« アキノノゲシは やさしげ | トップページ | ケアンズ旅行記 ② (お食事編) »

2013/12/02

ケアンズ旅行記 ① (街の様子編)

リフレッシュ休暇中、11/21~25でオーストラリアのケアンズに行ってきました。
この2年に10回、中国・大連へ出張ででかけた夫。 成田空港へ行く度に、
遊びで&欧米系へ飛び立ちたい思いが膨らんできていたそうで、
ならばと時差が少なく暖かなところ、というので決めたのがケアンズでした。
10年前にゴールド・コーストへ行ったとき、次はケアンズもいいねと話したことでしたし。
 
 
  21日 夜・成田発
  22日 早朝・ケアンズ着
      即ホテルへ入ってフリー  サービスチョイスのディナー付き
                      (コアラ抱っこ写真との2者選択)
  23日 終日フリー  キュランダ村満喫パッケージ(オプショナルツアー)へ
  24日 終日フリー  a.m.乗馬ツアー(オプショナルツアー)へ
  25日 昼・ケアンズ発  夜・成田着
 
 
旅程はこんな感じで、空いた時間にはこぢんまりしたケアンズの街を歩きまわり、
カフェなどで食事をし、スーパーマーケットやショッピングモールも覗いてきました。
朝食は旅行社がホテルにパンと飲み物をサービスで用意してくれていましたが、
出発の日の朝食は、前の日に地元スーパーマーケットで買ってきておいた
調理パンとヨーグルトとマンゴーを部屋で食べました。
 (マンゴーを食べるためにナイフまで買ったんですよ~ $3.75 でした。 笑)
 
さてさて、旅の様子を皆さまにも見ていただきたいのですが、どうまとめたものやら。
自分のための記録になりそうですが、6回シリーズくらいでアップさせていただ
こうと思います。 長い! …ですよね~coldsweats01
ごめんなさい、適当に眺め飛ばしてくださいませ。
 
前置きが長くなりましたが、
それでは「ケアンズ旅行記① 街の様子編」をどうぞ。
建物などの一部をざっと。
       (hotel写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますpostoffice
 
 
 
    Dscf9072
 
          入国審査等すませた後の ケアンズ空港 到着ロビー
 
         現地時間 5:45pm ころ  時差はケアンズが1時間先行
 
 
 
 
Dscf9092_2Dscf9076
 
           宿泊した  HILTON CAIRNS  海側から と 中庭
 
 
 
 
Dscf9086 Dscf9127
 
                ホテルのシンボルツリーでしょうか
              玄関前や海側に何本か植えられていました
 
      世界三大花木のひとつ 「ホウオウボク(鳳凰木)」=「ポインチアナ」
         花の直径は7cmほど  莢状の実は30cmほどありそうでした
 
 
 
 
Dscf9103Dscf9108
 
     CITY LIBRARY (図書館)     と          郵便局
 
 
 
 
Dscf9313Dscf9316
 
          ケアンズ駅          と         プラットホーム
 
            ケアンズ セントラル・ショッピングセンターと直結
 
 
      Dscf9314 Dscf9323
 
                        駅構内
 
 
 
 
Dscf9307Dscf9311
 
          ケアンズ セントラル・ショッピングセンター と ブティック
 
      日本でも近年数が増えているタイプの 大型のショッピングモールです
   クリスマスの飾り付けがされ サンタクロースと子供たちの撮影会をしていました
 
           店内写真は遠慮してしまってブティックの写真1枚のみ
   女性の洋服は これから盛夏に向かうとあって 膝上丈のドレスが多いようでした
 
 
 
 
Dscf9325Dscf9305
 
            ショッピングセンター近くの路上の様子 と 標識
                  東京から 5881キロメートル
 
 
11月のケアンズは晩春から初夏でしょうか。 ちょうど雨季にかかり始めで、
午前中は晴れて午後から雨とか、時折りパラパラとにわか雨が降るということが
多かったのですが、幸い私たちは濡れたくないというオプショナルツアーのメイン時は
雨を免れるというラッキーな状況で、傘をさしての街歩きも、アーケードのおかげや
風がほとんどなかったことで、たいして苦になりませんでした。
 
気温は、最低が20℃くらい・最高が30℃くらい 湿度も高く日が照るとジリジリ焼け付く
ようでした。でも、背中を汗が流れ落ちながらもあまり苦にはならず、やっぱり私たちは
暑い方が強いね~と再認識していました。
真夏の最高気温はもっともっと高くなるようですから、そうなると私たちといえども
耐え難くなるでしょう。
 
 
さて、これにて「ケアンズ旅行記①」はお終い。 ②は何にしようかなー 
 
シリーズが長いですので、コメント欄は閉じたり開けたりにしますね。
今日は閉じさせていただきます。
   

|

« アキノノゲシは やさしげ | トップページ | ケアンズ旅行記 ② (お食事編) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/58664904

この記事へのトラックバック一覧です: ケアンズ旅行記 ① (街の様子編):

« アキノノゲシは やさしげ | トップページ | ケアンズ旅行記 ② (お食事編) »