« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014/05/29

before and after

 
          140407keyaki
 
                      ( 4/7  撮影 )
 
 
 
          140511keyaki
 
                      ( 5/11 撮影 )
 
                     ケヤキ と イチョウ
 
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
    140522negibouzu
 
 
 
    140522negibouzu_kao
 
          こぉ~んな風に見えたの 首にバンダナ巻いた farmer
 
                      ( 5/22 撮影 )
 
                        ネギボウズ
 
 
                                   お粗末さまでした (^m^*)
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  clover 今度の週末は、夫の祖母の法事があったりで忙しくなりますので、
  clover コメント欄を閉じさせていただいています。 ご訪問もお休みさせて
  clover いただきますね。 また来週よろしくお願いします。
 
  clover 暑い週末になるところが多そうです。皆さまご自愛ください cat
 
 

| | トラックバック (0)

2014/05/26

撫でたいかわいさ♪

「河原撫子(カワラナデシコ)」の別称でもあり、ナデシコ科・ナデシコ属の総称でもある
「撫子(ナデシコ)」は ‘ 可愛らしくてわが子を撫でるように撫でたくなる花 ’ から
きているそうですが、属は違ってもナデシコ科の花はかわいこちゃんが多いと
感じます。
 
今日はそんなかわいこちゃんの中から、野草の小花を3つご紹介させてください。
なぜ 3つ か… 何とか撮れたのが3つだったからー happy02
何しろ繊細な茎に小さな花。 わずかの風で ふるふる ふるふる 震え続けるのです。
       (heart写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
    140412olandamiminagusa1_2
 
 
       「オランダミミナグサ(和蘭耳菜草)」 : ナデシコ科 ・ ミミナグサ属
 
            撫でたくなるほど可愛いというには 毛深すぎる?
                たしかに… でもお花は可愛いでしょ
 
 
    140412olandamiminagusa2_2
 
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ clover
 
 
 
    140319midorihakobe2_cut_2
 
 
        おなじみ  「ミドリハコベ(緑繁縷)」 : ナデシコ科 ・ ハコベ属
 
                  可愛いというより 食べたい?
           たしかに… 春の七草にも含まれ食用にされますね
         それに 昔飼っていた手乗り文鳥も 喜んで食べていました
 
 
    140328midorihakobe3_2
 
 
          実は、「ミドリハコベ」 と 「コハコベ」 はとてもよく似ていて
   茎の色が緑か赤っぽいかで見分けると言われますが 絶対とは言えないみたい
                  交雑も見られるということですし
      正確には 種子の突起が尖っているかいないか で見分けるのだそう
 
       写真のハコベは 全身緑だったので「ミドリハコベ」としておきました
 
 
    140328midorihakobe4_2
 
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ clover
 
 
 
    140416nominotuduri1_2
 
 
          そして 今日の3つの中でいちばんのお気に入りがこれ
 
          「ノミノツヅリ(蚤の綴り)」 : ナデシコ科 ・ ノミノツヅリ属
 
   綴り とは 短い粗衣のこと  小さな葉を蚤の衣に見立てての命名のようです
 
 
    140416nominotuduri2_2
 
 
            近所の歩道で わずかな隙間から毎年生えてきて
       繊細な茎がふわ~っと広がり ブーケのような姿も見せてくれます
 
         見るたび そっと触れて なでなで したくなります これホント
 
 
    140416nominotuduri4_2
 
 
 
 どれもとても小さな可愛い花です。 「オランダミミナグサ」 は7mm ほど。
 「ミドリハコベ」 は 5~6mmでしょうか。 「ノミノツヅリ」 は 5mmほどだと思います。
 測ったわけではないので正確ではありませんが。
 
 皆さんにとって、撫でたくなるほど可愛い花はあったでしょうか?
 
 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2014/05/22

足もとの星明り

春の足もとで咲く花たちで、野草以外にも好きな花は色々ありますが、ハナニラ
その一つです。 ☆型の花の形も色合いも好き♪  ちょっとニラ臭はありますが、
屋外なら風に飛ばされていくのでそんなに気になりません。
 
私が見かけるハナニラは、たいてい塀や石垣の際に植えられているものが多くて、
正面顔しか見られないことが多いのですが、今年は後姿を見る事ができました。
その姿は、光放つお星様さながらでした。
       (shine写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますshine
 
 
 
    140319hananira5
 
 
                白に近い淡いあわい 薄ーい紫色と
 
 
    140319hananira3
 
 
 
 
 
 
    140319hananira6
 
 
                      綺麗な 薄紫色
 
 
    140319hananira8
 
 
 
 
 
 
    140407hananira1
 
 
               ☆  そして きらきらの 後姿  ☆
 
 
 
   「ハナニラ(花韮)」 : ヒガンバナ科(ネギ科・ユリ科 など分類方式による)
                 ハナニラ属
                 園芸屋さんでは学名からの「イフェイオン」名で扱われて
                 いることも多いようですね。
                 英名は「スプリング・スターフラワー」
 
 

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2014/05/19

春色カーペット

いましばし 振り返り春におつきあいください。
 
春、暖かさが増し明るい光があふれるようになると、外へ出かけたくなり、
同時に家の中にも風と光を入れて、淀んだ空気を一掃したくなります。
 
明るい色のカーテンやカーペットに模様替えされる方もいらしゃるかもしれません♪
そんなとき、こんな春色カーペットはいかがでしょう? wink
       (clover写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
          140328azemiti2
 
                       まずはこちら
 
          春の野の小花たちを パッチワーク風に配してみました
     きっちりした境界を出さない 自然なグラデーションがポイントでございます
 
    材料: ナズナ・ホトケノザ・ヒメオドリコソウ・オオイヌノフグリ・スイバ・その他
 
 
 
 
 
    140331toudaigusa1
 
                     変わりましてこちらは
 
    質感と色味の違う ふたつのグリーンの組み合わせをお楽しみいただけます
 
                   材料: トウダイグサ・ナズナ
 
 
 
 
 
    140328tukusi1
 
                ツンツン つくし のラグもおすすめです
 
     やがて 長い毛足をお楽しみいただける シャギー・スギナ・グリーンへと
                  変化をお楽しみいただけます
 
                    材料: ツクシ(スギナ)
 
 
 
 
 ※ ご発注いただきました品のご提供は来春となります。
   なお、確実な納品のお約束はいたしかねますことを、ご了承くださいませ。 happy02
 
 

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2014/05/15

よろこびの 青い花

3月、4月撮影の写真で春を振り返る記事が続いています。
 
春が進むにつれ、田んぼの畦や堤防の土手などに咲く「オオイヌノフグリ」の花が
数を増やします。 群生していると、ブルーのマットのように見えることもありますね。
       (spade写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますspade
 
 
 
    140304ooinunofuguri1
 
 
 
 
 
    140304ooinunofuguri2
 
 
 
 
 
    140304ooinunofuguri5
 
 
 
 
 
お日さまの光に輝いてとても綺麗です。 「オオイヌノフグリ」たちも春の陽射しを
楽しんでいますね。 「オオイヌノフグリ」のブルーは青空の色を映しているみたい。
私にとって春の喜びを感じる大好きな野の花で、この美しいブルーを見つけると、
幸せな気持ちになります・・・ 来年の春もよろしくね。
 
 

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2014/05/12

風を奏でる野の花

カッコつけたタイトルですが、お馴染みの「ナズナ」さんたちのことです happy01 note
別名のひとつが「シャミセングサ」ですし、種をシャラシャラ鳴らして遊んだという方も
多くいらっしゃることから 風を奏でる という言葉が浮かびました。
でも、写真はちっとも奏でているようには見えませんね…(^^;)
 
何度も同じような写真をアップしてきていますが、私にとって、なぜか見るととても
撮りたくなってしまう花のひとつです。この春も田んぼの畦などにたくさん咲いたので
カメラを向けてきました。 何かもっとイイ感じに撮れると良いのですけれど…
同じようなものをズラリ並べさせていただきました。ご覧いただければ幸いです。
       (clover写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
    140304nazuna2
 
