« 野性味の魅力 オニユリ | トップページ | 霧のサファリパーク »

2014/08/25

三浦半島 試乗ドライブ リポート

夏休みに先がけ、夫が「日産リーフ24時間無料レンタルチケット」をいただきまして、
8月12日、三浦半島の三崎港と油壺マリンパークへ試乗ドライブに行ってきました。
三菱自動車のアイミーブにごく短時間の試乗はしたことがありますが、長時間試乗は
初めてのこと。 『電気自動車ってどんな感じ?』 を本格的に感じることができました。
 
当日、レンタカー会社のある最寄り駅まで電車で行き、そこから乗車。
借りた時点で表示されていた走行可能距離の目安は146キロほど。(充電率85%位?)
途中電池切れで立ち往生は御免なので、急速充電器設置数が比較的多い県内で、
遠くなりすぎない往復約80キロの三浦半島を目的地としました。(運転:夫 私:助手席)
 
 
140812leaf3_bokasi 走行感覚は、路面による揺れや
 音もあり、ガソリン車と
 あまり変わらない感じ。
 
 エコ走行とそうでないモードでの
 走行には、加速やブレーキに
 大きな差あり。利き方がきつい等。
 エコ走行の方がガソリン車に近い
 感覚。
 
 
 停車時の静かさは、マイカーのアイドリングストップで経験しているので違和感なし。
 
 
 
そんな感じでしたが、上り坂が続いたり高速道路走行をすると、消費電力が大きく
なってちょっとドキリとします。ブレーキをかけたり下り坂では発電して少し回復する
のですが、あくまで少し。 走るにつれて走行可能距離の目安がどんどん減るのを
見るのは落ち着かないものがありました。
 
 
かくして順調に走行して目的地に到着。
三崎港では、マグロのお刺身定食を食べ(美味うま)、水中観光船に乗り…
 
 
    140812misakikou4
 
                 甲板(ベンチ)から見た船首
 
 
    140812misakikou11
 
        船底から魚影を見て(肉眼ではもうちょっとちゃんと見えたョ)
 
 
 
    140812misakikou16
 
                   魚とカモメに餌をあげて
 
      雨もよいでしてね… 海も空もどんよりだったのが ちと残念でした
 
 
 
 
下船後は市場をぐるりと見て回ってから車を出し、すぐ近くの油壺マリンパークへ
向かいました。 油壺マリンパークでは…
 
 
    140812aburatubo_marinepark3
 
                  水槽の中の こんなのや
 
 
 
    140812aburatubo_marinepark4
 
                      こんなのや
 
 
 
    140812aburatubo_marinepark6
 
       こんなのを見て… あ、大丈夫 みんな休憩中なだけです ^^
 
 
 
    140812aburatubo_marinepark13
 
               イルカ と アシカ のショーも見て
 
 
 
    140812aburatubo_marinepark7
 
               ペンギン さん etc.たちも見ました
 
 
 
 
ぐるりと回って駐車場へ出てきたのは16:30ころ。 また雨が降り始め薄暗さも
増して来ていました。 カーナビで充電スポットを調べ、帰りは高速道路を使わず
充電を体験しつつ帰ることに。
 
雨模様でワイパーも使う、エアコンも使う、ライトもつける、坂道もある、
時折り渋滞もする… という状況で、走行可能残量は、予想以上に減少。
残量50キロを切り、40キロ台になると焦りを感じ始めました。

目指した急速充電スポット一つ目は、行ってみると、そこの施設利用者向けの
様子だったので(未確認)利用をやめ、次は逗子の日産ディーラーを目指しました。
ナビに導かれてそこに到着したときは、残量30キロくらいだったかしら?
『良かった着いた~!』と喜んだのも束の間、そこの充電器は故障中 catface
 
仕方なくナビ再検索。そこから最寄の急速充電スポットだった鎌倉市役所を
目指しました。すっかり暗くなってから鎌倉市役所に到着したときは、残量10キロ程に
なっていたと思います。 無事充電させてもらえてホッ。
 
