« 再会 イタチハギ | トップページ | ふわり ネムノキ »

2014/07/07

赤い ボトルブラシ

雨の週明けです。 今週は台風の進路・勢力が気になりますね。
すでに大雨被害の出ている地域もあります。これ以上の被害が出ないよう祈ります。こまめな天気予報チェックに早めの準備で用心しましょうね。
 
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 
 

さて、「ブラシノキ」という、ビン洗いブラシのような花を咲かせる木をご存知でしょうか。
一度見たら忘れられない花。 きっとご覧になったことのある方も多いでしょうね。
5月下旬の散歩中に、たまたま通りかかった苗木畑でたくさん咲いている様子を
見ることができました。 前は別の苗木が育てられていた場所。 いつのまに?
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcute
 
 
 
          140522burasinoki1
 
                     ね  ご存知ですね
 
 
 
    140522burasinoki5
 
          花びらは5枚 緑色で小さいそうですが … よく見えませぬ
 
 
 
 
    140522burasinoki2
 
          先端側から見てみたら きれいな同心円を描いていました
 
 
 
 
    140522burasinoki4
 
         情熱的な赤は 長い オシベ と メシベ  どれがメシベやら?
 
                花弁の役割も果たしているのでしょうね
 
 
 
 
 
    「ブラシノキ」 : フトモモ科 ・ ブラシノキ属   オーストラリア原産
               別名「ハナマキ(花槙)」、「キンポウジュ(金宝樹)」
 
               学名を 「Callistemon speciosus」 と言いますが、
               その「callistemon」 は、ギリシャ語で「美しいオシベ」の意味
               だそうです。  まさしく!!ですね。
 
 

|

« 再会 イタチハギ | トップページ | ふわり ネムノキ »

コメント

台風が心配ですね。
上陸しないと良いですが。

ブラシの木は近所のお宅に咲いてます。
大きな木なので、遠くからでも目立ちます。
美しいオシベ、その名の通りですね。

投稿: ロッキーママ | 2014/07/07 10:53

ポージィさん
こんにちは
この花は、思い出があります
娘がオーストラリアで結婚式を挙げましたが
二人だけでは、寂しいだろうと
我が家の家族も出掛けました
というか、親が旅行したかったのでしょうね・・・

現地に着いて、最初に見た花が、ボトルブラシでした
初めて見た花で、ガイドさんに確認し
もの覚えの悪い私が、今だに忘れずに覚えております
ところが、帰国後新木場の夢の島熱帯植物館へ行きましたら
同園に咲いているじゃありませんか
何故、遠い所まで行ってみた花が、こんな近くで・・・
とガッカリしたことを思い出します

投稿: フクジイ | 2014/07/07 11:48

ブラシの木、好きです~heart04
色といい、長いシベといい。
元気がでます。happy02
フェイジョア嬢とブラシの木嬢のような女の人になりたいな~。heart02
ブラシの木嬢なら、見た目だけじゃなく
生活にも役立ちそうだし。smile
それにしてもホント、ボトルブラシにそっくりですよねぇ。(笑)

投稿: くらふぇ | 2014/07/07 11:53

花の目的が受粉だとすれば、
これは非常に効率的な花ということになりますね^^。
しっかりときれいな色もついていて、
虫さんを呼び寄せる力もありそう。
触ったら花粉が手にいっぱいついちゃうのかな?
さわりたくなる~

投稿: koko | 2014/07/07 12:52

こんにちは^^
ブラシノキ。御苑にもありましたが、柵内にあって
すぐ近くには行けず、こんなに大きくしてみることは
出来ませんでしたので、とても興味津々で拝見しましたgood
確か花は年に二度咲いたと記憶してますが。。。?

投稿: ターコイズ | 2014/07/07 13:29

実みたいな花があると思えば、このように蕊だらけの花があるのですね。
全くブラシのように見えますから恐れ入ります。
一体何本あるのでしょう。特異なお花ですね。
花弁も緑色のがあるそうですが何処なるかわかりません。花の先端からもう枝葉が伸びてきていますね。
ピンク色や白もオーストラリアで見ました。
我が家では2回ともダメにしました。よほど相性が悪いようです。

投稿: tona | 2014/07/07 13:30

cute ロッキーママさん、ありがとうございます ♪
 
ずいぶん勢力の強い台風になっていますね。
逸れてくれると良いのですが。
 
ブラシノキ、ご近所に大きく育ったのものがあるのですね。
花の時期は遠くからもよく目立つでしょう、目に浮かぶようです。
 
美しいオシベ がそのまま学名になっていること、納得ですよね。
色々な特徴の中でも、いちばん顕著な特徴と思います。
 
 
cute フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
まぁ♪ お嬢様のご結婚式と結びつく思い出深い花なのですね。
素適なエピソードをありがとうございます。
初めてご覧になったのが、本場・原産国のオーストラリアだった
というのもステキです。お嬢様の花嫁姿、この花の個性的な姿、
どちらも印象に深く残って忘れることはありませんね。
ご帰国後、意外と近場でも見られるとお知りになってガッカリされましたか(笑)
いえいえ、よき思い出を新たにできる花に日本でも会えることを
お喜びくださいね。
 
 
cute くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
ブラシノキの花、大好きでいらっしゃいますかheart
すっくと長く真っ直ぐに伸びた真っ赤なオシベ、これを見ると
ほんと元気がもらえます。 おっフェイジョアの真っ赤なシベも
覚えていてくださいましたね。 このお嬢たちのように、会う人を
元気にできる人になれたら、幸せでしょうなぁ confident
うむ その上ボトル嬢のように実用的なお役にも立てたら、なお上々 happy02
 
ね~ほんとボトルブラシそっくり。この花を見てひらめいたflairのかしら?
 
 
cute kokoさん、ありがとうございます ♪
 
たっくさんのオシベに目を引く色、確かに効率的ですね。
原産地がオーストラリアの乾燥地ですから、効率が重要だったのかもしれません。
果実は何年も枝に残り続けて、極端な乾燥や山火事の時に弾け、
種が風に舞って撒かれるのだそうですよ。
 
触ったら気持ちよさそうですね~
でも、黄色の花粉がいっぱい着きそう。でもって受粉のお手伝いですね。
 
 
cute ターコイズさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
御苑のブラシノキは近づくことはままならず、の場所でしたか。
私もこれだけ近くで見下ろし目線は初めてでした。
しかも、ちょうど綺麗に咲いている時でラッキーな巡り合わせでした。
ただ、近くで見てもオシベがいっぱい過ぎで、構成はよく分かりませんね。
花後、結実させずに剪定すると、秋にもまた花が咲くそうですよ。
 
 
cute tonaさん、ありがとうございます ♪
 
今ちょうど、センリョウの花とも思えないような花が咲いていますが、
その地味~な花とは対局にあると言えそうなブラシノキの花ですね。
いったい何本あるのでしょう。一つ一つの花のメシベは1本で、オシベは50本と
書かれているページもありましたが、そんなに?
その小さな花がまたたくさん密集しているので、花一塊ではそうとうの
本数になりますね。そして、次の花を咲かせる枝も早々に伸びてきていて…
可能な時に次世代のための準備をせっせとしておくという感じでしょうか。
オーストラリア近辺で30種ほど仲間があるそうで、tonaさんは本場の
ブラシノキを何種かご覧になれ、貴重な思い出ですね(^^)
 
お庭では枯れてしまいましたか。冬の寒さに耐えられなかったのかな…?
 

投稿: ポージィ | 2014/07/07 15:13

こんにちは、妙高はずっとグズグズrainの天気が続いています。
最高気温が24℃と涼しくて嬉しいのですが、そろそろsunが恋しいです。

ブラシノキ、たぶん耐寒性が無いせいでしょうが
こちらではほとんど見受けられません。
ちょっとガッカリ・・・だってとても美しい花ですものね~。

その代わり?スモークノキがシンボルツリーとして
新築のお宅に植えられているのを良く見ます。
こちらは文字通りスモークがかかったような花?で
これはこれで味がありますが、美しさはだんとつブラシノキですね。

投稿: 雪ん子 | 2014/07/07 16:02

cute 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
晴ればかりで降らないのも、雨続きでお日さまが見られないのも
どっちも嫌ですね。やっぱりバランス取れているのがいちばん。
それが、なかなか…なのですが。
 
あ~ やはりそちらの冬の寒さはブラシノキには耐え難いのですね。
その点、スモークツリーは耐寒性高そう。
雪ん子さんはブラシノキの方がお好きですか。真っ赤な美しいシベは
とても魅力的ですものね。
でも、この2つのどちらかを選びなさいといわれたら、
私はスモークツリーを選びます。 ふわ~ 茫洋~ とした色合わせを
選びがちな私の性格が表れてます coldsweats01
 

投稿: ポージィ | 2014/07/07 18:06

こんばんは!

ブラシノキ 知っていますよ~
アップもしています。

近所にもあるのを今年しりました。

面白い形だし遠目にもとても目立ちますよね。
真上からご覧になったのですね。
自然界の掟というか法則は実に美しいです。
らせん階段のようですよね。

楽しませていただきました。

投稿: pole pole | 2014/07/07 19:51

cute pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
pole poleさんはもちろんご存知! アップなさったのも覚えています。
ご近所にもありましたか。すごくたくさんではないものの、
結構植えられている木かもしれませんね。
実はうちのお隣の敷地にもあります。でもお嫌いなのか、ちょっと伸びてくると
思い切り剪定されるので、そろそろ枯れてしまったのでは?と思っています。
今年は、1mほどの苗木がずらーっと育てられている畑に出会いました。
それで、低い枝を真横から見ることができましたよ。

 
花の時期は遠目にもよく目立ちますね。ユニークな形と共に
一度見たら忘れられないインパクト。楽しい花ですね♪
 

投稿: ポージィ | 2014/07/07 20:24

ポージィさん 今晩は~

ブラシの木はブログを始めた頃、もう10年近く前かしら、
なんじゃ、これは?とびっくりしたのが最初の出会いです。
よく目立つ、変わった木ですものね。

長ーい蘂の出ているあたりにある緑色のが花びらなのですか?!
そこから50本もの雄しべがでているなんて、
なんとも特異な形をしていますね~

投稿: glenn | 2014/07/08 00:25

 シュロ・ブラシ等はこちらを真似て?
おはようございま~す。

 これはまた・いいですね~♪
一見造花かな!と思っちゃいましたよ、自然の妙!
 それに、ブラシノキ属!そのものズバリ!
フトモモ科というのも知りませんでした。
!アップしたり、コメントと行ったり来たり、こういうことをしていると消去したり、危ない・あぶないこのあたりで(笑)。
・今日も楽しい一日になりそうで~す。
  失礼いたします。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年) | 2014/07/08 07:47

cute glennさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます ^^
 
ブラシノキとの最初の出会いの時のこと、よく覚えていらっしゃるのですね。
それくらいインパクトの強い花。
私はいつだったのかなぁ?? やっぱり、なんじゃこれは?とびっくりし、
名前を知ってあまりにそのまんまで笑った記憶はあるのですが、
いつだったかは忘れちゃいました。
 
そうそう、長いシベたちの付け根の小さな淡いグリーンのもの、
多分それが花弁ですね。咲いたらじきに落ちてしまうそうです。
シベたちに、後は任せた!と言って。シベたちは任せとき!と
みんなで真っ直ぐにピーンと伸びて happy01
ほんと、個性的な花ですね。
余談ですが、これも果実びっしりの姿はちょっと苦手です(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2014/07/08 07:53

cute  ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
シュロブラシは見たことなくて??ですが、ボトルブラシ=ビン洗いは
全くこの花とそっくりの品物がありますね。
この花を見てひらめいたのでは?と思うほど。
それとも、後からそっくりな花があることに気がついてビックリだったのでしょうか。
たいてい人間が自然のものからヒントを得ることが多いですが、
自然の造形と人間の造形が偶然一致したとしたら、それはそれで楽しいですね。
 
そうなんです、フトモモ科。ほかに、ユーカリ、ギョリュウバイ、ギンバイカ、
ワックスフラワー、フェイジョアなどもフトモモ科だそうです。
オーストラリア辺りが原産地のものに多いように思います。
 
丁寧に見てくださるあまり、色々な操作を繰り返されているうちに
せっかく書いてくださったコメントが消えてしまったことがおありなのですね。
あぶない・あぶない… 私自身も経験あります。
時間をかけてやっと書いた記事が一瞬で消えたことも…2~3度。涙
 

投稿: ポージィ | 2014/07/08 15:23

ブラシノキ・・・ユニークですね。
何年も前、まだ花などに興味を持たず、もちろん花の名前も知らない頃、自転車で走っていたらある家の庭に赤い花が咲いていました。
面白いなあと思っていたら、その家の人が2階の窓から顔を出されたので名前を教えてもらいました。
それがきっかけでだんだんと花や植物を観察するようになりましたので、思い出の深い花です。
ありがとうございました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2014/07/08 20:32

cute 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
ユニークですよね。オシベが長くて花弁の役割も果たす花は他にもある中で、
特にインパクトが強いと思います。
おーちゃんにとっては、そんな思い出のあるお花なのですね。
素適なエピソードを教えていただいて、なんだかとても嬉しくなりました。
おーちゃんに新しい世界の扉を開くきっかけになってくれて、
ブラシノキよ、ありがとう ですね♪
 

投稿: ポージィ | 2014/07/08 21:34

おはようございます♪
 
この植物に ブラシノキと付けた方に拍手喝采ですねえ (゚∀゚ノノ゙パチパチパチ
 
一番最初に見たのは オーストラリアでした。
そして 一番最近見たのは 近所の植物園でした。
 
色んな所で見ることが出来るようになったものだなぁと思います。
 
後ろから見た お写真、本当にキレイな円ですねえ。
こんな 赤くて可愛らしいボトルブラシはないものかしら *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

投稿: 花mame | 2014/07/09 09:27

cute 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
もぅ 見るからにブラシですよね(^m^*) 思うことは各国共通
だったようなのも楽しいです。
 
花mameさんが初めてご覧になったのはオーストラリアでのことでしたか。
原産地での初めましての出会い、感慨深いですねぇ。
そして、最近はご近所植物園で…。私が見た苗木畑にずらりと並んでいた
ちびブラシノキたちも、あちこちに植えられていくでしょうから、
日本でもだんだんポピュラーな花木となりつつありますね。
 
シベたちの描く綺麗な円形には感心しましたよ。
幾つもの花が集まっているのに、ここまで息をピッタリ合わせられるなんて♪
 
こんな赤くて可愛いボトルブラシだったら、洗い物も楽しくなりそうですね wink
 

投稿: ポージィ | 2014/07/09 10:24

こんにちは~

このブラシの木、、、本当にインパクトのある木ですよね。

何処をどう見ても、コップ洗いにしか見えません。
もしかしたら、コップ洗いのブラシは、この木をヒントにできたんじゃないかと思うくらいです~

写真だけみると、ちょっと一本頂いて、キッチンに置きたくなる感じですよね。

時々公園や、歩いてるときに見かけますが、こんなにたくさんの花をつけてるのはなかなか巡り会わないです。
赤い派手な色なので、遠くからでもよくわかるでしょうネ!!

投稿: 野花 | 2014/07/09 10:48

cute 野花さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
インパクトありますよね! 一度見たら、その名前とも結びついて
しっかり記憶にインプット。
そうそ、私も同じこと思いました。あのブラシは、この花を見て
ひらめいたflairのかも、って happy01
うふふ こんなブラシがあったら洗い物が楽しくなるかもしれません。
キッチンも明るくなるかもね。
 
この場所、苗木が育てられている畑なのです。
前は別の木が育てられていたんですけど、この前横を通ったら
1m強くらいに育ったブラシノキの苗がズラリ並んでいて、
ちょうど花盛りだったというわけです。
遠くから、あっあれは! と気付きましたよ(^^)
 

投稿: ポージィ | 2014/07/09 15:55

こんにちは。
遅い速度の台風、なんだか雨に被害が多くなってきましたね。

ブラシノキ、いろんな方の写真を拝見して、一度見てみたいと思ってる花の一つなのですが、まだ実現してません。weep
まさにビン洗い用のタワシ状態ですね。
このまま持って帰って洗いたくなりそうです。
花びらもしっかりあるようで、ビックリ!!です。

投稿: ソングバード | 2014/07/09 16:37

cute ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
台風は直接被害だけじゃなく間接被害も酷くなってきていますね。
今後も各地で雨被害が心配です。
 
ブラシノキ、お会いになっていらっしゃらないのですね。
でも、こんなふうにたくさん苗木が育てられていますし、
そのうち必ずチャンスが巡ってきそうですね♪
ソングバードさんなら、きっと暈しの効いたすてきなお写真を
見せてくださると期待します~~
 
うふふ ほんとビン洗いのブラシそのもの。
ちゃんとビンの中をゴシゴシ洗えそうですよね。
花びらは淡いグリーン、開花後間もなく落ちてしまうそうですが、
写真の中にどうにかこうにかそれらしいのが写ってました(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2014/07/09 17:08

すっかりご無沙汰しました。他の皆さんのブログからも
ご無沙汰です。実は、ここ2週間ほど目の具合がよくなくて
(ものもらい)それが気になって、パソコンも敬遠していました。
明け方、ポージィさんの夢を見たのです。不思議ですね、
お会いしたこともないのに・・・。
目が覚めたその時は覚えていたように思うのですが、
どんな夢だったのやら思い出せません。
ベリー、我が家ではブラックベリーはすっかり下火です。
妻も、ジャムを作るのが大変とかでやめてしまっていますし・・・。
イタチハギにも驚きましたが、ボトルブラシにはもっと
驚きました。この地球上には、動植物とも不思議がいっぱいですね。

投稿: 茂彦 | 2014/07/10 10:31

cute 茂彦さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
まぁ ものもらいに…それはお辛かったですね。良くなられたのでしょうか。
おや、私、茂彦さんの夢に遊びに行きましたか。なんだか嬉しいです。
どんなお話をさせていただいたのでしょうね happy01
 
初夏に実の生るベリーたちを見ると、茂彦さんのお宅のブラックベリーを
思い出していました。ブームは去りましたか。実を摘んでジャムにするのは
結構手間隙かかって大変ですものね。私など、市販イチゴを買ってきての
ジャム作りでさえヘタを取るのが億劫に感じられます(^^;)
 
イタチハギは、見慣れない雰囲気の花ですよね。
ボトルブラシのブラシノキの花も初めてでいらっしゃいましたか。
驚くやら面白いやらで、忘れ難い花になります。またどこかで実際に
間近でご覧いただきたいです。
 
本当に仰るとおりで、地球上には不思議な生き物がいっぱいですね♪
 

投稿: ポージィ | 2014/07/10 14:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/59864876

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い ボトルブラシ:

« 再会 イタチハギ | トップページ | ふわり ネムノキ »