« なんの花が開いた | トップページ | 再会 イタチハギ »

2014/06/30

berry ベリー

5月末、川縁に自生している「クワ」の実が、赤黒く熟してきていました。
この実は「桑苺」とも呼ばれ、食べることができますね。 私も ぅん十年前の幼い日に、
父に 『食べられるんだよ』 と教えられ、1粒だけ食べた記憶があります。
今年、思い切って、また1粒だけ食べてみました。黒っぽく熟していそうなのをもいで。
 (ほんとうは、ちゃんと洗って食べるべきです sweat01
 
ほんのりした甘さ・・・ でも記憶にあった味よりちょっと水っぽく感じました。
選んだ1粒がハズレだったかな… 未熟だったのかな。 
でも優しい甘さこそが自然のものなのかもしれませんね。
 
 
    140529kuwanomi
 
                「クワ(桑)」 : クワ科 ・ クワ属
 
                     ( 5/29 撮影 ) 
 
 
           英語では「mulberry (マルベリー)」というそうですよ。
 
 
 
 
 
 
そして、6月に入って、4月に白い花を楽しませてくれた 「ジューンベリー」 が、
その名の由来どおり、実を赤く染め始めました。 花の様子は → こちら を見てね。
 
 
    140513juneberry1
 
             まだ小さく緑色の果実  雨に濡れています
 
                     ( 5/13 撮影 )
 
 
 
 
    140602juneberry1
 
 
 
    140602juneberry4 
 
                こちらも 黒っぽくなったら完熟です
 
    「メジロ」 と 「スズメ」 がつついているのと 「 ヒヨドリ 」 が丸呑みしているのを
                   目撃することができました
 
     ある時は 一瞬でしたが メジロの親鳥が雛の口に入れてやるのも目撃 ♪
 
       私も 1粒2粒つまんでみようと 低い枝のものを見に行ったところ
        完熟していそうな実は ほとんどつつかれて穴が開いていました
             それでも 6粒摘んできましたよ  夫と半分こ
 
                 やはり 優しく ほんのりした 甘味
 
             あとは 鳥さんたちにあげましょう  楽しんでね
 
 
            その後 ヒヨちゃんたちは 毎日のようにやってきて
       完熟に遠い実まで食べつくしていきました  食いしん坊ですねぇ
 
 
 
    140608juneberry
 
 
 
    140602juneberry3
 
         「ジュ-ン・ベリー」 : バラ科 ・ ザイフリボク(采振木)属
 
                   juneberry ジューンベリー
 
                    ( 6/2 6/8 撮影 )
 
 
 
 秋の赤い実もすてきですが、初夏の新緑の中の赤い実もとても魅力的ですね cherry
 今ちょうど店頭に並んでいる 「 さくらんぼ 」 も ‘だ~い好き’ です happy01
 
  

|

« なんの花が開いた | トップページ | 再会 イタチハギ »

コメント

 は~い・3粒づつですよ~♪
おはようございま~す。

 いいですね~・こちらもごちそうさま!
そういえば、クワ!洗って食べたことはありませんでした~。
 樹に登ったままで腹いっぱい食べるんですからね!
そう、チョットでも赤い部分があると酸っぱいんですよ~。

 ジュ-ン・ベリー:
写真の撮り方もいいから、更に感じるんでしょうね。
ん・ンこれはいい・いい。
  ヒロでした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年) | 2014/06/30 08:45

おはようございます!

クワもザイフリボクもおいしそうです~
私も シナミザクラ クサイチゴ カジイチゴ クワなどつまんで時々いただきます。
洗って食べたことないな~

メジロ さんがヒナにあげるのを目撃されたなんて素敵ですね~

クワもザイフリボクも鳥さんがつまんでいるところは見たことがないかも~

今年はサクランボ おいしいですね~

投稿: pole pole | 2014/06/30 08:54

桑の実って、こんななんですね。
耳にはよくするんですが、見たことなかったな。eye
「マルベリー」。
こないだお風呂に入れたバブがそんな名だったような・・。spa
や~heart04 ジューンベリー、かわいらしいです。heart02
うんうん、新緑の中の赤い実っていいですね。
秋の実は大人チック。
初夏の実は元気いっぱいの若者チック。
ちがった赤ですよね。happy01

投稿: くらふぇ | 2014/06/30 10:19

ポージィさん
こんにちは
クワやジューンベリーは、今時分に実が熟すのですか
これらの花は、見ましたが
いつものことですが、実の時期に見に行ったことがありません
アケビとか、フェイジョアなども、行く度に確認しているのですが
実の生っている状態を見たことがないです
ヤマボウシも味見したいなぁ~
サクランボは、先日の撮影旅行で
途中の道の駅が手に入れました
佐藤錦だったので、美味しかったです

投稿: フクジイ | 2014/06/30 13:11

こんにちは~
今日もあちこちでrainが・・・ポージィさんの所は大丈夫ですか?

今日の記事は思わず「美味しそ~」と・・・
食べてみた桑の実は水っぽかったですか?
ここのところ雨が多いせいかもしれませんね。
ポージィさん家のジューンベリー、ずいぶん実がなるようになりましたね
ほとんどを鳥さんにあげて・・・
たった6粒をご主人さまと仲良く半分こ、ごちそうさま~happy01

投稿: 雪ん子 | 2014/06/30 14:53

クワの実甘いですね。我が家も今年は少しできたのですが、もう突かれていました。
ジューンベリー、美味しそうですね。
まだ食べことがありませんので、想像するだけです。
今年はユスラウメを食べ、そして誕生果のサクランボを2度いただきました。その日に買ってきたのがサトウニシキでなかったので味がいまいちでした。
2度目はサトウニシキでしたので、これは美味しかったです。ジューンベリーに似ているのでしょうか。

投稿: tona | 2014/06/30 15:14

cherry ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
は~い、3粒ずつ食べました(笑)
 
クワの実を一粒食べてみたそのときは、フッフッと息を吹きかけてヨシ、と
食べたのですが、後からネットで色々調べるうちに、ヨロシクナイものが
着いていることがあるらしいのを知って、ちょっと焦りました。
そうですよね、昔は子供たちが木に登ってその場で摘みながら食べたと聞きます。
そんなときは当然洗いませんよね。
果実にちょっとでも赤いところが残っていると酸っぱいのですか。
私が食べたのは、ほんのちょっと早かったのでしょうね。
 
ジューンベリー、わさわさと大きくなって、制御不能ですが、
今年初めて花も実もたくさんついて、良い雰囲気を楽しませてもらいました。
秋に紅葉も見られて楽しい木ですね♪ ヒロさんも気に入られましたか(^^)
 
 
cherry pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
可愛い実たち、美味しそうですよね。
pole poleさんも時折り野の果実をつままれますか。
そういう時、たいてい洗いはしませんよね。
私は今回そのまま食べた後で、ネットを渡り歩いていて、
○○○が付いていることがあるから注意が必要 というような文を読んで
アワワ…とちょっと焦りましたです。
化学的なものもいろいろ降ってきていますしね。
 
さすがに狭い庭、目の前に生えていますから、鳥さんが実を食べるのを
目撃することができました。多くはカーテン越しのシルエットでしたが。
 
サクランボ、美味しいですね~ もっと食べたいのですがじっと我慢です。
 
 
cherry くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
赤とんぼ の歌詞にも出てきて、耳に馴染みのある「クワの実」
こんななんです。食べごろのは真っ黒だし、つんつん短い毛があるし、
見てくれはちょっと…のところもあるけど、美味しいと定評のあるベリーです。
 
え~っ マルベリーの香りのバブがあるの!? 良い香りでした?
ちょっと検索。バブって、すっごくたくさんの種類があるのね。びっくりでした~
 
新緑に赤 綺麗ですよね~ なんかこう透明感があるような。
秋の実は大人チックで、初夏の実は若者チック、っていう
くらふぇさんの言葉、そうそう、その通り!ぴったりです♪
 
 
cherry フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
はい、クワやジューンベリーは初夏のころが熟し時です。
ジューンベリーは名前のとおりですね。
食べごろに熟すやいなや、鳥さんたちの食料になることも多いですから、
私たちの目に触れないままという場合もあるかもしれませんね。
アケビやフェイジョア、私もあまり見たことがありません。
アケビは、かって毎年のように蔓が茂っていた場所がありましたが、
そこでもついぞ実は見ませんでした。自家不和合性という性質の関係かも…
ヤマボウシやヤマモモの実は、しばらく迷いながらとうとう味見をやめた
ことがあります。フクジイさんは食べてごらんになりたいですか。
見つけられたら厳選の実をそっと一粒。
さくらんぼは佐藤錦を味わわれたのですね! 美味しいですよね♪
 
 
cherry 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
妙高地方もしっかり雨が降るようになりましたね。
こちらの今日は、降りそうで降らない、まれに薄日射す、という天気でした。うちの辺りは酷い降りにも雹にもみまわれずありがたいです。
ただ、ジメジメで、外には大きなヤブ蚊が何十匹もふよふよしています crying
 
クワの実は意を決して食べてみましたが、選択がいけなかったみたい。
水っぽかったです。雨がたくさん降った後だったからかもしれませんね。
ジューンベリーは、今年初めてたくさん実が付きました。
高い所が多くて収穫ははなから諦めて、それでもやっと採ったのを6粒です。
分け合いましたよ~ 前に2粒だけ採れたのを独り占めして抗議されましたから(笑)
 
 
cherry tonaさん、ありがとうございます ♪
 
なんとお庭にクワの木がおありなんですね。鳥さんたちは目ざといですよね。
確かめられたときには、すでに突かれていましたか。
私がつまんだ一粒は、水っぽく大味でした。残念~
ジューンベリーは甘みも酸味も優しいほんのりした味がします。
鳥にとってはかなり美味しいんじゃないかと思います。
手入れしていないので高い枝にばかり生って、ほとんどは鳥さんに提供しました。
 
そうそう、ユスラウメとそのジャムをお食べになりましたね。
そして誕生果(^^)のサクランボ♪
やっぱり佐藤錦がいちばん美味しいですね。
ジューンベリー Vs 佐藤錦では、人間としては佐藤錦に軍配です。
味の濃さが全然違います~ 歯ごたえもサクランボの方がうんとしっかりです。
 
 

投稿: ポージィ | 2014/06/30 17:34

お庭にジューンベリーが生ると楽しいでしょうね。
実が赤くなっているのを眺めたり小鳥たちがついばむのを見つけたり、時にはおすそ分け(逆?)をいただいたり。
クワの実、今年も摘まんでみました。高齢者にはちょうど良いぐらいの甘さでした。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2014/06/30 18:48

クワの実はこちらにはどこにでもあるので食べています。
懐かしい味がしますよね。

ジューンベリーは鳥さんと競争ですか。
うちのブルーベリーと一緒ですね。
鳥さんより早起きして収穫しています。

投稿: ロッキーママ | 2014/06/30 18:50

ポージィさん、こんばんは
私はブルーベリーが好きです。ですから、ヨーグルトは、ブルーベリーヨーグルトと決め、トーストには蜂蜜とブルーベリージャムを付けます。子供の頃、桑の実は、貪るように食べたことがあります。野いちごも美味しかったな。ザクロにイチジク、それに柿だ!ボリボリと食べました。なにせ、欠食児童だったから。当時はみなそうでした。自分で魚を釣って、焼いて食べ、トマトを失敬してかぶりついていた。話が横にそれましたが、浅間山北麓には自然のブルーベリーが沢山あって、時期が来ると人が集まります。目に良いという話もあります。

投稿: polo181 | 2014/06/30 19:43

clover 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
わが家のジューンベリーは、去年まではほんの数個実をつけるだけでしたが、
今年はたくさん生って、楽しみが一気に増えました。
おすそ分け(^^)は少しだけいただきました。どのみち高い場所は手が届きませんし。
 
おーちゃんもクワの実を摘まんでみられたのですね。ちょうど良い甘さでしたか。
私は厳選して1粒を選んだつもりでしたが、水っぽくてハズレでした。
来年、機会があったらまた味見してみたいです。今度こそ当たりを。
 
 
clover ロッキーママさん、ありがとうございます ♪
 
ロッキーママさんのご近所にはクワがたくさん生えているのですね。
近くの川縁にも、結構たくさん生えています。結構増える木のようですね。
そしてよく食べていらっしゃる…結構人気がありますよね。
昨年6月、谷戸を生かした公園内に生っていたクワの実を次々口に入れていた
男性もいましたっけ。やめられない止まらないという感じでした。
 
わが家のジューンベリーは、今年初めてたくさん実をつけましたが、
高い場所の枝で手が届かないので、最初から鳥さん用です。
低い所のを少しだけ味見して良しとしました。
ブルーベリーも鳥さんと競争になるんですね♪
 
 
clover polo181さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
poloさんは、ベリー類の中ではとにかくブルーベリーが大好きで
いらっしゃるのですね。ヨーグルトもブルーベリー、パンにつけるのも
ブルーベリージャムですか。美味しいですものね。
わが家でもブルーベリージャムはよく買いますよ。ブルーベリーの酢飲料も飲んでいます。
そうそう、ブルーベリーのアントシアニンという色素は目に良いそうです。
お子さん時代は、いろいろな種類の草木の果実をお食べになりましたね。
ある程度の年齢以上、あるいは自然豊かな場所で成長された方は、
そういう方が多いようで、なかでもクワの実は食べた方が多いですね。
 

投稿: ポージィ | 2014/06/30 20:36

こんばんは。
そう云えばもうクワの実の季節なんですね。
昨年、ユリの花を撮りに行ったとき、辺り一面、甘酸っぱい香りが漂っていたのを思い出しました。
ジューンベリーとブルーベリーがどう違うのか分かりませんが、目に良いとかで、毎朝ヨーグルトにブルーベリーのシロップ漬けを入れて食べてるのですが・・・・・一向に効き目が・・・・・効き目より老眼の進行の方が早い???(笑)

投稿: ソングバード | 2014/07/01 21:10

ポージィさん こんばんは

ジューンベリー、3粒食べられたのですね^^
私は1粒味見しただけです。
小さな実なのに口に残る種がありますね。
種は食べられましたか?
私は食べないのですが、夫は食べてしまいます。

桑の実は実物は見たことがありません。
ブラックベリーに似ていますね。
怪しいものが付いている場合があるの?
何でしょう? 怖いもの?
小金井に住んでいた時、家の前に桑畑があり、
アメリカシロヒトリが大発生して大変だったことがありました。
クワバラ、クワバラ なーんてbleah

投稿: glenn | 2014/07/02 01:00

cherry ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
クワの実の季節、地域によってはそろそろ終わりかもしれません。
ユリの花を見にいらしたとき、辺りに香りが立ち込めるほどあったのですか。
それもすごいですね。桑畑があったということでしょうか。
 
ジューンベリーとブルーベリーは、木の種類が全然違って
実の色もジューンベリーは赤黒、ブルーベリーは青黒ですね。
実の形はよ~く似ていますけれど。
ブルーベリーはアントシアニンという色素が目に良いと有名ですね。
実際の効果のほどはわかりませんが… 食べる量によるのかもしれませんね。
私もブルーベリーの果汁やジャムを食していますが、効き目より進行が
まさってます。涙
 
 
cherry glennさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ジューンベリーの実の味見、glennさんは1粒だけでしたか~
はい、私は3粒。種は感じましたが噛んで食べちゃいました。
以前食べたのより熟していたからか、あまり気にならなかったんです。
改良が重ねられた果樹と違って、種の割合が大きいですね。
 
そうそう、クワの実はブラックベリーに似ています♪
怪しいもの… クワの木には毛虫が付きやすいそうで、その毛がついている
ことがあるから、洗って食べなさいと書かれていましたcoldsweats01
以前glennさんが目撃された、クワ畑のアメリカシロヒトリ、
これもクワにつく毛虫のひとつだそうです~
私が実を食べたクワの木は、虫食い跡もなかったので大丈夫と思いますが…
でも、大気中にはいろんなものが漂っていますし、洗ったほうがいいですよね。
クワバラくわばら~ です happy01
 

投稿: ポージィ | 2014/07/02 10:51

おぉ、マルベリーと聞くと ピンと来ました。
桑の実でしたか。
 
花mameの頭の中では
単語や画像が ひとつひとつバラバラに置かれていて
その間のつながりが ないようです (=´Д`=)ゞ
 
昔の記憶とは 少し違った味わい。
それは 木の場所によって 味が微妙に異なるせいもあるかもしれませんし
最初の印象の強さにあるのかもしれませんね。
 
同じものでも
昔食べた時の味と 今の味では違うことが まま ありますものね。
味覚が変わると言うことも あるのかな。
 
でも、桑の実も ジューンベリーも
自然の優しい甘さと味わい。
自然を味わえたポージィさんが 羨ましいですよ shine
 
鳥さんに残してあげた優しさも ポージィさんらしいです。

投稿: 花mame | 2014/07/03 12:16

cherry 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
おぉ! マルベリーでピンと来られましたか(^^)
私は桑イチゴの呼び名は知っていましたが、マルベリーは馴染みがありませんでした。
 
昔の記憶との差… お書きくださったような理由によるのでしょうね。
子供のころの記憶の中の大きなものが、今見ると意外と小さい、というのとも
似ている気がします。あるいは、やっぱり厳選したつもりの一粒がハズレだったか(笑)
 
日本人が好むスイーツは、米国などのそれと比べると、ぐっと甘みが
控えめですけれど、自然の果実の甘みは、さらに控えめな甘さ。
人は、甘みにも快楽を求めすぎる嫌いがあるのでしょうね。
花mameさんもそっと味わってご覧になる巡り合いがあるといいですね。
あ、でもやっぱり洗って食べたほうが無難と思います~
 
ジューンベリーの実を鳥さんに申請したのは、採るに採れないから
という理由もあるのです エヘヘ…
 

投稿: ポージィ | 2014/07/03 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/59781097

この記事へのトラックバック一覧です: berry ベリー:

« なんの花が開いた | トップページ | 再会 イタチハギ »