急速充電器といっても、急速充電できるのは80%ほど。そこまでは30分ほどで充電
できますが、残りはバッテリー保護のためゆっくり充電していくため、フル充電には
さらにかかるのです。
私達の場合、目的地まではもう程近く、フル充電で返却の必要もなかったので、
80%充電でよしとしました。 夫はどうだったか分かりませんが、私は意識する以上に
焦りを感じていたようで、充電後ずいぶんホッとしている自分に気付きました。
 
 
日常の買い物などのちょい乗りなら、こんなふうに焦りは感じずに済むでしょうし、
状況ごとの走行可能距離残量の減り具合や充電スポットの把握などは「慣れ」
なのでしょうけれど、乗り慣れたガソリン車と比べると、まだハードルは高いかなと
感じました。それと…現在の日本の発電のことを考えると、その面でも抵抗を感じて
しまうのが、私としては正直な気持ちです。
(家電品は毎日あれもこれもたくさん使っているんですけどね coldsweats01
 
そんなこんなの 電気自動車試乗ドライブ体験でありました。 ちゃんちゃん
 
長い記事に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
 
 

|

« 野性味の魅力 オニユリ | トップページ | 霧のサファリパーク »

コメント

おはようございます!

ま~ それは貴重な体験をされたのですね~
ガソリンスタンドは そこここにあるのに充電スポットは そんなにないですものね。
あと何キロしか走れないと思うと焦るお気持ちわかります~
それでも充電できてよかったですね。
15分もかかるのですか~ ガソリン代と電気代 どっちがお安いのかしら?

電気走行は静かだと聞いたことはありますが 加速したり ブレーキを掛けたりすると違和感があるのですね。

三浦半島 随分と行っていません。
小学校の同級生が 住んでいるのですが。
雨のなか いろいろと楽しまれたようでよかったですね。

投稿: pole pole | 2014/08/25 09:22

貴重な体験でした。
なるほどそうなんですね。
遠くへドライブするには不向きですね。
電力事情もあるし、エコも大切ですしで一概に良いとは言えません。
体験もしないで買うということは危険ですね。

油壷にもペンギンがいるのですか。可愛い!
キタイワトビペンギンだそうで珍しいです。
水槽の中がとてもきれいに撮れています

投稿: tona | 2014/08/25 11:36

 こんにちは~。

 やっぱり助手席の方が肝心なのです、運転手は脇にいられる方の優しさに、安心して走行できるのです♪
 こちらの車、私はまだ経験がありません。
楽しく勉強させていただきました(御礼)。
・結論としまして、危険物取り扱いの免許は不要なのでしょうから?
 パーキング、ドライブイン等に集中(大量)設置したらどんなものなんでしょうかね?
 そうすれば、お手洗いや・一服・お茶・食事等に時間を費やしながら、充電を待てますのにね!

・水槽の中のこんなのや・こんなのや、が:ひょうきんで・かわいくて!!
 午前の疲れも吹っ飛んじゃいました~!
※お陰様で出かけたつもり?になりました(笑)。
 雨の中、大仕事の完了を。
  ヒロ・・でした。

  

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年) | 2014/08/25 11:40

こんにちは。
長文は目の負担になりますので、前半部分だけ読ませていただきました。

電気自動車、確かに、充電施設がないと心配ですね。
最近、ハイブリッドカーも多くなっていますが、私はそれも未体験です。
停車中にエンジン音が小さいので、停車しているものと思って、横を通りかかり、
いきなり発進されて驚いた経験があります。
エコの必要は感じますが、まだまだ改良の余地はありますね。

投稿: 鎌ちゃん | 2014/08/25 12:43

ポージィさん
こんにちは
電気自動車は静かで良いでしょうね
我が家の愛車は、来年車検で丸9年になります
最近、ディーラーから買い換えをうるさく言われています
このリーフも電気代がすごく安く、良いですよとか
でも、マンションの場合は、コンセントを設置できないから、ちょっと不便かもとか
しかし、各地に充電設備を沢山設置したから心配ないとか・・・
もし、買い換えるということになれば
ポージィさんはいかがされますか?
ちょっと、不安をお持ちのようですね
私もやはり、気が進まず、多分ハイブリッドを選択すると思います
電気自動車が伸び悩んでいるのは、このあたりがネックなのでしょうね

投稿: フクジイ | 2014/08/25 13:34

car pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
はい、思いがけない試乗ができました。私は、レンタカー屋さんに行くことも
初体験でした~
充電スポットは、まだガソリンスタンドほどにはないですものね。
目的地へ行くのに通る道にないと、回り道をしないといけないのが
面倒に思えました。
ガソリンと電気、石油の採掘やら原発や火力での発電やらトータルで考えたら、
どちらがエコでお値段比較はどうなるのでしょうね。
 
電気自動車はエンジン音がない分は静かだと思いますが、タイヤが回って
路面を走る際に出る音はありますから、シーンとした静けさはありません。
発進やブレーキをかけるとき、エコ運転でないモードだと、
急加速や急ブレーキに近いような感じがあると思いました。個人的感想ですが。
体験できて、色々な意味で面白かったです。
 
三浦半島に同級生がお住まいですか。遊びに行かれたことがおありなのですね。
私の膝痛で出来るだけ歩きまわらないようにしながらでしたが、
おかげさまで楽しいドライブでした。
 
 
car tonaさん、ありがとうございます ♪
 
はい、貴重な体験が出来ました。無料レンタルしたし~(^^)
ガソリンスタンドなら、目的地へ行く道沿いに大抵いくつかはありますが、
充電スポットはそうはいかないですものね。遠出の際にはあらかじめ
チェックしておかなくてはいけないのがちょっと面倒に感じました。
結局は「慣れ」なのでしょうけれど、スポットが一つ故障していたのは
ハプニング。そういうこともあるのですね。
電気自動車はエコで家計にもやさしい、と言われますが、もっともっと
根本からトータルで見た場合はどうなのか?の試算もほしいなと思いました。
 
ペンギンの種類を調べてくださったのですね(^^)
イワトビペンギンとだけ覚えていましたが、北がつくのですね。
可愛かったです~ お魚くさかったですけれど(笑)
 
 
car ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
うふふ 助手席のパートナーとして私は果たして合格か否か。
この頃はナビをしなくてよくなり楽チンです。かって知らない場所へ行くとき
地図をにらんでナビをしていたころは、時々壊れたり怒ったり
気持ち悪くなったり投げ出したりする~と言われていましたよ(笑)
 
なかなかマイカー以外の車を運転する機会はないものですものね。
何でもそうですが充電スポットの場所やタイミングも「慣れ」が大きい
のだと思います。それでも、ディーラーの充電器が故障していたのは
おいおい~~と思ってしまいましたけれど。
パーキングやドライブインへの設置は、神奈川では他県よりは多いのでしょうけれど、
まだガソリンスタンドのようにはいきませんね。いずれ、燃料電池車が
販売されるようになっても、水素スタンドで同じことがいえるのでしょう。
さてこの先どうなっていくのでしょうか。
 
水槽の中の、こんなのやこんなの、楽しんでくださって嬉しいです。
最初見たときは どうしたの~? とびっくりでした(^^)
 
晴れれば猛暑、涼しいと思ったら雨、お庭仕事も大変ですね。
作業、お気をつけて。
 
 
car 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
長い記事にもかかわらず、目を通していただき恐縮です。
 
どこに何があって、と勝手知ったる近所ならいいのですが、
初めての場所やよく知らない場所だと充電スポット場はかなり気になりますね。
ハイブリッドカー、私も未体験です。こちらはガソリンと併用なので
安心感の面は問題ないと思いますが。
電気で走行・停車中は気付きにくくて怖いことがあるという話聞きますね。
その問題解消のために、わざと音がするようにするとかしたとかいう話も
聞いたことがあります。
近い将来、燃料電池車や自動運転の車も登場するようですが、
実際に世に出てみて初めて明らかになる問題などもあり、研究は続いて
いくのですね。
 

投稿: ポージィ | 2014/08/25 14:11

car フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
電気自動車は静か、というのは実際に走ると音がしないわけじゃ
ありませんし(タイやの音など有)、ガソリン車も静かなものは静かですから、
なんて静かなの!?という驚きはありませんでした。
 
フクジイさんは、ディーラーからリーフも勧められているんですね。
私なら… 現時点ではまだ電気自動車にはしないでしょう。
ちょい乗り用としてのセカンドカーを持てる身分なら、神奈川や首都圏でなら
持ってもいいかも…とは思います。現時点ではハイブリッドに軍配かな。
どのみち、我が家は4月末に新車に替えたばかりなので購入予定は
ないのですけれども。
 

投稿: ポージィ | 2014/08/25 14:19

こんにちは♪
 
なるほど〜 良い経験をされたのですね。
エコエコと言いつつ電気を使うことに
ちょっと抵抗を感じるのですが
発電システムが整えば 電気の方がクリーンでいいのかもしれませんね。
 
首都圏でさえ、電気の減りが早かったり
充電スポットが少なかったりのようなので
北海道では まだまだ無理だなぁと思います。
山坂は多いし、おそらく充電スポットは多くは作れないだろうし
その割に 走行距離はとんでもなく長いのだろうし
何より 冬はバッテリーの減りが早いでしょうしね・・・。
 
うまりんのお刺身定食に 涼しげな水族館。
 
ドキドキのドライブだったようですが
とても素敵な一日を過ごされたと思います (o^-^o)

投稿: 花mame | 2014/08/25 16:48

club 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
東日本大震災前から次は電気自動車の時代だ、と言われるのを聞きつつ、
その元となる電気の発電は何でするの?というのがずっと疑問でした。
今も変わっていないというか、むしろ抵抗感は増したかな。
火力発電ならそこで温暖化ガスも出るでしょうし、原子力発電なら
大きな危険と使用済み核燃料のゴミ問題は解決されていませんし。
仰るように問題のない発電が確立されれば本当の意味でクリーンと言える
ようになるでしょうね。
たしかに、まだまだクリアしなくてはいけない問題もたくさんあって、
特にヒーター必需の冬の北海道では、電気の減りはそれこそあっという間かも。
 
なにはともあれ、思いがけない良い体験をさせていただきました(^^)
可愛い動物たちも見られましたしね♪
 

投稿: ポージィ | 2014/08/25 17:17

こんばんは。
いい経験されましたね。
でも、燃料が減ってくると、まだ充電基地が少ないだけにドキドキですね。
このドキドキ感がたまらない???(笑)
完全EV車、まだまだ時間がかかりそうですが、少し先の時代では燃料電池車と競い合いそうですね。
三崎港から、水中観光船が出てるんですか、知りませんでした。
水族館も面白そう!!

投稿: ソングバード | 2014/08/25 18:02

こんばんは。
電気自動車の無料レンタルですか。良い経験をされましたね。
私は運転できないので実感がわきませんが、だいぶ運転感覚が違うのでしょうね。
まだ充電スポットが十分でないのは不安ですね。
昔、同僚とアメリカ出張したときにレンタカーで遠出をした帰りに、
ガソリンタンクがほとんど空っぽなのにスタンドがなくてひやひやしたことを思い出しました。
城ケ島へ行ったときに観光船が走っているのを見ますが、船底から下が見えるのは知りませんでした。
いつか乗ってみます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2014/08/25 19:19

club ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
こんな経験滅多にできませんね。無料レンタルチケットありがたや~でした。
電池が減ってきたときのドキドキがたまらない? あはは
そういうやみつき感はなかったですよー。
そっか、やきもきせずにスリルを楽しんじゃえば良かったんですね。
トヨタが燃料電池者を商品化すると言ったのは今年中でしたっけ?
そのうちに電気自動車と燃料電池車が張り合う時代が来るかもしれませんね。
普及の鍵は充電スポット・水素スポットと値段でしょうか。
 
三崎港からの水中観光船、今回私があまり歩けなかったので夫が見つけてくれました。
お天気が良かったらもう少し綺麗な色で楽しめたのですけれどね。
水族館も久し振りに楽しかったです。
 
 
club 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
電気自動車でドライブの経験をすることになるとは思いがけないことでした。
無料レンタルなんて太っ腹ですね(笑)
夫が言うに、運転の感覚はそんなに大きく変わらないとのことでした。
助手席での感じも同じくです。ただ、エコモードにしていないと、
加速のパワーがグィーン!とすごく、ブレーキもキューッと利くのは
違いを感じました。これじゃ電池の減りも速くなるはず、と思いましたよ。
神奈川は充電スポットの数が多いのですが、それでもやっぱり
幹線道路を走れば必ずというガソリンスタンドのような訳にはいかず
不安を感じます。 おーちゃんは、アメリカでそんな体験をなさったのですね。
かってのアメリカ車もガソリン食いでしたから、どんどん減って
さぞひやひやされたでしょう。
 
三崎港からのこの観光船は、今回私があまり歩けなかったこともあって、
夫が見つけてくれました。
船が来ると餌をもらえると分かっていて、魚がたくさん集まってきていましたよ。
晴れだったら、どの光景ももっと綺麗な色を楽しめたと思います。
また機会がありましたら乗ってみて下さいね。
 

投稿: ポージィ | 2014/08/25 20:29

お晩です(。・ω・。)ノ
電気自動車って、まだまだ一般的に普及していないイメージなので、ポージィさんと同じく給油場所ならぬ充電場所を真っ先に心配してしまいます。
残りの走行可能距離数が減っていく事に焦りを感じた気持ち、分かります!
私は臆病なので、ガソリン車でも残が1/3を切る前に給油しないと落ち着かないんです。まぁ、震災の時にガソリン確保が大変だった経験を踏まえてもあるんでしょうが…。
乗り心地、詳しいレビューで(笑)大変参考になりました。近い将来は、電気自動車が普通になるんでしょうね。
そして、肝心のコスト面はどうなんでしょう。
ガソリンと同程度なのかなぁ…。その辺、どのメーカーも詳しく出していませんよね。
現時点では充電場所の確保が難しい点で、ガソリン車に軍配でしょうか。

投稿: コヨコヨ | 2014/08/25 23:01

おはようございます
妙高は今日もrainrainrainです、もういい加減にして欲しい・・・down

電気自動車、貴重な体験でしたね
ポージィさんの実況中継?を聞いているようで、楽しく読ませてもらいました。
ガソリンがどんどん高くなっている昨今、もう少し充電設備が整備されれば普及するかも。
私が免許返上するまでに、電気自動車が、もっとポピラーになっているかしら・・・coldsweats01

投稿: 雪ん子 | 2014/08/26 09:02

car コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
おはようさんどす (*゚▽゚*)ノ
 
ですよね、まず気になるのは充電スポット。ガソリンでも残量1/3切ったら
給油しないと落ち着かないお気持ち、これまたよく分かります~
スマホや携帯mobilephoneでも同じなのでは?
これから先、充電スポットがもっと充実したら、普及率もアップして
いくのかなどうかな。コスト面は一面から見たものしか言われていませんよね。
また原発推進になっていったとしたら、こんな電気食いのでっかい
家電品を導入するのは嫌だなぁ、って気もします。
ガソリン車はガソリン車で温暖化ガスやPM2.5を出すし…販売開始間近の
燃料電池車はどうなのかしら?燃料の水素はどうやって作られるのかな。
私の中では、現時点ではハイブリット車に軍配かな、って気がしますが、
クリーンやエコについて、燃料を作る時点でのことも含めた総括的な比較も
出すべきじゃないかなと思います。(ちなみにうちのはガソリン車 ^^;)
 

