« 山茶花 それとも 寒椿 | トップページ | 恋の花 椿 »

2014/01/23

はっぱの思い出

私は(たぶん夫も)、四季を感じながら、自然多い公園を歩いたり写真を撮ったり
するのが大好き。 けれど、残念ながらこの1~2年は、その公園歩きに行ける日が
激減してしまい、昨年秋は公園の紅葉すら見に行けずじまいでした。
 
でもね、全然紅葉を楽しめなかったわけじゃないんです。ごくご近所の散歩のときと、
わが家で見た紅葉は、わずかだったから余計にか、じんわり目に心に沁みました。
すっかり日が経ってしまいましたが、そんな紅葉をアップさせていただきます。
 
今日アップする写真の葉っぱたちは、もはや思い出の中のものとなりましたけれど、
先日通りかかったお宅では、ブルーベリーのステキな紅葉が、まだ残っていましたョ。
       (maple写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますmaple
 
 
 
          131106natutubaki1
 
                  わが家の 「ナツツバキ
 
          日当たりが悪いせいか あまり綺麗に紅葉しないけれど
                お日様の光とのコラボで輝きを増します shine
 
                     ( 11/6 撮影 ) 
 
 
 
 
 
    131118kasiwabaazisai_kouyou
 
            ご近所散歩中に見つけた 「カシワバアジサイ
 
              これもお日様の光とのコラボで キラッキラ shine
 
                     ( 11/18 撮影 ) 
 
 
 
 
 
          131202hazenoki4
 
            ご近所の畑の隅に植えられていた 「ハゼノキ
 
         順光だと赤味が強く見えて 逆光が透けるとこんな色に
 
                    ( 12/2 撮影 ) 
 
 
 
 
 
          131202keyaki_kouyou4
 
 
            これより3枚は同じもの 何か分かりますか?
 
 
    131202keyaki_kouyou7
 
 
         実生で自然に生えてきて鉢上げした 「ケヤキ」 なんです
 
          「ケヤキ」って 「サビ色」の紅葉だけかと思っていました
            もっと色彩豊かだったのですね 新たな発見でした
 
 
    131202keyaki_kouyou8
 
                    ( 12/2 撮影 )
 
 
 
 
 
          131203kaede2
 
               さあ そして最後は 「カエデmaple
 
             ご近所散歩中の偶然の出会いでした
     これまで この空間に 「カエデ」 があることすら気付かずにいました
    葉の色づきと 太陽の光と 私と ちょうどのタイミングで出会えた幸せ confident
 
 
          131203kaede3
 
                    ( 12/3 撮影 )
 
 
 
 
  きらめく はっぱの思い出… お付き合いいただきありがとうございました。
 
  この季節に見ると、紅葉ってなんて暖かい色だろう…と思います confident 
 
 

|

« 山茶花 それとも 寒椿 | トップページ | 恋の花 椿 »

コメント

こんにちは^^
ほんとに、寒いこの季節にこそオレンジ系の
暖かな色が恋しいですねmaple

投稿: ターコイズ | 2014/01/23 09:03

おはようございます!

常緑樹の緑の葉のほかは ほとんど枯れた色で埋まっている今ですが 時々 紅葉したまま残っている葉っぱがお陽さまにきらきらと輝いている様子を見つけると うれしくなります。

ナツツバキもカシワバアジサイもきれいですね~
そして見つけられた大きなカエデ!
グラデーションがまた美しいですね。
懐かしく拝見いたしました。

投稿: pole pole | 2014/01/23 09:53

アタシも大きな公園とか、自然公園の中を歩くのが大好きです。heart04
ポージィさんと一緒で、ここんとこあんまり行けてないです。bearing
でも、おうちの周りでもたくさん見つけられましたね~。good
カシワバアジサイ、かわいいです。
ケヤキも絵本にでてきそう。
みんなお日様とのコラボでキラキラですね。shine

まだまだ寒いんですけど、ピークは過ぎたかな・・・
なんて思いながら毎朝自転車こいでます。
まだまだ2月は寒いけど。sweat01
でも、春を待つ気持ちの方が勝ってきたアタシです。smile

投稿: くらふぇ | 2014/01/23 12:37

 葉・は・ハ!こういうのも、いいですね~!
こんにちは~。

 我が家のブルーベリー、一枚も残っていませ~ん!
いや~・しかし今回の企画:本当に◎ですね。
 ケヤキの黄色、これもいいな~!
・樹はカエデの一枚のみ、それがまたスゴイ大木な事。
このような見事なものが住宅街にあるだけでも、大事にしたいものですね♪

 
 山茶花・寒椿
 その昔、山茶花の生垣を作っていたんですよ。
当時は一メートル位の造りにしていましたが、兎に角沢山花をつけてくれましたよ~。
 花の終期に一緒に剪定したことを思い出しました~!
迷う・悩む?ん?--楽しい悩み!!
  ヒロでした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2014/01/23 15:36

apple ターコイズさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは(^^)
 
昨年のうちにアップできなかったものを今ごろ持ってきたのですが、
自分でも意外や意外の、新鮮さを感じてしまいました(笑)
紅葉の輝きをこんなにあったかに感じられるとは。
 
今日の昼間は暖かくなりましたね。
あす・あさっても暖かだそうで、しばし体の緊張を緩められそうです。
 
 
apple pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
そうなんですよね。常緑樹の緑も寒さに耐えくすんでいますし、
色彩が乏しい景色を見慣れているこの頃。
意外なほど紅葉の輝きが暖かく感じられます。
pole poleさんも、落葉せずに残っている紅葉を目にされる
ことがおありなのですね。見付けると嬉しくなりますね。
 
徒歩5分圏内で見つけたささやかな紅葉たちでしたが、
それぞれの美しさを楽しませてもらえました。
 
 
apple くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
くらふぇさんも、広い自然公園を歩くのお好きですか。
そういうところを歩いていると、いつの間にか心が開放されているのよね。
全然行けないでいると、だんだん禁断症状が起きてくるような~~coldsweats01
お互い、近々また行けますように!!
 
それでも、散歩途中にポツポツとでもこうして紅葉を見つけられるのは、
まだ身近でも自然に恵まれているということ。感謝しなくてはですね。
それぞれの葉っぱに、それぞれの個性があって、それらが
お日様の光とのコラボですごくオシャレな装いになって…shine confident heart
素適な表現をしてくださってありがとう!
 
寒さのピーク、越えたかしら? 今週末は暖かなようですね。
陽射しに少し強さが戻ってきたのは私も感じてます。
節分・立春ももうじきですしね。春遠からじ wink
 
 
apple ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
昨年のうちにアップできなくて、こんな時期になってしまいましたが、
真冬に見る紅葉が、思いがけなく暖かく胸に沁みるような感じで、
われながら感動してしまいました(^^;)
身近で発見の紅葉たちでしたが、それぞれの個性がすてきでした。
カエデは、ここにあることを長年知らずにいて、まさしく自然からの
プレゼント以外の何物でもないと感じましたよ♪
実は、こうした素適な大木たち、この何年かで相当数が伐られて
なくなってしまいました。これ以上減らないことを祈っています。
 
ヒロさんのお宅では、山茶花の生垣にしていらしたことがおありなんですね。
1mほどの生垣。頭の中に情景が浮かびます。素適だったでしょうね。
刈込などお手入れは大変だったでしょうけれど。
近くに、2mくらいの山茶花生垣のあるお宅があって、
花が咲き続ける間、道路に花びらがこぼれているのも風情があって
良いなぁと、通るたびに思っています。
 

投稿: ポージィ | 2014/01/23 16:21

寒いこの頃、何て暖かい色でしょう。
モミジだけでなく紅葉にはいろいろな色があることに気づかされます。
身近なところから素晴らしい色を切り取られて、撮影されましたね。
ケヤキですが飯能の方のお寺で真っ赤なのを見たことがあります。意外でした。
葉にもいろいろな形があって楽しめました。

投稿: tona | 2014/01/23 19:13

apple tonaさん、ありがとうございます ♪
 
昨年アップできなくて、こんな時期になってしまったのですが、
そのことでかえって紅葉の色の暖かさに改めて気付かされました(^^)
 
本当に、木々によって、また1本の木の中にも、いろんな色がありますね。
まぁ、ケヤキの真っ赤な紅葉をご覧になったことがおありですか。
私がよく見るのは錆色で、さすがに真っ赤は経験ありません。
真っ赤 錆色 橙色 黄色 そしてモザイクのような模様
表情豊かですね。葉の形もですね♪
 

投稿: ポージィ | 2014/01/23 20:16

こんばんは。
ナツツバキはこんなにきれいに紅葉するのでしたか。
カエデばかりでなくてさまざまな木が個性的な色づきの葉を見せてくれるのですね。
カシワバアジサイは我が家でも紅葉してくれました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2014/01/23 20:56

apple 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
ナツツバキの紅葉、なかなか綺麗なんですよ。
ただ、これ↑はお日様の光を借りて綺麗に見えていますが、
わが家のはあまり綺麗に紅葉してくれないのです。
美しく紅葉するには、やはり日照も大切な条件のようです。
 
昨秋は公園にもまるで行けませんでしたので、身近で見かけた紅葉を
集めてみました。結構色々あって、それぞれ個性豊かな姿を
楽しませてもらえました。
おーたんのお宅のカシワバアジサイも、綺麗だったでしょうねshine
 

投稿: ポージィ | 2014/01/23 21:16

おはようございます。
葉っぱの写真は光の具合が難しいですが、いろんな表情を見せてくれますね。
もちろん、季節を感じる一番敏感な部分かもしれません。
その樹の健康状態もわかるし、観察してみると、結構面白そうですね。
今度はもっと葉っぱを撮ってみましょうかね。

投稿: ソングバード | 2014/01/24 07:23

apple ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
私は実は何も考えていなくて、ただただ「綺麗・ステキ・好き」と思う
自分の気持ちの向くものに惹かれて撮っているだけなんです。
もしかすると、ソングバードさんと私の差はこんなところから出ているかも。
 
でも、紅葉は光とのコラボで、ほんと表情の豊かさが増しますね。
葉っぱも花に負けず劣らず色も形も様々ですし、もっと注目して
見るのも楽しそうです bud
 

投稿: ポージィ | 2014/01/24 09:06

こんにちは~

ふふ~
思い出、、、、私も蘇りましたよ。
今は寒々しい木々も、、、こんな色づいて賑やかな日が、、、ついこの前まであったのですね。

季節の変化って驚くものがありますよね。
本当に紅葉や黄葉があるから、、、温かい。。。そんな気持ちが生まれてきます。
冬に向かって、そんな僕たちを忘れないで~って、素敵な姿を精いっぱい見せてくれてるのかなあ?

なんておもながら、素敵な葉っぱのお写真見せて頂きました。公園に行かなくっても、こんなにいろいろと紅葉を見つけたポージィさんは^^happy01さすがだな!!

投稿: 野花 | 2014/01/24 13:23

apple 野花さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは ^^
 
秋の紅葉のころの思い出、野花さんの中にも甦りましたか?
ほんの2ヶ月も経たないころのことなんですけど、もう遠い過去みたいな
感じですよねぇ。すっかり季節が入れ替わってしまいました。
紅葉の仕組みは科学的に説明できるのですけど、それとは別に
この暖かで美しい変化は自然からの贈り物のようにも、散っていく葉っぱたちの
さよならの挨拶のようにも思えますね。だから美しいけど寂しい… confident
 
公園などに行かなくても、身近で見つけられた紅葉たち。
どんどん失われつつあるものの、それでもまだ残されている自然に
感謝しなくてはですね。
 

投稿: ポージィ | 2014/01/24 14:32

毎日真っ白な世界に暮らしていると、葉っぱたちの写真がスゴク新鮮です。
カエデの輝く美しさに思わずhappy01happy01happy01 

投稿: 雪ん子 | 2014/01/24 20:26

apple 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
妙高地方はすっかり雪化粧の景色ですものね。
こちらも枯れ草色とくすんだ常緑樹の葉っぱの緑がほとんどの
景色になっているからか、紅葉たちの写真をこの時期にバーンと見たら
やっぱり新鮮に感じました happy01
 
この場所に住んでもうすごく長いのに、このカエデに気付いたのは
なんと初めてだったんですョ。嘘みたいですけれど coldsweats01
思いがけない素適なプレゼントをもらいました maplepresent
 

投稿: ポージィ | 2014/01/24 20:42

こんばんはhappy01
今、この厳寒の季節に紅葉を見ると、なんて温かなんだろうと思いますconfident
というか、おひさまの力でしょうかね
赤、黄色、オレンジ・・どの色もキラキラと輝いています。
これから散っていく葉っぱなのに、最後まで私たちを楽しませてくれますnote
ハゼノキはウチの近所にあります。
この赤色は本当に鮮やかですよね・・樹液に触るとかぶれるそうですが・・coldsweats01

投稿: sam | 2014/01/24 21:33

apple samさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは happy01
 
でしょでしょー 真冬に紅葉の写真を改めて見て、私も同じこと感じました。
なんて温かなんだろう! って。想像以上でしたよ。
samさんが仰るようにお日様の力が大ですね sunshine
紅葉とお日様の光のコラボはほんと綺麗。
どの葉っぱもこんなにキラキラ輝く個性を持っていることに
改めて気付かされます。これって、どんなものにも当てはまりそう。
ハゼノキはご近所でご覧になれるんですね♪ 見事な紅葉ですよね。
「櫨紅葉(はぜもみじ)」という語が俳句の季語になっているそうですよ。
そうそう、かぶれる可能性ありなので、近づくときはご用心!ですね。
 

投稿: ポージィ | 2014/01/25 10:10

ポージィさん、こんにちは
秋の葉っぱの色に惹かれるポージィさんはとても感受性の高い人なのでしょう。私なんかは、まあ目的があるからだけれど、鳥の撮影に邪魔だから「早く落ちろ」なんて、考えながら眺めています。紅葉で感心してしみじみ眺める場所が2か所あります。一つは、八ヶ岳のふもとにあるカラマツの紅葉です。山肌を一斉に黄緑に染め上げます。二つ目は、同じく八ヶ岳管理事務所広場の銀杏林の紅葉です。これもやはり黄葉です。葉っぱが地面を敷き詰めてなお残る黄緑の葉っぱ。その姿がとても好きです。いつも望遠レンズしか持っていないので、撮影できないでいます。今年こそはじっくり腰を据えて撮影しようと思っています。カラマツのことをたしか落葉松と呼ぶと思いますが。。

投稿: polo181 | 2014/01/25 12:59

apple polo181さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
私は冬の寒さが大の苦手だからか、これから冬へ向かうという秋も
苦手なのですが(気が滅入ります)、その中で紅黄葉たちの美しさは、
寂しさを伴いながらも慰めとなってくれます。
昨年中にアップできなくて、こんな時期のアップになたのですが、
真冬に改めて紅黄葉を眺めてみたら、想像以上に新鮮かつ温かく
感じられ感動しました。
 
poloさんがお好きな八ヶ岳のカラマツの黄葉、以前うかがったことを思い出します。
そうですね。カラマツは漢字では「落葉松」とも「唐松」とも書きます。
そしてイチョウの黄葉。イチョウは私もいちばん好きなものです。
昨秋は楽しむことができませんでしたけれど。
でも、どの紅黄葉も、それぞれ個性ある美しさで素適ですね。
 

投稿: ポージィ | 2014/01/25 15:03

ご無沙汰してましたm(_ _*)m

この冬は暖冬らしくまだ雪らしい雪は降ってませんが
木々たちはすっかり肌ん坊状態、、増々寒く感じますよね
紅葉もキレイだけど 葉っぱが落ちると掃除が大変で
そのまま居てくれと毎年思います(^_^;

今年最初のコメントがこんな時期になってしまいました
今年もぼちぼちと どうぞよろしくお願いします

投稿: miki | 2014/01/25 17:17

apple mikiさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは!
念頭のお返事米を拝見して以来、心配しつつもお孫さんのお世話で
お忙しくしていらっしゃるだろうな、と思っていました。
少し落ち着かれたのかな。コメントいただいて恐縮です~
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
私も昨年よりスローペースにしました。お互いぼちぼちと、ですね。
 
木々がすっかり裸ん坊状態の今、お日様とコラボした紅黄葉の
暖色を見たら、想像以上にその温かな色が心に沁みました。
うふ 確かに紅葉を見ている間は綺麗ですが、一斉に落ちてくると
お掃除が大変ですね。そのまま土に還してあげられたらいちばんなんですが。
 

投稿: ポージィ | 2014/01/25 23:08

いやいや、十分 紅葉狩りをされているではありませぬか (o^-^o)
 
どこかに出かけて 観に行かねば!
みたいな 気負いがない分、お写真も素敵な秋を伝えていますよ♪

投稿: 花mame | 2014/01/29 11:36

apple 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
お散歩中に見たものとうちのものからかき集めました~(^^)♪
もちろんこれで十分楽しめたのですが、「錦秋」に染まる様子など
ご覧になっている方がいらっしゃると、自分もそんな様子も見てみたいと
ついつい羨ましさも生まれてしまいます。
欲を言っちゃいけない、他の方と比較しちゃいけない、のですけれどネ。
 

投稿: ポージィ | 2014/01/29 16:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/58805593

この記事へのトラックバック一覧です: はっぱの思い出:

« 山茶花 それとも 寒椿 | トップページ | 恋の花 椿 »