しまいます。
 
   フェンス向こうの狭い公地の空き地(私が整理している場所)にも2本生えてきて、
   そちらは適当に剪定しながらそのままにしてあって、花も咲いています。
   窓から見えない位置なのがちょっと残念です。
 
 

|

« トゲトゲの正体は | トップページ | 小さく愛らしい »

コメント

おはようございます!

お帰りなさい!

台風東京からは もうすぐ抜け出しそうです。
雨も止んでますが 風がすごいです。
福島第一原発 大丈夫でしょうか・・・それが一番心配です。

この時季頑張っているフヨウ 先日私も撮ってあげました~
ムクゲもまだがんばっていますよね。
どちらも長く目を楽しませてくれます。

ホシホウジャク さんをゲットされたのですね。
素早い動きなので 撮るのはたいへん!
ハナゾノツクバネウツギには たくさんのホシホウジャクが やって来ています。

台風が去っても風がすごそうなのでお気をつけくださいね。
伊豆大島では すごいことになっていますね。
心からお見舞い申し上げます。

投稿: pole pole | 2013/10/16 08:26

 おはようございま~す。

 時間がずれていますが!
前回の・トゲトゲ・これは間違いなく「緑ウニ」です(笑い)と書きたかったのです♪
 また、子供の頃に、この「イガ」の無いつるつるのも・・。
 チョット違和感がありますよね。
 先月帰郷の際には、両足で「踏み固めて」割れ目に指を入れて沢山の収穫でした。
 踏み込むだけでもポコッと飛び出す時もあるんですよ。

※フヨウさん:アップを更にアップ。
  粉の一粒まで良く見えます、ピントバッチリ・V Vですね。
 覆われながらもひっそりと・・。
時には大きな花びらを主張して、虫さんを招いて・・、いいですね~。
 整理もなかなか大変でしょう!!
   ヒロでした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2013/10/16 08:28

その後そちらは被害がありませんでしたか?

フヨウの横顔、こんなだったのですね。
なかなか美しいです。まじまじと見ました。
茅ヶ崎でもフヨウは増えて元気でした。土地にあっていたのかしら。

10月も半ば、秋も半分終わってしまったのですね。

投稿: tona | 2013/10/16 08:29

おはようございます~
台風typhoon 被害も出ていますが、そちらはいかがでしょうか?
妙高は雨が降っていますが、今のところ風もほとんど気になりません、これからかな?

アオイ科の植物は結構たくましいものが多いですね。
我が家にもどちらも生息しています、ただ年々端っこに追いやられていますがcoldsweats01
今年は庭の隅っこに突然モミジアオイまで出現!
植えた覚えがないので、鳥が運んできたのかなぁ・・・

私、以前フヨウとムクゲの区別が今一でした・・・
花の大小はありますが、花だけだととても似ていますよね?

さて、いつもどん尻の私、今日は一番乗り出来るかなぁ?happy02

投稿: 雪ん子 | 2013/10/16 08:29

おかえりなさいhappy01
こちらは、風は強いままですが日が射してきましたよsun
芙蓉とムクゲ、パッと見ても花だけではなかなか
区別が付きませんが、木の花がムクゲ、草の花が芙蓉
そんな大雑把な見方をしていますcoldsweats01
優しい色合いに癒されますねlovely

投稿: ターコイズ | 2013/10/16 09:07

台風26号は今頃福島県の近海辺りでしょうか。
汚染水への影響がありませんようにと祈るばかりです。
こちらはきつい雨がしばらく降っただけで済みました。

フヨウ、じっくりと見ました。
こちらは、フヨウの開花が随分と遅く涼しくなった9月もなかばを過ぎてからようやく咲き始めました。ムクゲはいつも通り夏前から咲き始めているのに、とちょっぴり寂しい気分だった今年の夏でした。
いつもこんなに咲くのが遅かったかなぁと自分の記憶の曖昧さにがっくりきていますぅ。
フヨウの花のマクロ撮影、素晴らしい。拍手です。
ホシホウジャク、始めて見るような・・・聞くような・・・。
WEB検索して、羽を閉じた姿は見たことあるような・・・ですっ。
スズメガの仲間なんですね。WEBではとても人気者のようで、高価そうなカメラで撮ったとおぼしき画像をあちこちで見ました。顔は意外と凜々しいですね。
例のツマグロヒョウモン以来、蝶の仲間に興味を持ち始めたあまもりでした。

投稿: あまもり | 2013/10/16 09:35

おはようございます。
私も法事で留守していましたが、戻ってきました。
関東は、今まだ、台風の影響が強いのではありませんか。
どうぞ、お気をつけてくださいね。

私は、今年は、フヨウの花は全く撮りませんでした。
こうして改めてみせていただくと、しとっりした趣があっていいものです。
アッ、ホシホウジャクをゲットされたのですね。
私、なかなか、そのチャンスに恵まれません。
何度か見たことはあるのですが。
いいものを見せていただきました。

投稿: 鎌ちゃん | 2013/10/16 09:41

ポージィさん、こんにちは。大変ご無沙汰しました。もうすっかり元気になって、現役復帰です。久しぶりに訪問したその日が、法事で愛知へ行かれたのでした。ご挨拶が遅れました。今後ともよろしくお願いいたします。
この時間(12:10)では、もう東京はすっかり雨風も止んで、たいした被害もなかったようです。

フヨウですね。フヨウノカンバセという表現があるのですね。知りませんでした。時々、どきりとする美女に出会います。いい年をしてと言われそうだけれど、昨日も、お菓子屋さんでそんな人に出会いましたよ。また、入院中のこと、「若かったらきっと恋をするよ」と口に出して言ってしまった人にも出会った。<私はまだ生きている>と実感しております。しょっぱなから、変なことを書いてしまいました。すみません。

投稿: polo181 | 2013/10/16 12:19

おかえりなさ~いhappy02
台風は大丈夫でしたか?
まだまだ風には油断できそうにないですかな?

フヨウのふんわりピンク、可愛らしいです。heart04
そうですね、こんな「かんばせ(顔)」になりたいなぁ。
きっと美しい娘さんのお顔のことなんだろうけど、
なんだかアタシには笑顔ニッコリの
かわいいおばあちゃんのイメージが。coldsweats01
ふんわり感かなぁ。

ホシホウジャクさんって、何かな~
とググってみましたよ。
蛾さんだったのですね~。sweat01
ちょっとびっくりした。smile

投稿: くらふぇ | 2013/10/16 12:31

おかえりなさい~
お庭は台風の被害ありませんでしたか?

フヨウさんって木なのですね。
花だけ見てるとよくわからない私です。
牡丹と芍薬もどっちが木だっけ?
と悩んだこともあるくらいです。

ホシホウジャクさんって、
ハチドリか?と思っちゃう子ですか?

投稿: koko | 2013/10/16 12:57

台風の被害なかったようで良かったですね
私も寝不足、昼寝しょうと思ってもねだめですね

芙蓉綺麗ですね
酔い芙蓉も満開は過ぎましたか
大きな花で綺麗です

投稿: フクちゃん | 2013/10/16 13:29

こんばんは。
台風一過、夕方から寒くなってきました。
フヨウの花、まだ綺麗に咲いてるところがあるんですね。
先日、散歩の途中で見つけました。
残念ながら手ぶらだったので写真には撮れませんでしたが・・・・・・
ホシホウジャク、綺麗に撮れてますね。
フヨウの花にお似合いです。

投稿: ソングバード | 2013/10/16 17:35

cute pole poleさん、ありがとうございます ♪

こんにちは~ ただいま(^^)
 
台風は足早に通り過ぎていきましたね。
時間が経つにつれて被害状況が分かってきましたが、また酷い被害が
でてしまった地域があり、胸が痛みます。福島の原発も…
相当危ない綱渡りが続いていますね…
 
何だか、今年はアオイ科のお花に冷たかったかなーなんて思いまして。
まだまだ頑張って咲いてますね。ムクゲもフヨウもほんと長い間
楽しませてくれます。ホシホウジャクさんは偶然に!何年も見たことすら
なかったのに、今年は3回くらい見かけました。偶然写ってくれました♪
素早くあちこち動き回りますね!ぼやぼや写真がたくさん撮れました。
pole poleさんは何度かカメラを向けられたご経験おありですね♪
 
 
cute ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
前記事にもありがとうございます。仰るとおりですね!
クリのイガイガ=緑ウニ ですねー
トゲのないつるりとしたクリのイガをご覧になったことがおありとは。
そういうこともあるのですね。
そして、ご帰郷の際にはたくさんの収穫、なるほどそうやって
収穫するのですね。いつか機会があったら思い出してやってみます。
 
お隣空き地のフヨウは、見ていてとても健気なんです。逞しくもあります。
他の植物は覆われたらそれで枯れてしまうこともあるのですが。
長い期間咲き続け、虫さんたちにも人気。長い年月愛されてきた花ですね。
 
 
cute tonaさん、ありがとうございます ♪
 
ありがとうございます、おかげさまで被害はありませんでした。
tonaさんのお宅も大丈夫だったでしょうか。
今回もまた、各所でひどい被害が出てしまいましたね。
 
フヨウの花、正面から見ることが多いですが、横顔もなかなかですね。
ご実家のお庭でもだいぶ増えましたか。発芽の条件はあるでしょうけれど、
案外よく発芽するみたいですね。美しさと逞しさと両方持っている
花のようです。まだしばらく楽しませてもらえますね。
 
