« 青々と麦畑 | トップページ | 冬から春へ »

2014/03/17

ひょうきんカラス

花が見たい私にとって、ちょっと魅力に欠ける隣町の公園。珍しくそこに散歩の足を
伸ばしてみたところ、6~7羽のカラスが遊んでいました。
 
カラスは嫌われることも多い鳥ですが、賢いですし、黒いお顔をよく見ると、
結構可愛い顔をしている子もいますね。ひょうきんな遊びもするようです。 
       (shadow写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますeye
 
 
 
    140117crow1
 
         見えますか? こっち向いて私のことをチェックしてますね。
         『よし近づいてこない 心配なし』 って思ってくれたかな?
               15mくらいは離れていたと思います。
 
 
 
 
 
    140117crow2
 
                 ドングリをついばんでいました
 
 
 
 
 
    140117crow3
 
        おや これは誰かが捨てていった 調味料の空き容器かしら
        ちょっとつついてみたものの すぐにポイッ 面白くなかった?
 
         立ち止まって見てる変な人間に 落ち着かないみたいで
             近くの木の枝に 飛び上がってしまいました
 
 
 
 
 
    140117crow6_cut
 
               その枝から もう一度こちらをチェック
 
                 なかなか表情がよくみえましたヨ
                穏やかな可愛い顔をしていました
 
 
 
この辺りで見かけるカラスは「ハシブトガラス」と「ハシボソガラス」で、くちばしの太さや
おでこの形で見分けます。このとき出合ったのは「ハシブトガラス」のようでした。
 
 

|

« 青々と麦畑 | トップページ | 冬から春へ »

コメント

 おはようございま~す。

 暫らくご無沙汰いたしまして、スキーから帰ってまいりました。
 今日から皆様へのコメントを開始させていただきま~す。

・カラスさんですね。
しかし15メートルとは、本当に用心深いこと!
 されど人間との共存はなくてはならない…。
(そうそう・氷河滑りで会いましたよ(カラス?だと)後ほど)

 麦畑ですか~懐かしいような・・
その昔はよく見かけましたが、そういえば最近は殆ど?
ポージイさんの写真を拝見して、漸く思い出した・感じで~す!!

 カワウがいるということは:環境抜群!
ヒヨドリは我が家にも来てくれていますサクランボ・キンカン等を食べに…♪
 3回分をまとめて・すいませ~ん(謝り)。
 それでは・ヒロでした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2014/03/17 09:31

カラスと遊びましたか
それにしても賢い鳥ですよね
威嚇することもありますよ

投稿: フクちゃん | 2014/03/17 10:22

おはようございます!

奇遇ですが 私も昨日たくさんのカラスを公園で見ましたよ。
せせらぎでは カラスの行水もみられました。笑
写真には撮っていませんが・・・

よく見るとそれこそカラスの濡れ羽色と言える美しく黒光りした羽根ですよね~
いろんな色に見えます。

ただ 誰もいない公園でたくさんのカラスが群れているとなんか怖いです。

我が家のベランダの鉢植えの柔らかい土やコケをむしり取って巣材にしているようです。ーー;
時々 脂身とかウインナーソーセージを隠したりもします~~
大きなものを口に銜えて飛んでいたり 洗濯ハンガーをたくさん集めて巣作りをしたり・・・
面白いと言えば面白いですが ゴミをあさってっ道路中に散乱させるのはいただけません。><;

投稿: pole pole | 2014/03/17 10:39

カラスだ~。
頭が良すぎて困っています。
雨どいに何かを隠してしまい、雨が降ると詰まってしまい大変です。
2月に銃器による駆除が行われましたが、現在子育ての真っ最中でまた増えそうです。

前回の記事の麦畑、ひばりの姿見れますか?

投稿: ロッキーママ | 2014/03/17 12:29

カラスと友達になれたら楽しいだろうな、
とひそかに妄想するわたしです。
鳥は賢いです。
そしてその中でもカラスは群を抜いています。

「クロ!」
と呼んだらひゅ~っと飛んで来るとかあったら面白いのに~

投稿: koko | 2014/03/17 12:34

カラスさん、以外とおぼこい顔してますね。
もっと恐い顔してるイメージがあったんだけどなぁ。
以前うちのゴミをバラバラにしたカラスさんは
大きくて恐い顔してたなぁ。
カラスも必死の形相だったのかもしれませんね。(笑)
最後のお写真のカラスさんの顔つきなら
noteかわいい7つの子noteがいると思えます~。good

投稿: くらふぇ | 2014/03/17 12:48

ポージィさん
こんにちは
カラスは、本当に賢いですね
クルミを食べる時は、車にひかせて割り、食べるそうですね
チンパンジーは、石を木の実を割って食べますが
手がないカラスは、他者の力を利用するなんて
知恵者ですね

投稿: フクジイ | 2014/03/17 12:48

こんにちは。
そちらは今日は風はどうでしょう。
昨日墓参に行きましたらそちら方面は風が強くて肌寒いくらいでした。こちらの帰ると風がなくてぽかぽか暖かでした。
カラスを観察されたのですね。
優しいポージィさんです。
はなからカラスかと見もしません。
顔をじっと見たこともないくらいです。
この様子からも本当にお利口そうなカラスの様子が伝わってきます。

投稿: tona | 2014/03/17 14:27

こんにちは~♪
 
東京都では最高に嫌われ者が カラス。
いっとき 都の主導で捕獲作戦が大々的に行われてましたっけ。
 
たくさんいるとコワいですが
こんなふうに 一人遊びをしていると 可愛いものですよね。
最後のお写真、とってもよく表情を捉えていて いいお写真です♪
 
昔、うちの台所の窓から見える物干し竿にとまって
餌をねだるカラスがいました。
カラスと人間とは言え、少しずつ仲良くなっていきましたよ。
悪さをしないコでしたし 本当に可愛かったです (o^-^o)
 
カラスも生きるために必死ですし
悪さをするのは人間のせい ってこともあるように思います。

投稿: 花mame | 2014/03/17 15:33

こんにちは。

カラスで思い出しました。
だいぶ以前の事ですが登山口近くのお寺さんでカラス
を大きな檻で飼ってましたがオオムの様に話をする
非常に珍しいカラスでしたが色が黒いので最初は九官
鳥かと思いましたが間違いなくカラスでした coldsweats01

カラスは雛から飼って仕込めばオオムの様に沢山覚え
るのは驚きました。

お散歩の途中でカラスさんにこんにちはと話掛けて万
一にも話を覚えたら楽しいでしょうね。

住職さんは現在カラスを飼ってませんが犬を7匹飼って
る動物好きです。


 

投稿: プー子ワン | 2014/03/17 15:55

shadow ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
お帰りなさい。早速コメントいただきありがとうございます。
 
氷河滑り(?)中にヒロさんもカラスにお会いになったのですか。
そんな寒そうな所にもいたのですね。
 
麦畑は懐かしい風景を思い出していただくきっかけになったようですね。
私は初めての出会いだったのですよ。関東では珍しいのかも?
今年は新しい楽しみが増えました。
 
ヒヨドリは花蜜や果物にも目がないようですね。
人が育てて食べるものも食べてしまうから、とかく嫌われますが、
ヒヨちゃんたちにはそこまで分かりませんものね。
 
 
shadow フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
はい、遠くから眺めただけですが、しばらく遊びました。
自分で考えて遊びをする鳥は珍しいそうですが、
カラスはそんな鳥の一つなんですね。賢いです~
これから子育ての時季には、巣に近づくと攻撃されることも
ありますね。気をつけなくてはいけません。
 
 
shadow pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
まぁ、そうでしたか。つい昨日…奇遇ですね。 
カラスの羽色は艶々と輝きがあって綺麗な黒ですよね。
黒髪は命と言われた時代、カラスの濡れ羽色は憧れだったことでしょう。
体が大きく小さな動物を襲うこともあるだけに、たくさん群れていると
ちょっと怖さも感じますね。実際には子育て時期でもなければ
襲っては来ないのでしょうけれど。春は要注意の季節ですね。
 
あらら お庭のものを巣材として持ち去ったり、食糧を埋めたりするんですか?
想像したら可笑しくて笑っちゃったのですが、やられる立場としては
面白くなんてありませんね。ごめんなさい。
ゴミ散乱は、人間の管理のせいともいえますね…
  
 
shadow ロッキーママさん、ありがとうございます ♪
 
カラスでーす。
ロッキーママさんはカラスとの知恵比べをされてますか?
わぁ 雨どいに何かを隠すのは勘弁願いたいですね。
人間の出すゴミが食糧になると覚えてしまってから、
人間対から巣の攻防が始まり、カラスの数も増えてしまいました。
銃を使った駆除も行われているのですか。
これから子育てシーズン。襲われた~!という話題も増えそうですし、
たしかに、巣立てばカラスの数もまた元通りですね。
 
 
shadow kokoさん、ありがとうございます ♪
 
カラスとお友達 私も妄想するときがあります(笑)
根気強く時間をかければ友達になれそうですよね。
実際、傷ついたカラスを保護したらよく慣れた、という話もありますし、
カラス相手に遊んでる動画も見たことがありますから。
「クロ!」 ひゅ~っ を実現している人も
実際にいそうな気がします♪
 
 
shadow くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
ね、このカラス、意外とおぼこい顔してるでしょ。
カラスは気性が荒いという話も聞きますし、個々の性格の違いも
あるでしょうけれど、この子は人にも慣れそうな気がしましたよ。
うんうん、そうですね♪
かわいい七つの子があるからよ かわいいかわいいとカラスは鳴くの~
の世界につながります(^^)♪
 
ゴミをあさってるカラスさんは、仰るように、きっと必死の
形相だったんでしょうね。
たいていの動物は人間に対して恐怖心持ってますから、
恐怖と戦いながら決死の覚悟でやってるように思います。
 
 
shadow フクジイさん、ありがとうございます ♪
  
こんにちは
 
車にクルミを轢かせて割る様子、私もTVで見たことがあります。
ほかにもひとり遊びをするカラスなども。面白いですね。
もっともっと色んな様子を見てみたくなったものです。
ひとり遊びは、オウムなど限られた鳥しかしないと思います。
よぉく観察していて、自分でもやってみるという知恵も働く
のでしょうね。
 
 
shadow tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
昨日、ご実家の湘南地方へいらしたのですね。
風は強かったですねー 今日は昨日よりはましですが、それでも結構吹いています。
風は風速1mにつき1℃体感温度が下がるそうですね。
 
短い時間でしたが、カラスを眺めて一人ニヤついていました。
じっくり時間をかけて観察したら、もっと色々楽しいシーンと
会えそうな気もします。
tonaさんは、見ようとも思われませんか。
いつか試しに眺めてみてください。もしかしたら意外な発見があるかも(笑)
 

投稿: ポージィ | 2014/03/17 16:07

shadow 花mameさん、ありがとうございます ♪
  
こんにちは
 
そうそう、東京都で捕獲作戦実施されていましたね。
繁華街でゴミを収集する時間を変える(出す時間だったかしら?)
というのもあったような。
最近ニュースにのぼりませんが、改善されたのでしょうか。
でも、都市部でカラスの数が増えたのも、集団でゴミを散らかすのも、
言ってみれば人が招いたこと。それで嫌われるカラスはちょっと気の毒ですね。
 
私もたくさんいると、さすがにちょっと怖い気もしますが、
普段は友好的気分で眺めています。人目(耳)が気にならなかったら
カァ~カァ~呼びかけてみたい気もしていますヨー(*^^*)
このときカメラで追ったカラスさん、最後の写真で、良い表情してますよね。
時間をかけたら友達になれそうな♪
花mameさんは、実際にカラスさんとそんな交流をされたご経験が
おありなのですね。ステキです~
 
 
shadow プー子ワンさん、ありがとうございます ♪
  
こんにちは
 
まぁ そんなカラスさん、それもお寺さんに飼われているカラスさんと
お会いになったことがおありなのですね。
よく慣れていて、芸達者だったのですねぇ。器用だとは思っていましたが、
鳴き真似も上手だとは。きっと人気者だったことでしょう(^^)
散歩中、電柱などにとまっているカラスを見かけると、カァ~と
呼びかけてみたくなることがあります。人目が気になってやったこと無いのですが。
お互い呼びかけあって会話をするのも夢じゃないかもしれませんね。
 
動物好きのご住職、いまは犬7匹ですか!?
お世話が大変そうですが、楽しいでしょうね。
お経を読まれたら、ワンコたちがそれに合わせて遠吠えする、
なんて様子を勝手に想像してしまいました(笑)
 

投稿: ポージィ | 2014/03/17 16:24

よ~く観察しながら撮影しましたね。ハシブトガラスの特徴が良く出ています。最後の一枚なんかは、アイキャッチも出来ていて、鳥撮りハダシですよ。ずいぶんと性能の良いカメラをお持ちですね。黒を撮影するのはとても難しいのです。艶まで出ています。ドングリを銜えた写真などは、決定的瞬間です。連写機能がついているのでしょうね。カラスはとても知能の高い鳥だと言われています。人間の個体差を識別するらしくて、自分にとって無害だと分ければ、攻撃しないが、そうでないと襲ってきます。私は、カラスの巣を撮影していて、後ろから忍び寄ったカラスに帽子をかっさらわれたことがあります。

投稿: polo181 | 2014/03/17 20:21

shadow polo181さん、ありがとうございます ♪
 
短い時間でしたけど、楽しい表情を立て続けに見せてくれました。
カメラは3年ほどずっと同じもの…高倍率ズームつきのコンデジですよ。
花も鳥も全部これで撮っています。連写機能は付いていますが、とっさに
選択が間に合わなくて、結局1枚1枚撮っていますから
宝の持ち腐れ状態ですね(^^;)
羽の艶や目の光が撮れたのは偶然のたまものです~ でもありがとうございます。
おやおや、poloさんはカラスに帽子を取られたことがおありですか。
巣を撮っていらしたのが気に入らなかったのでしょうね。
子育ての時期は、知らずに巣のそばを通って攻撃されることが多いと聞きます。
 

投稿: ポージィ | 2014/03/17 20:43

こんばんは。
カラスは頭もよいので遊び心もあるのでしょうか。
調味料の空き容器は何かに使えないかチェックしてお眼鏡に叶わなかったとも思えます。
ついばんだドングリが小さく見えます。ヒヨドリなんかに比較してくちばしの大きさがよく分かります。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2014/03/17 21:38

こんばんは。
カラス、頭のいいことで有名ですが、ちょっと悪戯が過ぎるのが難点でしょうか。
これから、繁殖に時期になると、気を付けないと・・・・・
一度、巣の近くで襲われたことがありますよ。
気を付けて下さいね。
それにしても天敵が少ないだけに、こちらでも増えすぎて困ってます。


投稿: ソングバード | 2014/03/17 21:52

shadow 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
遊びをする鳥というのは多くないそうですが、カラスはそんな一つですね。
以前TVで、ひとり遊びをしているカラスを見ました。やはり賢いからでしょうかね。
空き容器をつついてみたもののポイッと投げ出した様子など面白かったですよ。
チェックしたものの、これはダメ、つまんない!といった感じでした。
そうですね、ヒヨドリなどと比べるとやっぱりくちばしも体も
そうとう大きいですね。
 
 
shadow ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
悪戯が過ぎますか?でも、生ゴミあさりなどは人間が原因ですよね。
うちの辺りは、以前は生ゴミを集団であさる姿が見られたこともありますが、
個別収集になり各戸で気をつけるようになったら、ほぼなくなりましたヨ。
これから、繁殖の時期に攻撃されるのは気をつけないといけませんね。
ソングバードさんは襲われたことがおありですか。巣を作るような木のそばでは
要注意になりますね。気をつけます。
 

投稿: ポージィ | 2014/03/17 22:28

おはようございます。
鴉は好きになれない鳥ですが、その行動を見ていると面白いですね。
なかなか頭がいいから、色んな工夫が見られます。
でも、よくこんなにじっくり観察できましたね。
私だったら、威嚇、攻撃されていたかも知れません。
ウオーキングコースで、集団で威嚇され、怖い思いをしたことがあります。
目を合わせないように、やり過ごすことにしています。

投稿: 鎌ちゃん | 2014/03/18 09:27

shadow 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
鎌ちゃんはカラスは今一つの鳥なのですね。集団で威嚇されたりしては
恐ろしいですよね。近くに巣でもあったのでしょうか。
私はそういう経験が無いのと、カラスの知的な行動が面白いのとで
興味を持っています。人目が気にならなかったら、電柱などにとまっている
カラスにカァ~カァ~と呼びかけてみたい気持ちもあるんですよ(笑)
この日、10~15mほど離れたところで立ち止まり、そっとカメラを構えて撮りました。
川や田んぼ近くで出会うカラスはもっと離れていても逃げてしまいます。
 

投稿: ポージィ | 2014/03/18 14:28

こんにちは!
ずいぶん春めいてきましたね。
今日は久しぶりに しとしと雨が降っていますが、暖かい雨です。

カラスと人間はあまり上手な付き合い方ができないですね。
カラスは賢い鳥ということはよくいわれますが、人間との騙し合いに負けないからでしょうね。
ポージィさんは敵ではないと確認したからでしょうか?
ポージィさんの撮られたカラスさんはなかなかハンサムですね。
好奇心の強いカラスとの上手な付き合いができる方法はないものでしょうか?

投稿: 生駒の風 | 2014/03/18 14:55

shadow 生駒の風さん、ありがとうございます ♪ 
 
こんにちは
 
3月中旬になって暖かな日が来たとたん、急激に春めいてきました。
植物たちはみんな待ちかねていたようですね。
 
昔は、カラス対人 の敵対関係もほとんどなかったでしょうに、
結局のところ、人が招いたところが大きいのだろうなと思います。
以前時折り見かけた、集団での生ゴミあさりは、さすがにちょっと
恐いと感じたこともありましたが、今は戸別収集となって各戸で気をつけて
いるからか、ゴミあさりも滅多に見かけなくなりました。
いくら賢いといっても、カラスは人間の都合は理解しないでしょうから、
悪戯されないようになんとか対策するしかないのでしょうね。
公園などで6~7羽いても恐いとは感じませんが、これから子育ての季節は
巣を作っていそうな木に近づかないなど注意が必要ですね。
 

投稿: ポージィ | 2014/03/18 16:35

本当につぶらな瞳のカラスちゃんですね
妙高は農村地帯のせいでしょうか?ハシボソガラスしか見たことがありません。
「ロココ・ガーデン」隣の空き地にも毎日通ってきています。
雪消えと共に顔を出したブロッコリーの葉をきれいに食べてしまった犯人?かも・・・。
茎と脇から出てきた花?は、きれいに残っているんですよ。
2月にした豆まきのおこぼれ、雪の上のピーナッツも、翌朝早くにはあっという間にきれいに・・・
どうせなら殻も食べてくれ~coldsweats01

投稿: 雪ん子 | 2014/03/18 20:32

shadow 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
可愛い顔してますよね、このカラスさん。ちょっとおぼこい感じ…若いのかな。
雪ん子さん地方ではハシボソガラスばかりですか。
こちらでは場所によりけりですがどちらも見かけます。
ハシボソさんたち、毎日お見かけになっているんですね。
おやおや、いろいろ食べてますね。
葉っぱだけがきれいに消えたブロッコリーって、不思議な光景(^^;)
こちらではヒヨちゃんがブロッコリー畑でお食事していましたが、
カラスも農作物を食べますね。人が育てた野菜や果物は野生のものより
美味しいでしょうね。いちど味見しちゃったら次も欲しくなること必定かも。
野生動物に作物を食べられる被害が止まらないわけです。
どうせなら殻も?ほんと、そうですねぇ ( ´艸`)
 

投稿: ポージィ | 2014/03/19 08:36

カラスのカーコとお戯れだったのですね、と云っても
遠くからそーっとでしょうけれど、
私は怖くてダメなのですよ、わが庭などにも時折庭木に
止まっているときもあるのですが
顔を見せないように逃げるように隠れます~なんで?
アタマが良いので覚えられるのが厭(笑)
早朝と夕方にはわが家の上を何匹も塒に行き来しているのは
良く見ますが、餌場がどこなのか、皆同じ方向に飛んでいくようです。
頭のいい事には惚れ惚れします、(笑)。

投稿: 玲 | 2014/03/19 10:21

shadow 玲さん、ありがおつございます ♪
 
カーコかカー坊か分かりませんが、ちょっと離れた所から見て楽しんできました(笑)
玲さんは怖いとお感じですか。お庭に来たときもお隠れになるほど?
ご自分では覚えていない子供時分に苦いご体験でもされたのかも??
たしかにカラスは人を覚えるそうですね。覚えていてしつこく攻撃される
こともあると聞きます。
人間の子がカラスの鳴きまねをしたら、カラスがそうじゃないこうだと言うように
鳴き返してきて、まるで歌のマンツーマンレッスンのようになった、という
エピソードを読んだこともあります。そんなのは微笑ましいですね。
朝夕お宅の上空を飛んでいきますか。ねぐらにしている場所と
日中活動している場所が違うのですね。
そういえば、以前動物園へ行ったときのこと、夕方になって帰ろうとしていたら、
近くの森の木に、すごくたくさんのカラスがとまっていたことがありました。
多分その森をねぐらにしているのだろうな、と眺めたことを思い出しました。
 

投稿: ポージィ | 2014/03/19 14:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/58979965

この記事へのトラックバック一覧です: ひょうきんカラス:

« 青々と麦畑 | トップページ | 冬から春へ »