« ふたたび 梅畑 | トップページ | 春を実感した日には… »

2014/03/27

あいたくて あえなくて ついに

各地から桜の便りが届いていますね。昨日今日の神奈川は曇りと雨の空模様です。
昨日、どこかのTV局のニュースで「花起こしの雨」と言っているのを耳に挟みました。
気温が上がり暖かくなってきたこの時期に降る雨を「花起こしの雨」と言うとか。
初めて聞いたような… 手持ちの古い電子辞書にも載っていませんが、
心地よい言葉ですね。 それにしても「花○○○」という言葉のなんと多いこと!
 
花の季節になりましたが、今日は冬の間の「出あい」をアップさせてくださいね。
 
子供のころ、家の近所でよく見かけていた「モズ」は好きな鳥のひとつです。
神奈川で暮らすようになって数年後、比較的自然の残っている今の地に越してきて
たまに見かけるようになりましたが、ぞれでも「たまに」。前回見かけてから2年ほど
間があいて、先ごろ久し振りに出会いがありました。それも2回も。嬉しかったです。
手持ちのズームじゃ証拠写真ですが、アップさせていただきますね。
       (chick写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますchick
 
 
 
    140131mozu2_cut
 
                    1回目は 1/31 のこと
 
      かなり遠くにいたのを目いっぱいズームで撮ってさらにトリミングしたら
           ボヨボヨでしたが モズ には違いない  ♂かなぁ?
 
 
 
 
 
    140221mozu1
 
                    2回目は 2/21 のこと
 
        前回よりもう少し近くで  やっぱり目いっぱいズームとトリミング
 
 
 
 
 
    140221mozu6
 
                    ♀かしら? 可愛いわぁ
 
 
 
 
 
    140221mozu4_cut
 
             この柔らかく温もり感ある 羽色も好きなのです
 
 
 
                    撮らせてくれてありがとう
 
 

|

« ふたたび 梅畑 | トップページ | 春を実感した日には… »

コメント

おはようございます!

モズ さん可愛いですね~
それでも小さな猛禽なので精悍!
目とクチバシは鋭いです。

胸の模様もかわいらしいですね。
出会えて写真が撮れてよかったですね~
私も2度ほど出会って写真を撮ったことがあります。

投稿: pole pole | 2014/03/27 09:13

モズって性格がきつそうなイメージですが、こんな近くから顔を見たのは初めてで、なんて可愛いのでしょう!
餌のことを考えているのか?何を思っているのか?
鳥を撮るのは本当に難しいのにお上手ですね。good

投稿: tona | 2014/03/27 09:18

やぁ~かわいいですねぇheart04
後ろ姿はすずめちゃんにも似てますね。
よくモズだってわかりましたね。すごいわぁ。
季節は今じゃなく、冬に出会えるんですね。
冬でも皆活動してるんですね。(皆が皆冬眠しないですねsweat01
ポージィさん、寒い季節でも色々発見されてたんだな。
大好きなモズさんに出会えるなら、
寒い冬も我慢ですね。(笑)

投稿: くらふぇ | 2014/03/27 12:46

ポージィさん
こんにちは
『花起こしの雨』ですか、風流ですね
日本独特の言い回しなんでしょうね
このような言葉を考え出せる感性のある人間になりたいです

モズは、よく見ると可愛いですね
でも名前から、何となく敬遠する鳥なんです
漢字では、〝百舌鳥”と書きますよね
鳴き声から、このような名前が付けられたと記憶していますが
二枚舌どころか、百枚舌を想像してしまい・・・
でも、ラストの写真は、素敵です

投稿: フクジイ | 2014/03/27 13:16

chick pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
小さな猛禽とも言われるモズさん、くちばしの先端は湾曲してますし
精悍な顔つきですね。でも可愛いと感じさせるものも持っていて
魅力的な鳥です。
 
かって子供のころは幾度となく見ていたのに、あまり見られなくて…
となると、会いたい気持ちも募るものですね。
やっと再会できて嬉しかったです。
 
 
chick tonaさん、ありがとうございます ♪
 
動物食で、小さな猛禽といわれますから、性格はキツそうな気もしますよね。
でも実際はどうでしょ。子育ての様子をYouTubeで見ましたが、
雄雌揃って給餌する様子は優しさにあふれていました。
お時間なりましたら…こちらです→ http://www.youtube.com/watch?v=xFob_r6VtiM
精悍でもあり、可愛くもあり、やっぱり魅力的な鳥です。
 
鳥を見ても花同様カメラを見たくなりますが、手持ちですし、遠いですし、
やっぱりちゃんとは撮れません。でもありがとうございます。
 
 
chick くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
ねっ 可愛いですよね~~ happy01
そうですね、後姿はスズメちゃんにも似て見えるかも。
実際の大きさはモズちゃんの方が一回り大きいです。
モズは子供のころよく見てたのですよ~
くちばしがかぎ状になっている特徴などもありますしね、
それで遠目でも分かります。
モズは本当なら年中見られるらしいですが、東京や神奈川では
数が減っているようなことも書かれていました weep
 
うふ そういうくらふぇさんだって、毎日家事もお仕事も育児もされて、
冬眠はされてませんでしたもの。みんなできる範囲で厳しい季節を
越してきたのですね clover
 
 
chick フクジイさん、ありがとうございます ♪
  
こんにちは
「花起こしの雨」すてきな言い回しですよね。
お言葉のとおり風流です。
今日は本降りになって、叩き起こす感じになってしまっていますが~(^^;)
 
はい、漢字では「百舌 百舌鳥」と書きますね。
色々な鳴き方をするようですが…
この名前から敬遠してしまうというのは初めてお聞きしました。
動物食やはやにえの習性から嫌いという方はいらっしゃいましたが。
小さな猛禽といわれるモズ、私は子供時代に、精悍さと可愛さ併せ持った
その魅力に惚れてしまいました。
 

投稿: ポージィ | 2014/03/27 14:46

ポージィさん、ありがとうございました。
モズの子育ては初めて見ました。
6羽とは大変そうです。糞の始末も見事ですね。
感動しました。

投稿: tona | 2014/03/27 16:12

 こんにちは~。

 百舌鳥!このように、はっきり・ゆっくりと、の拝見は初めてで~す。
しかし、いいタイミングで撮られたものですね♪
 百舌鳥のはやにえ(速贄)を思い出しました、この行動(生態!)理由は分からないようですね。
・ススキの穂の窓越しに可愛い姿が・・、いいですね~。
   ヒロでした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2014/03/27 16:15

ポージィさん、こんばんは。
やりましたねぇ。モズ君とモズちゃん。雌のモズはどれほど可愛いかこれで証明できますね。コンパクトカメラで、よくぞここまで撮影できました。お見事。モズは、好奇心が強くて、人間のそばに寄ってくることがあります。<いったい、この人は何をやっているのだろう>と、のぞきに来るのですよ。可愛いじゃありませんか。
最も餌の少ない時期での撮影だから、おなかを空かせていたでしょうね。でも、プライドが高いのか、人間が仕掛けた餌を食べることはしません。不思議ですね。

投稿: polo181 | 2014/03/27 17:37

こんにちは。
綺麗に撮れてますよ。
特に雌の優しい顔が印象的です。
モズは昔から人里に棲む鳥として、人と深く関わってきた鳥の一つですね。
歌にもたくさん詠まれて、お馴染みの鳥です。
漢字の「百舌」とは「よく鳴く(鳥)」という意味だそうですよ。

投稿: ソングバード | 2014/03/27 18:19

chick tonaさん、再コメントありがとうございます ♪
 
さっそくご覧くださったのですね。
私もモズの子育ては初めて見ました。何とも愛おしそうに
世話をしていて感動しますね。
雄から雌への餌のプレゼントもあるようですよ。
子育ての時期以外は雌雄別行動だそうですが。
 
 
chick ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
雌の方は比較的近くへ(といっても遠いですが)来てくれて、
しばらく止まっていてくれたのです。嬉しかったです~
実はこのススキの窓が風で ゆら~りゆら~り モズを隠すので
タイミング合わせにちょっと苦労しましたが、でも何とか成功(^^)v
 
モズのはやにえは有名ですね。私も2~3回目撃したことがあります。
バッタとトカゲだったかしら? 色々説はあれど真相は?なんですね。
 
 
chick polo181さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ありがとうございます、念願かなって会えただけでなく写真にも残すことができて
嬉しかったです。モズ子ちゃんの優しい可愛い顔を生で見ることができました。
好奇心が強くて寄ってくることもあるのですか。可愛いですね。
今回の2回はそうはいきませんでしたが、いつもいつも会えていれば
きっと顔も覚えてくれるでしょうね。
餌が少なくお腹をすかせた状態でも、人の仕掛けた餌は食べないのですか。
動物食の彼ら、生きているものじゃないとダメなのかもしれませんねぇ。
 
 
chick ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ありがとうございます、雌の方はなんとか表情が見える程度に撮れて嬉しかったです。
モズ子ちゃん、おぼこく見えるほど優しい顔をしていますね。可愛いです♪
人里近くに棲み歌にもたくさん詠まれているのですね。
だから、かって実家の近くでもよく見たのだと納得です。
けれどWikipediaを見ましたら、都内で絶滅危惧II類指定を受けている
ところがあり、わが神奈川では減少種指定を受けていると出ていました。
モズにとっても暮らしにくくなっているのですね。
漢字の「百舌」は様々な鳴き方をするからと思っていましたが、
よく鳴く鳥という意味もあるのですね。
 

投稿: ポージィ | 2014/03/27 20:29

妙高でも昨日午後~今日午前まで雨模様でした。
冬に降る雨は冷たかったのに、春の雨は暖かい
「花起こしの雨」ってわかるわ~coldsweats01
今日は庭の緑と花数がグンと増えましたもの。
明日はまたsunの予報で嬉しいですね。
桜前線はポージィさんへの所へも来ましたか?

モズ・・・?わからんcoldsweats01 庭に来るのは
カラス、スズメ、オナガ、ムクドリ(うるさい!)・・・時々、変わった鳥?coldsweats01

投稿: 雪ん子 | 2014/03/27 21:53

モズですか
小鳥のことはさっぱりわかりませんので
何を書いてよいか
私はいつも雀と遊んでいます

投稿: フクちゃん | 2014/03/28 08:28

chick 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
こちらも雪ん子さん地方とほぼ同じ時間雨が続き、今朝はsunになりました。
今日明日は、また4~5月並みの気温になるそうで桜が咲き進みそう…
このところ足の親指付け根が痛くてお散歩に行けずにいたんです。
それで桜の咲き具合は確認できていないのですよ~
でも、お散歩コースでもきっと咲き始めてはいると思います。
あー見に行ってみたい。あそこまで歩いて往復大丈夫かなぁ… cherryblossom
 
あれ? モズご存じなかったですか。全国的に見られると読んでたので
ちょっと意外でした。冬場は雪ん子さん地方のモズは餌を捕りやすい
南の地域に移動するのかもしれませんね。
カラス、スズメ、オナガ、ムクドリは、うちの辺りでもお馴染みさんです♪ 
 
 
chick フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
モズは、子供のころよく見ていたので好きになった鳥です。
久し振りに会えて嬉しかったですよ。
私も鳥に詳しいわけではありませんが、花と一緒で綺麗だな・可愛いな、と
思うところから始まります。
フクちゃんが餌をあげているスズメさんたちは幸せですね。
 

投稿: ポージィ | 2014/03/28 09:20

こんにちは、モズですか素晴らしいですね、私はまだ見たことも撮ったこともなく、
やはりお散歩なり気を付けていないと出会わないでしょうね。
お見事に捉えられていてステキステキ。
余所でモズの速贄は見たことありまして、小さくても凄い猛禽類なのですね。

投稿: 玲 | 2014/03/28 09:57

chick 玲さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
玲さんはモズにお会いになったことがありませんでしたか。
でも、はやにえはご覧になったことがおありなのですね。
動物食なので、餌になるような生き物がたくさんいて、
雛を守れる巣を作れる木があって… という環境が
必要ですから、里山のような場所の方が見かけるチャンスが
多いのかもしれません。
私が歩く場所は田畑がある環境ですので… それでも
実に2年ぶりの出会いでした。撮らせてももらえて嬉しかったです~。
小さな猛禽といわれる精悍さと、小鳥の可愛さを併せ持った鳥さんですね♪
 

投稿: ポージィ | 2014/03/28 10:20

わ~
かわいいです~

素朴な色だけど、華やかさはないけれど、かわいらしさは抜群ですね。
私はこの鳥見たことがないかも。。。。

何しろ小さいころは、鳥と言えばスズメとからすだけだったからなあ~

この年になっていろんな鳥に興味を持って、見たり観察したり。。。
そしてこうやって知らない鳥を紹介してくださるとうれしいです。
いつか私も見つけられるかなあ~なんてネ!!

投稿: 野花 | 2014/03/29 18:52

こんばんは。
モズは木の葉の間などでなく割合見やすいところに止まってくれますね。
ただ近くというわけにはいかず小さいのを撮るのは苦労します。
小柄で淡い茶色の体は可愛いですがくちばしを見ると猛禽だなと感じます。
きのうコバイモを見たところでも木の上にいて皆でしばらく見入りました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2014/03/29 22:30

こんばんはhappy01
「花起こしの雨」ですかぁ。ステキな言葉ですね。
冬の間に眠っていた花の蕾の、目を覚まさせる暖かい雨、という意味なのでしょうが、何とも、こちらの心も温まるような言葉ですconfident
さて、モズです。
あまり見かけませんが、印象としては蛙のようなけっこう大きいものまで贄にしてしまう・・肉食な鳥。
だけど、写真を見てみるとかわいい顔していますね。
体の色もまるでミルクティみたいに優しい色ですshine

投稿: sam | 2014/03/29 22:54

おはようございます。
ズームとトリミングといいながら、いつも見事にゲットされていますね。
私なんか、いっぱいズームしたら、手振れで、とても写真になりません。
モズは、まだ見たことがないんですよ。
本当に、軟らかい羽色で可愛いですね。

投稿: 鎌ちゃん | 2014/03/30 06:18

chick 野花さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
お返事遅くなりました
 
ね~可愛いですよね、モズちゃん♪
お見かけになったことありませんでしたか。私はたまたま実家近くで
よく見ていたので、子供のころからすっかりファンになってしまいました。
動物食のモズは、小さな猛禽類って言われて、可愛さと精悍さの
両方の魅力を持っていると思ってます。
 
野花さんも、どこかでお会いになれると良いですね(^^)d
 
 
chick 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
お返事遅くなりました
 
そうですね、とまる場所は人からもよく見える場所ですね。
縄張りを見渡してチェックしているのでしょうか。
あるいは獲物チェックも?
でも鳥自体が小さいので、撮影はやっぱりなかなか大きくとは行きませんね。
コバイモをご覧になった場所でもお見かけになりましたか。
出会ったら見入ってしまう鳥ですね。
仰るようにくちばしの湾曲はいかにも猛禽だなと思います。
 
 
chick samさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
お返事遅くなりました
 
「花起こしの雨」良いですよね。samさんも気に入ってくださいましたか。
情緒あふれる風流であり雅でもある素適な言葉を知ることができて
嬉しかったです~ confident
 
そうそう、モズは動物食なのすよね。そして有名なはやにえ。
私が見たことのあるはやにえの大きなのはトカゲでしたが、カエルもありますね。
串刺しのミイラを見たときはギョッとしましたが…sweat01
精悍さと獰猛さ、可愛さといった色んな魅力を併せ持つ鳥に
魅せられています。♀の顔は可愛いですね~
羽色…おぉ、ミルクティーは言い得て妙です happy01
 
 
chick 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
写真を大きくすると、ぶれているのがばれてしまいます(^^;)
でも、できるだけブレを少なくしようと、可能ならばフェンスに
もたれかかるとか、しゃがみこんで膝に肘をつけるなどして撮っています。
後はカメラの手ブレ軽減機能にも少し助けられ…
 
モズはご覧になってませんでしたか。
田畑や自然の残っているような場所の方が見かける機会が多いかも
しれませんね。でもWikipediaによると、わが神奈川は減少地域とされて
いるそうなのです。数は減ってきているのかもしれませんね。
だとしたら、精悍さと可愛さを持つ美しい鳥なのに、残念です。
 


投稿: ポージィ | 2014/03/31 00:05

モズを肉眼で見たことはないかもしれません。
この辺にいるのかどうかすらわかりません。
でも、小枝に刺さってひからびた小魚を見ると、
ああモズの仕業だなと思います。
私も出会いたいです。

投稿: koko | 2014/04/02 12:50

chick kokoさん、ありがとうございます ♪
 
モズ自身はご覧になったことないけれど、
「はやにえ」はご覧になっているのですね。
それならきっと、たまたま目に触れないだけで
モズがいるのでしょうね。
さすがにビル立ち並ぶような街中では無理でしょうけれど。
ちょっと自然の残っているような場所ならお会いになれる
可能性もきっと。
kokoさんにも出会いのチャンスが訪れますように confident

投稿: ポージィ | 2014/04/02 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/59189683

この記事へのトラックバック一覧です: あいたくて あえなくて ついに:

« ふたたび 梅畑 | トップページ | 春を実感した日には… »