秋も半分…ほんとですね。私はまだ9月に撮ったお花をアップしなければ
ならないのですが(^^; よろしくお付き合いください。
 
 
cute 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
 
いちばんを狙ってコメントくださったのですか?惜しかったです ^^
typhoonうちの辺りはこれといった被害もなく通り過ぎていきました。
一口に関東といっても色々ですね。酷い被害の出た地域もあり胸が痛みます。
妙高地方は酷くならずに済んだでしょうか。
 
ほんとですね、アオイ科の植物たち、花は花弁も薄くふわりと軽やかながら
生命力逞しいことも多いですね。暑い夏にも強いですし。
雪ん子さんのお庭でも元気に咲いているんですね。大きくなりますから
隅っこでもOK~(^^) へぇ モミジアオイのお客さんまで。
そういうの楽しいですね。うちに生えたフヨウは抜いちゃいましたが。
フヨウとムクゲは、全体を見ずに花だけだと似ていて分かりませんね。
写真だと大きさも分かりませんし wink
 
 
cute ターコイズさん、ありがとうございます ♪
 
ただいま~(^^)
 
雨が止むとほぼ同時に晴れ間も見えましたね。
こちらはその後また雲って、昼下がりに再び晴れてきました。
台風は足早に進んでいきましたね。
 
フヨウとムクゲは、花だけアップで見るとよく似ていて分かりませんね。
どちらも木なのですが、フヨウの方が草本っぽいかもしれません。
葉の形など全体の姿を見ると違いがよく分かります♪
ふわりとした咲き姿も色も癒しですね。 スイフヨウも。
 
 
cute あまもりさん、ありがとうございます ♪
 
typhoonは、温帯低気圧に変わったでしょうか。名前が変わっただけで
まだ大荒れの天気をもたらしていると思いますが…
伊豆大島では大勢の方が亡くなる被害が出てしまいました。
仰るように原発の汚染水のことも心配です。
広い範囲で雨が降りましたが、大阪は大したことなく済んだとのこと
良かったです。うちの辺りも近かったわりにたいしたことなく済みました。
 
フヨウ、じっくり見てくださってありがとうございます(^^)
お近くではそんなに咲き始めが遅れたのですね。
9月半ば過ぎてからとは、たしかに相当遅い。途中で剪定でも入ったのかしら?
 
ホシホウジャクとオオスカシバは、うちの辺りでもごくたまーにしか
見かけなくて、ホシホウジャクは何年振りかでした。
蛾の仲間なのですが、鳥みたいですよね。
そうそう、このお仲間はカメラマンさんたちの撮りたい心を刺激するようで、
ホバリングの綺麗なお写真をよく見かけますね(笑)
凛々しいお顔でしたか?後でどなたかの綺麗なお写真で見てみよう。
あまもりさんもいつの日かお会いになったら、ぜひカメラを
向けてごらんになってくださいね♪
 
 
cute 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
鎌ちゃんも法事でのご帰省、お疲れ様でした。
私はそれに続けてお休みもしてしまいました。
 
お気遣いありがとうございました。鎌ちゃんがコメントくださった
9:40頃は、もう雨も止み風もすっかり静かになってきていました。
うちの辺りは近さのわりに大したことなく済みましたよ。
でも、大きな被害が出てしまったところがありますね…

鎌ちゃんもフヨウの花を撮られませんでしたか。
私も撮らずじまいになりそうでしたがかろうじてといったところでしょうか。
改めて見ると、仰るようにきれいな花ですね。
長く愛されてきただけのことはあります。
ホシホウジャクは、偶然目の前に現れて忙しく飛び回っていました。
たまたま写ってくれたのでいそいそとアップです(笑)
鎌ちゃんにもそのうちに、もっと素適なチャンスがおありと思います。
楽しみにしています。
 
 
cute polo181さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは。
すっかりお元気になられての復帰、本当におめでとうございます。
良かったです~ こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。
台風被害もなくお済みになって何よりです。うちの辺りも大丈夫でした。
 
そうなのです、美人の例えに「芙蓉の顔」と芙蓉の花が挙げられるほど、
この花の美しさは認められてきたということですね。
そんな例えが当てはまる、いやもっと別の形容がピッタリかもしれませんが、
そんな美人さんにお会いになったとは良かったですね。
美人を見てドキリとなるのは、気持ちが若い証拠だそうで、
心身に良いことなんだそうです。仰るように生きている、
生命力あふれているということですね。
ご入院中にもそういう方と出会われて、回復が早まったかもしれません♪
 
 
cute くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
ただいま~ ^^
 
ありがとうございます、10時頃にはすっかり雨も風も静かになりました。
その後は少し強まっても、もう心配無しでしたよ。
 
ふわりと優しい雰囲気 明るさ いいですよね。
私もこんな顔になりたいわ。子供の頃、母によく「笑顔でいなさい」って
言われたのを思い出します。
顔の造作は変えられないけれど、雰囲気は変えられますよね(*^^*)
きっとそういうことだったのだと思います。 
くらふぇさんの、笑顔にっこりのおばあちゃんのイメージとも繋がりそう。
若いお嬢さんもおばあちゃんも、ふわりと優しい笑顔は魅力ですね。
 
ホシホウジャクさん、説明無しでゴメンね~
ググってみてくださってありがとう。
そう、蛾のお仲間さんなのです。
昔、もしや日本のハチドリ!?ってドキドキしたことがある私です smile
 
 
cute kokoさん、ありがとうございます ♪
 
ただいま~
 
台風に近かったわりには、進路の東側だったからか風も大したことなく
済みました。そちらではいかがでしょう。
各所に深い傷跡が残ってしまいましたね。
 
フヨウは、枝も柔らかいし、低木といっても草っぽいですよね。
花は、アオイ科はよく似た子が多いので、花顔だけでは分かりづらいです。
全体を見るとけっこう違うのですけれど。
 
うふふ そうそう。ホシホウジャクやオオスカシバは、
ハチドリかと思ってしまう子です。
げんに私も昔、もしかして日本のハチドリ?とときめいたことがありました。
すぐに蛾と知りましたが。でも綺麗♪
 
 
cute フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
フクちゃんのお宅も被害ありませんでしたか?
でも音で眠れませんでしたか。
今夜はぐっすりとお休みくださいね。
 
芙蓉も酔芙蓉、どちらも美しいですね。
ご近所でもどちらも見られ、楽しませてもらっています。
花盛りは過ぎましたが、10月いっぱい、ときには11月に入ってからも
楽しませてもらえますね。
 

投稿: ポージィ | 2013/10/16 17:38

cute ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
台風の雲が去り、明日の朝は冷え込みそうですね。
日中も涼しくなりそうです。
 
ソングバードさんも芙蓉の花をお見かけになりましたか?
この写真はしばらく前のものですが、まだまだ綺麗に咲いています。
10月いっぱいは楽しめそう。
ホシホウジャクは、出会い自体が珍しく、おまけにたまたま
写ってもくれたので嬉々としてアップしてしまいました(^^;)
 
ホバリングしながらの吸蜜で、忙しい虫さんですね!
 

投稿: ポージィ | 2013/10/16 17:43

こんばんは!
ポージィさんのところは台風の被害はありませんでしたか?
伊豆大島はたいへんな被害でしたね。

フヨウの花があまりに綺麗だったので、我が家でも植えていました。大きくなりすぎて、家の工事の時邪魔になって切ってしまいました。
フヨウとムクゲは花はよく似ていますが、葉はずいぶん違いますね。
そうそう、ポージィさんの写真のシベの先端も曲がっていますね、これがフヨウの特徴とか・・・
ホウジャクもうまく撮れましたね。
忙しく動くので撮るのが難しいですが、ホバーリングするところが気にいっています。

投稿: 生駒の風 | 2013/10/16 18:58

cute 生駒の風さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ありがとうございます。うちの辺りは大したことなく通り過ぎました。
伊豆大島はじめ、各地で酷い被害が起きてしまいましたね。
何十年こんなことは初めてだ といった言葉を今年ほど頻繁に
聞くことはありませんね。自然がどんどん荒々しくなってきている
のを感じます。
 
芙蓉、お庭にも植えていらっしゃいましたか。低木といっても
けっこう大きくなりますよね。隣接した二つの空き地のものは
冬場にかなり短く剪定する(勝手に)ことにしています。
花だけ見ると分からないことがありますが、そうでしたね、
シベが曲がる曲がらないでも見分けられるのでした。
花からはなれて全体像を見ると一目瞭然ですね。
ホシホウジャクは、たまたま目の前に飛んできて蜜を吸っていたので
ものは試しとカメラを向けたら、これまたたまたま写ってくれました(笑)
ホバリングする様子、いいですよね。昔、これがハチドリかしら?
と思ったことがありますよ~ 笑い話ですが。
 

投稿: ポージィ | 2013/10/16 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/58391062

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の「フヨウ」:

« トゲトゲの正体は | トップページ | 小さく愛らしい »