 
 
 
 
    140319nazuna2
 
 
 
 
 
    140319nazuna4
 
 
 
 
 
    140319nazuna1
 
 
 
 
 
    140319nazuna8
 
 
 
 
 
    140312nazuna1_gray
 
 
            ナズナ : アブラナ科 ・ ナズナ属
                   別名 ペンペングサ シャミセングサ
 
 

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2014/05/08

歌う 野の花

皆さま、お久し振りです。お元気でお過ごしでいらっしゃいましたか?
自動更新を2記事アップしたのであんまり久し振り感はないかしら? confident
6日までで春休み終了、平常モードに戻りました。
 
前半の4/27~30はお出かけしていました。身内との再会と夫の叔父のお見舞いと
14年ぶりに買い替えた新車の納車(受け取り)のために愛知へ。
そして帰り途中で山中湖のペンションに1泊(ざんざん降り rain sweat02)。
後半では5/3に11ヶ月振りの公園歩きに行った他は、警察に車庫証明申請に行ったり
神社へお祓いに行ったり、車内の収納に頭を悩ませたり… と、この連休は車関係が
メインの日々となりました。
庭木の剪定・整理などの作業は手付かずで、これからの私の仕事になりそうです coldsweats02
 
5/5 こどもの日は「立夏」で、暦の上では‘夏’になりましたね。
しか~し 当ブログ記事は、しばらく(当分?)春を振り返るものとなりますこと、
ご了承くださいませ。 いつものことですけれど smile 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
当ブログに何度も登場する定番野の花 「ホトケノザ」「ヒメオドリコソウ」
またまたの登場です。 「ホトケノザ」はホント何度も登場させてしまってすみません。
でも、それぞれの季節にそれぞれの姿があるのでつい… (^。^)
 
春、いよいよ暖かな日が増えてきてから見かける両者は、高らかに歌って踊って
春を謳歌しているように見えて、何だかこちらまで陽気な気分になってきます。
何の歌を歌っているのでしょうね。 春のいろんな表情、ご覧ください。
       (notes写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますnote
 
 
 
    140319himeodorikosou1
 
 
 
 
 
    140319himeodorikosou2
 
 
 
 
 
          140312himeodorikosou4
 
 
             ヒメオドリコソウ : シソ科 ・ オドリコソウ属
 
 
 
 
 
 
    140312hotokenoza1
 
 
 
 
    140312hotokenoza3
 
 
 
 
 
    140319hotokenoza1
 
 
 
 
 
    140319hotokenoza3
 
 
               ホトケノザ : シソ科 ・ オドリコソウ属
 
 
 
もう長いこと、大きな声を出して歌ったことがありません。カラオケも苦手ですし…
でも「歌う」って、体にも心にも脳にも良さそうですね!
 
  

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2014/05/05

散歩道のたんぽぽ

こんにちは。 春休み中のポージィ再び参上♪
なんちゃって、今回も自動公開機能を利用しての記事アップです。
前回の「ヤマブキ」に続いて、今回もdiamond黄色chickのお花にしてみました。
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
まだ時に寒さぶり返す4月ころ、道端で背たけ低く咲くたんぽぽの姿は可愛いですね。
地面すれすれに貼り付くようにしながら咲く懸命な姿に愛おしさも増します。
 
 
 
    140416tanpopo2
 
 
 
 
          140416tanpopo3
 
 
               道が 明るい黄色で縁取られていると
 
                  足の運びも 軽やかになります
 
 
    140416tanpopo4
 
 
 
 
 
    140416tanpopo5
 
 
          こちらは わが家の横の砂利敷きで咲いた たんぽぽ
 
                  去年とは 位置が違います
               去年の子はどうなっちゃったのかしら
 
 
    140416tanpopo7
 
 
        変わらないように見えても ドラマはいつでもそこにあるようです
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 bud  春休み続行中につき、コメント欄を閉じさせていただいています。
 
 

| | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »