« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014/04/30

山吹色 輝いて

皆さま、ご無沙汰しています。 ただいま春休み続行中のポージィです。
今日は自動公開機能利用での更新です。 お時間ありましたらご覧ください。
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
今年の春は、ちょうど綺麗に咲き揃った「ヤマブキ」を見ることができました。
造園屋さんのストック場で咲いていたもの。枝も良い具合に放射状に広がって
素適な株でした。全体像を撮るのは無理があったので、部分を切り取ってきました。
       (diamond写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますdiamond
 
 
 
    140407yamabuki2
 
 
 
 
 
    140407yamabuki3
 
 
 
 
 
          140407yamabuki4
 
 
 
 
 
    140407yamabuki5
 
            ラストは あえて逆光で…  美しく輝いていました
 
              ヤマブキ(山吹) : バラ科 ・ ヤマブキ属
 
                      ( 4/7 撮影 )
 
 
 
 
 
【おまけ】
    140328sinarengyou1
 
                    こちらも 逆光に輝いて
 
          シナレンギョウ(支那連翹) : モクセイ科 ・ レンギョウ属
 
                       ( 3/28 撮影 )
 
 
 
 
    大・大・大好きな春爛漫の中にありながら、なぜか低調気味の私の心
    この明るく輝く黄色に元気をもらえるといいな… と思いながらの撮影でした。
 
    もちろん 皆さんにも元気を!
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  tulip 春休み続行中につき、コメント欄は閉じさせていただいています。
 
 

| | トラックバック (0)

2014/04/26

春休みに入ります 

皆さま こんにちは。
今日からの夫の大型連休に合わせて、私のブログ活動も恒例の「春休み」突入!
とさせていただきます。 (4/26 ~ 5/6 or 7 までの予定。)
その間、お返事コメントの遅れや、ご訪問をお休みさせていただきますことを
ご了承くださいませ。
 
期間中、自動公開機能で1~2記事アップするかも…? eye
お時間ありましたら、たまに覗いてみてやってください。
 
 
今日の写真は、わが家のミニミニ・プランターで咲いた「レンゲソウ」です。
最初に苗をいただいたものを植えてから、毎年種をとって蒔いて4回目の開花ですが、
今年はひ弱な感じで、もう種をとることは無理かもしれません。見納めかも…
 
 
 
    140416rengesou1
 
 
 
 
    140416rengesou2
 
 
 
 
    140421renesou2
 
                 珍しく オシベが覗いていました
 
 
 
 
          140421renesou1
 
 
                   ( 4/16  4/21 撮影 )
 
 
 
それでは皆さま、お休みの方もそうでない方も、どうぞお元気でお過ごしくださいね。
また再開しましたら、よろしくお願いいたします。
  
 

| | トラックバック (0)

2014/04/24

ジューンベリー

2005年の秋に、小さな苗を買ってきて庭に植えつけた「ジューンベリー」
隣にいる先輩「花桃おとめ」の枝を避けるように伸びて、ちょっと不自然な樹形に
なりつつも、4mを超える高さに生長しました。 この春は花数も増えましたよ。
直径4cmくらいのひらひらとした優しいイメージの白い花です。
6月ころに赤い実が生ることから「ジューンベリー」と呼ばれています。
今年はヒヨドリたちが喜びそう(^。^)
 
狭い庭の事情で、これも離れては撮れませんが、低い枝に咲いた花をアップで撮って
みましたので見てやってくださいね。
       (bud写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますbud
 
 
 
          140410june_berry3
 
          葉柄やガクにうぶ毛があって ちょっと毛深いイメージね
 
 
 
 
 
          140410june_berry1
 
               枝の先に 10個くらい集まって咲きます
 
 
 
 
 
    140414june_berry1
 
          白くひらひらした花  采配のひらひらに見えるかな??
                   実はそれが和名の由来
 
 
 
 
 
          140414june_berry3
 
                 花に続いて 葉が展開してきます
 
 
                   ( 4/10 ・ 4/14 撮影 )
 
 
 
 
「ジュ-ン・ベリー」 : バラ科 ・ ザイフリボク(采振木)属
 
               ジューン・ベリーはバラ科・ザイフリボク属のいくつかの種の
               通称で、セイヨウザイフリボク、アメリカザイフリボク、
               日本原産のザイフリボクと掛け合わさったものなどが
               あるそうです。 うちの木の品種は不明。
 
               日本原産の「ザイフリボク(采振木)」は、白い花が
               采配を振っているようだということからの命名とのことです。
 
 
 cute   cute   cute   cute   cute   cute   cute   cute   cute   cute   cute
 
 花桃を「花桃おとめ」と愛称で呼んでいるように、ジューン・ベリーにも何か愛称
 付けたいものです。
 西洋のもので白いひらひらした花を咲かせることから「エルフ」が浮かびました。
 「erf」の語は、「白い」を意味する古い言語に由来するものなのですって♪
 映画「ロード・オブ・ザ・リング」に登場した種族の名前でもありますね。
  
