« 桜 番外編 | トップページ | 春休みに入ります  »

2014/04/24

ジューンベリー

2005年の秋に、小さな苗を買ってきて庭に植えつけた「ジューンベリー」
隣にいる先輩「花桃おとめ」の枝を避けるように伸びて、ちょっと不自然な樹形に
なりつつも、4mを超える高さに生長しました。 この春は花数も増えましたよ。
直径4cmくらいのひらひらとした優しいイメージの白い花です。
6月ころに赤い実が生ることから「ジューンベリー」と呼ばれています。
今年はヒヨドリたちが喜びそう(^。^)
 
狭い庭の事情で、これも離れては撮れませんが、低い枝に咲いた花をアップで撮って
みましたので見てやってくださいね。
       (bud写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますbud
 
 
 
          140410june_berry3
 
          葉柄やガクにうぶ毛があって ちょっと毛深いイメージね
 
 
 
 
 
          140410june_berry1
 
               枝の先に 10個くらい集まって咲きます
 
 
 
 
 
    140414june_berry1
 
          白くひらひらした花  采配のひらひらに見えるかな??
                   実はそれが和名の由来
 
 
 
 
 
          140414june_berry3
 
                 花に続いて 葉が展開してきます
 
 
                   ( 4/10 ・ 4/14 撮影 )
 
 
 
 
「ジュ-ン・ベリー」 : バラ科 ・ ザイフリボク(采振木)属
 
               ジューン・ベリーはバラ科・ザイフリボク属のいくつかの種の
               通称で、セイヨウザイフリボク、アメリカザイフリボク、
               日本原産のザイフリボクと掛け合わさったものなどが
               あるそうです。 うちの木の品種は不明。
 
               日本原産の「ザイフリボク(采振木)」は、白い花が
               采配を振っているようだということからの命名とのことです。
 
 
 cute   cute   cute   cute   cute   cute   cute   cute   cute   cute   cute
 
 花桃を「花桃おとめ」と愛称で呼んでいるように、ジューン・ベリーにも何か愛称
 付けたいものです。
 西洋のもので白いひらひらした花を咲かせることから「エルフ」が浮かびました。
 「erf」の語は、「白い」を意味する古い言語に由来するものなのですって♪
 映画「ロード・オブ・ザ・リング」に登場した種族の名前でもありますね。
  
 
 
 
おまけ
    140331rikyuubai2
 
                    雰囲気に共通点あるかも
 
          「リキュウバイ(利休梅)」 : バラ科 ・ ヤナギザクラ属
 
                       ( 3/31 撮影 )
 
 

|

« 桜 番外編 | トップページ | 春休みに入ります  »

コメント

ポージィさん
おはようございます
昨日は、フラサバソウに関する情報を有難うございました
私にとっては、なかなか見分けが難しいです

この花は、どのような実がなるのですか?
名前を見て、“ベリー”と付くから、ブルーベリーを想像したのですが
花の形は、ブルーベリーと違うし、ストロベリーとも違うようですし
はてさて、という感じです

投稿: フクジイ | 2014/04/24 09:10

cherry フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
フラサバソウについては、情報といえるようなものではありませんで
そのような過分なお言葉は恐縮です。
 
ジューンベリーは赤い実がなりますよ。
http://www.068.jp/products/pdt_1/0205.html
こちらのページで花も実も紅葉も紹介されていますので
ご参考になさってください。
「ベリー berry」は、多肉質の小果類の総称として使われますから、
いろんな科の「○○○・ベリー」がありますね。
ちなみに、ジューン・ベリーはバラ科、ブルー・ベリーはツツジ科です。
 

投稿: ポージィ | 2014/04/24 11:27

ジューン・ベリーって言うのですね。
「ジューン」なだけに、花嫁さんの純白ドレスをイメージしました。(乏しい想像力だ・・)
采配を振ってるとこか~。
なんかこうもっと、やさしいイメージだな~。
最後のおまけの写真、バックの青と花の白が
とっても綺麗です。shine

ようやっと、温かくなってきましたね。
気分もupup気味になってきました。
はぁ~良かった~と、心から思います。happy01

投稿: くらふぇ | 2014/04/24 12:16

こんにちは!

ザイフリボクの仲間ですね。
以前アメリカザイフリボクの花と果実とをアップしたことがあります。
リンクさせてくださいね。
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/blog-entry-216.html

ポージィ家のはとても美しいですね~
果実がなるのが楽しみですね。
清々しいお花!
エルフ ちゃんですか~ ぴったりかもです。

リキュウバイとオオリキュウバイもそのうちにアップできたらと思います。

投稿: pole pole | 2014/04/24 12:35

こんにちは^^
パステルカラーが嬉しかった春の季節から
あっという間に、もうすぐG・Wですね。
初夏ともなれば、白い花の清々しさが欲しくなる
人ってなんて欲張りなんでしょう。ふとそんな
ことを考えながら見せていただきましたhappy01

投稿: ターコイズ | 2014/04/24 13:08

こんにちは。
「ジューンベリー」・・・・美味しそうな名前ですね。
赤い実は食べられるんでしょう?
どんな実なんだろう。
それにしても可愛い花、まるで、ポージィさんのイメージ?
類が類を呼びますから、ポージィさんはきとそれでこの花を購入されたとか?

ごめんなさい、目が疲れるんで、説明をなかなか読みきれません。

投稿: 鎌ちゃん | 2014/04/24 13:26

cherry くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
いいえ、乏しいだなんて、くらふぇさんの想像力は、いつもその反対ですヨ。
花嫁さんの純白ドレスにもピッタリですね。
透ける柔らかな生地で、小花のモチーフをたくさん散りばめたドレス、
そんな感じが思い浮かびました。
采配を振ってるところじゃ、戦国時代に鎧兜って感じよね。
ロマンチックじゃない~ つまんない~ smile
 
さいごのおまけの写真は、リキュウバイっていう別のお花ですが、
こちらもひらひらしたイメージの花なんです。
どちらも白花。青空にはよく似合いますね。
 
くらふぇさんのお気持ち、upup傾向になりました?良かった♪
私はなぜかここのところまたダメなの~ coldsweats01
 
 
cherry pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
リンクありがとうございます。セイヨウザイフリボクの記事、私も拝見して
コメントしてましたね。うちのと少し雰囲気が違う、と。
今拝見しても、やっぱりちょっぴり違うように感じます。
となると、うちのはセイヨウザイフリボクとはまた別の品種なのかも。
西洋系ではあるのでしょうけれど。
 
花が多かった今年は、実の数も多そうで楽しみです。
味見しようと熟すのを待ってると、ヒヨドリに先を越されてしまいますが、
それもまたヨシとしましょう(^^)
エルフちゃん、良いと思ってくださいますか。良かった~嬉しいです。
 
オオリキュウバイ、私は見たことがないです。リキュウバイより
だいぶ華やかそうですね。見せていただけるのを楽しみにしています。
 
 
cherry ターコイズさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
春はまず黄色の花がたくさん咲くなぁ… と思っているうちに
桜の季節となり、花桃の季節となり、もう新緑の季節ですね。
花の色も様々になりました。G.W.がすぐそこですものね。
そうそう、気温が上がってくると、人はやはり白やブルー系の花を
求めるようになり、自然界でもそういう花色が増えるような気もします。
人の欲ばかりではないのかもしれませんヨ(^^)
 
 
cherry 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ベリー とつくと美味しそうに感じますよね。
ブルーベリーを赤くしたような感じの実なんですよ。
食べられます。ほのかな甘みだと思いますが、過去に2粒しか
食べたことがないので、ちゃんとご報告できません。
多分今年もヒヨドリさんたちのご馳走となるでしょう(笑)
 
ひらひらとした優しい感じの花が可愛いですよね。
私もこんなイメージの人間だと良いのですが、残念ながら違います。
憧れますけれどね。その憧れが、たまたまホームセンターで苗を見た時
衝動買いにつながったんだと思います。
 

投稿: ポージィ | 2014/04/24 17:27

今年は近所の3ヵ所で見ました。まだ私の背丈ぐらいのもありました。
いつも実を見ようとしてもまだ叶いません。
鳥も喜んで食べそうですね。私も食べてみたい。

リキュウバイの白も美しいです。
まだどこにも見かけませんが、気が付かないのかしら。
まだまだ見たいものがこうして増えていきます。

投稿: tona | 2014/04/24 18:40

9年前の苗木が4mに成長しましたか。
白い花の柄や萼に産毛があるのですね。こんなに毛深いとは知りませんでした。
実がなるのも楽しみですね。高いところだとヒヨちゃんの食べ物になりそうですか。
リキュウバイとは白い花の芯が緑色になっているところが似た雰囲気ですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2014/04/24 19:05

cherryblossom tonaさん、ありがとうございます ♪
 
まぁ、ご近所3ヵ所でお見かけでしたか。けっこう植えられている
ということですね。まだ小さめの若木もあったとのこと、人気上昇中なのかしら。
実はこれから花後に緑のができて、初夏に赤くなっていきます。
うちのは、これまで毎年3~4粒 とか 5~6粒だったのが、
今年はかなりたくさん生りそうですから、ヒヨちゃんたちが喜びそうです。
熟さないと美味しくないし、熟すのを待っているとヒヨちゃんに先をこされ、
なかなか味見ができません(^^;)
 