投稿: ポージィ | 2014/08/26 09:17

やっと猛暑から解放されそうです。

 国内自動車各メーカーは、国内販売台数の低下から、新商品の開発に躍起になっていますね。
自動停止装置とか、自動運転車とか、きりがないようです。全自動運転車が実用化されたら、運転免許なんてどうなるのでしょうかね?
 電気自動車、環境のためにはいいことですが、まだまだ序の口。課題はたくさんあると思います。
静かなのはいいでしょうが、やはり充電スポットがまだ少ない現状では、バッテリー切れが気になりますよね。
「あと何キロ走れる」残量ばかり気にしててはせっかくのドライブも楽しめませんね。
 私は5年前に運転はやめましたので、体験することはありません。オートマなんて運転の醍醐味がないので乗ったことなし。ずっとマニアルで通して来ました。オートマ免許ができて免許所有者が増えたそうです。
 これからメーカーはどの方向に進むのでしょうか?
あまり計器、コンピューターにばかり頼っていては、反面事故も増えそうな気もします。

 

投稿: 夢閑人 | 2014/08/26 11:35

car 夢閑人さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
昨日今日、ちょっと涼しいですね。夢閑人さん地方の暑さは相当でしたから
さぞホッとされていることでしょうね。でもまたぶり返すかもしれません。
ご用心くださいね。
 
自動車の新商品が発表になっていましたね。かっての自動車と比べると、
現在の自動車は、だんだん機械製品から電気製品の色合いが強まってきていますね。
自動運転は渋滞解消目的や追突事故等防止のための安全目的で推進されて
いるそうです。ハンドルやブレーキなどの重さも電気制御が入っているから
少ない力で動かせるようになって、オートマチックになったから、私のような
クラッチ操作が不得手な者にも運転ができるようになりましたが、
夢閑人さんはマニュアル車にこだわりがおありだったのですね。
そういう方もいらっしゃいますね。義父もオートマなんて、と
かなり抵抗していましたっけ…(^^)
今年の春、14年ぶりに買い替えたわが家の車は、色々な安全装置が
ついていますが、それでもあくまで主体は人間の操作で、それら装置は
補ってくれるもの、という位置づけに感じます。
 
電気自動車は、車自体は排ガス等一切出しませんが、利用する電気が作られるときを
考えるとどうなのでしょうね。それにバッテリーの耐用年数のことも考えねば。
いずれにしても、現時点では長距離走行には、どうしても心配がつきまとうかな
という気がしました。
今、ガソリン、ディーゼル、ハイブリット、電気、バイオ燃料 各車が
あるのでしょうか。近々燃料電池車も販売が始まりそうですね。
 

投稿: ポージィ | 2014/08/26 14:51

田舎では、ノンビリ散歩していると、いつの間にやらハイブリッド車とかが後ろにいてビックリします。
軽トラならウルサイから遠くから分かるのですが~

投稿: ふくやぎ | 2014/08/26 23:23

car ふくやぎさん、ありがとうございます ♪
 
そうですね、ハイブリッド車や電気自動車は、歩行者側からは
静かで気付かず、びっくりさせられることがありますね。
目の不自由なかなには特に危ない、というのでわざと音をつけることも
検討されていると聞いたことがあります。もう付いたのかまだなのか??
私は聴力に難ありなので、後ろから来たものはガソリン車だろうと
ジリジリ鳴らしてる自転車だろうと気付かず、びっくりして
飛びのくことが多いですけどね。

投稿: ポージィ | 2014/08/27 09:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/60176134

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦半島 試乗ドライブ リポート:

« 野性味の魅力 オニユリ | トップページ | 霧のサファリパーク »