 
 
 
おまけ
    140331rikyuubai2
 
                    雰囲気に共通点あるかも
 
          「リキュウバイ(利休梅)」 : バラ科 ・ ヤナギザクラ属
 
                       ( 3/31 撮影 )
 
 

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2014/04/21

桜 番外編

河津桜(?)、寒緋桜、染井吉野 と3種類の桜をご紹介させていただきましたが、
今春、散歩中に出あったその他の桜さんたちにも登場してもらうことにしました。
ほんとは 『番外編』 なんて言ったら失礼ですね。 どれもみな、美しい桜たちです。
       (cherryblossom写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcherryblossom
 
 
 
          140328sakura1
 
              やや濃いめピンクの小振りの花がたくさん
     咲き終わり近かったので 離れた位置から逆光の輝きを楽しみました
 
                      ( 3/28 撮影 )
 
 
 
 
    140407oosimazakura1
 
                    オオシマザクラ(大島桜)
 
                      ( 4/7 撮影 )
 
 
 
 
    140407sidarezakura3
 
                 あるお宅のお庭の 大きな枝垂桜
 
                       ( 4/7 撮影 )
 
 
 
 
    140407yamazakura
 
                      ヤマザクラ(山桜)
 
                       ( 4/7 撮影 )
 
 
 
 
    140416yaezakura1
 
              近所でいちばんよく見かけるタイプの 八重桜
                     豪華な ブーケのよう
                       今 花盛りです
 
                       ( 4/16 撮影 )
 
    140416yaezakura4
 
 
                           桜さんたち 今年もありがとう・・・ confident
 
 

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2014/04/17

花桃おとめ - 2014 -

今日は、毎春恒例となっております、わが家の花桃を記録させてくださいね。
2014年の一番花開花は 3月31日 でした。
 
ちなみに過去の記録は
2009年…3/30  2010年…3/26  2011年…4/7  2012年…4/10  2013年…3/22
 
よそのお宅の花桃たちより必ず遅れて咲き始めるのは、日照などの差のせいかなと
思っています。
 
なにしろ狭い庭で離れて撮れないし、隣接しているお宅を入れないようにすると
毎度同じような写真となりますが、2014年のわが家の「花桃おとめ」をご覧ください。
                     ※ 花桃おとめ は品種名ではありません smile
       (heart写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますheart
 
 
 
    140402hanamomo2
 
 
 
 
 
          140407hanamomo2
 
 
 
 
 
          140405hanamomo1
 
 
 
 
 
          140408hanamomo
 
 
 
 
 
    140402hanamomo4
 
                    ( 4/2 ~ 4/7 撮影 )
 
 
 
 
 
    140416hanamomo_turunitinitisou
 
                約2週間  ほぼすべての蕾が花開き
            散りゆく花びらが 暗い庭を華やかに染めています
 
                手前は ツルニチニチソウ(蔓日々草)
 
                      ( 4/16 撮影 )
 
 

               ハナモモ(花桃) : バラ科 ・ サクラ属
 
 

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2014/04/14

そして お花見 2014

桜の開花宣言cherryblossomにお花見cherryblossom といえば「ソメイヨシノ」
こちら神奈川県内では、横浜の開花宣言は3月25日でした。
 
私も、いつもの散歩コースで「お花見」するべく、川沿いへと足を運びました。
まずは3月28日。この日はチラホラ咲き始めているといった様子でした。
そして3月31日にも。わずか3日の間にほとんど満開に近い状態で咲いていました。
 
両日の様子をアップさせていただきますので、咲き具合を見比べてくださいね。
枚数が多くなりましたが、お許しください。
気が向かれましたらクリックで大き目写真をご覧くださいませ。
 
 
 
                    cherryblossom 3月28日 cherryblossom
 
    140328someiyosino12
 
 
 
    140328someiyosino13
 
 
 
    140328someiyosino15
 
 
 
          140328someiyosino7
 
 
 
    140328someiyosino9
 
               いちばん咲いていたところで このくらい
 
 
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
                    cherryblossom 3月31日 cherryblossom
 
    140331someiyosino8
 
             28日のトップ写真と同じような位置からの撮影
                  すっかり景色が変わりました
 
 
 
    140331someiyosino10
 
 
 
    140331someiyosino18
 
 
 
    140331someiyosino4
 
 
 
    140331someiyosino2
 
 
 
 
             たくさんご覧いただき、ありがとうございました
 
 
  わが家では 夫は今年も train 車窓 car からのお花見だけに終わってしまいました
            昨年に続いて 私のひとり散歩お花見となりました
             せめて この記事で楽しんでもらいましょ~ cherryblossom
           この1週間で  もうすっかり散ってしまいましたけれど
 