リキュウバイはお見かけになりませんか。これも人気があって良さそな
花木ですから、そのうちポッ!と出会いがおありになりそうです。
 
 
cherryblossom 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
思いのほか背が高くなって驚いています。
となりの花桃より何とか高くなって日光を浴びようと頑張っている
のかもしれません。
毛深さにはびっくりですよね。これがあることで、よけいに柔らかな
雰囲気になっているかもしれません。
今年はこれまででいちばんたくさんの実が生りそうですが、お察しのとおり
高いところが多いのです。みんなヒヨちゃんたちのご馳走になりそうです。
 
リキュウバイとの共通点を見つけてくださってありがとうございます♪
 

投稿: ポージィ | 2014/04/24 19:51

ポージィさん、こんばんは。
ウィキでジューンベリーを調べたら<カナダのニューファンドランド州からオンタリオ州まで、アメリカのメーン州からアラバマ州にかけての標高200m以下の低地に多く分布する。特に海岸線に近い地域でよく見られる>と出てきました。北米の樹木なのですね。ジャムになるし、薬効も研究されているとも書いてありました。
ただ、自分でジャムを作ると言ったって、10mm程度の大きさでは、収穫が難しい。庭木と言えば、この冬しっぱしたことがあります。槇の木を刈らせてしまったのでした。始末するのが残念なので、いまでもそのままにしてあります。20㎝の苗が、2mぐらいにまで育っていました。夏の間に、葉っぱを散髪したのが原因です。槇は、絶対に葉っぱを散髪しては駄目だとわかりました。表にはコウヤマキがあって、それはすくすく育っています。大木になるまでは、手を入れないようにと決心しました。

投稿: polo181 | 2014/04/24 20:37

cherryblossom polo181さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
ジューンベリーを検索してお調べいただいたのですね。
そうです、これは北米産の樹木です。品種名が不明ですが、西洋のものには
セイヨウザイフリボクなど何種かあり、まとめてジューンベリーと呼ばれています。
日本にも在来種が一種あるそうですよ。在来種の名前はザイフリボク。
こちらの実は食用にならないそうです。
 
お庭の槇が枯れてしまったこと、残念でしたね。けれど、刈り込みが原因か
ちょっと疑問に思います。私の故郷の街には槇の生垣が沢山ありましたが、
いつもばんばん刈られていても平気でしたから。
検索してみましたら、
「マキは大気汚染、日陰、潮風など、環境の悪条件にもよく耐えて生長します。
マキの生長は遅いのですが、丈夫で萌芽力が強く、不定芽が出やすいので、
刈り込みが自由にでき、葉刈りをしても腋芽がよく出て、
枯れ込むことがありません。」
と載っていました。何かほかに原因があったのかもしれませんね。
コウヤマキの方はそんな不運に見舞われずに、すくすく生長していきますように。
 

投稿: ポージィ | 2014/04/24 20:58

清楚な白ですね。
花の中心部が黄緑色なのも気に入りました。
お庭があると木が植えられていいですね。
ベランダでゆずは育てられないかと思っているところです。

投稿: koko | 2014/04/25 12:27

cherry kokoさん、ありがとうございます ♪
 
そうですね、花芯の黄緑が効いた清楚な白。
濃いピンクの花桃の隣でこの白が咲いて、いい具合にクールダウンが
できたような感じでしたよ。
苗を買ったときは樹高2~3mと認識していたと思うのですが、
最近見たページには2~9mと書かれていました。
確かにね…庭なのですがとっても狭い庭。ここで9mにもなったら
どないしよ、って血の気が引きました。
ベランダで鉢植えで柑橘類を育ててる方もいらっしゃいますよね。
柚子も育てられるんじゃないかしら。

投稿: ポージィ | 2014/04/25 18:07

 今晩は~

 へ~・ジューンベリー!如何にも・花という感じですが、実を…!
・品種不明!
我が家(私)は、品種・あまり気にしておりませ~ん。
・要は楽しく眺められて・可愛くて・落ち着けて・・!ならば、それで十二分です!
※最近は、名前よりその謂れに興味が…。
・更に、こちらが沢山の実を付けるんですね、ジャムなんかも作られるんですか?
・リキュウバイ(利休梅):梅?この感じもいいな~♪
※エルフさん・熟すのは何時ですか~。
次々とせわしなくすいません(汗)。
  ヒロでした。  

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2014/04/25 22:31

cherry ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ジューン・ベリーの名は、実がJune6月ころ赤く熟すことから来ていますが、
和名の「○○○采振り木(ザイフリボク)」(←○○○は品種によって変わる)は
花の様子にちなむ名前なんですよ~。
日本在来種の采振り木の実は食用にならないそうですから、
花のほうに注目したのですね。方や北米原産のものは実が食用(ジャム等)に
なることから実に注目した名前なのかな…と、そのように思っています。
うちのは鳥さんに進呈します。
 
利休梅も良い雰囲気ですよね。ころころした蕾も可愛いのです。
 

投稿: ポージィ | 2014/04/25 22:57

おはようございます。
ジェーン・ベリー、純白が綺麗!!
花びらが透き通ってるようで、どことなく気品を感じさせますね。
全体の姿が想像できませんが、長~い雄しべがまるでカタツムリの眼みたいで、面白いです!!
バラの仲間でも、もちろん棘はないんですよね。

投稿: ソングバード | 2014/04/26 07:03

ポージィさん こんにちは ヾ ^_^♪

すっかりご無沙汰しております。
(いつも読み逃げですみません)

我が家のジューンベリーはやっと私の背丈を追い越したくらいです。
4mにもなるのですか! そんなに高いと実は食べられませんね
家では実が赤くなるといつの間にか食べられていて、夫が悔しがっています

白い花びらでエルフさんとお呼びするのですね^^
木に愛称を付けるのって素敵ですね
赤毛のアンの「雪の女王」を思い出します。

投稿: glenn | 2014/04/26 10:48

cherry ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
そうなんですよ~ 白がとても綺麗です。中心が黄緑色なので
透明感が強まる気がします。気品も感じてくださいますか。
ではエルフの国の王女か女王ということにしようかナ(笑)
うふ、でもカタツムリの目も持つひょうきんな一面も!
 
バラの仲間も色々ですが、綺麗な花を咲かせるものが多い気がします。
はい、ジューンベリーに棘はありません。花も幹も優しいのです~
 
 
cherry glennさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは、お久しぶりです~(^^)
とっても可愛いマーちゃんの初お目見えと、大きくなった3人の
先輩お孫ちゃんたちのこと拝見してニコニコ顔にさせてもらいましたが、
コメントしないでしまいました。
 
glennさんのお庭のジューンベリーちゃんは2mくらいですか?
うちのもほんとはそれくらいが良かったのですけど、ぐんぐん大きくなって
びっくりしています。隣の花桃に日を遮られるので、光を求めて
一生懸命伸びたのかしら??
今回改めて検索してみたところ、樹高2m~9mと書かれているものがあって、
この狭い庭で9mにもなったらどうしよう…と青ざめています(^^;)
これまで低い所に数粒だけの実が、必ずヒヨちゃんに先を越されてました。
今年は高い所にもたくさん生りそう。でも、採れないので鳥さんたちへの
プレゼントですね♪ ま、それもいっか。 
 
庭に植えた木に対して、世話はちっともしないくせに愛着の強い私。
つい愛称で呼びかけたくなってしまいます。
エルフ なかなかピッタリではないかい、と自己満足していますがいかがでしょう。
赤毛のアンの雪の女王をおもいだしてくださいましたか(^^)
赤毛のアンといえば、今、NHKの「花子とアン」を楽しく見ています♪
 

投稿: ポージィ | 2014/04/26 12:04

こんばんわ~
春休みに入られた由、今回も大幅遅れのコメで・・・ごめんなさいです。
お馴染みのジューンベリー、とうとう4m越えになりましたか・・・
赤い実はポージィさん用ではなく、ヒヨドリさん用だった?coldsweats01
優しいポージィさんらしいな~と、感心しきりです。
では有意義な春休みをお過ごし下さい。
私はこれからしばらく山菜採り三昧になりそうですcoldsweats01

投稿: 雪ん子 | 2014/04/26 21:57

cherry 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
わが家のジューンベリー、一昨年と去年でぐ~んと生長しました。
こんなに大きくなると思ってなかったのですが、花桃の陰になるので
何とかお日さまに当たろうと頑張っちゃったのかもしれませんsweat01
低い所の実もヒヨちゃんに先を越され、今年たくさん花が咲いた高い所は
手が届かず、ヒヨちゃんに進呈いたしますヮ wink
できれば食べている姿を見せてほしいですけれどね。
 
ありがとうございます。日頃の寝不足を取り返すとともにリフレッシュが
できればと思っています。
雪ん子さんは、山菜採りシーズンがいよいよ本格的に到来ですね。
お気をつけて楽しんでくださいnote
 

投稿: ポージィ | 2014/04/26 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/59488886

この記事へのトラックバック一覧です: ジューンベリー:

« 桜 番外編 | トップページ | 春休みに入ります  »