« ただいまお食事中 | トップページ | ひょうきんカラス »

2014/03/13

青々と麦畑

かれこれ20日ほどまえのことになりますが…
これまで歩いたことの無い地域へ散歩の足を伸ばしてみると、青々とした緑の畝
規則正しく並んでいる畑を発見。 最初に見つけたのは1月末。 周囲にあるのは
枯れ草色と、寒さに色のくすんだ常緑樹の緑がほとんど。 その中で輝くこの緑は…?
 
2度目の大雪の後の 2月21日。再び訪れてみました。2度ともすっぽり雪の下に
埋もれたでしょうに、緑はますます生き生きと輝いているようでした。
       (bud写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
    140221mugi1
 
                 白いものは 2/14 の雪の名残
 
 
 
 
 
    140221mugi5
 
                   緑の草丈は 10cm弱
 
             これはもしや 麦畑?  初めて見ました♪
 
              寒さにも積雪にも負けず 生き生きと!
 
 
 
 
 
    140221mugi6
 
                    生命のきらめきだね
 
 
 
 
 
    140221mugi7
 
                 青い麦穂や 麦秋も見てみたい
 
             3月に入って 丈も伸びてきているでしょうね
                 また行ってみることにしましょう
 
 
 

|

« ただいまお食事中 | トップページ | ひょうきんカラス »

コメント

おはようございま~す
くすん色のだ冬に青々と育った麦がとても新鮮ですね
この風景を見て「麦踏み」を思い出しました。
子供の頃、教科書に載っていた麦踏みを見て
大変だな~と思ったことを思い出しました。
雪国妙高では麦踏みではなく、雪が代わりをしてくれます。

投稿: 雪ん子 | 2014/03/13 08:42

そういえば水田は見ますが、麦畑は見かけませんね。
水田とは全く違った趣です。
雪が残っているのもいいですね。北海道か外国にいるようです。
麦踏みをするくらいですから雪の重さはなんでもないのでしょうね。

投稿: tona | 2014/03/13 08:59

おはようございます!

いい場所を見つけられましたね~
これからの成長と麦穂とが楽しみになりましたね。
是非 観察を続けられてください。

規則正しい麦と土との織りなす幾何学模様 とてもきれいです。
残り雪がまたいいアクセントになっていますね。

投稿: pole pole | 2014/03/13 11:14

雪の下に、活き活き緑。bud
なんか、「がんばらんとっsign01」って思いましたよ。
麦踏みって、それをすることによって麦がさらに強くなるからするんですよね。
雪にも負けない、踏まれてもまけない、そんな麦の
「なんじゃ~sign01おりゃ~~sign03」な精神。
これですよ、これっflair
「冬嫌いdown」と、気持ちまで冬に持っていかれるとこでした。
元気でてきました。
ありがと~、ポージィさん。happy02

投稿: くらふぇ | 2014/03/13 12:12

ときどき見かけますよ、麦畑。
田んぼの中に一部だけ麦畑になっているところがあります。
麦を栽培してもあまり収入にはならないでしょうから、
どういうことで麦畑になっているのかわかりませんが。
田んぼの中に大豆畑がところどころあったりするのは、
転作を強制されているときいたことがあります。
一定面積転作しないと補助金が出ないとかだったかな?
それも国の方針が最近変わったような・・・・?
国民は国に振り回されっぱなしです。
たくさん作れば作るほどお金が入らない仕組みだったから
作るのを控えていたのに、
急にその方針が転換されたり。
努力が報われるほうにぜひ行ってほしいと思いますね。

投稿: koko | 2014/03/13 12:54

麦畑ですか
見ますが写真撮ることは気が付きませんでした
今度実の気に入って取ってきてくださいね

投稿: フクちゃん | 2014/03/13 13:33

bud 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
雨がじゃんじゃか降っています。雨の後は緑が色濃くなるかもですね。
麦もきっとグンと生長するのでしょう。
でも真冬にも青々とした緑というのはいいものですね。
身近に麦畑というのを見たことなくきたので、麦踏みの大変さも
知らずにきました。現代は機械で踏むということもあるかもしれませんね。
そっか、妙高地方のようにどっさり雪が積もる地域では、雪の重みが
麦踏み代わりに…なるほど、です。
 
 
bud tonaさん、ありがとうございます ♪
 
tonaさんも麦畑はお見かけになりませんか。
日本では麦の生産が少ないとはいえ、あるところにはあるでしょうけれど。
生産量がいちばん多いのはどこでしょ、北海道かなぁ…?
小麦とか大麦とか、種類によって違うかもですね。
同じイネ科植物でも、水田とはやはり趣が違いますね。
今年2月に2度降った雪は、ひょっとすると麦踏み代わりに
なったかもしれませんね♪
 
 
bud pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
初めて見る麦畑。はい、嬉しい発見でした。
ある程度の広さのある畑に、きれいな畝が並んで作物が育てられている風景って、
綺麗ですね。そうそう、幾何学模様で。
最初に見つけた1月にも撮ってあったのですが、残雪のある景色を見て
撮り直しました。アクセントになっているといっていただき嬉しいです。
これからも時折り思い出して足を運んで、生長を見てみますね。
 
 
bud くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
くらふぇさんは麦畑ってご覧になったことありましたか?
私は「麦踏み」という言葉は知っていたものの、実際の麦畑を見るのは初めて。
生き生き緑に感動しました。雪の下でもヘッチャラで、むしろその重みや
踏まれることで、よりしっかり生長するというのですから、逞しいですね。
「なんじゃ~ おりゃ~~」な精神ですか。うふふ ほんとそんな感じですね。
少し元気出ていらっしゃいましたか? よかったぁ(^^)
私も少し前、ここで愚痴ったときはdownだっただけに、
くらふぇさんの気持ちはよくわかります。
春だ春だ暖かい、と言われる陽気でも、体感としては薄ら寒くて実感薄いですしね。
でも、もうひとがんばりしましょうね! おりゃ~!!
 
 
bud kokoさん、ありがとうございます ♪
 
kokoさん地方では麦畑をお見かけになる機会もちょこちょこおありなんですね。
私は初めて見ました。植えられている麦の種類は分かりませんが、
小麦は雨が多い地域は向かないなどの性質もあるようですね。
日本の麦は小麦も大麦も輸入ものがほとんどで、国産品は貴重かも。
長く続いてきた減反政策によって田んぼが稲以外の耕作に変わったところも
すごくたくさんあるのでしょうね。何だかとてももったいない話ですし、おかしな話。
今度また変わるという話が、しばらく前に出ていたこと、覚えがあります。
日本の農業と農業で働く方々が元気になる、良い方向へ変わるよう、
しっかり考えて方針決めていただきたいですね。
 
 
bud フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
フクちゃんはお見かけになるのですね、麦畑。
私は初めてでして、とても新鮮に感じました。
真冬の畑に生き生きとした緑も感動的でしたし。
これから生長していく様子も、ぜひ忘れずに見に行けたら
と思っています。
 


投稿: ポージィ | 2014/03/13 16:29

鳥さんがいっぱいでUPで心なしかにんまりしてしまいました、
私などの下手な鳥撮りが少し影響しているのかな、なんて~その様なこともないのでしょうが(笑)
ヒヨドリのなんでも頂戴の精神であのブロッコリーは凄い、
贅沢じゃないでしょうか…ね、私も食べたいのに
わが家にはジョウビタキ君が時々来るので癒されます、
少しわがカメラに収めて今度UPしようかなと思っているところです。
偕楽園ももうちょっとあるし、その後になるでしょうか。
麦畑の春への息吹も良いものですね。

投稿: 玲 | 2014/03/13 17:43

こんばんは。
けっこう広い麦畑ですね。大雪でも無事でしたか。
麦踏みがあるぐらいだから強いのですね。
成長するにつれて風景が変わっていくのが楽しみになりますね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2014/03/13 18:42

bud 玲さん、ありがとうございます ♪
 
あは このところ鳥さんが続きました。まだ控えているのですよ~
玲さんが身近な鳥さんを撮っていらっしゃるのも刺激になっているでしょうし、
私の散歩コースは冬場はとんと花がなくなるのと、両方の理由かな。
ブロッコリー畑でお食事のヒヨちゃんたちは、贅沢なご馳走をたらふく
だったでしょうね。昨日通りかかりましたら、カット練習ようの頭マネキンが
立ててありました(^^;)
お庭にジョウビタキ君が来るのは嬉しいですね。ジョビ君にジョビ子ちゃんは
私も好きでお目にかかりたいのですが、残念ながらです。
偕楽園共々、玲さんのお写真を楽しみにしていますね。
 
 
bud 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
はい、なかなかの広さがありました。
30cmくらいの積雪で、1週間後のこの日もまだ一部残っていましたから
何日か雪の下敷きになっていたでしょうけれど、無事だったようですね。
雪国の方が、冬の間の積雪が麦踏み代わりになっていると仰ってましたし、
これくらいはヘッチャラなんですね。
これから、青い穂や、以前おーちゃんに見せていただいたような麦秋が見られたら…
と楽しみにしています。
 


投稿: ポージィ | 2014/03/13 20:04

ポージィさん、こんばんは。
麦畑はとても珍しいですね。こちらではあまり見かけません。輸入物に価格で勝てませんからね。昔は、麦踏みは子供の仕事でした。学校からかり出されて、一列に並んで丹念に踏んで行きました。
TPP交渉をやっていますが、民主党政権は伝統的に自国の利益しか考えませんから、(どちみち壊れるだろうが)、早々に切り上げるべきですよ。このような田園風景を見るとほっとします。日本から、農業をとっぱらったら、いざというときに、大変困ったことになります。

投稿: polo181 | 2014/03/13 20:31

bud polo181さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
poloさんのお子さん時代には、麦踏みのお手伝いもされたのですね。
でも今では麦畑をお見かけになることはあまりありませんか。
私も初めてでした。現在、日本でいちばん多く栽培されているのはどこでしょう。
種類によって違うかもしれませんね。
TPP交渉の行方や、いざ関税撤廃などになってからの影響も予測ができませんが、
日本の農業がますます弱く苦しいなってしまうのだけはいけませんね。
田園風景は、見る人の心をホッとさせますね。
 

投稿: ポージィ | 2014/03/13 20:49

ポージィさん
おはようございます
懐かしい光景です
近隣で、何のためか、1~2坪ほどの広さの所で植えられています
アレンジメント用でしょうか?
穂が出ている時、通る度に、写真に撮らなくてはと思いつつ・・・
このような広大な畑に植えられていると絵になりますね

投稿: フクジイ | 2014/03/14 09:13

bud フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
へぇ ご近所ではそんな広さの麦畑があるのですね。
1~2坪といったら2~4畳 それだけでは食用にするには少ない
気がしますが、混ぜて使うなど利用法もあるのかも。
アレンジメント用?その可能性もありですね。
私が出会った麦畑は、広大といえるほど広くはありませんが、
それでも穂が出てやがて麦秋となっていく様子は楽しみです。
 

投稿: ポージィ | 2014/03/14 10:10

こんにちは。
麦畑、初めはこんな風になってるんですね。
収穫寸前の畑しか見たことなかったので意外です。
これは「麦踏み作業」が終わった状態でしょうか???
これから暖かくなって梅雨の水分を十分吸い込みながら一気に大きくなるんでしょうね。
これからの成長過程、楽しみにしてます。

投稿: ソングバード | 2014/03/15 17:41

光が いい感じに差して
本当に キラキラと輝いているよう。
 
麦は 踏まれて大きくなるのですよね。
今年は雪の試練もあったでしょうが イキイキしてますね~♪
青々とした麦、初夏には収穫。
麦秋と言う言葉が好きです。

投稿: 花mame | 2014/03/15 21:22

ご無沙汰いたしましたm(__)m
ちょいとバタバタしていましたが、なんとか元気でやっていますnote
さて、麦畑。
身近にないので、直接目にすることはないですねぇ。
緑がきれいです。小麦でしょうか?
小学校の時に、たしか音楽で麦踏みのことを歌った歌があったような。。何の歌だったか思い出せませんが。。
踏まれて強くなるのですよね。
そんな風でありたいですねhappy01

投稿: sam | 2014/03/15 21:22

こんにちは~

今まで踏み入れてない場所に行った時、初めて見る新しい発見!!
ちょっと感動ですよね。

近くでも、歩いたことのない場所って結構あって、だから出かけようかといっても、それほど冒険する勇気もなくて。。。。

ポージィさんの発見は素敵な景色でしたね。
麦畑なんて、最近見てないなあ~

芽が出始めて黒い土に緑がラインをなしてるのは本当にきれいですね。そして、次第に大きくなり、、、、、
うんうん黄金色の麦。。。。
想像するだけでうれしくなっちゃいます。

その頃、、、どんな景色になるか、、、また、、、楽しみにしておきますね~

投稿: 野花 | 2014/03/16 11:44

bud ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ソングバードさんは収穫間際の「麦秋」はご覧になったことがおありなのですね。
私はそれも写真だけで、麦畑に初めて出会いました。
ぐんぐん生長し始める前はこんなでした。
この状態が、麦踏み作業前か後かはわかりませんが、3月も半ばとなりましたから、
これからはぐんぐん生長していくのでしょうね。
また足を運んで、ぜひそんな様子も見てみたいと思います
 
 
bud 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
奥行き感あるラインは逆光位置でしか見られなかったのですが、
それがかえって綺麗でした。
この麦たちは、雪の試練もあって今年はいっそうスクスクと
育つかもしれませんね。これからの季節、めざましい生長を
見せてくれそうで楽しみです♪
「麦秋」という言葉、花mameさんもお好きですか。
素適な言葉ですよね(*^^*)
 
 
bud samさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~(^^)
お忙しい日々でいらしたのですね。でもお元気とのことで安心しました。
 
samさんも麦畑はお見かけになりませんか。私も初めてだったのですヨ~
ね、緑のラインがとても綺麗で、黒い土に映えますね。
麦の種類は何でしょう。小麦、大麦、その他…?
どんな種類があるかもよく知りませぬ(^^;)
そうそう、踏みつけられることによってよく根が張るなどして
より元気に生長するのだそうです。
ほんと、ヒトもそうありたいですね。踏みにじられるのは嫌ですが~(笑)
 
 
bud 野花さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
そうそう、野花さんはお出かけ先でちょっとした冒険をされることも
少なくないですから、新たに足を踏み入れた場所での新たな発見の感動は
よく知っていらっしゃいますね♪
自分が住んでいるすぐ近くでも、全然行かない場所もあって、
思いがけない感どうに出会えることも…
今回は、麦畑との初対面に感動をもらいました。
最初は何かも分からなくて、しばらくしてからやっと、
もしやこれが麦畑?と気付きましたよー
黒い土に生き生きとしたグリーンのライン、すごく綺麗な景色ですね。
今からの季節は、ぐんぐん生長していくんでしょうね。
時々足を運んで、初めて見る麦の生長の様子を楽しみたいと思います。
初夏の麦秋も見られるかな~ わくわく(^^)♪
 

投稿: ポージィ | 2014/03/16 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/59179079

この記事へのトラックバック一覧です: 青々と麦畑:

« ただいまお食事中 | トップページ | ひょうきんカラス »