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2014/04/10

次に見た桜では

次に見た桜は、とある畑の隅に植えられている、毎年の楽しみにしている「寒緋桜」
3月17日に木の傍までいって花をよく見ようと思っていたところ、先客がいました。
       (cherryblossom写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcherryblossom
 
 
 
    140317kanhizakura_hiyodori1
 
 
 
 
 
    140317kanhizakura_hiyodori3
 
 
 
 
 
    140317kanhizakura_hiyodori7
 
 
 
 
 
    140317kanhizakura_hiyodori8
 
 
 
 
 
    140317kanhizakura_hiyodori5
 
 
           ヒヨドリが一羽 誰にも邪魔されることなくお食事中
          というより 甘味処でスイーツに舌鼓 ってとこでしょうか
 
 
     夢中なヒヨちゃんに遠慮して、私は遠ーくからズームで覗くにとどめました
    訳あって その後お散歩をできずにいたので 花はちゃんと見ずじまい coldsweats01
 
           この日5~6分咲きだった「寒緋桜(カンヒザクラ)」
        おそらくお彼岸のころには満開に咲き輝いていたことでしょう
 
       「寒緋桜」の特徴に花びらがほとんど開かないことがありますが、
              あちこちで紹介されているのを拝見すると、
             開き具合が大きめのものや八重のものもある?
     私のお馴染みは、この畑のと、あるお宅のお庭のと、どちらも開き具合が
                少しで一重タイプのものです。
 
 
                    ( 3/17 撮影 )
 
 
 
   pencil 申し訳ありませんが、今回コメント欄を閉じさせていただきます。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/04/07

はじめの桜には

昨日は 晴れ sun のち みぞれ混じりの荒れ模様 rainthunder のち 晴れ night
そして今朝はsunて冷えましたね! 昨日の雨をたっぷり吸い込んだ畑には
一面「霜柱」が立っていました。 4月に霜柱を見るなんて・・・wobbly
今週は安定した晴れのお天気が続くかな?
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
さて、今春私が初めて見た桜の花は、とあるお宅の生垣越しに見えた、濃いめピンクの
早咲きの桜でした。 3月10日に3分咲きの頃の様子を見たあと、写真を撮ったのは
満開となっていた3月19日のこと。 ちょうどメジロさんも遊びにきていました。
       (cherryblossom写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますchick
 
 
 
    140319sakura_meziro1
 
 
 
 
 
    140319sakura_meziro4
 
 
 
 
 
    140319sakura_meziro5
 
 
 
 
 
    140319sakura_meziro6
 
 
 
 
 
    140319sakura_meziro3_cut
 
 
           「河津桜」 ? あるいは、それに似た別の種類かも…
 
        今冬の寒さとその長さには 例年以上にまいっていたからか
        濃いめピンクのもつ活気や明るさに元気付けられたのでした
 
                 ( いずれも 3/19 撮影 )
 
 

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2014/04/03

鳥さん 散見記録

春本番の季節到来。ソメイヨシノはcherryblossom満開となり、辺りは様々な花に彩られ、
新緑も伸び始めて、景色がすっかり華やかになりました。
花と新緑が輝く季節は、やっぱり心も浮き立ちますね note
 
… なのですが、すみません、今日はもう1回地味色の記事にお付き合いください coldsweats01
 
冬~春、身近で見られた鳥さんたちをいくつかアップさせていただいてきましたが、
それらからこぼれ落ちてしまっていた子達をまとめました。
しがない写真ばかりですが、花の少なかった季節の嬉しい出会いの記憶に。
       clover(写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますchick
 
 
 
    140113kisekirei
 
                キセキレイ  1/13 橋の上から camera
 
 
 
 
    140117kogamo3_cut
 
                  コガモ  1/17 対岸から パチリ
 
              今シーズン 6~7羽の群れがきていました
         3/16 時点でまだいましたが もう北へと旅立ったでしょうね
 
 
 
 
    140123kawau2
 
              カワウ ただいま日光浴中  1/23 遠い~
 
 
 
 
    140221hakusekirei
 
         珍しく しばし動きをとめていた ハクセキレイ  2/21 camera
 
 
 
 
    140221isosigi_cut
 
        初めて見かけた子 イソシギ さん?  2/21 camera 対岸から
 
 
 
 
    140221mukudori
 
            珍しく近くに姿を現した ムクドリ  2/21 撮影
         冬場は群れでいることが多いけれど このときは2羽だけで
                 そろそろ カップル誕生の時季?
 
 
 
 
    140312mizutori3
 
                      こんなグループも
               仲良きことは 美しきかな  3/12 撮影
 
    140312mizutori1_name
 
 
 
 
 
手持ちで綺麗な写真は無理と分かってはいても、出会いが嬉しくてついつい
撮りたくなってしまいます。
 
 

| | コメント (24) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »